ヒューズボックスとは? ザ・ノース・フェイス屈指の人気リュックを深掘り

ヒューズボックスといえば、『ザ・ノース・フェイス』ならではのロゴ使いや箱型のシルエットが特徴です。もちろん実用性に寄与する機能面も充実。その詳細を掘り下げます。

髙須賀 哲

髙須賀 哲

SHARE
記事をお気に入り
2020.05.18

『ザ・ノース・フェイス』の定番リュック。ヒューズボックスとは?

『ザ・ノース・フェイス』の定番リュック。ヒューズボックスとは?

ARKnets

ARKnets

お気に入り追加

アウトドアの枠を超え、ファッション業界に大きな影響を与えるブランドへと成長した『ザ・ノース・フェイス』。確かな機能性と洗練されたデザインを兼ね備えた名作をこれまで数々送り出してきた同ブランドですが、当記事でフィーチャーするのはリュックです。なかでも定番として特に支持率の高い「ヒューズボックス」について詳しくご紹介しましょう。正式名称は「BCヒューズボックス」で、誕生以来多くの人々に愛されているロングセラーモデルとして知られています。現在は使い勝手が向上した「BCヒューズボックス2」が人気です。

ザ・ノース・フェイスのマウンテンパーカーが、大人に愛される3つの理由

ウェア・コーデ

ザ・ノース・フェイスのマウンテンパーカーが、大人に愛される3つの理由

『ザ・ノース・フェイス』のマウンテンパーカーといえば、外遊びのみならず街でも使える最強アイテム。魅力や注目作、着こなしから大人に愛される理由を読み解きます。

山崎 サトシ

2020.03.06

今季も大本命。ザ・ノース・フェイスの人気ダウン15モデル

ウェア・コーデ

今季も大本命。ザ・ノース・フェイスの人気ダウン15モデル

『ザ・ノース・フェイス』の人気ダウンを総特集。人気のバルトロライトジャケットを筆頭に極寒仕様からタウンユースな1着まで、見た目もスペックも徹底的に紹介します。

深澤 正太郎

2019.11.18

ノース・フェイスはフリースも良い。本格ブランドならではの魅力とは?

ウェア・コーデ

ノース・フェイスはフリースも良い。本格ブランドならではの魅力とは?

マウンテンパーカーやダウンでお馴染みの『ザ・ノース・フェイス』は、機能と見栄えを両立したフリースも必見。モコモコ系アイテムは今季の旬でもあるので要チェックです。

山崎 サトシ

2019.10.23

解明。ヒューズボックスが人気を集めるポイントをまとめてみた

街でも頻繁に目にする『ザ・ノース・フェイス』の大ヒットアイテム、ヒューズボックスですが、なぜそれほどまでに人気を博したのでしょうか? ここではそのポイントをいくつか挙げてみましょう。購入する際の決め手になるはずです。

ポイント1

デザインについて

デザインについて

ギャレリア Bag&Luggage

ギャレリア Bag&Luggage

お気に入り追加

ヒューズボックスの最大の特徴は、その名の通りボックス型のフォルムです。ボックス型ならではのメリットは色々あります。まず、マチが十分に取られているため容量が大きいことと、大きく開口するため中身を確認しやすく出し入れが容易であることが挙げられます。また、角張った形状ゆえに書類などが収まりやすいのも長所です。さらに、そのシャープなデザインが幅広い着こなしにフィットする点も忘れてはならない魅力でしょう。

ポイント2

収納力について

収納力について

ギャレリア Bag&Luggage

ギャレリア Bag&Luggage

お気に入り追加

大容量のメインコンパートメントを備えているため収納力に優れるのはもちろんですが、それ以外にも収納力を高めるためのさまざまな工夫がなされています。例えば開口部のフラップは裏側にファスナー付きのメッシュポケットを備えており、出し入れが頻繁な小物類を収納できます。また、メインコンパートメントの内側にはPCスリーブを完備しているほか、ペン挿しやカードケースなどが付いた着脱式のオーガナイザーポケットも備えており、荷物を整理して収納できるようになっています。

ポイント3

素材について

素材について

ギャレリア Bag&Luggage

ギャレリア Bag&Luggage

お気に入り追加

アウトドアを出自とするブランドだけに、素材にもこだわっています。バックパネルにはクッション性に優れた素材を採用して背負ったときの負担を軽減。また、ショルダーハーネスにもクッションを内蔵し、形状を工夫することで快適なフィット感を生み出しています。本体の素材には耐水性と耐摩耗性に優れたTPEファブリックラミネートを採用。そのためガシガシ使うことができますし、少々の雨や水濡れも気になりません。

ポイント4

ディテールについて

ディテールについて

ripe

ripe

お気に入り追加

上記の特徴の他にも、使い勝手を向上させるための工夫が随所に盛り込まれています。まず、本体前面にあしらわれたデイジーチェーンにはカラビナなどを使っていろいろな小物を装着可能。また、サイドにはフラップポケットが付いており、ペットボトルも収納できます。さらに、サイドストラップにより荷物の量に合わせてマチ幅を調節できるので、かさばらないうえ中身も安定します。

