アグ(UGG)のボリュームスニーカーが白眉。大人はどう履きこなすか

ムートンブーツの印象が色濃い『アグ(UGG)』ですが、近年はスニーカーでも大ブレイクを果たしています。気になる人気の理由から代表モデル、着こなし見本まで徹底解剖!

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2020.05.15

このボリュームが大人好み。『アグ(UGG)』のスニーカーに、皆が注目

このボリュームが大人好み。『アグ(UGG)』のスニーカーに、皆が注目

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

もともとは上質なムートンブーツで名を馳せた『アグ(UGG)』ですが、ここ最近は同ブランドのスニーカーがシーンで熱視線を浴びています。人気の理由は何といっても、昨今のダッドスニーカーブームとマッチしたボリューム感満点のシルエット。加えて、スポーツブランドとは一線を画すセンスフルなデザインや、独自テクノロジーによるコンフォートな履き味も支持を集める理由となっています。

このボリュームが大人好み。『アグ(UGG)』のスニーカーに、皆が注目 2枚目の画像

Comfy Comf

Comfy Comf

お気に入り追加

『アグ』のスニーカー人気に火を点けたモデルといえば、2019年春夏にお目見えした「CA805 MLT」。スエード×ナイロンの表情豊かなアッパーに超肉厚なソールを組み合わせたソレは、瞬く間にストリートで大ヒットとなりました。着脱を容易にする甲のジップアップや、ヒール&タンのテープにあしらわれたブランド十八番のタスマンブレイドなど、随所に落とし込まれた“らしさ”も実に秀逸です。そしてその人気を象徴するように、現在「CA805」シリーズは数多くのモデルが展開されています。

カリフォルニア生まれの『アグ』。そもそもどんなブランド?

カリフォルニア生まれの『アグ』。そもそもどんなブランド?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『アグ』は1978年にオーストラリア人のブライアン・スミス氏がカリフォルニアで設立したブランドで、先にも述べた通り高品質なムートンブーツが象徴的なアイテム。海上がりに素足で履いても心地良いことから『アグ』のムートンブーツは西海岸のサーファーたちの間で大きな話題となり、人気ブランドへと成長を遂げます。2000年代には、雑誌『ヴォーグ』の表紙を彩るなどスタイリッシュなシューズブランドとしての認知が拡大。現在はブーツやスニーカーといったフットウェアに限らず、アパレルや小物に至るまでトータル的にプロダクトを発信しています。

アグ(UGG)の人気靴15選。ブーツもシューズも暖かくて履き心地抜群だ

スニーカー・シューズ

アグ(UGG)の人気靴15選。ブーツもシューズも暖かくて履き心地抜群だ

ふかふかな履き心地の『アグ(UGG)』の靴。サーフカルチャーで支持されたアイテム群は、日本でもレディースから火が付き、今やメンズにおいても高い人気を誇っています。

ai sato

2019.12.13

洒落者はもう持っている。『アグ』のスニーカー、スタイルサンプル

いくら『アグ』のボリュームスニーカーが魅力的だといっても、着こなしが伴わなければ持ち味は当然ながら半減! センス良く履きこなすにはどうすべきか、洒落者たちのスタイルサンプルから学んでいきましょう。

着こなし1

オーバーサイズの装いにはボリュームある1足が似合う

オーバーサイズの装いにはボリュームある1足が似合う

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ボーダーカットソーにウォッシュドジーンズという、リラックス感たっぷりなサーフスタイル。着こなしのルーズなサイジングもくだけた雰囲気に拍車をかけます。ゆるさが持ち味のスタイルだからこそ、足元は『アグ』のスニーカーのようなぽってり系が好バランス。シックな黒を選び、さりげなく大人っぽく見せたのもポイントです。

着こなし2

都会派アクティブスタイルにスニーカーでアクセントを

都会派アクティブスタイルにスニーカーでアクセントを

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ナイロンジャケット×トラックパンツで旬なスポーツMIXにアプローチしつつ、色味を落ち着かせてスマートな印象も入手。そんな都会派アクティブスタイルのアクセントとなるのが、『アグ』のボリューミーなホワイトスニーカーです。ウェアがダークトーン基調のため、その主張が一段と引き立っています。細身なボトムスとのコントラストも◎。

着こなし3

ミニマルなコーディネートに『アグ』で今っぽさをプラス

ミニマルなコーディネートに『アグ』で今っぽさをプラス

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ロンTからジーンズ、そして足元まで一貫してブラックに徹したクール&シンプルなコーディネート。それなのに今っぽい雰囲気が漂うのは、ワイドなフォルムに仕立てられた『アグ』の1足が存在感を発揮しているから。また、履き口のヌメ革パッチも程良いアイキャッチとなっています。アイテム数を最小限に抑えつつも洒脱に見せた、大人カジュアルの模範解答です。

