結婚式における靴選びのマナー。失敗しない色・素材・デザインは?

結婚式における靴選びのマナー。失敗しない色・素材・デザインは?

結婚式での足元は何が正解か、意外と知らない人も多いですよね。そこで色からデザインまで、選びのポイントを伝授。祝いの場だからこそ、マナーをしっかり押さえましょう!

近間 恭子

2020.04.25

レザーシューズ
ドレスシューズ
結婚式

結婚式の靴選び。意外と曖昧ではありませんか?

“おしゃれは足元から”という言葉がありますが、それは結婚式に参列する際もしかり。例えば、着こなしは完璧でもきちんとケアしていないボロボロの靴やローファーのようなスリップオンタイプの靴では、基本的に結婚式の場にはふさわしくありません。男性ゲストが結婚式の場で選ぶべきフォーマルな靴は、”ひも靴”の一択。さらに色や素材、デザインにもルールがあるので、下記でそれを詳しく解説します。

色・素材・デザイン。結婚式の靴選びの正解とは

前述の通り、結婚式は”ひも靴”が基本。さらに、あくまでも主役は新郎新婦なので、目立ちすぎはNGです。重視すべきは、祝いの場にふさわしく、失礼のない靴であるかどうか。色・素材・デザインの最適解を見ていきましょう。

▼色:結婚式の靴は黒が間違いない

結婚式で履く靴の色は、スーツの色と合わせるのがマナーです。まず、結婚式のスーツは黒やチャコールグレーといったダークカラーが一般的です。となると、合わせる靴は黒がベスト。ただ、最近はカジュアルな結婚式が増えているので、必ずしも黒靴でなければならないこともないですが、黒がフォーマルシーンの基本色であることは覚えておきましょう。

こんな色はNGです

結婚式の靴で最も避けるべき色は白です。なぜなら白は主役の色だから。スーツも白がNGであることと一緒で、靴も主役と被る色は避けるようにしましょう。また、そもそもダークスーツとは相性が悪い明るい茶色や、パッと目を引くような色もフォーマルな場にはふさわしくありません。

▼素材:カーフなどの表革が基本。時にパテントレザーもOK

ビジネススタイル同様、結婚式の靴もレザー製が絶対です。なかでも選ぶべきは、カーフをはじめとする表革。加工などで個性を出したものではなく、オーソドックスな質感の表革がもっとも好ましいです。それなら着こなしに左右されることなく、幅広い結婚式スタイルで活躍しますよ。

新郎新婦が主役とはいえ、フォーマル感重視でどこか物足りないと感じる人もいるのでは? マナーを守りつつ、もう少しおしゃれも楽しみたいという人は、パテントレザーをセレクトするのも手。パテントレザーならではのツヤやかで光沢のある質感が、足元から着こなしを華やかにしてくれますよ。

こんな素材はNGです

結婚式では革靴が基本ではありますが、スエードはNGです。その理由は、表革と違ってカジュアルな印象があるから。また、たとえ黒でもクロコダイルやスネークなどの爬虫類系の型押しは、殺生をイメージさせるのでお祝いの場には避けること。

▼デザイン:フォーマル度の高い内羽根式を

内羽根式とは、靴ひもを通すレースステイ部分が内側に縫いつけられたデザインのこと。スマートでドレッシーに見えることから、フォーマル向きといえます。また、きちんとした印象も与えられるため、冠婚葬祭だけでなく、ビジネスシーンにも適したデザインでもあります。

ストレートチップ・プレーントゥがベストな選択

つま先部分に横一文字のラインが入ったストレートチップは、革靴の中でもっともフォーマルなデザイン。外羽根式でも結婚式に履いても問題ありませんが、内羽根式のストレートチップが最強のフォーマル靴といえます。また、コバの張り出しが少ないものほどドレッシーなので、その辺もチェックして購入すると良いでしょう。

ストレートチップのおすすめブランド10選。大人の足元にハマる1足とは?

ストレートチップのおすすめブランド10選。大人の足元にハマる1足とは?

