スーツのインにTシャツを合わせよう。ビジネスコーデに馴染む選び方とおすすめ11枚

スーツのインにTシャツを合わせよう。ビジネスコーデに馴染む選び方とおすすめ11枚

ビジネススタイルが自由度を増す中、スーツのインナーとしてTシャツを許容する時代へ突入。ビズシーンで活躍するアイテムの選び方と今手にすべき11枚をご紹介しよう。

菊地 亮

菊地 亮

SHARE
記事をお気に入り
2021.04.18

ビジネスマンの新定番。スーツのインナーにTシャツを

ビジネスマンの新定番。スーツのインナーにTシャツを

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

お気に入り追加

カジュアル化に寛容となった昨今のビジネスシーン。ジャケットの芯地は取り除かれ、徐々に軽量化。革靴もローファーが選択肢の1つとなった。当然そうした流れはインナーにも波及。タイドアップからノータイ、さらにポロシャツと、堅さが年を追うほどにとれてきている印象だ。そしてここへきて、“Tシャツもあり”という風潮へ、徐々にシフトしている傾向にあるのだ。

ビジネスマンの新定番。スーツのインナーにTシャツを 2枚目の画像

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

お気に入り追加

“Tシャツもあり”となれば、まさに願ったり叶ったりだ。襟がないだけでもリラックスしながら着られ、生地自体に備わった程良い柔軟性が動きの自由を確保。襟付きシャツほどシワや汚れを気にすることもないため気兼ねなく袖を通せるのもうれしい。タックアウトしてもキマる姿には、着こなしの幅と大人の余裕を手にできる可能性を感じさせる。

スーツのインナーとして着るTシャツ“ならでは”の選び方を押さえよう

スーツのインナーとして着るTシャツ“ならでは”の選び方を押さえよう

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

お気に入り追加

とはいえ、やはりTシャツである。これまでリラックスウェアの急先鋒だったアイテムだけに、選び方によってはどうしてもルーズな印象が出てしまい、ビジネスシーンではマイナスになりかねない。しっかりシメるところをシメたアイテム選びを理解しておく必要があるだろう。例えばシルエット。持ち前のリラックス感が“ズボラ”と捉えられないよう、ビッグシルエットは避けたほうがベターといえる。

スーツのインナーとして着るTシャツ“ならでは”の選び方を押さえよう 2枚目の画像

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

お気に入り追加

印象の大半を左右しそうなネック周りは、生地の緩みが気の緩みとも見られるためタイトめを優先したい。リブをあしらったものなら、しっかりと見せられる太めが良いだろう。あくまでもセットアップスーツのインナーであることを考慮すると、身幅は程々のゆとりをもったジャストサイズ。裾丈はウエストを覆いつつ、タックアウトしてもジャケット裾からはみ出ないものが良い。

スーツのインナーとして着るTシャツ“ならでは”の選び方を押さえよう 3枚目の画像

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

アダム エ ロペ オフィシャルサイト

お気に入り追加

そして、Tシャツとはいえどれだけ品良く、クリーンに見せられるかがカギを握る。そのため、基本的には無地の一択。ポケットも省いたものが好ましいだろう。カラーは白・黒・グレーのモノトーンが無難で、着心地の良さにとどまらず、ほのかに光沢を放つ上質な生地を用いたものならパーフェクト。いつもの感覚で抜け感たっぷりに取り入れると痛い目を見るのでご注意を。

SPONSORED by

ナノ・ユニバース

ジャストサイズかつ品のある1枚を選んでも汗ジミで台無し……ならば?

ジャストサイズかつ品のある1枚を選んでも汗ジミで台無し……ならば?

