オークリーのリュックは収納力に秘密あり。今手にしたい15モデルを厳選

オークリーのリュックは収納力に秘密あり。今手にしたい15モデルを厳選

サングラスでお馴染みの『オークリー』ですが、実はリュックも秀作がズラリ。収納性良好で頑丈、しかもおしゃれと三拍子揃っているので、日常シーンでフル活用できます!

山崎 サトシ

2020.07.02

オークリー(OAKLEY)
バッグ
バックパック・リュック

サングラスだけじゃないんです。『オークリー』はリュックも人気

1975年にジム・ジャナード氏によってカリフォルニアで設立された、米国スポーツ界の老舗ブランド『オークリー』。「フロッグスキン」や「レーダーロック」をはじめとする高機能&スタイリッシュなサングラスが代名詞といえる同ブランドですが、秀作はそれだけに限りません。サングラスに負けず劣らずの高い完成度を誇るリュックも、幅広い層から支持を集める売れ筋アイテムとして君臨しています。本記事では、その魅力&豊富なラインアップをご紹介しましょう。

オークリーのサングラスを本格スポーツで、街使いで。今人気の厳選12本

オークリーのサングラスを本格スポーツで、街使いで。今人気の厳選12本

野球やロードレースなどのあらゆるトップアスリートが絶大な信頼を寄せる『オークリー』のサングラス。世界最高レベルといわれる機能性を掘り下げ、その魅力に迫ります。

近間 恭子

大人ストリートの定番。オークリーのフロッグスキンを買うならこの8本

大人ストリートの定番。オークリーのフロッグスキンを買うならこの8本

サングラスの大定番モデルとして愛され続ける『オークリー』のフロッグスキン。その魅力を深掘りしつつ、今すぐ買えるモデルやスタイル実例もフォローしてお届けします。

山崎 サトシ

首に掛けても、もう落ちない。オークリーのラッチはサングラス界の革命児

首に掛けても、もう落ちない。オークリーのラッチはサングラス界の革命児

Tシャツなどの首元にサングラスを掛けておきたいときって、ありますよね? そんな場面で便利なのが『オークリー』の「ラッチ」。しっかり固定できて不意の落下を防げます!

山崎 サトシ

だから『オークリー』のリュックは選ばれる。3つの優秀ポイント

まずは、『オークリー』のリュックが目の肥えた大人から支持される理由に迫りたいと思います。特に着目したいのは、以下の3つのポイントです。徹底して使い勝手が考慮された仕立ては、さすが一流スポーツブランドといったところ。人気を集めるのも納得です。

ポイント1かゆいところに手が届く。充実した収納

『オークリー』のリュックはとにかくどれも収納性が優秀! 多くのモデルでノートPC用の大型収納スペースを設けているほか、シューズポケットやアイウェアポケットといったスポーツシーンなどで役立つポケットを搭載するモデルも多数。単に収納性が高いだけでなく、開口部が広めだったりジップが大きく開閉できたりと、モノの取り出しやすさに配慮した作りとなっているのも◎。あらゆる場面でストレスなく使いこなせます。

ポイント2背負いやすく疲れにくい設計

長時間背負い続けても不快さを感じにくい、コンフォータブルな設計も人気の理由に。とりわけ特徴的なのが、多くのモデルでショルダーストラップに採用されている「レッドコード」です。これはブランドが独自開発したクッショニングシステムで、体の形状に合わせて自在に変形し肩への負担を大幅に緩和するというもの。たとえ重たい荷物を入れていても、携行は実にスムーズです。また、通気性に配慮した作りも『オークリー』のリュックが持つ利点の1つで、夏場でもムレにくくなっています。

ポイント3ヘビロテをモノともしないタフさ

軽量で破れに強いリップストップクロスだったり、あるいは耐水&耐久性ともに優れたポリウレタンだったりと、タフな素材を駆使した仕立ても『オークリー』の真骨頂! しかも各所の縫製・パーツも非常に高強度なので、日々のヘビロテにも余裕で対応できます。“1つのリュックをずっと愛用したい”と考えている人にも、『オークリー』は寄り添ってくれるというワケです。

3つのタイプ別にピックアップ。『オークリー』のおすすめリュック15選

モノが良いのはもちろん、バラエティの豊富さも『オークリー』のリュックが持つ魅力の1つ。ここからは3つのタイプ別に、おすすめのモデルを紹介していきます。自身のライフスタイルを考慮しつつ、お気に入りの1品を探し出してください。

▼タイプ1:ビジネスシーンでもOK。オン・オフ兼用で使える6モデル

まずはビジネスとカジュアルでシーンを問わず兼用できるモデルをピックアップ。ベーシックなルックスに加えて都市生活に必要なファンクションも兼ね備えているので、頼れる相棒となってくれることは間違いありません。

ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

近間 恭子

アイテム1Essential Day Pack S 3.0

通勤時に使いやすいミディアムサイズの1品。ノートPCや書類がすっきりと入る背面収納と、衣類をはじめとしたかさばるモノを入れられる前面収納の2層構造になっています。さらに、ストレッチ性のあるサイドポケットはペットボトルの携行に便利! 合理性をとことんまで追求した、完成度の高い仕上がりです。

■DATA
W26×H49×D14cm

アイテム2Utility Folded Backpack

『オークリー』のラインアップの中では比較的コンパクトなサイズ感ですが、メイン収納部が拡張できて見た目以上に荷物を詰め込めます。フロントにハンドルがセットされていたり、小分け収納が内蔵されていたりと、細やかな気配りも好印象。大きめのブランドロゴも印象的な要素ですが、黒ワントーンなので悪目立ちせずビジネスからカジュアルまで幅広くマッチします。

■DATA
W31×H46×D17cm

アイテム3Street Organizing Backpack

メインルーム以外にも多数のジップポケットを備えた仕分け力の高いリュックゆえ、こまごまとした小物を持ち歩く人にぴったり! ノートPC&タブレット、両方の収納スペースが設けられている点も仕事使いでの大きな利点といえるでしょう。表地素材には擦れや破れに強い、高強度なポリエステルをセレクト。

■DATA
W28×H44×D17cm

アイテム4Essential Backpack M 3.0

合計3つの大型収納のみならず、フロントポケット&サイドポケットも装備。仕事から遊びまで柔軟に活用できるデイパックです。破れに強いリップストップクロスを表地に採用しているから、頑丈さも折り紙付き! 本体からブランドロゴマーク、 ジップに至るまで一貫してブラックにこだわったクールなルックスも大人好みです。

■DATA
W26×H48×D18cm

アイテム5Outdoor Backpack

アイウェアポケット、保冷温ポケット、さらには防水仕様のライニングなど、スペックはまさしく本格アウトドアリュック。ただし、ご覧の通りのミニマルな面持ちゆえに、スマートさが求められるビジネススタイルにもすんなりと馴染んでくれます。チェストベルトにはユニークな楕円型のバックルが付属し、さりげないアクセントに。

■DATA
W29.5×H45×D15cm

アイテム6Utility Square Backpack

メイン収納は前後2層式となっていて、目的に応じて仕分けができます。それだけでなく、フロントにも大小2つのマチ付きポケットが配置されており、小物の分別に困ることはありません。トップ&前面の2か所にハンドルを設け、携行性をアップさせている点も見逃せないポイント。フロントハンドルの下にはロゴが入り“らしさ”をアピール!

■DATA
W29×H43×D20cm

▼タイプ2:スポーツ好きにうれしい機能が詰まった5モデル

続いては、スポーツやアウトドアといったアクティブなシチュエーションにおあつらえ向きの機能派モデルをレコメンド。シューズ用の収納ポケットを搭載していたり、雨を苦にしない防水素材だったりと、いずれのモデルも優秀な利便性を有しています。

アイテム1Essential Box Pack L 3.0

シューズポケットやアイウェアポケットを搭載し、スポーツのお供に最適。視認性の高いリフレクターテープにグリップ力に富むトップハンドルなど、細部へのこだわりも光ります。ショルダーストラップにはお得意の「レッドコード」が取り入れられ、コンフォート性に関しても文句ナシ。しかも、大ぶりなシルエットとは裏腹にライトウェイトな作りとなっています。

■DATA
W31×H53×D20cm

アイテム2Skull Backpack 14.0

ゴルフシーンでの使用を想定した本アイテムは、雨をシャットアウトするポリウレタンボディで天候を気にすることなく着用可。下部に靴用の収納スペースが設けられているほか、トップ部分には電子機器やアイウェアが収納できるポケットを搭載し、仕分け力にも秀でています。白を基調としたクリーンな風貌で、着こなしに清潔感を与えられるのも美点です。

■DATA
W31×H55×D22cm

アイテム3Essential Box Pack M 3.0

前面に付属するベルトでスケートボードを固定できるボックス型リュック。堅牢性を考慮し、負担の掛かりやすいフロント&ボトム部分は擦れや水濡れに強いコーティング素材で切り替えられています。この素材切り替えは、デザインにメリハリをつけるうえでも効果を発揮! なお、内部はPCスペース・シューズポケット・アイウェアポケットを網羅しています。

■DATA
W29×H48×D18cm

アイテム4Street Skate Backpack

先程の「Essential Box Pack M 3.0」と同様、スケートボードを携行できるフロントベルト付き。自在に取り外せるチェストベルトが付いたり、肉厚パッド仕様のPCスペースを確保したりと、細部にも機能性がしっかりと反映されています。そしてデザインはまさにシンプル・イズ・ザ・ベストで、コーディネートのテイストを選びません。