容姿端麗な顔ぶれが並ぶ革靴において、最もフォーマルとされるのがストレートチップ。大人のワードローブとしてのマストハブだけに、選ぶなら実力派ブランドが好ましい。

菊地 亮

ストレートチップの一種ではありますが、横一文字部分にパンチングが入ったパンチドキャップトゥもおすすめ。パンチングが施されることでちょっとした華やかさも演出でき、それでいてストレートチップならではのフォーマル感もキープできます。もちろん結婚式の靴としても対応。

アッパーに装飾が一切なく、もっともシンプルなデザインのプレーントゥ。内羽根式がフォーマルですが、外羽根式であっても結婚式で履いて問題ありません。でも1つ気をつけないといけないのがボリューム感。コバが張り出したものやぽってりとしたフォルムは、カジュアルな印象なので注意しましょう。

大人はマストハブ。プレーントゥの優良ブランドリスト

大人はマストハブ。プレーントゥの優良ブランドリスト

大人の足元に欠かせない革靴。なかでもプレーントゥは、あらゆるシーンに柔軟になじむ頼もしい存在だ。品格までも備える、おすすめブランドを紹介しよう。

菊地 亮

こんなデザインはNGです

基本的にローファーなどのスリップオンタイプは結婚式には不向き。ただし、ひも靴以外でも、フォーマルなダブルモンクであれば、友人や知人の結婚式であればOKです。また、ウイングチップは装飾性が高く、Uチップはカジュアル度が高いデザインなので、結婚式では避けたほうが良いでしょう。

結婚式にふさわしい。おすすめシューズ10選

結婚式の靴の選び方がわかったところで、最後にストレートチップ・パンチドキャップトゥ・プレーントゥのおすすめをご紹介。どれも結婚式にもビジネススタイルにもマッチするので、チェック必須です。

アイテム1『ジャラン スリウァヤ』ストレートチップ

シャープに仕上げられたアッパーと内羽根式のディテールが相まって、すっきりと上品な足元を構築。アウトソールのみ機械で縫う9分仕立てにより、柔軟性のあるしなやか履き心地を提供してくれます。結婚式はもちろん、ビジネスシーンでも活躍すること必至。

コスパ最高。ジャランスリウァヤの魅力とラインアップを総整理

コスパ最高。ジャランスリウァヤの魅力とラインアップを総整理

有名百貨店や人気セレクトショップで展開される『ジャラン スリウァヤ』。革靴に精通する大人に選ばれる理由は、確かな品質を伴ったコストパフォーマンスの高さにある。

TASCLAP編集部

アイテム2『ジョゼフチーニー』ストレートチップ

適度に長いノーズとラウンドトゥを組み合わせ、モダンでドレッシーな足元を演出する「ライム」。やや幅広のウィズが特徴のラスト「11028」と高めの甲により、一般的に幅が広くて甲高な日本人の足型にも合い、履きやすさにも定評を得ているモデルです。

おしゃれな大人にハマる英国靴。チーニーの魅力とおすすめモデル

おしゃれな大人にハマる英国靴。チーニーの魅力とおすすめモデル

英国伝統のグッドイヤーウェルト製法でていねいにつくられていながら、コスパが高いと支持される『チーニー』。歴史からおすすめモデルまで、人気の理由をひも解きます。

近間 恭子

アイテム3『大塚製靴』ストレートチップ

皇室御用達ブランドである『大塚製靴』。こちらは端正なルックスのストレートチップながら、アウトソールは凹凸感のあるダイナイトソールで実用性も抜群です。さらに注目すべきはディテール。細かな目付けのウェルトや羽根部分の非常に短い二重縫いのかんぬきと呼ばれる糸止めなど、細部に日本の熟練職人の意匠が伺えます。

アイテム4『アレンエドモンズ』パンチドキャップトゥ

アメリカを代表する靴ブランド『アレンエドモンズ』の顔でもある「フィフスアベニュー」のパンチドキャップトゥ。MADE IN USAを守り続け、耐久性と柔らかな履き味を追求した1足です。ウェルトを全周に巻いた360度グッドイヤーウェルト製法に、手間を惜しまない靴づくりのこだわりを感じられる仕上がり。

