ナルーマスクが今、アツい。スポーツマスク専業ブランドゆえの魅力に迫る

ナルーマスクが今、アツい。スポーツマスク専業ブランドゆえの魅力に迫る

スポーツマスクを手掛けるブランドが増えていますが、頼れるのはやはり専業ブランド。運動好きを中心に、多くの支持を集める『ナルーマスク』について詳しく掘り下げます。

平 格彦

2020.07.21

小物
スポーツファッション

スポーツマスク専門ブランド『ナルーマスク』をご存じ?

急速に浮上した社会的課題を解決すべく、マスクをリリースするブランドが増えています。マスクが買いやすい状況になるのはうれしい限りですが、やはり実績のあるメーカーのほうが安心できる、という方も少なくないでしょう。実用性・快適性がモノをいうスポーツマスクならなおさらです。

本記事で取り上げる『ナルーマスク』は、2002年にスタートしたスポーツマスク専業ブランド。創業以来、常に技術革新を続けてきました。ジョギングやサイクリング、日々のワークアウトなどでマスクを使うのであれば、信頼できる『ナルーマスク』を選んでみてはいかがでしょうか?

スポーツマンが『ナルーマスク』に厚い信頼を寄せる理由とは

一般的なマスクは花粉やホコリ、菌やウイルスをシャットアウトするのが主な役割ですが、スポーツマスクに関してはまた別の3つの要素が重要になります。それは「乾きやすさ」「呼吸のしやすさ」「ズレにくさ」。そのすべてを網羅しているからこそ、『ナルーマスク』はアスリートやスポーツ愛好家に信頼されているのです。

スポーツをすると汗をかくので「乾きやすさ」は大切。『ナルーマスク』では、通気性や吸汗速乾性の高い生地を用いることでそれをクリアし、快適な着用感を実現しています。また、「N」シリーズでは接触冷感生地を採用していて、ひんやりして汗をかきにくくなります。

運動をしても息苦しくならないよう、「呼吸のしやすさ」も重要です。フィルター性能とのバランスが難しいところですが、『ナルーマスク』は両立を目指しつつ多くのモデルで2WAY仕様を採用。前面と背面を使い分けることで、呼吸のしやすさを優先するか、フィルター機能を優先するかを選択することができます。

また、激しく動いたからといって、マスクが外れたりずり落ちてしまったりしたら意味がありません。「ズレにくさ」も欠かせない要素といえるでしょう。『ナルーマスク』では、イヤーループ、耳ひも、頭から被るスタイルのいずれかを採用することで、すべてのマスクがかなりズレにくくなっています。どのマスクも着け心地がソフトで、長時間ずっと使い続けても耳などが痛くなりづらいのもうれしいポイントです。

シリーズ別。今すぐ買える『ナルーマスク』のおすすめモデル9選

『ナルーマスク』にはいくつかのシリーズがあります。今回はシリーズごとにおすすめのスポーツマスクを紹介しますので、選ぶ際の参考にしてください。ちなみに、日常生活をメインに使用するならFシリーズの「F.U+」がおすすめです。

▼スタンダードシリーズ「X」

スタンダードな機能のスポーツマスクを展開しているのが「X」シリーズ。スポーツ時に大気中のホコリなどを吸い込まないように除去するのが主な役割です。UVプロテクション機能も標準装備しています。

アイテム1X1

「X1」はサマーシーズン用のマスク。薄い素材を使用しているので通気性に優れ、ランニング中でも呼吸しやすい作りです。しかも、マスクを着用したままで水を飲むことが可能。UVカット率は96%で、紫外線もしっかり遮断してくれます。カラーは全6種類。

アイテム2X5

「X1」よりも厚めの生地を使用したモデル。夏以外の3シーズンに使用するのが推奨されています。首元までカバーできるため、ネッカチーフやネックウォーマーとしても重宝。さらに、キャップやヘッドバンドとしても活用できます。カラバリは全6色。

アイテム3X5S

「X5」と同じ生地を使用していますが、アゴまでの丈でスリムなフォルム。主に春や秋を想定したスポーツマスクです。前と後ろでそれぞれに目の粗いフィルターと目の細かいフィルターを搭載し、シーンや息苦しさに合わせて2WAYで使用できます。5色展開ですが、限定カラーも登場しています。

▼ハイグレード繊維シリーズ「N」

夏向きの高機能素材でスペックアップしたのが「N」シリーズ。暑い季節のスポーツで使用するのに最適なマスクです。フォルムの違いで2タイプあるので、好みに合ったマスクをジョギングなどに活用してください!

アイテム4N1

夏用マスクのハイグレードモデル。接触冷感素材「アクアエックス」を採用しているため、ひんやりした着け心地です。さらにUVカット率は99%。吸水速乾性も兼備し、大量に汗をかいてもサラッとした触感をキープしてくれます。さらに、前後でフィルターの細かさが異なる2WAY仕様。心肺機能を高めるトレーニングの強度を調整することも可能です。カラバリは全4タイプ。

アイテム5N1S

基本スペックは「N1」と同じですが、アゴまでのスリムなフォルムにアレンジしたのが「N1S」。夏にぴったりのスポーツマスクです。カラバリも「N1」と同様で、ブラック、ブルー、ミントグリーン、ピンクの全4色から選べます。

▼高機能フィルターシリーズ「F」

花粉やチリなどの除去にフォーカスし、高機能フィルターを装備しているのが「F」シリーズです。顔全体を覆うタイプも展開していますが、今回はスマートなフォルムのモデルをピックアップ。スポーツ以外の用途でも使いやすくて重宝します。

アイテム6F5S

アウトドア用のスポーツマスク「F5S」は、新技術のマイクロネットフィルター構造を採用。フィルター部分が蛇腹になっているのがポイントで、装着後も伸縮して高いフィルタリング性能を発揮します。また、鼻部分のフレーム「ノースクリップ」が密着性を向上。隙間をなくし、花粉やホコリの侵入をしっかり遮断してくれます。目の粗いフィルターも選べる2WAY仕様も実用的。カラーは全5色から選べます。

アイテム7F.U+

ベースの性能は「F5S」と一緒ですが、一般的なマスクと同じフォルムを採用。普段使いにも適したマスクへと仕上げられています。耳ひもにストッパーが付属していて、サイズ調整できるのも便利なポイント。カラバリは全3色で、ブラック、ライトグレー、ベージュを展開しています。

▼フレーム搭載シリーズ

内部で唇とマスクが接触するのを避け、呼吸が楽にできる構造を追求したのがフレーム搭載モデル。主に「Z」から始まるモデル名になっています。今回は、今でもすぐ買えてジョギングやサイクリングに適したタイプをセレクトしました。

アイテム8T-BONE5+

フレームを用いた立体構造のマスク。唇とマスクが接触しないため、呼吸や会話がしやすい着用感です。また、「ノースクリップ」によって鼻のラインや目元がフィットするため、呼気が上部から漏れず、サングラスなどが曇るのを防いでくれます。こちらも、目の粗いフィルターと細かいフィルターを使い分けられる2WAY仕様。呼吸のしやすさを選べて便利です。耳に掛けるイヤーループ付きなので、激しく動いてもズレ落ちる心配はありません。カラーはブラックのみ。

アイテム9Z5H

進化したフレーム、第3世代の「EXボーン」を採用。接触面が線から面になり、長く装着してもストレスを感じない装着感です。フィルターは呼吸がしやすいタイプ。呼気が前面から排出されるので、サングラスが曇りにくくなっています。頭頂部から覆うスタイルで、耳周りを外気や虫から守ることもできます。

ちなみに。ツーリングやウインタースポーツで使えるスポーツマスクも充実

『ナルーマスク』のラインアップは、実に豊富。その一端をご紹介するため、オートバイでのツーリングやウインタースポーツに対応するタイプを厳選してみました。シーンやシーズンを問わず、その時々に適したスポーツマスクを活用してください!

アイテム1X3F

フルフェイスのバラクラバ(目出し帽)タイプのマスクは、バイクを運転する際などに便利。この「X3F」は、通気性に秀でた速乾性素材を使ったオールシーズン対応タイプです。UVカット率が98%で、日焼けを防ぐために活用するのもおすすめ。カラーはブラックとグレーが選べます。

アイテム2X9

「X」シリーズの中で1番厚手な生地を使ったマスク。防寒性が高いので、ウインタースポーツや冬場のツーリングなどで活躍してくれます。耳や首元をすっぽり覆うことができるので、イヤーウォーマーやネックウォーマーとして使っても◎。カラバリは全4色です。

アイテム3Z9H & EX | HALE

『ナルーマスク』の中でもっとも分厚いウインタースポーツ用。裏起毛生地を使用しているため、かなり温かい着け心地です。フロントにはフレームを搭載し、ジップ式で開閉できる画期的な仕様。開けた状態で別売りの「EXヘイル」を装着すると、呼気を下方向に強制誘導することもできます。カラーはホワイトとブラックの2色。

