ストレッチパンツで楽々美脚シルエット。今選びたい10本を厳選

ストレッチパンツで楽々美脚シルエット。今選びたい10本を厳選

スラッと細身の美脚ボトムスは、スマートな着こなしを叶えるうえで不可欠。問題となるのは窮屈なはき心地ですが、のびのびストレッチ素材ならば着用感はノーストレスです!

山崎 サトシ

2020.04.24

ボトムス

細身パンツの締め付けが苦手。なら、ストレッチ素材という選択を

シュッと引き締まった美しいレッグラインを備え、大人の着こなしをスマートに見せてくれるスリムパンツ。ただ、一般的なコットンやウール素材だと着用時の締め付け感がかなり強いため、苦手としている人もいるのではないでしょうか。そのウィークポイントを解決してくれるアイテムとして推奨したいのが、ゴムのような特性を持つポリウレタン繊維を生地にブレンドしたストレッチパンツです。体の動きに応じて自在に伸縮してくれるので、たとえ細身シルエットでもストレスを感じずに着用できます。スリムパンツの窮屈さが苦手という人でも、これなら気軽に挑戦できます!

“膝抜け”はストレッチパンツの大敵。その解消方法とは

ストレッチパンツを着用する際に、留意しておきたいのが“膝抜け”。これは、立ったりしゃがんだりといった動作を繰り返したり、長時間座っていたりすると膝の生地が伸びてしまう現象です。伸縮性のあるパンツにとってこの膝抜けは宿命ですが、きちんとアイロン掛けすればある程度防げます。その手順は以下を参考にすると良いでしょう。

1. 生地の裏側が表に来るようひっくり返す
2. 平らな場所に置き、膝のあたりを霧吹きで湿らせる
3. 膝のうえからアイロンを当て、シワを押し戻す

表側にダイレクトでアイロンを掛けると、生地の素材によってはテカってしまうこともあるので要注意。この他、吊るした状態でスチームを強めに当てるのも膝抜け防止に効果的です。

美脚に見える厳選10本。人気ブランドのストレッチパンツたち

細身の美しいシルエットでありながら、着用感はすこぶるコンフォート。そんな才色兼備なストレッチパンツを一挙にお披露目していきます。いずれのモデルも、こなれた大人カジュアルを作り上げるうえで良き盟友となってくれるのは確実。ジーンズにチノ、カーゴなど幅広いタイプで集めてみました。

1本目『デンハム』レイザー

オランダを代表する実力派デニムブランドより、タイトシルエットの定番モデル「レイザー」。スタイルアップを確約する美麗な脚線ですが、イタリア・カンディアーニ社のストレッチ生地で仕立てることによって、快適さにも隙なく訴求しています。ヴィンテージウォッシュ加工による、味わい深いフェード感も魅力です。

デンハムのジーンズはどれも大人好み。通がうなるモデルを解説

デンハムのジーンズはどれも大人好み。通がうなるモデルを解説

ワーク色の強いジーンズにコンテンポラリーな魅力を加味した、日本でも人気の『デンハム』。世界のファッショニスタも注目するその魅力と主要モデルを徹底解剖します。

ai sato

2本目『ピーティートリノ』トラベラー

高いクオリティを誇り、セレクトショップでも多く取り扱われるイタリアの有力パンツブランド。不動の人気型として君臨するウールストレッチ素材のスラックス「トラベラー」は、伸縮性・防シワ性を両得した機能的な作りが特徴です。ビジネス&カジュアル、そしてトラベルシーンでも強さを発揮してくれるので、費用対効果は絶大!

パンツ界の革命児。PT01のパンツは大人の必需品

パンツ界の革命児。PT01のパンツは大人の必需品

イタリア発のパンツ専業ブランドとして不動の地位を獲得している『PT01(ピーティーゼロウーノ)』。仕立てやシルエットのこだわりとともに、その人気の理由を解説します。

近間 恭子

3本目『シップス』カラー テーパード チノパンツ

言わずと知れた人気セレクトショップ『シップス』が、定番でラインアップしているテーパードチノ。シュッとした端正なフォルムですが、ヒップから腿にかけて適度なゆとりを持たせているので誰でも抵抗なく着用できます。生地には通年対応できる中厚のストレッチツイルを採用。また、日本国内の工場で丁寧にソーイングしているため品質はお墨付きです。

4本目『エディフィス』ハイパーストレッチ トロピカル パンツ

秋冬の印象が強いウール素材ですが、本アイテムで使われているのは薄手のトロピカルウールのため通気性が良く、夏場の装いにも難なく活用可。ポリウレタンMIXや後ろ身頃のウエストゴム仕様により、快適性を一段と高めています。共地のテーラードジャケットも展開されているので、セットアップで楽しむのも良いでしょう。

5本目『ナノ・ユニバース』スコールプルーフ スマホポケットテーパードチノ

ポリウレタン混紡による動きやすさに加え、表面に施された“スコールプルーフ”という特殊加工も見どころ。この加工によって生地の撥水・防汚性が飛躍的に向上しており、雨の日でも憂いなく脚を通すことができます。おまけに、ヒップにはスマホ専用のミニポケットを配置。生地から仕様まで徹底して機能性にこだわった1本は、アクティブ派におすすめです。

