男の物欲を刺激する。ゴードンミラーと過ごす、アクティブな休日

男なら誰しもが憧れを持つガレージライフ。その世界観をギアやウェアで楽しめるのが、『ゴードン ミラー』。アクティブ派の物欲を刺激してやまない、その魅力とは!?

遠藤 匠

遠藤 匠

SHARE
記事をお気に入り
2020.07.30

おしゃれなガレージライフを提案する『ゴードン ミラー』

おしゃれなガレージライフを提案する『ゴードン ミラー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランド名自体が、どこか老舗のような懐かしい響きを持つ『ゴードン ミラー』。そのプロダクトも温故知新な仕上がりで、それがアクティブ派を魅了する要素の1つになっています。実はこのブランド、『オートバックス』が2019年に立ち上げたもの。しかし、製品ラインアップはカー用品に限りません。アウトドアギアからアパレルまで、驚きの多彩さがウリなんです。しかも、どの製品も“心踊るガレージライフ”というコンセプトがしっかりと感じられる、大人の遊び心を刺激する仕上がり。ということで、ガレージライフ実践者はもとより、その世界観をファッションとして楽しみたい人にもグッとくるであろう秀作をご紹介していきましょう。

おしゃれなガレージライフを提案する『ゴードン ミラー』 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ゴードン ミラー』の位置付けは、あくまでライフスタイルブランド。だから実際にガレージで使えるギアに限らず、アウトドアファニチャーなども展開しています。そしてそれらの製品は、ガレージだけでなく、そのままアウトドアに持ち出しても使える設計。例えば、いかにも質実剛健そうなアルミニウム製のコンテナなどはその好例で、工具入れとしても使い勝手が良く、それでいてキャンプでは食器入れやテーブルとして使うことも可能です。街と自然を行き来するデュアルライフの相棒としてもうってつけといえるでしょう。

カー用品のみにあらず。アウトドアからファッションまで広くカバー

カー用品のみにあらず。アウトドアからファッションまで広くカバー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ガレージに加え、アウトドアでも頼れるギアの充実ぶりはすでにお伝えしましたが、インテリアやファッションアイテムにも秀作が目白押しです。そんな『ゴードン ミラー』の世界観を体現している要素の1つに“バンライフ”というものがあります。これはカスタムしたバンに生活道具を積み込んで旅するように暮らす、現代流のノマドライフのこと。もちろん誰しもが実現できるものではありませんが、そんな風に街や自然の中を自由に駆けるアクティブ派にハマるアイテムも強みです。折りたたみ可能な家具やエックスパック素材を使った強靭なバックパックは、そんなノマド的なマインドを体現するアイテムといえます。

カー用品のみにあらず。アウトドアからファッションまで広くカバー 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アパレルに関しても、街とアウトドアで頼れるデュアルなモノ作りが基本です。特に、コラボレーションに積極的なことも魅力の1つといえるでしょう。岡山県倉敷市のワークウェアブランド『ジョンブル』やレザークラフトブランドの『シュペリオールレイバー』といった職人気質な作り手とタッグを組んだ、タフで武骨な製品はまさしくその好例。古き良き軍用トレシューを忠実に再現する手腕が高く評価されている『リプロダクションオブファウンド』に別注をかけた靴など、そのモノ作りはコラボにおいても本物志向が貫かれています。