バフに熱視線。ランニングに使えるネックゲイターの役割とおすすめ10品

バフに熱視線。ランニングに使えるネックゲイターの役割とおすすめ10品

ランニングの際のエチケットとして注目され、巷で大ヒットアイテムとなっている “バフ”。一体どんなモノなのかを詳しく解説しつつ、おすすめモデルを紹介していきます。

山崎 サトシ

ジムの服装って何が正解?アイテム選びのポイントとおすすめ15選

ジムの服装って何が正解?アイテム選びのポイントとおすすめ15選

健康志向が高まり、ライフスタイルの一部としてジムに通う人が増えています。それに伴い、ジム用のウェアもどんどんおしゃれに。今どきのジムスタイル事情をお届けします。

近間 恭子

高機能で見た目もおしゃれなトレーニングウェア

高機能で見た目もおしゃれなトレーニングウェア

トレーニングだからといってウェア選びの手を抜いていないだろうか。トレーニングをサポートする高い機能性とおしゃれも楽しめるデザイン性に優れたアイテムを厳選。

大中 志摩

トレーニングシューズ15選。ジムに行くなら正しく選んで効果アップを

トレーニングシューズ15選。ジムに行くなら正しく選んで効果アップを

ジムなどの室内でトレーニングを行うときにどんな靴を履いていますか? 動きやすければOKですが、専用シューズを履くとさらに効果増大。選び方とおすすめをご紹介します。

平 格彦

ランニングにはキャップが必須!? 人気ブランドから選ぶ、おすすめ8点

ランニングにはキャップが必須!? 人気ブランドから選ぶ、おすすめ8点

日差しが強い季節のランニングには、熱中症対策としても欠かせないキャップ。普段の帽子を使い回すのではなく、機能を盛り込んだラン用キャップが快適さへの近道です。

遠藤 匠

こだわりあるランナーへ。ランニングウォッチの人気モデルと選び方

こだわりあるランナーへ。ランニングウォッチの人気モデルと選び方

食に環境に働き方にとあらゆる場面で健康を気遣うのが現代のあり方。ですが基本は運動、ランニングです。ウェアを調達した後は、ギアとしての腕時計にもこだわりましょう。

TASCLAP編集部

パフォーマンスが劇的アップ。コンプレッショウェアのメリットとおすすめ9選

パフォーマンスが劇的アップ。コンプレッショウェアのメリットとおすすめ9選

トップアスリートをはじめ、スポーツ愛好家から支持されているコンプレッションウェア。その効果から着用シーン、選び方、おすすめブランドまでを一挙ご紹介します。

近間 恭子

ランニングシューズのおすすめ15選。ニーズ別に最新の人気モデルをピックアップ

ランニングシューズのおすすめ15選。ニーズ別に最新の人気モデルをピックアップ

常に進化を続けるランニングシューズだけに、難しいのが自身のレベルやニーズに合わせたシューズ選び。そこで現在販売中のモデルから、おすすめの15足をリストアップ!

TOMMY

出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    部屋にヨギボーを。購入前に知りたい注意点と人気ビーズクッション9選

    部屋にヨギボーを。購入前に知りたい注意点と人気ビーズクッション9選

    ビーズクッションを探している方におすすめしたい『ヨギボー』。その魅力を掘り下げつつ、購入時の注意点、人気アイテム、インテリアのコーデ例まで幅広くご紹介します。

    ai sato

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    香水ブランド12選。男性につけてほしいおすすめをピックアップ

    香水ブランド12選。男性につけてほしいおすすめをピックアップ

    香水はいい香りを漂わせるだけでなく、印象付けにも効果的。だからこそ、自分が演出したい雰囲気に合わせて、香水を選ぶことが重要なんです。おすすめの香水を紹介します!

    植木 麻利子

    最新ボディシェーバーで効率良くムダ毛処理。簡単で扱いやすい6アイテムはコレ

    最新ボディシェーバーで効率良くムダ毛処理。簡単で扱いやすい6アイテムはコレ

    ムダ毛は「あっても良い」という認識から「ないほうが良い」と考えられる昨今、ボディシェーバーが注目されています。その選び方とおすすめ品をご紹介しましょう。

    齋藤 玲緒奈

    オーシャントリコとは? 人気ワックス、スプレー、ジェルのオールガイド

    オーシャントリコとは? 人気ワックス、スプレー、ジェルのオールガイド

    コーディネートはバッチリなのにヘアスタイルがなかなかキマらない。そんな悩みを抱えている人にぜひ試してみてほしいのが、『オーシャントリコ』のスタイリング剤です。

    髙須賀 哲

    アイテムリスト

    BACK