着こなせると面白い。ベースボールシャツを克服するコーデ法とおすすめを網羅

着こなせると面白い。ベースボールシャツを克服するコーデ法とおすすめを網羅

うまく使いこなせればワンランク上のコーデを狙えるベースボールシャツ。ですが、意外とクセが強くて選びや着こなしに悩みがち。苦手意識を克服するテクをご紹介します!

2022.08.10
SHARE
記事をお気に入り
遠藤 匠

執筆者

紺ブレもビーサンも守備範囲。雑食系服飾ライター

遠藤 匠
モノ雑誌と男性ライフスタイル誌の編集を経て、現在はフリーライターとしてメンズファッション誌、ライフスタイル誌、WEBを中心に執筆。ファッション遍歴は、渋カジから英国系テーラードを経て、再びアメカジに回帰。現在は無国籍状態に。 記事一覧を見る
...続きを読む

着てみたら意外とハマる。大人のベースボールシャツの選び方

着てみたら意外とハマる。大人のベースボールシャツの選び方

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アメカジの流れを汲むアイテムとしては、ややキャラが強めなベースボールシャツ。気になる服ではあるものの、一歩間違えると“ストリート小僧”のような格好になりがちで手を出しにくい……そんな思いを抱いている人も少なくないのでは? 確かに、デザイン的にはオープンカラーシャツに近いけれど、やっぱりスポーツテイストが濃いめ。モノによってはロゴやナンバリングがドカンと入っているので、草野球帰りに見られるリスクも潜んでいるワケです。しかし、チャンスというのはリスクの中でこそ見つけられるもの。うまくこなして味方につけてしまえば、一目置かれるカジュアルスタイルを実現することも夢じゃありませんよ。

着てみたら意外とハマる。大人のベースボールシャツの選び方 2枚目の画像

ナノ・ユニバース カタログ

ナノ・ユニバース カタログ

お気に入り追加

大人が選ぶべきベースボースシャツとは、どのようなモノなのでしょうか。草野球帰りや野球少年のような印象に転んでしまいがちな要因は、ユニフォームをイメージさせる意匠。なので、まずはそれを回避すべく黒やグレーと行ったモノトーン系、あるいはネイビーやカーキといった定番色から手をつけるのが賢明でしょう。ナンバリングやロゴなどのワッペンが目立つモノも、同じ理由で避けるべきです。ブランドロゴなどを効かせる場合はポイント使いに留め、スポーツウェア感を緩和。そうした視点でセレクトすれば、上の写真のように大人らしさを保ちながらアクティブなイメージも付与できるというワケです。

野球少年にならないために。ベースボールシャツ、着こなしの作法

選びのポイントがわかったら、次のステップはそのコーデ法。といっても、それほど難しいことではないのでご安心を。3つの勘どころを意識しておけば、野球少年との差別化が叶うワケです。キモになるのは、選ぶべきサイズ感と“らしさ”を生かせる重ね着、そしてボトムスや足元との合わせ。やってみると意外と簡単なので、トライしてみる価値は大ありです。

ルール1

ピタピタのジャストサイズは厳禁。リラックス感漂う“ややオーバー”なサイズを

ピタピタのジャストサイズは厳禁。リラックス感漂う“ややオーバー”なサイズを

WEAR

WEAR

お気に入り追加

カジュアルに落とし込まれているベースボールシャツとはいえ、ピタピタを着てしまうとやっぱりユニフォーム感が強くなりがち。ゆえに体のラインが出ないくらいの、ややゆったりめなサイズを選ぶのがベター。オーバーサイズといっても必要以上にデカすぎるとイカつい印象に転んでしまうので、サイズアップしてもワンサイズアップくらいに留めておくのが懸命です。

ルール2

肌見せは控えめに。首元、袖のレイヤリングがコーデの鍵

肌見せは控えめに。首元、袖のレイヤリングがコーデの鍵

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ベースボールシャツは、どちらかというと重ね着をしてこそ映えるアイテム。というのもデザイン的にオープンカラーシャツのように首周りに開放感があるので、1枚でペラッと着てしまうと首元の肌が露出しすぎてだらしなく見える恐れがあります。これを回避するために首の詰まったクルーネックのインナーと重ねてあげると、ちょうど良い抜け感を作ることが可能。半袖の場合は、ロンTを重ねて袖周りにも見せどころを作るのも吉。カジュアルさがさらに付与されて、ユニフォーム感を打ち消す効果が高まりますよ。