児島産の実力派。ジョンブルのジーンズならではの魅力を読み解く

ウェア・コーデ

児島産の実力派。ジョンブルのジーンズならではの魅力を読み解く

岡山県倉敷市児島からジーンズを発信し続けているジョンブル。日本製の高品質な1本ははき心地に優れ、ワーク感を取り入れたオリジナリティあふれるデザインが魅力だ。

大中 志摩

2020.04.14

その匿名性がおしゃれ。リプロダクションオブファウンドのスニーカーに注目

スニーカー・シューズ

その匿名性がおしゃれ。リプロダクションオブファウンドのスニーカーに注目

軍用シューズを忠実に再現する『リプロダクション オブ ファウンド』。ブランドの立ち上げから間もなく、多くのセレクトショップが取り扱うほど注目度が高まっています。

小林 大甫

2019.01.21

部屋にインダストリアルな趣を。『ゴードン ミラー』で探すインテリア

インテリアに関しては、それを置くだけで男心をくすぐるインダストリアルな空間を演出できるアイテムが豊富に揃っています。いずれも骨太でガレージ映えしますが、懐かしさを感じさせる佇まいも備えているので、自宅のリビングにも違和感なく馴染んでくれます。折りたたんでキャンプに持ち運べる設計だったりするのも、アクティブ派にはうれしいポイントといえるでしょう。

アイテム1

ファイヤープルーフベンチカバークッション

ファイヤープルーフベンチカバークッション

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

別売りのフォールディングベンチに取り付けて使うこのベンチクッションカバー(シートと背もたれの一体型)は、ゴールドラッシュ時代からアメリカの労働者を支えてきた老舗グローブメーカーの『グリップスワニー』とのコラボ作。難燃性に優れるリップストップ素材を採用することで、焚き火の側でも安心して使える設計になっています。背もたれの後ろ側には、さまざまなギアや雑誌などを入れておける横長の特大ポケット付き。

アイテム2

ウッドポールハンガー

ウッドポールハンガー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アウターやグローブなどをさっと掛けておくのにちょうど良いサイズ感のポールハンガー。ミリタリーの薫り漂うオリーブドラブカラーという配色がまた、インテリアにインダストリアルなアクセントをもたらしてくれます。横幅40cmのスリム設計で、ガレージやリビングなど、設置場所を選ばないところも絶妙。製造はデザイン性の高い生活雑貨やインテリア製に定評のある「山崎実業」が手掛けているので、品質の高さも折り紙付きです。

アイテム3

フォールディング サイドテーブル

フォールディング サイドテーブル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アルミニウム製の脚部だけでなく、ウッド製の天板もパタパタと折りたためるテーブル。コンパクトにした後は、ファスナー付きの収納バッグにしまい込むことが出来ます。天板には曲げに強く、割れにくいニレ材を使用。真っ直ぐで美しい木目も印象的で、黄白色と淡褐色がMIXされた独特の配色は経年変化によって味わい深さを増していくのだとか。

アウトドアテーブルは外でも中でも出番アリ! おしゃれで機能的なアイテム10選

アウトドア・キャンプグッズ

アウトドアテーブルは外でも中でも出番アリ! おしゃれで機能的なアイテム10選

これからの時期、キャンプやBBQを楽しみたいと考えている人は多いはず。そこで活躍するのがアウトドアテーブル。最近は屋外だけでなく室内でも使えるタイプが人気です!

那珂川廣太

2020.06.12

アイテム4

エックスパック アルミフォールディングチェア

エックスパック アルミフォールディングチェア

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

見るからにタフそうなこの折りたたみチェアに採用されたシート素材は、なんとサイクリングバッグなどでお馴染みのエックスパック。強度と軽さ、防水性という3つの機能を併せ持つ高機能素材として、もともとはヨットのセイルクロスとして使われていたエックスパックは、ちょっとやそっとじゃヘタらず、ガレージやキャンプでガシガシ使えるというワケです。背面側には、大型ポケットに加え、カラビナなどを引っ掛けられるモールシステム採用のウェビングベルト付き。

部屋の中でも大活躍。おしゃれなアウトドアチェア15選

アウトドア・キャンプグッズ

部屋の中でも大活躍。おしゃれなアウトドアチェア15選

屋外向けに作られた丈夫かつ軽量なアウトドアチェアですが、最近ではインテリアとして使う人が増加中。外でも家でも活躍必至のアイテムをピックアップしました。

TASCLAP編集部

2020.11.25

アウトドアを、もっと楽しく。気分のアガるアウトドアギア

バーベキューグリルやランタンといった、実際にアウトドアでドンズバの戦力になってくれるギアも充実しています。もちろん、これらの製品もその佇まいはヘリテージ感のあるレトロな面持ちですが、使い勝手に関してはしっかりアップデート。見た目はホワイトガソリンを使いそうなクラシカルなランタンが、実はテントの中でも安心して使えるLED仕様だったりします。

