クールビズ用のスーツは機能素材で快適に。汗ばむ季節を乗り切るおすすめ8選

クールビズ用のスーツは機能素材で快適に。汗ばむ季節を乗り切るおすすめ8選

クールビズの時期でもスーツを着用する場面はあるものの、いつもと同じでは正直辛い……。機能素材を採用したスーツなら、夏でも快適に着られてストレスとは無縁です。

近間 恭子

2020.06.04

アウター
スーツ

夏でも快適。クールビズ仕様のスーツ選びで押さえるべき3つのポイント

最近はオールシーズン対応のスーツも展開されていますが、高温多湿の日本の夏では不快に感じることも。そこで頼りになるのが、夏でも快適に着られるクールビズ用のスーツです。きちんとして見えるのに、涼しくて快適な着用感が味わえるのが最大の魅力。本記事では素材や仕立てなど、クールビズのスーツを選ぶ際のポイントを紹介します。

ポイント1真夏でも快適な着用感を味わえる機能素材を選ぶ

薄手のウールやコットンも良いですが、より快適な着心地と清涼感を獲得するなら機能素材がおすすめです。吸水速乾に優れたクールマックスをはじめ、最近は夏でも快適な機能素材が数多く採用されています。汗をかいても乾きやすく、汗でスーツが湿る心配もないので、清潔感をキープできるのも特筆すべき点。

ポイント2裏地は背抜き仕立てか半裏仕立てを

いくら機能素材を使用していても、全面に裏地があしらわれた総裏仕立てだと快適さは半減します。そこで選ぶべきは、裏地を完全に使わない背抜き仕立て、もしくは背中の裏地が上部のみの半裏仕立て。どちらも夏用スーツの定番で体から発せられる熱をこもりにくく、軽快な着心地が味わえるのがメリットです。

ポイント3より快適に導いてくれる+αの機能があると便利

夏は湿気が多くて汗をかきやすいため、スーツのメンテナンスのしやすさも考慮すべきです。例えば、汗をかいても自宅で洗濯できるウォッシャブル機能、湿気があってもシワになりにくい機能が搭載されているのが理想的。見た目の清潔感にもつながるので、購入時にチェックしてみましょう。

クールビズに最適。涼しくて快適に着られるスーツのブランド8選

涼しくて快適な着心地のスーツを提供するブランドを厳選してピックアップ。上記のポイントをすべて網羅するのは難しいかもしれませんが、最低でも2つは採用されているモデルを選ぶようにしましょう。

ブランド1『マッキントッシュフィロソフィー』×『グラミチ』

「トロッター」シリーズの誕生10周年を記念して『グラミチ』とコラボレートを実現。脇下に施されたガゼットクロッチや多機能ポケットなど、日常のビジネスシーンから出張まで活躍する機能が満載です。素材はクールマックスのシアサッカーで、全方位に伸縮する360度ストレッチ性も装備。

ブランド2『バナナリパブリック』

モダンな雰囲気漂うスーツを、肩パッドや裏地を省いた仕立てで軽快にアップデート。ウールに吸水速乾性が高いクールマックスを混紡し、さらにはシワ防止加工を施しているので、シワが発生しやすい湿気の多い時期でも清潔感ある見た目を保つことができます。

ブランド3『タケオキクチ』

“洗える・伸びる・軽い・速乾・涼しい”といった多機能を備えた優れモノがこちら。表地に使用したクールドッツはシワになりにくくてストレッチ性もあり、速乾性や通気性などの機能を装備しています。自宅での洗濯も可能で、その際にあると便利なウォッシャブルバッグが付属するのもうれしいポイント。

ブランド4『ナノ・ユニバース』

コットンにポリエステルを混紡した素材をオックスで織り上げて後加工を施すことで、コットン100%のような表情と肌触りを実現。吸水速乾やストレッチ性もあるので夏でも快適な着用感を味わうことができます。シャープなシルエットでスタイリッシュに着こなせるのも高ポイント。

ブランド5『アーバンリサーチ』

スーパー110’sの上質なウールながら、生地の表面温度を下げる効果のあるレダ社のアイスセンスを採用。赤外線の吸収を抑えて反射を促進させることで、体感温度が最大マイナス10度以上と、暑い夏でも快適に着用できます。ネイビーのチェック柄もおしゃれで、周りと差がつくクールビズスタイルが手に入れられるはず。

ブランド6『アダムエロペ』

このスーツに用いている東レが開発したエヴァレットは、撥水・吸汗・速乾に優れているのが特徴。独特なシャリ感があり、シワになりにくいイージーケア性や伸縮性といった夏にうれしい機能も満載です。タイドアップはもちろん、Tシャツなどのカジュアルなインナーとの相性も抜群。

ブランド7『ワークトリップアウトフィッツグリーンレーベルリラクシング』

自宅で洗濯できるウォッシャブル機能を備えた1着。縦と横に伸縮する2WAYストレッチ素材を採用しているため、スリムなシルエットながらもストレスフリーの着心地を提供します。さらにシワになりにくい仕立てなので、湿気の多い季節でもビシッと着こなすことができるのが優秀。

ブランド8『レサーカ』

ビジカジスタイルに活躍するジャージー素材のセットアップと思いきや、実は夏の清涼素材の代表格であるクールマックス製。吸水速乾性に優れているので服内を常にドライな状態を保ってくれます。ボトムスは美脚シルエットながらもストレスフリーのはき味を楽しめるイージーパンツ仕様。

クールビズのスーツの着こなし例

クールビズのスーツをおしゃれに快適に着こなすべく、洒落者たちのコーディネートをご紹介。見た目にも涼しげな印象を与えられる着こなしをピックアップしているので、夏のビジネススタイルの参考にしてみては?