ポイント5

カラバリについて

カラバリについて

ギャレリア Bag&Luggage

ギャレリア Bag&Luggage

お気に入り追加

ヒューズボックスは大人気のモデルですが、カラーバリエーションが非常に豊富なので、他人と被る心配が少ないのも魅力です。個性的なカラーリング・柄のアイテムや限定モデルを選べば、まず被ることはありませんし、他人と差をつけることができます。また、ビジネスシーンには落ち着いたカラーリング、カジュアルには少し派手めのカラーリングや柄モノ、と使い分けるのもありでしょう。

ご存じでした? ヒューズボックスにはサイズやデザインでこんなモデルがあるんです

ヒューズボックスはサイズやディテール違いでさまざまなモデルが展開されています。ここでは前述した「BCヒューズボックス2」をはじめ、そのラインアップを整理しました。それぞれ収納力や使い勝手が異なるため、シーンや用途に応じて使い分けましょう。

アイテム1

BCヒューズボックス2

BCヒューズボックス2

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ヒューズボックスの中でも最もベーシックなモデルがこちら。初期モデルに比べて細部が改良されており、使い勝手がさらに向上しています。写真のようなオールブラックのカラーリングであれば、ロゴが主張しすぎないため職種によってはビジネスバッグとしても活用できるでしょう。

アイテム2

BCヒューズボックストート

BCヒューズボックストート

アルペン楽天市場店

アルペン楽天市場店

お気に入り追加

手提げ用ループと簡易型ショルダーハーネスが付いており、バックパックとしてもトートバッグとしても使える2WAY仕様になっています。トートバッグとして使う際もフラップが付いているため中身が落ちる心配はありません。個性的なデジタルカモ柄はカジュアルな着こなしにフィットするでしょう。

アイテム3

BCヒューズボックスポーチ

BCヒューズボックスポーチ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ヒューズボックスをショルダーポーチタイプにアレンジしたのがこちらのモデル。コンパクトサイズですが、本体にTPEファブリックラミネートポリエステルを使い、デイジーチェーンやオーガナイザーを備えるなど、シリーズ独自のディテールをしっかり踏襲しています。ちょっとした散歩用のバッグとして活用できますし、カラー次第で着こなしのアクセントにも使えます。

アイテム4

BCヒューズボックス2(キッズ)

BCヒューズボックス2(キッズ)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

通常モデルよりも一回り小さく作られたキッズサイズモデル。TPEファブリックラミネートのポリエステル地や着脱可能なオーガナイザーなど大人用と変わらないスペックを備えています。また、チェストバックルにホイッスルを備えたり、ジッパーの引き手とショルダーハーネスにリフレクターを付けたりするなど子供の安全も考慮されています。

『ザ・ノース・フェイス』の名作リュック。ヒューズボックスはこんな人におすすめ

『ザ・ノース・フェイス』の名作リュック。ヒューズボックスはこんな人におすすめ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ここまでヒューズボックスの魅力を掘り下げてきましたが、いかがだったでしょうか? バックパックとしての機能性を求める人にもタウンユースでのデザイン性を求める人にも、ヒューズボックスはおすすめです。カジュアルな着こなしには基本的に似合いますが、大胆なロゴ使いや光沢感のあるポリエステル素材がスポーティな雰囲気を醸し出すため、近年人気のアスレジャースタイルなどには特にフィットするはず。気になっている人はぜひお試しあれ。

ザ・ノース・フェイスのホットショットが優秀。アウトドアでも日常でも使える5つの魅力

バッグ・ファッション小物

ザ・ノース・フェイスのホットショットが優秀。アウトドアでも日常でも使える5つの魅力

街から山まで使えるマルチプレイヤーとして人気を博す『ザ・ノース・フェイス』の「ホットショット」。その魅力をお届けします。もう他のリュックに浮気できなくなるかも!?

山崎 サトシ

2020.04.30

目的別に紹介。ザ・ノース・フェイスの人気リュック19選

バッグ・ファッション小物

目的別に紹介。ザ・ノース・フェイスの人気リュック19選

本格派のアウトドアから街使いまで、種類豊富な『ザ・ノース・フェイス』のリュック。3つの需要別に、適切なシーンにハマる一品をレコメンドします。

TASCLAP編集部

2020.06.15

アウトドアウェアの人気ブランド、今マストで押さえておきたい22選

ウェア・コーデ

アウトドアウェアの人気ブランド、今マストで押さえておきたい22選

トレンド継続中のアウトドアファッション。まずチェックすべきは、やはり専業ブランドのウェアや小物です。機能に加え、デザインにも定評のあるブランドを厳選してご紹介!

那珂川廣太

2019.09.24

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

バッグ・ファッション小物

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

TASCLAP編集部

2020.08.03

髙須賀 哲

モノの背景を伝える記事執筆が得意

髙須賀 哲
男性ライフスタイル誌「Free&Easy」の編集に8年間携わり、2013年にフリーランスの編集・ライターとして独立。紙媒体・WEB媒体を問わず、メンズファッション、ライフスタイルに関する記事を執筆しているほか、アパレルブランドのカタログやWEBビジュアルのディレクションも手がける。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

CATEGORY

RECOMMEND