■DATA
W32×H46×D21cm

アイテム590'S Square Backpack

その名の通り古き良き'90年代のリュックを思わせるシルエットで、ネオンイエローによるアクセントカラーも当時を彷彿とさせます。機能面では、荷物量に応じてサイドのバンジーコードで本体幅を調整できるのが特徴的。フロントには大ぶりの縦ポケットがセットされており、ちょっとした小物はここに入れておけます。

■DATA
W26×H46×D22cm

▼タイプ3:旅行や出張にも使える。大容量orパッカブル4モデル

最後は、トラベル使いに役立つリュック4点を一挙にお見せします。モノをガシガシ詰め込める大容量な作りや、サブバッグとして役立つパッカブルデザインなど、気の利いたモデルが揃い踏み。いずれも旅だけでなく日常でも活用できてコスパ良好です。

アイテム1Essential Dl Backpack M 3.0

ボール収納スペースが設けられたスポーツ用モデルですが、たっぷり40Lの容量を誇っておりショートトリップの相棒としてもうってつけ! もちろん、ノートPC用のクッションスペースも隙なく装備しています。ポケット内にコンプレッションベルトを収納できる、気の利いたディテールワークもナイス。

■DATA
W31×H52×D20cm

アイテム2Packable Backpack 2.0

折りたたむと小型ポーチにトランスフォームするパッカブルリュック。コンパクトに携行可能なうえにリュック&ポーチの2WAYで使用できるので、旅のお供には適役です。その上、リュック状態だと25Lもの容量があるためデイリーユーズにも難なく対応。頼れるオールラウンドプレイヤーです。

■DATA
W31×H40×D15cm

アイテム3Essential Boston L 3.0

連泊用の荷物だって余裕で詰め込める60L容量。ボストン・ショルダー・リュックと、3つのスタイルで着用できるフレキシビリティもストロングポイントです。ボールやシューズといった大型アイテムの収納もイージーゆえに、スポーツバッグとしても実に有能。ブランドのロゴグラフィックが大きく入った、スタイリッシュな風貌もGOODです。

■DATA
W30×H62×D32cm

アイテム4Essential Two Days Pack L 3.0

ゆとりを持たせた40Lの容量につき、2泊程度の旅行に連れていくのにもってこい。「レッドコード」を採用したショルダーストラップや軽量な本体素材のおかげで、快適性も十分な水準です。表地にはグラフィカルなブランドロゴをオンし、オリジナリティを主張。内部にはボールポケットやPC収納スペースを装備します。

■DATA
W31×H52×D20cm

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

TASCLAP編集部

目的別に紹介。ザ・ノース・フェイスの人気リュック19選

目的別に紹介。ザ・ノース・フェイスの人気リュック19選

本格派のアウトドアから街使いまで、種類豊富な『ザ・ノース・フェイス』のリュック。3つの需要別に、適切なシーンにハマる一品をレコメンドします。

TASCLAP編集部

黒リュックのおすすめ25選。カジュアルからきれいめまでピックアップ!

黒リュックのおすすめ25選。カジュアルからきれいめまでピックアップ!

リュックの色に迷ったら、黒をセレクトするのが正解。カジュアル、きれいめ、3WAYという3つのテーマからおすすめしたい黒リュックを厳選しました!

TASCLAP編集部

オークリーのおすすめメガネ10選。類希なるフィット感と安定性を体感しよう

オークリーのおすすめメガネ10選。類希なるフィット感と安定性を体感しよう

『オークリー』といえば真っ先にイメージするのはサングラス。しかし、メガネも高い機能性を誇り、実に気の利いた佇まい。今回紹介する10本を見ればそれも納得に違いない。

菊地 亮

アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    オークリーのおすすめメガネ10選。類希なるフィット感と安定性を体感しよう

    オークリーのおすすめメガネ10選。類希なるフィット感と安定性を体感しよう

    『オークリー』といえば真っ先にイメージするのはサングラス。しかし、メガネも高い機能性を誇り、実に気の利いた佇まい。今回紹介する10本を見ればそれも納得に違いない。

    菊地 亮

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスにリュックを。大人の通勤リュックブランド25選

    ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

    近間 恭子

    首に掛けても、もう落ちない。オークリーのラッチはサングラス界の革命児

    首に掛けても、もう落ちない。オークリーのラッチはサングラス界の革命児

    Tシャツなどの首元にサングラスを掛けておきたいときって、ありますよね? そんな場面で便利なのが『オークリー』の「ラッチ」。しっかり固定できて不意の落下を防げます!

    山崎 サトシ

    グレゴリーの大定番ボディバッグ。テールメイトが今ほしい!

    グレゴリーの大定番ボディバッグ。テールメイトが今ほしい!

    発売以来変わらず根強いファンが多い『グレゴリー』の「テールメイト」。機能性やデザインなどの特徴から今買うべきおすすめモデルまで、その魅力をとことん掘り下げます!

    ai sato

    アイテムリスト

    BACK