コーデ1Vゾーンのメリハリが決め手のブルーコーデ

クールビズのスーツをタイドアップで着こなすなら、見た目にも清涼感を与えられるブルー系でまとめるのがおすすめ。スーツとネクタイをネイビーに、シャツにサックスブルーをセレクトするとメリハリがついを好バランスに仕上がるだけでなく、モダンな雰囲気も醸し出せます。

コーデ2足元のハズし技でノータイコーデをおしゃれに格上げ

濃紺のストライプスーツにシンプルな白シャツのスタイリング。ノータイでもサマになっているのは、襟の収まりが良いホリゾンタルカラーを選んでいるから。足元はシャツと同色のスニーカーで、軽快かつスタイリッシュなノータイスタイルへと昇華させています。

コーデ3好印象とおしゃれを両立したシンプルな着こなし

無地スーツにベーシックなTシャツを合わせたビジカジスタイル。シンプルに徹することで、クリーンで洗練された雰囲気を演出しています。また、ネイビー×白の配色で清涼感を意識しているのもポイント。足元が黒のレザースニーカーという選択もお見事です。

クールビズの服装をもっとおしゃれに。最適なアイテムと着こなし、ご存じですか?

クールビズの服装をもっとおしゃれに。最適なアイテムと着こなし、ご存じですか?

世間に広く浸透してきたものの、まだまだクールビズスタイルに自信を持っている方は少ないはず。猛暑でも快適かつおしゃれに働くためのアイテム選びとコーデ法をご紹介!

近間 恭子

クールビズに最適なジャケットの選び方とおすすめ7選

クールビズに最適なジャケットの選び方とおすすめ7選

クールビズの装いにジャケットは不要? いえいえ、時にはジャケットを着用したビズスタイルも求められるはず。そんなシーンにぴったりのジャケットを詳しく解説します。

池田 やすゆき

シャツから考えるクールビズ。3つの素材から選ぶおすすめ12枚

シャツから考えるクールビズ。3つの素材から選ぶおすすめ12枚

ノータイ・ノージャケットを推奨しているクールビズでは、シャツが着こなしの主役。ではどんな1枚がふさわしいのでしょうか? 3つの素材にフォーカスし、おすすめを紹介。

近間 恭子

どれが良い? クールビズのスニーカー、おすすめ10選

どれが良い? クールビズのスニーカー、おすすめ10選

今や、ビジネスシーンの足元にスニーカーも許容される時代。とはいえカジュアルコーデとの差別化は意識したい。その明確な境界線と、推しの1足についてご紹介しよう。

菊地 亮

夏のスーツを買う前に。押さえておくべき選び方とおすすめ8選

夏のスーツを買う前に。押さえておくべき選び方とおすすめ8選

夏はノータイ&ノージャケットが一般化していますが、スーツを着ないといけない業種やシーンもあるものです。そんな人のために用意しておきたい夏用スーツをご紹介します。

池田 やすゆき

クールビズには“単品パンツ”を合わせるのがスマート

クールビズには“単品パンツ”を合わせるのがスマート

ジャケットなしでも許されるクールビズの季節がやってきました。ノータイのワイシャツに合わせるなら、スーツの組下パンツではなく、ぜひ単品のパンツを合わせましょう。 

池田 やすゆき

冷感インナーで夏のビジネスコーデを快適に。今すぐ買いな10枚はこれ!

冷感インナーで夏のビジネスコーデを快適に。今すぐ買いな10枚はこれ!

過酷な夏を乗り切るなら、ビジネスコーデに冷感インナーは必要不可欠。着心地が快適なのはもちろん、仕事のパフォーマンスも上がるので積極的に取り入れましょう。

近間 恭子

ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    サマージャケットは夏コーデの救世主。取り入れ方とおすすめ10選

    サマージャケットは夏コーデの救世主。取り入れ方とおすすめ10選

    暑い日でも清涼感を与えられるサマージャケットは、春夏シーズンのマストバイ。選び方や着こなしのポイント、コーディネートの好サンプルまで幅広く解説します。

    TASCLAP編集部

    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    TASCLAP編集部

    夏の短パン15傑。大人っぽく見せるコーデのノウハウとタイプ別おすすめ

    夏の短パン15傑。大人っぽく見せるコーデのノウハウとタイプ別おすすめ

    夏に欠かせない短パンだが、コーデ次第では子供っぽく見えてしまう危険性も。そこで、大人らしく着こなすためのヒントを交えつつ、テイスト別に推薦したい逸品をご紹介。

    菊地 亮

    視界くっきり。偏光サングラスを掛けるべき理由と今おすすめの10本

    視界くっきり。偏光サングラスを掛けるべき理由と今おすすめの10本

    日差しが強い季節に限らず、使うと便利な偏光サングラス。視界がクリアになるので、ぜひ活用してみましょう。レンズの構造や特徴、おすすめ品まで徹底解説します!

    平 格彦

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    アイテムリスト

    BACK