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ジャストサイズかつ品のある1枚を選んでも汗ジミで台無し……ならば? 2枚目の画像

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナチュラルなシルエットに生地が醸し出す品の良さ。ジャケットをサラッと脱いでもそれだけで絵になるTシャツはスーツのインナーに最適だが、汗がにじんでいては台無し。ただし、難なくフォローできる機能性を備えた1枚ならば安心だ。『ナノ・ユニバース』の「アンチソーキッド」は、生地の表裏に特殊加工を施し、汗をかいてもシミが目立たない利点がある。周囲への印象が仕事の行方を左右するビジネスシーンにおいて、清潔感をキープできるTシャツはきっと重宝するはずだ。

スーツのインナーを前提にTシャツを選ぶなら。おすすめアイテム11選

サイズや生地感は、やはり試着を繰り返したり実際に触れたりしなければなかなか掴めない部分もある。ただ、それらをよく心得ているブランドならきっと安心だ。そんな大人に味方するブランドの、“間違いない”1着をピックアップ。

ブランド1

『エイトン』OVERSIZED T-SHIRTS

『エイトン』OVERSIZED T-SHIRTS

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

長年アパレルブランドのディレクターとして活躍してきた実績と、素材への深い造詣に定評のあるデザイナーが手掛けるだけに、ベーシックながらも漂う洗練さはお見事。手間をかけた上質な生地は、ほのかなツヤっぽさが単なるTシャツでは終わらせない気品を漂わせている。

ブランド2

『ジョンスメドレー』30ゲージ コットン クルーネック Tシャツ

『ジョンスメドレー』30ゲージ コットン クルーネック Tシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コットンの糸をハイゲージで編み上げた1枚。通常、12ゲージ以上ならファインゲージと呼ばれ、十分に目が細かく繊細に仕上げられたものとして認識されるが、こちらはなんと30ゲージ。しかも糸は上質さに磨きをかけたものを使用しているため一層美しく見える。

大人ニットの代名詞。ジョンスメドレーの魅力とおすすめの7大定番

ウェア・コーデ

大人ニットの代名詞。ジョンスメドレーの魅力とおすすめの7大定番

高いクオリティと上品なルックスを併せ持つ『ジョンスメドレー』のニット。押さえておきたい代表アイテムをピックアップして紹介しつつ、着こなし方も合わせて伝授します!

近間 恭子

2019.10.15

ブランド3

『サンスペル』モックネックT

『サンスペル』モックネックT

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

英国カットソーブランドの名門『サンスペル』の1枚もスーツのインナーにおすすめしたい逸品。適度に肉厚で光沢のあるコットン素材を採用した本作は、上品な面持ちが魅力だ。滑らかな肌触りで心地良い着心地が味わえる。

ブランド4

『マッキントッシュ』OVERSIZED CREW NECK SHORT SLEEVE TEE

『マッキントッシュ』OVERSIZED CREW NECK SHORT SLEEVE TEE

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ゴム引きコートが有名な英国の名門だが、Tシャツの出来もかなりのもの。選び抜かれたハイクラスのコットンによって作られ、シンプルな作りゆえ生地の美しさはより際立っている。身幅を取りながらも丈感を短めに設定しているため見た目もすっきり。

永久定番。マッキントッシュのステンカラーコートが大人を魅了する理由

ウェア・コーデ

永久定番。マッキントッシュのステンカラーコートが大人を魅了する理由

時代を経ても色あせない永久定番として愛されている『マッキントッシュ』のステンカラーコート。ブランドの歴史から着こなし方まで、その魅力をご紹介します。

近間 恭子

2020.11.04

ブランド5

『ナノ・ユニバース』FORMAL JERSEY クルーネックカットソー 半袖

『ナノ・ユニバース』FORMAL JERSEY クルーネックカットソー 半袖

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「フォーマルジャージー クルーネック」のモデル名通り、セットアップスーツのインナーで着ることを前提として作られた1枚。伸縮性のあるジャージー素材ながら、その様は光沢感を携えた布帛のような仕上がり。型崩れしない強度や袖などの切り返しもまた頼もしい。