アレンエドモンズの革靴。3大人気モデルとその着こなしをピックアップ

アレンエドモンズの革靴。3大人気モデルとその着こなしをピックアップ

革靴メーカーは多くあれど、コスパに優れた紳士向けの革靴といえば『アレンエドモンズ』が人気。アメリカ大統領も愛用する、本物の紳士が認めるブランドを履きこなそう。

NAKAYAMA

アイテム5『三陽山長』パンチドキャップトゥ

撥水加工を施したウォータープルーフレザーを採用したハイブリッドモデル「秀六」。インソールに低反発性のアーチサポート、アウトソールにオリジナルのラバーソールを用い、ドレッシーな見た目とは裏腹のスニーカーのような快適な履き心地を実現しています。

三陽山長が作る日本人のための革靴。定番&注目作のおすすめ8選

三陽山長が作る日本人のための革靴。定番&注目作のおすすめ8選

日本の伝統職人によるモノ作りに定評がある『三陽山長』。素材からラスト、縫製に至るまで、類いまれなこだわりによって生み出される品質本位の革靴の魅力に迫ります。

近間 恭子

アイテム6『クインクラシコ』パンチドキャップトゥ

スペインの老舗シューズファクトリー『パコミラン』に別注した1足。アッパーにはキメ細かく柔軟性に富んだ上質なカーフが使われ、美しいフォルムに拍車をかけています。アウトソールはハーフラバー仕様で仕上げ、実用面にも考慮。

アイテム7『クロケット&ジョーンズ』プレーントゥ

2006年に制作されたラスト「360」を用いた「ウェンブリー」は、『クロケット&ジョーンズ』のラウンドトゥの中でもっともエレガント。内羽根仕様もエレガントな雰囲気をさらに盛り上げています。アッパーには最高級のカーフを使い、ライニングやインソールにも上質なレザーを採用。

クロケット&ジョーンズで人気の高い5モデルを大解剖

クロケット&ジョーンズで人気の高い5モデルを大解剖

高級革靴ブランドのなかでも、“日本人の足にも馴染む”と定評がある『クロケット&ジョーンズ(Crockett&Jones)』。その魅力や主力ラインアップをご紹介します。

TASCLAP編集部

アイテム8『ユナイテッドアローズ』プレーントゥ

プレーントゥシューズは外羽根式がほとんどですが、こちらは内羽根式。品のある美しいフォルムも相まって、スマートで都会的、さらには品格ある足元を構築してくれます。太さの異なるシューレースが2つ付属するのもうれしいポイント。

アイテム9『バーウィック』プレーントゥ

ラウンドトゥながらもノーズを長めに設定することで、結婚式の着こなしにも合うすっきりとした顔付きに。アッパーに採用したのは、強い光沢感と透明感が特徴のROISレザー。きちんとした印象をキープしながら、足元に華やかな雰囲気をもたらしてくれます。

コスパの高い本格靴。バーウィックって知ってる?

コスパの高い本格靴。バーウィックって知ってる?

品質・デザインともに優れたドレスシューズをリーズナブルな価格で提供している『バーウィック』。その歴史や特徴、おすすめモデルまで迫ります。

近間 恭子

アイテム10『コールハーン』ホールカット

結婚式にふさわしい華やぎを着こなしにプラスするなら、『コールハーン』のパテントレザー製がおすすめ。こちらは羽根部分に切り替えのないホールカットデザインなので、よりドレッシーでエレガントな足元を構築できます。

ドレス感と快適さの両立。コールハーンのシューズがコーデを変える

ドレス感と快適さの両立。コールハーンのシューズがコーデを変える

革靴でもスニーカーでもない、まさにハイブリッド。品がありながら機能的な、モノを知る大人の男性に相応しい『コールハーン』のシューズについて解説していきましょう。

平 格彦

男の足元にハマる。人気革靴ブランド、推しの1足

男の足元にハマる。人気革靴ブランド、推しの1足

スニーカーもいいですが、秋冬の男の足元には革靴がやっぱりよく似合います。選び方から大人におすすめのブランド、その主要モデルまでをピックアップしました。

近間 恭子

結婚式のスーツ術。今さら聞けない基本マナーとおしゃれに着こなすコツ

結婚式のスーツ術。今さら聞けない基本マナーとおしゃれに着こなすコツ

これまで何度も結婚式には出席しているけれど、はたして自分の着こなしが合っているのか気になるところ。そこでスーツの選び方からおしゃれに着こなすコツまでをご紹介!