アイテム1

バーベキューグリル

バーベキューグリル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

むき出しのステンレスパイプを用いた脚部をパタッと開き、その上にグリルを設置するだけで使える、ミニマルかつどこか硬派な佇まいがたまらないバーベキューグリル。チャコールブリックでも木炭でもお好みで使える作りで、4型の焼き網が付属しています。食材を焼いている逆サイドの網の上に鍋やポットを置いて、湯沸しや調理をすることも。

おすすめバーベキューコンロ10選。初心者でも使いやすいブランドを厳選

アウトドア・キャンプグッズ

おすすめバーベキューコンロ10選。初心者でも使いやすいブランドを厳選

手ぶらでバーベキューできるレジャー施設が人気ですが、たまにはイチから始めるバーベキューもアリ。そこで今回は、失敗しないバーベキューコンロの選び方を紹介します。

伊藤 千尋

2020.08.16

アイテム2

LEDランタン

LEDランタン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

雰囲気のあるランタンを使いたい気持ちはあるものの、火を使うホワイトガソリンやオイル燃料のランタンにハードルの高さを感じることも。その点、これは見た目こそその手のクラシカルなスタイルだけど、電池式のLEDランタン。これならテント内でも安心して使えます。温かみのある灯は無段階で調光できる設計なので、ベッドサイドランプとしても活躍してくれそう。

ランタンはキャンプの夜の必需品。使い方が簡単な人気モノ10選

アウトドア・キャンプグッズ

ランタンはキャンプの夜の必需品。使い方が簡単な人気モノ10選

おしゃれなルックスだけでランタンを選ぶのは禁物! キャンプ当日、「暗すぎて何もできなかった」とならないためにも、明るく使い勝手の良いランタンを選びましょう。

伊藤 千尋

2017.11.05

アイテム3

グラベルカート

グラベルカート

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

車からキャンプサイドに荷物を運ぶ際に、あると便利なのが台車。ですが、業務用を使うのって味気ないですよね。そこで、オリーブドラブカラーに染まったこちらの台車の出番。実はこれ、直径約15cmの大径タイヤを履いたオフロード仕様。荷台部分は、積載用のゴムロープのフックを引っ掛けて荷物を固定できるので、未舗装の凸凹道での運搬も朝飯前です。

アイテム4

フォールディングコンテナ50

フォールディングコンテナ50

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

散らかりがちな外遊び道具をまとめて収納しておけて、しかも、そのままキャンプに持ち出すことも可能という便利さに惹かれ、コンテナを愛用するアクティブ派は少なくありません。そんな実用アイテムも、『ゴードン ミラー』の手にかかればご覧の通りの男らしさ。6段までスタッキングできるので、“見せる収納”としても申し分ない仕上がりです。しかもたたむと薄型になるので、使わないときも邪魔にならない点がありがたいですよね。

インダストリアルな魅力。折りたたみコンテナボックスで収納をもっと楽しく

インテリア・雑貨

インダストリアルな魅力。折りたたみコンテナボックスで収納をもっと楽しく

作業現場で使われるイメージが強い折りたたみ式コンテナボックスですが、部屋の収納に使えるモデルも種類豊富。機能やデザインの魅力、使い方のヒントなどを深堀りします!

