永遠の”いいパンツ”。カルバン・クラインのアンダーウェアが欲しい

永遠の”いいパンツ”。カルバン・クラインのアンダーウェアが欲しい

かっこいい下着の代名詞的なブランドといえば『カルバン・クライン』。デザインもはき心地も申し分ないアンダーウェアは、本物を知る大人にも刺さる定番アイテムです。

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2021.05.05

大人の“見せパン”。『カルバン・クライン』のアンダーウェアが頼もしい

大人の“見せパン”。『カルバン・クライン』のアンダーウェアが頼もしい

ナイガイ 公式ショップ 楽天市場店

ナイガイ 公式ショップ 楽天市場店

お気に入り追加

いわずと知れた米国屈指の有力コレクションブランドにして、おしゃれアンダーウェアの先駆者的存在でもある『カルバン・クライン』。ウエストバンドにブランドロゴがあしらわれたクール&スタイリッシュなボクサーパンツは、誰もが一度は目にしたことがあるはずです。若者が着用する印象があるかもしれませんが、大人の引き締まった体をよりセクシーに見せてくれるアイテムとして、オーバー30世代からの支持率も絶大。ファッション激戦区である表参道エリアにアンダーウェア専門店を展開していることからも、その人気度の高さが伺えます。ちなみに、かのジャスティン・ビーバー氏もプライベートで愛用しているのだとか。

90'sムードが気分。カルバン・クラインのロゴTシャツが大人にちょうどいい

ウェア・コーデ

90'sムードが気分。カルバン・クラインのロゴTシャツが大人にちょうどいい

旬なストリート調を主張できるロゴTシャツは今季の必需品。中でも、大人なムードを兼備している『カルバン・クライン』の1枚がイチ押しです。魅力とおすすめ品をご紹介!

平 格彦

2019.06.25

カルバン・クラインは腕時計も高感度。大人に似合う理由とおすすめ10選

腕時計・ウォッチ

カルバン・クラインは腕時計も高感度。大人に似合う理由とおすすめ10選

米国を代表するブランド『カルバン・クライン』は、ウォッチラインも評判です。感度の高いデザインと、信頼性抜群の機構を持つ傑作群にフォーカスして魅力を紹介します。

夏目 文寛

2021.06.06

パンツを見せる前提。ウエストのデザインは、こだわりを持って選ぶべし

パンツを見せる前提。ウエストのデザインは、こだわりを持って選ぶべし

Crazy Ferret

Crazy Ferret

お気に入り追加

前述の通り、『カルバン・クライン』のアンダーウェアといえばロゴ入りのウエストバンドが象徴。ボトムスの下からチラッと下着が覗いた際にも、見せる前提のウエストバンドがさりげなく洒落感をアピールしてくれます。ロゴデザインやバンド部分のカラバリは多岐にわたるので、自身の好みや着こなしを踏まえつつこだわりを持って選びましょう。ただし、バンド部分をアピールしたいからといって、無理やりボトムスを腰ばきするのはいただけません。“見せパン”とはいえ、あくまでもふとした瞬間に見えるぐらいの塩梅を心得るべきです。

ロゴだけじゃない。『カルバン・クライン』のパンツはクオリティも一流

ロゴだけじゃない。『カルバン・クライン』のパンツはクオリティも一流

Crazy Ferret

Crazy Ferret

お気に入り追加

3枚セットで1,000円というアンダーウェアも当たり前の中、『カルバン・クライン』のそれは1枚で数千円というプライス設定。いくらおしゃれとはいえ、少し高価に感じる人もいることでしょう。その理由は、同ブランドの下着は見た目が良いだけでなく作りも秀逸だから。とりわけマテリアルへの注力は目を見張るものがあり、マイクロファイバーメッシュやプレミアムナイロンなど、モデルによってさまざまな快適素材を使い分けています。さらに、立体的なカッティングによって優れたフィット感を確保。安価なアンダーウェアでは実現できない、極上のコンフォートを実現しています。おまけに耐久性も高いので、結果的に安物を買うよりもコスパが良いという声も。

実は要注意。アメリカ準拠のサイズ展開だから、サイズダウンも考慮したい

実は要注意。アメリカ準拠のサイズ展開だから、サイズダウンも考慮したい

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『カルバン・クライン』のアンダーウェアは、基本的にアメリカ準拠のサイズ。そのため、普段Mをはいているからといって同じ感覚でサイズを選ぶと「想像より大きかった……」となる可能性も。せっかくの美しいシルエットや心地良いフィット感もサイズが合っていないと台無しです。基本的には、米国サイズということを踏まえてワンサイズダウンして選ぶのがベターでしょう。なお、『カルバン・クライン』の公式サイトにはアンダーウェアのサイズガイドが掲載されているので、そちらを活用すればより正確です。

『カルバン・クライン』のパンツ7選。バリエーション豊かにピックアップ

今すぐ買える、才色兼備な『カルバン・クライン』のアンダーウェアをご紹介。今回は最も大人の間で着用率が高いであろう、ボクサータイプに絞ってチョイスしました。同タイプだけでもバリエーション豊富に展開されており、よりどりみどりです!