近間 恭子

華やかさと洒落感を演出。結婚式に最適なネクタイとは

華やかさと洒落感を演出。結婚式に最適なネクタイとは

結婚式の着こなしにおいてネクタイは重要なアイテム。でも、正しい選び方って意外と知らないですよね? 選び方からおすすめまで、結婚式のネクタイのすべてを伝授します。

近間 恭子

結婚式の二次会で男性は何を着るべき?服装のルールとおしゃれに見せるポイント

結婚式の二次会で男性は何を着るべき?服装のルールとおしゃれに見せるポイント

結婚式の装いより自由度が高い分、二次会のほうが難しいと感じている人も多いはず。そんな悩みを解消するべく、服装のルールからおしゃれに着こなすポイントまでご紹介!

近間 恭子

結婚式でもオフィスでも。カフリンクスでシャツの袖口をおしゃれに彩る

結婚式でもオフィスでも。カフリンクスでシャツの袖口をおしゃれに彩る

カフリンクス、カフスボタンという言葉は知っているものの、使い方まできちんと把握している人は多くはないはず。合わせるシャツやシーン別のおすすめをご紹介します。

近間 恭子

意外と悩む結婚式のバッグ、その最適解とは? 選びのポイントとおすすめ10品

意外と悩む結婚式のバッグ、その最適解とは? 選びのポイントとおすすめ10品

結婚式に出席する際に意外と悩むのがバッグ選び。スーツは完璧なのにバッグがキマらない……という経験もあるのでは? 男性が選ぶべきは、ずばりクラッチバッグです。

近間 恭子

ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    どれが良い? クールビズのスニーカー、おすすめ10選

    どれが良い? クールビズのスニーカー、おすすめ10選

    今や、ビジネスシーンの足元にスニーカーも許容される時代。とはいえカジュアルコーデとの差別化は意識したい。その明確な境界線と、推しの1足についてご紹介しよう。

    菊地 亮

    ビジネスに合わせたいスニーカー10選。スーツに似合うブランドを厳選

    ビジネスに合わせたいスニーカー10選。スーツに似合うブランドを厳選

    スーツやジャケパンにスニーカーを合わせるのもアリな時代。まだ実践できていない人のために、参考になるコーデサンプルとおすすめアイテムをまとめて紹介していきます。

    近間 恭子

    男の足元にハマる。人気革靴ブランド、推しの1足

    男の足元にハマる。人気革靴ブランド、推しの1足

    スニーカーもいいですが、秋冬の男の足元には革靴がやっぱりよく似合います。選び方から大人におすすめのブランド、その主要モデルまでをピックアップしました。

    近間 恭子

    ビジネスシューズ20選。頼りになる1足の選び方とおすすめ

    ビジネスシューズ20選。頼りになる1足の選び方とおすすめ

    足元はビジネススタイルの要。見た目はもちろんですが、履き心地も重視したいところです。頼れる1足を見つけるために、選び方のポイントや信頼できるブランドをご紹介!

    近間 恭子

    “違和感”こそが狙い。洒落者注目のリーボック エイティーワンに夏のキーアイテムが追加

    “違和感”こそが狙い。洒落者注目のリーボック エイティーワンに夏のキーアイテムが追加

    ファッション感度の高い大人から注目されている『リーボック エイティーワン』というコレクションをご存じでしょうか? 同コレクションは、『ヴァイナル アーカイブ』に…

    TASCLAP編集部

    アイテムリスト

    BACK