金山 靖

2020.07.05

ウェアも革小物も。実用性と男らしさを『ゴードン ミラー』で取り入れる

ウェアや革小物といった、アパレルアイテムにも実用重視の作り込みが満載。オーバーオールにタオルハンガーが付いていたり、シャンブレーシャツが作業をしやすい前振りの袖付けになっていたりします。それでいて見た目的にはこれ見よがしにハイスペック感を出しておらず、いつものアメカジやアウトドアMIXの装いにもすっと馴染むこと請け合い。もちろん、経年変化も味として楽しめます。

アイテム1

ワークオーバーオール

ワークオーバーオール

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ジョンブル』から派生したワークウェアレーベル『メーカーフッド』とコラボしたこのオーバーオールは、動きやすさ満点のゆったりシルエットに加え、愛車ライフで役立つスペックてんこ盛りな作りが出色。しゃがんだときなどにポケットの中身が飛び出さない設計で、腰部分にはタオルをハンギングできるループを用意。整備中に車を傷付けないよう金具やバックルがフロント側にこないデザインを採用するなど、細部からも“クルマ愛”が感じられます。

アイテム2

ミリタリージャケット

ミリタリージャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ミリジャケの王道M-65フィールドジャケットを『ゴードン ミラー』流に解釈したのがこちら。ボディの素材はシャツ地としてもよく使われるタイプライターなので、着心地はすこぶる軽やかです。硫化染めで独特の褪せ感を表現した配色が、今どき感のあるルーズシルエットと相まって、男らしくもリラックスした佇まいを印象づけてくれます。こちらも愛車に傷をつけないための配慮として、金具ではなくプラスチックパーツを随所に採用。

アイテム3

ポケットTシャツ

ポケットTシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

夏の即戦力になってくれそうなこのポケTも、ドライなタッチが持ち味の米綿をギシッと度詰めに編み立てたヘビーデューティな出来栄え。よく見ると、ワーク系のシャツでよく見るペンポケットが胸ポケに追加されていたり、左袖にワッペンが付いていたりと各所の演出にもこだわりが感じられます。

アイテム4

シャンブレーワークシャツ

シャンブレーワークシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

4.5オンスの地厚なシャンブレーシャツは、ムラ糸を用いた生地こそヘビーデューティな佇まい。しかし、左右対称のフラップポケットでワークシャツ特有のクセの強さを抑えたデザインなので、肩の力を抜いて着こなすことが可能なんです。両袖は肘から袖口にかけてのラインを前振り気味の立体フォルムに仕上げ、腕を曲げやすい作りになっています。

アイテム5

USN ミリタリートレーナー

USN ミリタリートレーナー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

かつて軍用靴を製造していたスロバニアやルーマニアの工場に依頼し、世界各国の軍用トレシューを復刻させている『リプロダクションオブファウンド』。そんな業界でも指折りの本格派に別注をかけたのが、こちらです。ベースになっているのは1970年代のアメリカ軍のトレーニングシューズで、500デニールのコーデュラナイロンの採用によりタフさに磨きをかけています。テフロン加工済みなので、汚れや水濡れに強いのも魅力。

アイテム6

エックスパックサコッシュ

エックスパックサコッシュ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

キャンプはもちろん、手ぶら外出のお供としても使い勝手の良いサコッシュも、エックスパックを贅沢に使ったボディで耐久性を高めた作りに。フロントには、モールシステムを搭載したウェビングベルトが付いていて、カラビナやキーリングなどを引っ掛けてもサマになります。共地を採用した同じシリーズのバックパックのフロントに合体させても使えるなど、ギア感のある作り込みも男心をくすぐりますね。

アウトドアウェアの人気ブランド、今マストで押さえておきたい22選

ウェア・コーデ

アウトドアウェアの人気ブランド、今マストで押さえておきたい22選

トレンド継続中のアウトドアファッション。まずチェックすべきは、やはり専業ブランドのウェアや小物です。機能に加え、デザインにも定評のあるブランドを厳選してご紹介!

那珂川廣太

2019.09.24

遠藤 匠

紺ブレもビーサンも守備範囲。雑食系服飾ライター

遠藤 匠
モノ雑誌と男性ライフスタイル誌の編集を経て、現在はフリーライターとしてメンズファッション誌、ライフスタイル誌、WEBを中心に執筆。ファッション遍歴は、渋カジから英国系テーラードを経て、再びアメカジに回帰。現在は無国籍状態に。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

CATEGORY

RECOMMEND