1枚目

メッシュ ローライズ ボクサー パンツ

メッシュ ローライズ ボクサー パンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

水分を発散させる機能に長け、常に蒸れ知らずな着心地を提供してくれるマイクロファイバーメッシュ素材を使用。日常はもとより、スポーツシーンにも取り入れたいアイテムです。そんな快適さもさることながら、ボトムスと干渉しにくいすっきりとしたローライズシルエットも魅力的。

2枚目

アイコン ワードロゴ ストレッチ ローライズ ボクサー パンツ

アイコン ワードロゴ ストレッチ ローライズ ボクサー パンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

デカデカとウエストバンドにあしらわれたロゴがインパクト大! 対照的にボディ部分はシンプルな無地ネイビーとなっていて、コントラストが際立っています。また、しっかりとストレッチの効いた生地で、体にフィットするシルエットでありながら締め付け感は皆無です。

3枚目

CK ONE ローライズ ボクサー パンツ

CK ONE ローライズ ボクサー パンツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

普段は他人の目に入らないアイテムだからこそ、ちょっと大胆なデザインを選んで遊んでみるのも1つの手。例えば、こんなカモフラ柄の1枚などはいかがでしょう? 何かの拍子にチラっと見えたときのアクセント効果も◎です。青を基調とした涼しげな色合いも良いですよね。

4枚目

メタリック ロゴ プリント ローライズ ボクサー

メタリック ロゴ プリント ローライズ ボクサー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ベーシックな黒のローライズボクサーにメタリックプリントで個性をプラス。人とはちょっと違ったアンダーウェアを探している人にぴったりです。ナイロン素材によるさらさらとした肌触りも心地良くてGOOD。エラスティン混紡の生地ですから、伸縮性もハイレベルです。

5枚目

モダンコットンストレッチ ボクサーパンツ 2枚パック

モダンコットンストレッチ  ボクサーパンツ 2枚パック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランド定番となる「モダンコットン」シリーズのボクサーパンツ。綿ならではのナチュラルな風合いと、ストレッチ混のストレスフリーなはき心地が自慢です。そして、やや浅めの股上×ショート丈のコンパクトなシルエットも特徴的な要素。2枚ワンセットなので、旅のお供としてももうってつけ!

6枚目

コットン ストレッチ ボクサーパンツ 3 枚パック

コットン ストレッチ ボクサーパンツ 3 枚パック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

普段使いはもちろんのこと、プレゼントとしても絶大な人気を誇っている3枚パック。ご覧の通りベーシックなデザインのボクサーパンツですから、どんな人にもハマってくれるはずです。素材には肌触り良好なストレッチコットンを抜擢しています。

7枚目

CK ONE マイクロ ヒップ ブリーフ

CK ONE マイクロ ヒップ ブリーフ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

フィット感が高く、“ポジション”の安定性にも秀でるブリーフタイプも要チェックな存在。こちらの1枚は、高機能なマイクロファイバー素材も心地良い着用感をアシストしてくれます。グレーを基調としたクール&スマートなデザインですから、これなら大人でも抵抗なく取り入れられそうですね。

知ってた? 『カルバン・クライン』公式サイトで、自分だけの1枚をカスタマイズ

知ってた? 『カルバン・クライン』公式サイトで、自分だけの1枚をカスタマイズ

Crazy Ferret

Crazy Ferret

お気に入り追加

実はブランドの公式サイトではアンダーウェアのオリジナルカスタムサービスを実施しています。スニーカーも腕時計もセミオーダーできる時代ですから、下着を自分好みにカスタマイズしてみても良いでしょう。メンズの場合、2種類のベースモデルが用意されており、本体カラーは全5色から選択可能。オプションで自分好みのパッチ&テキストを加えることもできます。おまけに、プライス設定は3,000円~と比較的リーズナブル。ちょっとしたプレゼントとしても喜ばれそうですね。

一番肌に近い服。メンズも下着・パンツにこだわりを

ウェア・コーデ

一番肌に近い服。メンズも下着・パンツにこだわりを

メンズのアンダーウェア。見えない部分だからといって、手を抜いてはいませんか。1日でもっとも長い時間着用するので、はき心地はもちろんデザインにもこだわってみては?

大中 志摩

2016.06.20

ブロスのアンダーウェア7選。ワコールのメンズ下着ならではの魅力とは?

ウェア・コーデ

ブロスのアンダーウェア7選。ワコールのメンズ下着ならではの魅力とは?

『ブロス』は、女性向け下着で人気の『ワコール』が展開するメンズライン。その魅力を読み解きつつ、人気シリーズとおすすめのアンダーウェアを紹介します。

近間 恭子

2020.06.21

メンズ下着の代表格。ボディワイルドのアンダーウェアが選ばれる理由とは?

ウェア・コーデ

メンズ下着の代表格。ボディワイルドのアンダーウェアが選ばれる理由とは?

スタイリッシュなデザインと快適なフィット感が支持されているアンダーウェアブランド『ボディワイルド』。その魅力を読み解きつつ、おすすめアイテムを厳選してご紹介!

近間 恭子

2020.06.20

チープなのに頼れる、ヘインズのアンダーウェア

ウェア・コーデ

チープなのに頼れる、ヘインズのアンダーウェア

100年以上の時を経て、アメリカを代表するブランドとなった『ヘインズ』。チープなのに着心地はばっちりのアンダーウェアは、不動の人気を確立しています。

AI

2015.05.11

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事