ブランド6

『エイチアイピー バイ ソリード』ロイヤルオーガニックジャージー タイト クルーネック

『エイチアイピー バイ ソリード』ロイヤルオーガニックジャージー タイト クルーネック

TATRAS CONCEPT STORE

TATRAS CONCEPT STORE

お気に入り追加

「現代のワークウェア」をコンセプトに掲げる本ブランドは、ビジネススタイルのカジュアル化やリモートワークの増加などにも対応するアイテムの数々を提案。このTシャツも、上にジャケットを羽織ることを前提に作られた1枚だ。ネックを細めに、襟リブを太めに設定し、ジャケット着用時の首抜けを防止。さらに、襟リブの背面側を高めに設計し、首の皮脂が直接ジャケットに触れないよう工夫されている。

ブランド7

『ソフ』WIDE RIBBED TEE

『ソフ』WIDE RIBBED TEE

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ストリートの雄が打ち出したのは、ビズシーンでも映える、なんとも心にくい姿。ネックリブは太めに設定され、どこかスポーティながらしっかりも見せられる。爽快なクールマックス素材で、微光沢と滑らかな生地感はTシャツらしからぬ美しさ。

洗練された日常着。ソフが展開する3ブランドが大人に似合う

ウェア・コーデ

洗練された日常着。ソフが展開する3ブランドが大人に似合う

ソフが展開する『ソフネット』などの3ブランドは、機能美に満ちたデザインが魅力。今どきなスポーツMIXに使えるアイテムも豊富なため、大人こそ活用したいところ。

平 格彦

2018.01.02

ブランド8

『N.ハリウッド』CREW NECK T-SHIRT

『N.ハリウッド』CREW NECK T-SHIRT

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“必要最低限のアウターとして着られるアンダーウェア”をテーマに展開する「アンダーサミットウェア」シリーズ。こちらは定番の1RCHや2RCHと比べて着丈を短く、身幅を広めに取ったボックス型。繊維で特に細いとされるスピンゴールドをブレンドした贅沢な作り。

ブランド9

『スティア』オーセンティックモックネックTシャツ

『スティア』オーセンティックモックネックTシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

生地選び、サイジング、シルエット、着心地を追求し、1枚でサマになるドレスTシャツ専門ブランド『スティア』よりセレクト。本作は、首の詰まったモックネックデザインがキリッとした印象を演出。シャツのような弧を描いたアークテールや、脇腹に付けられたポケットなど、細部に至るまでこだわりが光る。

ブランド10

『ルトロワ』THOMAS コットン クルーネック Tシャツ

『ルトロワ』THOMAS コットン クルーネック Tシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

フランスのシャンパーニュ地方の実力派が手掛けるTシャツは、周囲の高い評価も納得のクオリティ。程良く長めに取った袖と裾のリブが特徴的で、昔ながらの丸胴編み機で編んだ生地はふっくらとした触感。伸縮性もあって最高の着心地を堪能できる。

その心地良さはやみつきに。ルトロワのウェアを着よう

ウェア・コーデ

その心地良さはやみつきに。ルトロワのウェアを着よう

知的で上品な大人の男性にふさわしいフレンチカジュアル。数あるフレンチブランドの中でもとくに使いやすいウェアブランド『ルトロワ』の定番&注目アイテムを紹介します。

池田 やすゆき

2018.09.09

ブランド11

『ジチピ』クルーネックカットソー

『ジチピ』クルーネックカットソー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

北イタリアの街パドヴァで生まれた老舗アンダーウエアーブランド『ジチピ』は、昔からの変わらないモノ作りで、高品質かつ着心地の良いウェアを提案する。その1枚は、滑らかな肌当たりや美しいシルエットが魅力的。端正な面持ちで品の良さも備えているため、スーツとも好相性。

クールビズの服装をもっとおしゃれに。最適なアイテムと着こなし、ご存じですか?

ウェア・コーデ

クールビズの服装をもっとおしゃれに。最適なアイテムと着こなし、ご存じですか?

世間に広く浸透してきたものの、まだまだクールビズスタイルに自信を持っている方は少ないはず。猛暑でも快適かつおしゃれに働くためのアイテム選びとコーデ法をご紹介!

近間 恭子

2020.04.05

クールビズに最適なジャケットの選び方とおすすめ7選

ウェア・コーデ

クールビズに最適なジャケットの選び方とおすすめ7選

クールビズの装いにジャケットは不要? いえいえ、時にはジャケットを着用したビズスタイルも求められるはず。そんなシーンにぴったりのジャケットを詳しく解説します。

池田 やすゆき

2020.04.07

クールビズには“単品パンツ”を合わせるのがスマート

ウェア・コーデ

クールビズには“単品パンツ”を合わせるのがスマート

ジャケットなしでも許されるクールビズの季節がやってきました。ノータイのワイシャツに合わせるなら、スーツの組下パンツではなく、ぜひ単品のパンツを合わせましょう。 

池田 やすゆき

2017.05.29

人気ブランドのセットアップ16選。今季の売れ筋をレコメンド

ウェア・コーデ

人気ブランドのセットアップ16選。今季の売れ筋をレコメンド

もはやワードローブの定番といえるセットアップ。従来のテーラードジャケット&テーパードパンツというコンビ以外にも、今シーズンは多彩なセットアップが充実しています。

TASCLAP編集部

2021.04.19

セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ10選

ウェア・コーデ

セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ10選

誰でも簡単に完成度の高い着こなしを作れるセットアップ。その取り入れ方とカジュアルダウンのテクニックを、ファッショニスタのコーデとともにご紹介します。

TASCLAP編集部

2021.03.25

カジュアルスーツがあればオンもオフも活躍。ビズスーツとの違いや選ぶポイントとは

ウェア・コーデ

カジュアルスーツがあればオンもオフも活躍。ビズスーツとの違いや選ぶポイントとは

ビジネススタイルが多様化し、注目度が徐々に高まっているカジュアルスーツ。着こなし次第ではプライベートでも活躍するので、ぜひとも1着備えておきたいところです。

近間 恭子

2020.03.13

注目編集者
菊地 亮

無類のスポーツ好き。得意ジャンルは革靴

菊地 亮
地方の出版社にて編集を経験した後、独立。フリーのエディター・ライターとしてメンズファッションを中心に、スポーツ、グルメ、音楽など幅広い分野で活動。現在は、生まれ故郷である岩手県、そして東北の魅力を発信すべく東奔西走中。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

足元をおしゃれに涼しく。今年の春夏は、キーンの新作で“クール”に過ごす

春夏は、服だけでなく足元も涼しく軽やかに装いたいものですよね。シーンを牽引する『キーン』の新作なら、ルックスだけでなくエシカル視点においても間違いありません。

SPONSORED by キーン

続きを読む

極上の着心地とナイスな洒落感。この夏、僕らは“ビッグワッフル”の虜になる

ざっくりした抜け感たっぷりな風合いと、雲上級の着心地を兼備したビッグワッフルが現在人気沸騰中。こなれた大人に味方するこの注目素材を、取り入れない手はありません。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

モノ選びに悩む大人の駆け込み寺。ビームスの百名品で、”欲しい”に出会う

季節が変わると物欲は高まる。とはいえ、一から探し出すのは少し手間。欲しくなるモノだけチェックしたい……そんな気持ちを満たしてくれるサイトが『ビームス』にはある。

SPONSORED by ビームス

続きを読む

マスクの下、老け顔になってない? “保湿力”が男のスキンケアには必要だ

男の第一印象を上げるには肌が重要。そして、清潔感のある健康な肌には保湿が何より大切だ。マスクによる肌荒れを恐れない男でいるためのスキンケアの秘訣をご紹介しよう。

SPONSORED by アラミス

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事