アウトドアでも活躍必至。防水財布のおすすめ19選

アウトドアでも活躍必至。防水財布のおすすめ19選

防水素材の財布を使えば、水辺やアウトドアでのアクティビティを存分に楽しむことが可能。悪天候や汗にも強いので、積極的に活用しましょう。おすすめ品を厳選してご紹介!

平 格彦

2020.06.28

財布・ケース
財布
キャンプまとめ

防水性のある財布なら、アウトドアアクティビティや急な悪天候でも安心

財布はポケットやバッグにしまって持ち歩くものなので、防水性は必要ないと思っているかもしれませんが、アウトドアでのアクティビティを楽しむ場合は話が別。海や川の水、雨や汗などで財布が濡れてしまう可能性があるからです。いざというときのためにも、防水性能のある財布を持っておきましょう。

もし水の中に直接持って入るようなら完全防水タイプの財布を選ぶべきですが、本記事ではよりユーティリティに使える、防水・耐水・撥水性のある素材を採用した財布にフォーカス。それでも一般的なレザーより水濡れに強く、しかも軽くて携帯しやすいため非常に重宝します。価格が抑えめというのもうれしいポイントでしょう。

ちなみに、「キャッシュレス化が進んでいるのでスマホさえあれば良い」と思う人もいるかもしれませんが、山、海、川、キャンプ場といった場所ではキャッシュレス決済が必ずできるとも限りません。すぐに使う分くらいの現金はアウトドア仕様の防水財布に入れて携帯しておくと安心です。

アウトドアブランド発。防水素材を使ったおすすめ財布10選

アウトドアで使う財布は、アウトドアブランドから探すのが得策。実際、防水タイプや水に強い要素を備えた財布がいろいろとリリースされています。ここでは、大人でも使いやすいタイプに絞ってご紹介します。

アイテム1『ザ・ノース・フェイス』BCドットウォレット

耐水性と耐久性に優れるTPEファブリックラミネート素材を採用した定番の三つ折り財布。ラミネート加工が施されているので、水が多少かかっても問題なく使えます。マチ付きのコイン室と多数のカードホルダーを内蔵し、収納力も充実。紙幣用ポケットはジップ付きでお札が落ちることもありません。色柄が豊富なのも魅力です。

アイテム2『コロンビア』スターレンジウォレット

ブランド独自の撥水機能「オムニシールド」テクノロジーを採用。水や汚れを弾いてくれる優れモノです。ポケット類が充満していて、お札を入れるスペースがジップ式なのも安心材料。リング付きなので、バッグやベルトに取り付けて携帯することもできます。

アイテム3『ワイルドシングス』×『スムージー』 コラボ ミニウォレット

3層構造の特殊素材「X-PAC(エックスパック)」を起用。防水性と耐久性に秀でたコンパクトな財布です。実はキッズブランドとのコラボ品で、子供が財布を汚したりなくしたりするのを防ぐギミックを随所に採用。大人が使っても便利な逸品です。

アイテム4『チャムス』トリフォルドウォレットスウェットナイロン

撥水、撥油、防汚性能を与える加工を施したスウェット生地と、耐水性や耐久性の高いコーデュラナイロンを組みわせて使用。コインポケットが背面にあって個別に利用できるので、使い勝手も良好です。キーリングを内蔵しているため、カギを収納して一緒に持ち歩くこともできます。

アイテム5『マムート』スマートウォレット ライト

アウトドアブランド製とは思えないスマートな面持ちの二つ折り財布ですが、機能もスマート。なんと、防滴保護付きのクリアポケットを広げるとスマートフォンを収納できます。そのクリアポケットにお札などを入れおくことも可能。コイン室やカード入れも内蔵し、必要なものがコンパクトにまとめられます。

アイテム6『マーモット』四角友里コラボレーション ウォレット

アウトドアスタイル・クリエイター、四角友里氏とのコラボで誕生した定番の財布がアップデート。コインの出し入れが一層容易にできるように進化しています。軽くて耐久性が高いリップストップナイロン生地を用いつつ、シリコンコーティングもプラス。耐摩耗性が向上し、多少の水はものともしません。三つ折りにしてゴムで留める仕様のため、不意に開いてしまうことがないのもポイント。

アイテム7『マウンテンハードウェア』アフターシックスウォレットD

撥水性や防水性を備え、軽くて耐裂性にも優れる機能素材「X-PAC(エックスパック)」を用いた財布。コンパクトなのに内ポケットを3つ装備し、D型フォルムでポケットに入れやすいのも特徴です。ロゴの映えるシンプルなデザインですが、ビジネスシーンよりはアフターシックスやアウトドアで遊ぶ際に最適!

アイテム8『グラミチ』コインケース

耐久撥水加工を施してあるコインケースです。デザインは定番的ですが、内ポケットが小分けされていてお札も整理しやすいのがポイント。色柄が豊富なのも魅力です。また、付属のカラビナでバッグやパンツに引っかけることがでるのもうれしいポイント。

その他のブランドからも続々。普段使いに適した防水素材の財布8選

アウトドア系ではないブランドからも、水に強い財布はいろいろ登場しています。財布などの小物類に定評のあるブランドを中心に、アウトドアでお供にすべき優れモノを選りすぐってご紹介します!

アイテム1『ポーター』×『ビージルシヨシダ』別注L字型ウォレット

特殊加工のナイロン素材「ブリザテック」を起用。防水透湿性能に優れ、レインウェアなどにも用いられる高機能素材なので、水分や汚れが内側に侵入することはありません。ベースは定番人気の財布で、コンパクトなボディなのに収納性も申し分なし。カラバリが多く、ポップなグリーンやオレンジも選べます。

アイテム2『マスターピース』フォルダーコレクターズ別注モデル コンパクトウォレット

防水剤「スコッチガード」などを用いた加工を駆使し、防水&防汚機能を付加したステアレザーを使用。透明感のある革なので、ビジネスシーンでも使える品格を持ち合わせています。表面にカードを入れることができるので、カード類を頻繁に使う人に最適。

アイテム3『アッソブ』ウォータープルーフスエード コインケース

こちらも上質感溢れる質感ですが、実は防水スエードを起用。PVC(塩化ビニール)コーティングのナイロン生地を使った内装に加え、止水ジップまで使って防水性を高めています。基本はコインケースですが、折ったお札を入れることができ、フロントにはカードポケットも装備。最低限のモノは余裕で収納できます。

アイテム4『アメメ』撥水ミニ財布

レイングッズなどを展開している『アメメ』ということで、ミニ財布も撥水性を備えています。小さいボディのわりには実力も高く、お札入れとカード入れを装備。背面のコインケースは単独で開くことができて便利です。実はリングも備えていて、フェスなどではチケットホルダーとセット使いすれば両手をフリーにできます。

アイテム5『スクラバ』ウェイトレスウォレット

旅行用のウォッシュバッグ(洗濯用の袋)で有名な『スクラバ』が、ウォッシュバッグと同じ素材で作った財布です。水を通さないのはもちろん、非常に薄くて軽いのもポイント。その特徴を生かし、コインポケットを省いて一層薄型に仕上げています。カード類は最大12枚程度まで収納可能。スキミング防止のRFIDブロッキングカードケースも付属しています。

アイテム6『ウィークエンダー』コルリ マイクロウォレット エックスパック

人気が高い定番のコンパクト財布「コルリ」は、カラバリや素材のバリエーションが豊富。ここでセレクトしたのは本体に高機能素材「X-PAC(エックスパック)」を使用したタイプで、防水性、強度、軽量性を兼備しています。使い勝手も抜群で、紙幣、小銭、カード類を整理して収納できます。

アイテム7『バレット』ミリタリー スモールウォレット

ミリタリーやアウトドアの機能性を取り入れたデザインが特徴的な『バレット』。この三つ折り財布もミリタリーの要素を採用し、強度の高いコーデュラナイロンで仕上げています。耐水性は申し分なく、収納力もハイレベル。背面にコイン用のジップポケットを備えつつ、内部にもジップポケットを搭載しています。さらに、中が見えるクリアポケットも内蔵。

アイテム8『ブリーフィング』コインパース

ミルスペック(軍用規格)のバッグで人気の『ブリーフィング』ですが、財布もラインアップしています。これは小ぶりなコインパース。丈夫で軽量なリップストップナイロンを用いつつ、スマートに収納できる仕様を追求しています。Dリング付きなので、バッグなどに取り付けられて便利。

完全防水にこだわるなら、防水ケース・ポーチという選択も

財布としての使い勝手や収納性を考慮すると、ある程度のところで完全防水というのは諦めざるをえません。しかし海や川、プールの中に持って入る場合など、どうしても完全防水にこだわりたいなら、防水ケースや防水ポーチを財布代わりに使用するのがおすすめです。実はおしゃれに使えるデザインのアイテムも増えています!

アイテム1『シーライン』シーポーチ

ドライバッグ(防水機能付きのスタッフバッグ)などで名高い『シーライン』の小型ポーチ。ストリートブランド『シュプリーム』とのコラボアイテムがリリースされたこともあるほどの定番品です。片面だけ透明で、中身の見え方のバランスが絶妙。ストラップ付きで首からかけることもできて便利です。サイズはSとLを展開。

アイテム2『ヘリーハンセン』防水ケース

防水着メーカーとしてスタートした海系アウトドアブランド『ヘリーハンセン』の防水ケースもスタイリッシュ。シンプルなデザインにおなじみのロゴが映えています。現金を単体で入れるだけでなく、いつも使っている財布ごと入れて首から下げてもOKです。

アイテム3『トメリー』防水ポーチ

ウエストポーチ型の防水ケース。三重のジップとベルクロによって確実に水の侵入を防いでくれます。ロゴすら入ってないミニマルなデザインが潔くてスタイリッシュ。ブルーは半透明、ブラックは非透過なので中身が見えすぎず、小ぶりなバッグとしても実用的です。スマートフォンを収納したままポーチの上から操作できるのもうれしいポイント。

財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

日々持ち歩き、長く使い続けるからこそ妥協したくない財布。大人にふさわしい名品を、職人気質なブランドから海外の人気ブランドまで、4つの視点でセレクトしました。

近間 恭子

夏のレジャーのお供に。防水キャップ&ハットが強い味方

夏のレジャーのお供に。防水キャップ&ハットが強い味方

夏のレジャーに欠かせないキャップやバケットハット。おしゃれなデザインはもちろんですが、突然の雨等にも対応できる防水性を備えたモノが使い勝手が良くおすすめです!

桂川 千穂

防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

どんな季節であれ、足元の“雨対策”は必要。晴れの日に履くようなルックスかつ防水性を兼備した防水スニーカーが1足あれば、突然の雨天でも困ることはありません。

TASCLAP編集部

高防水腕時計を厳選! アクティビティで用いたい人気モデル10

高防水腕時計を厳選! アクティビティで用いたい人気モデル10

休暇を屋外で過ごすことが増える、夏。水辺のレジャーやアウトドアの相棒として最適な、高い防水性能を備えた腕時計を5万円以内で厳選した。

小林 大甫

防水機能の高いリュックを選ぶ。雨の日でも安心なブランド一覧

防水機能の高いリュックを選ぶ。雨の日でも安心なブランド一覧

リュックは両手が自由になる半面、背面が無防備ゆえに雨の日は荷物まで濡れてしまうことも……。そんな事態を避けるなら、防水機能を備えたリュックが最強です!

近間 恭子

出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    雨の日が楽しくなる。ザ・ノース・フェイスのレインウェアおすすめ18選

    雨の日が楽しくなる。ザ・ノース・フェイスのレインウェアおすすめ18選

    雨なら濡れて当然? 蒸れて当然? いやいや、『ザ・ノース・フェイス』のレインウェアなら濡れも蒸れもバッチリ防げます。アイテム選びのポイントからおすすめ品まで解説!

    平 格彦

    財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

    財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

    日々持ち歩き、長く使い続けるからこそ妥協したくない財布。大人にふさわしい名品を、職人気質なブランドから海外の人気ブランドまで、4つの視点でセレクトしました。

    近間 恭子

    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    TASCLAP編集部

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    アイテムリスト

    BACK