好みで選ぶベし。今買える『アグ』のスニーカー5選

ブランドの看板スニーカーである「CA805」シリーズを筆頭に、今すぐゲットできる『アグ』の注目スニーカーにフィーチャー。大人のさっぱりコーデに映えるボリューミーな形状はもちろん、他ブランドとは一線を画すデザインや確かな機能性も大人心をくすぐります。

1足目

CA805 MLT

CA805 MLT

Comfy Comf

Comfy Comf

お気に入り追加

今や『アグ』の代表作となったスエード×ナイロンのジップ式スニーカー「CA805 MLT」。モデル名にある“805”は、『アグ』を展開するデッカーズ社が本拠を構えるカリフォルニア・サンターバーバラの市外局番に由来します。そして後ろに続く“MLT”が意味するのはミリタリー。デザインは軍モノから着想されており、少しラギッドな顔付きです。軽さや柔軟性、クッション性など多方面に優れる新構造アウトソール“トレイドライト バイ アグ”による、軽快な履き心地も大きな利点!

2足目

CA805 メッシュ

CA805 メッシュ

スニークオンラインショップ

スニークオンラインショップ

お気に入り追加

タスマンブレイドをあしらったテープやロゴ入りレザーパッチなど、「CA805 MLT」の要素を残しつつもメッシュ素材を使うことで春夏らしくシフト。ショートパンツやクロップドパンツと合わせて、軽快に履きこなすのが正攻法といえるでしょう。アウトソールは「CA805 MLT」と同様、トレイドライト バイ アグで、長時間履いても疲れません。なお、本アイテムはアッパーがレースアップスタイルとなっています。

3足目

CA805 X レース ロー

CA805 X レース ロー

ミタスニーカーズ

ミタスニーカーズ

お気に入り追加

アッパーからソール、ステッチやシューレースに至るまでホワイトでまとめられたクリーンな顔立ちの1足。しかも、リッチな本革を惜しみなく使用しているため、ダッド系スニーカーでありながらどことなく大人っぽい雰囲気です。ジーンズやチノと合わせてラフに履きこなすのはもとより、きれいめコーデのハズしとして取り入れるのもおすすめ!

4足目

ミオ トレーナー ロー モノ

ミオ トレーナー ロー モノ

ALLSPORTS

ALLSPORTS

お気に入り追加

『アグ』の売れ筋スニーカー「ミオ」のアップデート版。サイドパネルのメッシュ切り替えや抗菌仕様ライニングのおかげで、蒸れやすい夏場でもコンフォートに着用できます。その上、『アグ』独自のインソールである“エナジーコンフォートシステム”によって優れたフィット性を確保。今どきなぽってりデザインと雲上級の楽ちんさを兼備した1足は、毎日でも足を通したくなるはずです。

5足目

ミオ スポーツ ハイ ハイパーウィーブ

ミオ スポーツ ハイ ハイパーウィーブ

ジェットラグ楽天市場店

ジェットラグ楽天市場店

お気に入り追加

風合い豊かなヌバックレザーをメイン素材に抜擢。さらに、その内側に通気性&伸縮性に長けるニットアッパーを組み合わせ、ノーストレスな履き心地も両立しています。メリハリの効いたデザインもヌバック×ニットの異素材コンビならではといったところ。アウトソールにはビブラム社のアークティックグリップをピックアップしており、あらゆる路面で高いグリップ力を発揮します。

白スニーカー厳選15足。大定番&人気ブランドの新作をレコメンド

スニーカー・シューズ

白スニーカー厳選15足。大定番&人気ブランドの新作をレコメンド

清々しさ満点な白スニーカーは、暖かな季節の軽快なコーデと好相性。安定の定番型から旬な人気モデルまで一挙に紹介するので、お気に入りの1足を見つけてください!

山崎 サトシ

2020.08.17

白スニーカーのコーデ攻略術。押さえるべき着こなしのヒントと人気モデル6選

スニーカー・シューズ

白スニーカーのコーデ攻略術。押さえるべき着こなしのヒントと人気モデル6選

白スニーカーを使ったメンズコーデのサンプルを、秋冬編、春夏編と季節ごとにご紹介。合わせて、白スニーカーの人気モデルや注目モデルなどのおすすめも解説します。

TASCLAP編集部

2020.02.14

黒スニーカーのおすすめ11選と大人のコーディネート集

スニーカー・シューズ

黒スニーカーのおすすめ11選と大人のコーディネート集

スニーカーはもはやブームではなく、より幅広いスタイルに侵食し、そのポジションを確立しています。だからこそ、大人な印象の黒スニーカーが必須。その魅力に迫ります。

平 格彦

2020.08.14

ボリューム感とレトロなルックス。今欲しいダッドシューズ8ブランド

スニーカー・シューズ

ボリューム感とレトロなルックス。今欲しいダッドシューズ8ブランド

昨今のスニーカー事情における話題の中心といえば、ダッドシューズだろう。流行に至った背景を解説しながら、編集部が厳選した8ブランドを紹介していく。

深澤 正太郎

2018.06.23

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

CATEGORY

RECOMMEND