6本目『オーレット』20チノストレッチ スラッシュポケット ガゼットクロッチスキニーパンツ

20番手糸を使って織り上げた、肉感のしっかりとしたチノクロス。しかも、ポリウレタンMIXによって十分な伸縮性も確保しています。深めに設定されたゆとりのある股上や、股下にセットしたマチによって可動域を大きく広げているのも◎。生地は製品洗いでフィニッシュされており、はき始めからあか抜けたニュアンスを獲得できます。

7本目『ファクトタム』ハイパーストレッチデニムスーパースキニー

強くテーパードをかけたスーパースキニーシルエット。そのぶん、強力な伸縮素材を使うことで窮屈さをフォローしています。ボディと同色の縫製糸を用いることでシックな顔立ちに仕上げているのも、『ファクトタム』らしいアプローチ。生地に用いたストレッチデニムは岡山産で、ワンウォッシュ加工によってソフトタッチに仕上げています。

毎日着たい。ファクトタムのデニムとウェアに注目

毎日着たい。ファクトタムのデニムとウェアに注目

今季も継続して人気を集めるデニム。春に向け新しいデニムを探しているなら日本発のファクトタムは必見。ほかのアイテムも大人にハマる上質なモノがそろう。

大中 志摩

8本目『サウスポイント』コットンストレッチクロップドカーゴパンツ

デニムのスペシャリストとして名高い本澤裕治氏が、2019年秋冬シーズンに立ち上げたニューブランド『サウスポイント』。新作のコットンストレッチパンツは8分丈の軽快仕様で、夏の着こなしを涼しげに彩ってくれます。マチなしのすっきりしたカーゴポケットに浅く設定された股上など、カーゴパンツを野暮ったく見せないデザインセンスも好印象!

レッドカードのジーンズは、なぜおしゃれな大人に愛されるのか?

レッドカードのジーンズは、なぜおしゃれな大人に愛されるのか?

ファッションに詳しい人ほど支持しているジーンズブランドの『レッドカード』。その理由とともに、今シーズン買うべき逸品と着こなしのサンプルを解説します。

平 格彦

9本目『サンディニスタ』チノストレッチパンツ-スキニー

ブランド独自開発のストレッチチノクロスを素材に抜擢したスキニーパンツ。表面のピュアセーム加工によって、ほんのりとした上質な光沢感を与えているのもポイントです。縫製は岡山県内のファクトリーに依頼し、圧巻のタフネスを実現。なお、洗濯による縮みを防ぐため、製品後にワンウォッシュをかけてタンブラー乾燥を施しています。

10本目『メンスビギ』ハイパワーストレッチ カーゴパンツ

高次元な伸縮性を持つハイパワーストレッチ素材を駆使した1本。ナローな見た目とは裏腹に、フットワーク軽く動けます。さらに、やや高めにカーゴポケットを配置して“脚長見え”を実現したり、イージーパンツとしてもはけるようドローコードを配したりと、ディテールにもこだわりあり。完成度の高いモデルゆえに、ヘビロテ要員となりそうです。

スキニーパンツの解説書。おすすめのブランドと大人流コーデ術

スキニーパンツの解説書。おすすめのブランドと大人流コーデ術

ワイドパンツ人気が続く昨今ですが、スマートにはけるスキニーパンツも大人のワードローブに欠かせません。選ぶべきブランドからはきこなし術まで、まるっと解説します!

山崎 サトシ

ワードローブの基本装備。黒スキニーパンツをおしゃれに着こなしたい

ワードローブの基本装備。黒スキニーパンツをおしゃれに着こなしたい

すでに活用している人も多いでしょうが、黒のスキニーパンツは着こなしに悩まない万能アイテム。はけば即おしゃれにキマる、ワードローブの必需品です。

平 格彦

アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    ヘビーウェイトのTシャツを探すなら。おすすめブランド9選

    春夏はTシャツが主役となる時期。頻繁に袖を通し、何度も洗うことを思えばやはり屈強なヘビーウェイトの1枚が欲しいところ。となればまず押さえておきたいブランドがある。

    菊地 亮

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    ジョガーパンツコーデのいろは。上手に着こなすための3つの方法

    メンズボトムスの定番としてすっかり市民権を得たジョガーパンツ。基本の選び方から着こなしのポイント、おすすめの1本まで幅広くご紹介します。

    TASCLAP編集部

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツはワードローブに欠かせない定番アイテム。通年使える白Tシャツの選び方からおすすめブランドの1枚、そして季節の着こなしまで余すことなくお届けします。

    TASCLAP編集部

    ザ・ノース・フェイスのTシャツは夏の新たな風物詩。おすすめは?

    ザ・ノース・フェイスのTシャツは夏の新たな風物詩。おすすめは?

    アウトドアの名門『ザ・ノース・フェイス』。アウターにばかり目がいきがちだが、実はTシャツも優秀なうえに面白い。その充実のラインアップを見ていこう。

    菊地 亮

    ビジネスカジュアルとは? 社会人なら知っておきたいコーデの基本とアイテム選び

    ビジネスカジュアルとは? 社会人なら知っておきたいコーデの基本とアイテム選び

    オフィスのドレスコードが多様化し、ビジネスカジュアルの勢力が拡大しています。しかしどう着こなせばいいのでしょうか? アイテムの選び方、コーデの基本を解説します!

    平 格彦

    アイテムリスト

    BACK