ルール3

スポーティに見えすぎないよう、きれいめアイテムとのバランスを考慮する

スポーティに見えすぎないよう、きれいめアイテムとのバランスを考慮する

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ベースボールシャツのユニフォーム感を抑えようと思ってスラックスを合わせてしまうのは、さすがにミスマッチ感が強すぎます。ダークトーン系のワイドパンツやトラックパンツ、あるいは濃紺デニムといったボトムスで都会的な印象に持っていくくらいが、バランスの取れた着こなしになります。襟のある軽アウターを、上から羽織るのも良いでしょう。足元はシンプルなコートシューズ系や、あれば革靴ですっきりまとめてあげるのも大人らしい印象に仕上げるポイントです。

あくまで大人っぽく。ベースボールシャツのおすすめ10選

ここまでの内容を踏まえつつ、大人でも着こなしやすいベースボールシャツをピックアップ。色・柄・素材もよりどりみどりですので、今の気分に似合う一枚を探しましょう!

アイテム1

『モンキータイム』ラッセルレース ベースボールシャツ

『モンキータイム』ラッセルレース ベースボールシャツ

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

スポーティなベースボールシャツをラッセルレースで都会的にアップデート。ワッペンやロゴなど象徴的ディテールを省くことで、大人っぽい印象を一段と高めているのも技アリです。加えて、透かし編みならではの通気性の良さも魅力のひとつ。肌にまとわりつかない涼やかな着心地を堪能できます。

アイテム2

『ナノ・ユニバース』ハニカム切り替えベースボールシャツ

『ナノ・ユニバース』ハニカム切り替えベースボールシャツ

ナノ・ユニバース カタログ

ナノ・ユニバース カタログ

お気に入り追加

ほんのりとツヤ感のあるポリエステル生地を使った今作は、黒単色のミニマルなルックスも相まってきれいめコーデとも難なくマッチ。前立て部分をハニカム素材に切り替えることで、さりげなくメリハリを演出しているのも見どころです。身幅ゆったりめ&着丈短めという今っぽいシルエットも好印象!

アイテム3

『ジャーナル スタンダード』×『イェール』別注 ベースボールシャツ2

『ジャーナル スタンダード』×『イェール』別注 ベースボールシャツ2

JOURNAL STANDARD

JOURNAL STANDARD

お気に入り追加

米国を代表する名門大学であるイェール大学とのオフィシャルコラボ。無地ベースのシンプルなデザインの中で、大学のロゴが程良いアクセントとなっています。スリーブの素材切り替えによる、ユニークなレイヤード風デザインも印象的な要素。そして、背面にもレタリングロゴが入っているため、バックスタイルでも個性を発揮できます。

アイテム4

『センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ』リネンライクベースボールシャツ

『センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ』リネンライクベースボールシャツ

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

リネンのような質感の生地ですが、実はポリエステル100%。そのナチュラルな風合いとは裏腹に、速乾性や防シワ性など化学繊維ならではのメリットを備えています。肘がちょうど隠れる五分袖仕様となっているのもポイントで、秋口でもコーディネートの主役として活躍!

アイテム5

『ローター』クールマックス シアサッカー ストレッチ ベースボールシャツ

『ローター』クールマックス シアサッカー ストレッチ ベースボールシャツ

ANCHOR SELECT

ANCHOR SELECT

お気に入り追加

吸水速乾性に富むクールマックス素材を使った、機能派のシアサッカーベースボールシャツ。ベタつき知らずのサラサラとした生地感で、酷暑でもコンフォートに着用できます。なお、胸元にはアップリケロゴが配置されていますが、主張しすぎない控えめなサイズ感なので“小僧見え”する心配はありません。

アイテム6

『レボ』デニム ベースボールシャツ

『レボ』デニム ベースボールシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ベースボールシャツでは珍しいデニム素材の1枚。着るほどに表情が変化していくので、じっくりと時間をかけて自分だけの一枚へと育てていけます。また、ライトオンスの生地で仕立てていますから、見た目以上に軽やかな着心地です。ゆとりを持たせた身幅に抜け感あるドロップショルダーなど、シルエットも今っぽくて◎。

アイテム7

『ビッグマイク』ベースボール ショートシャツ

『ビッグマイク』ベースボール ショートシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

米国発のワークブランドが手掛ける1枚らしく、実用的なポケット配置が特徴的。裾に大容量なオープンポケットをあしらっているため、アウトドアシーンなどでも活躍してくれそうです。ボディ素材には丈夫かつ軽量なコットンタイプライター生地を抜擢し、ヘビロテにも対応。

アイテム8

『サニースポーツ』40’S ベースボールシャツ ペイズリー

『サニースポーツ』40’S ベースボールシャツ ペイズリー

C.E.L.STORE

C.E.L.STORE

お気に入り追加

1940年代のクラシックなベースボールシャツが基盤となる今作。ただし、素材に速乾性のあるポリエステルを用いたり、3Dエンボス加工でペイズリー柄を配したりと、随所に現代的なエッセンスも落とし込まれています。岩手の有力縫製工場でソーイングを行うなど、ハイレベルな品質でも大人を魅了!

アイテム9

『ヒューストン』ヘンプストライプワイドベースボールシャツ

『ヒューストン』ヘンプストライプワイドベースボールシャツ

VOLUME

VOLUME

お気に入り追加

吸水性や通気性に長けたヘンプ100%の生地ですから、夏場でもストレスなく袖を通せます。多少シワが付いても気にせず着られるという点も、ヘンプならではの強みといえるでしょう。デザインは1枚で着ても存在感のあるストライプ柄。ロゴ&ワッペンはあえて取り付けず、スポーティさを和らげています。

アイテム10

『ロートル』コットンフランネル ビッグシルエット 半袖ベースボールシャツ

『ロートル』コットンフランネル ビッグシルエット 半袖ベースボールシャツ

MARC ARROWS楽天市場店

MARC ARROWS楽天市場店

お気に入り追加

'40sの古き良きヴィンテージから触発されて製作。前立てのデザインや袖口のラインを筆頭に、当時のディテールを忠実に受け継いでいます。その一方、素材はモダンにブラッシュアップ。'40sのベースボールシャツではウールのネル生地が多く使われていましたが、こちらの一枚は夏でも着られるよう薄手のコットンネルにアレンジされています。

ノーカラーシャツの爽やかさに頼りたい。大人っぽさを獲得できるコーデのヒント

ウェア・コーデ

ノーカラーシャツの爽やかさに頼りたい。大人っぽさを獲得できるコーデのヒント

リラックスした雰囲気を演出できるノーカラーシャツは、春~秋シーズンにぜひおすすめしたいアイテム。首元の合わせ方からコテクテクまで、その活用術をお届けします。

近間 恭子

2022.03.16

襟はなくても品がある。ノーカラージャケットがレイヤードに大活躍

ウェア・コーデ

襟はなくても品がある。ノーカラージャケットがレイヤードに大活躍

おしゃれの楽しみの1つといえばレイヤード。アウターにインナーにと、上手く重ね着を楽しむことができるノーカラージャケットを押さえておけば、重宝すること請け合いだ。

小林 大甫

2022.02.25

この記事の掲載アイテム一覧(全10商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『モンキータイム』ラッセルレース ベースボールシャツ
    『モンキータイム』 ラッセルレース ベースボールシャツ
  • 『ナノ・ユニバース』ハニカム切り替えベースボールシャツ
    『ナノ・ユニバース』 ハニカム切り替えベースボールシャツ
  • 『ジャーナル スタンダード』×『イェール』別注 ベースボールシャツ2
    『ジャーナル スタンダード』×『イェール』 別注 ベースボールシャツ2
  • 『センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ』リネンライクベースボールシャツ
    『センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ』 リネンライクベースボールシャツ
  • 『ローター』クールマックス シアサッカー ストレッチ ベースボールシャツ
    『ローター』 クールマックス シアサッカー ストレッチ ベースボールシャツ
  • 『レボ』デニム ベースボールシャツ
    『レボ』 デニム ベースボールシャツ
  • 『ビッグマイク』ベースボール ショートシャツ
    『ビッグマイク』 ベースボール ショートシャツ
  • 『サニースポーツ』40’S ベースボールシャツ ペイズリー
    『サニースポーツ』 40’S ベースボールシャツ ペイズリー
  • 『ヒューストン』ヘンプストライプワイドベースボールシャツ
    『ヒューストン』 ヘンプストライプワイドベースボールシャツ
  • 『ロートル』コットンフランネル ビッグシルエット 半袖ベースボールシャツ
    『ロートル』 コットンフランネル ビッグシルエット 半袖ベースボールシャツ

掲載アイテムをもっと見る(-2商品)

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP