あなどれない快適着。ステテコの用途別おすすめ11選

あなどれない快適着。ステテコの用途別おすすめ11選

ひと昔前まで“おじさんの部屋着”の印象が強かったステテコ。ですがその快適性が見直され、いま愛用者が急増しています。本記事では、シーン別のおすすめ品をご紹介!

山崎 サトシ

2020.07.22

パジャマ・ルームウェア

そもそもステテコとはどんなもの?

実はステテコの歴史はかなり古く、生まれたのは明治時代のこと。着物やハカマの下に着る男性用下着として誕生したとされています。はっきりとした定義はありませんが、基本的に丈は膝下で、なおかつ薄手&ゆったりめなのが特徴です。もともとが下着のため、かつては白やグレーなどの無地ばかりでしたが、最近ではそのまま外出できるおしゃれなデザインも登場中。さらに、アパレルブランドが手掛ける女性用のステテコも巷で大ヒットしています。

締め付け知らずのノーストレスな着用感に、肌に纏わり付かないサラッとした生地感など、とにかく快適性に関しては群を抜いているステテコ。リラックス感のあるアイテムがトレンド全盛の今だからこそ、アンダーウェアとしてはもちろん、街着としても積極活用したいものです。 “おじさん用の下着”というかつてのイメージは捨てて、ぜひチャレンジしてみてはどうでしょうか。

かなり気になる。ステテコの下にパンツをはくのか、はかないのか

ステテコをはくうえで気になる人も多いであろう、“下にパンツをはくのか?”という問題。街用ボトムスとして使うときにははく必要があるのは言うまでもありませんが、ステテコをインナー使いする際には「どうなんだろう?」と迷ってしまいますよね。これに関しては“モノによる”というのが結論。素肌の上から直にはくことを想定して、ボクサーパンツのように前開きとなっているステテコもありますし、逆に下着の上からの着用を前提として前開きを設けていないものもあります。ただ、現状ではそれらのデザイン性にかかわらず、多くの人が下着の上からステテコを着用している模様。

適材適所でセレクトしよう。用途別に見る、ステテコの選び方とおすすめガイド

ひと口にステテコといっても、その方向性は実にさまざま。部屋着用だったり、スーツのインナーとして活用できるものだったり、あるいはそのまま街にもはいていけるものだったり。ここからはカテゴリ別でおすすめのステテコをレコメンドしていくので、自身のニーズにハマるものを選んでください!

▼用途1:ワンマイルウェアとして

まずは、ご近所へ出掛けるようなワンマイルシーンで使える“街用ステテコ”からピックアップ。コーデのメインアイテムとなるので、下着っぽい無地タイプではなく主張あるプリントものを選ぶのがセオリーといえるでしょう。

アイテム1『レインスプーナー』ステテコ アロハ ウェルカム

老舗ハワイアンブランドが打ち出す1本は、アロハシャツにも使われているコットン×ポリエステルの“スプーナークロス”を素材に採用。肌触りが軽いうえに通気性も良いマテリアルなので、着心地は申し分ありません。パイナップル柄を散りばめたにぎやかなルックスもGOODです。

アイテム2『ジェラートピケ オム』チェックステテコ

女子に絶大な支持を誇る人気ルームウェアブランドのメンズラインより、ワッシャー加工が施されたステテコを。最初からこなれたシワ感を備えているうえ、存在感のあるチェック柄でコーデのアクセントとしても優秀です。また、ボディには嫌な匂いを防ぐ機能素材を使用。

ジェラートピケのルームウェアが、大人の男にも似合っちゃうんです

ジェラートピケのルームウェアが、大人の男にも似合っちゃうんです

レディースのルームウェアブランドとして有名な『ジェラートピケ』が、メンズにおいても勢力を拡大中なんです。どんなところに引きつけられるのでしょうか?

桂川 千穂

アイテム3『ステテコドットコム』ボーダー ステテコ

MADE IN JAPANにこだわったステテコを発信する『ステテコドットコム』。この1本は存在感あるマルチボーダー柄がプリントされていて、白Tシャツと合わせるだけでも十分サマになります。街使いしやすさを考え、ヒップにはポケットをレイアウト。

アイテム4『チャイハネ』エステコ

インパクトのあるエスニック柄をステテコに落とし込んだ意欲作は、素材にソフトタッチなインドコットンをセレクト。ポケットを使用していたり、裾にロールアップ用のタブが付いていたりと、ワンマイルシーンを想定した気の利いた作りも◎です。

▼用途2:部屋着(寝間着)として

ルームウェアとしての活用を考慮するなら、デザインよりも楽ちんさを重視したいもの。コンフォータブルな素材感や、リラクシングなシルエットを意識して選ぶのが正解です。

アイテム1『レナウン』×『ビームスジャパン』別注 クレープ ステテコ

シャリッとライトタッチなコットンピケ生地で仕立てられた国産モデル。非常に風通しの良いファブリックにつき、夏場のルームウェアとしてはうってつけです。シルエットはご覧の通りブカッとしていて、不快な締め付け感とは無縁。

アイテム2『ブロス バイ ワコールメン』薄くて、軽くて、さらっとドライ。ステテコ

女性用下着でお馴染みの『ワコール』が手掛けるメンズアンダーウェアブランド。ゆったりとしたシルエットに設定されていて、肌と生地の隙間をしっかりと空気が循環してくれます。しかも、素材には吸水性に優れたポリエステルが採用されており、汗をかいても安心。

ブロスのアンダーウェア7選。ワコールのメンズ下着ならではの魅力とは?

ブロスのアンダーウェア7選。ワコールのメンズ下着ならではの魅力とは?

『ブロス』は、女性向け下着で人気の『ワコール』が展開するメンズライン。その魅力を読み解きつつ、人気シリーズとおすすめのアンダーウェアを紹介します。

近間 恭子

アイテム3『キッドブルー』20シャーリングチェック メンズステテコ

肌にベタベタと張り付くことのない、凹凸感ある綿地で仕立てられたモデル。おまけにストレッチ素材もブレンドされており、着心地は折り紙付きです。ニュアンスのあるチェック柄ですから、“ちょっとそこまで”なご近所着としてもOK!

アイテム4『アディダス』ステテコ(前あき)

カラダの動きを妨げない伸縮性の高いボディ。加えて、吸水速乾のメッシュ素材が使われているので、暑い夏場でもサラッと足を通せます。トップスポーツブランドらしく、完成度の高い仕立てです。

▼用途3:スラックスのインナーとして

ビジネスシーンでもお役立ちのステテコ。快適さの向上が見込めるのはもとより、スラックスに汗が染み込むのを防ぐうえでも効果的です。選びたいのは、タイツに近いピッタリめのモデル。あまりに太めだと、ボトムスのシルエットに干渉してしまうからです。丈はスラックスから見えてしまう恐れがない5分~7分がベスト。

アイテム1『エアリースルー』5分丈ステテコ

匂いや肌荒れの元となる悪玉菌を抑制する“エコピュアー”に、ストレッチ性&形状回復性に秀でた“ソロテックス”、そして吸水速乾性に長けた“ペアクール”。この3つの機能素材を複合的に使用しており、そのコンフォート感は随一です。ハイスペックなステテコは、ビジネスマンの強い味方に!

アイテム2『ビーブイディー』ゴールド ニーレングス

ブランド独自のカッティング&縫製技術により、レッグラインに心地良くフィット。高品質コットン100%で肌にやさしいのも魅力的です。仕立てが良いがゆえに型崩れにも非常に強く、ガシガシ洗濯してもヘコたれません。

アイテム3『グンゼ』快適工房 紳士ステテコ

『グンゼ』のロングセラー肌着シリーズである「快適工房」よりお目見えの本アイテム。程良い吸湿性と滑らかな風合いを兼備する高級コットンを駆使しているため、素肌に心地良く馴染みます。そのうえ、抗菌防臭機能も備わっており常にフレッシュな状態で着用可能。

スーツに合わせるインナー選びの最適解とは。快適かつスマートなおすすめ9選

スーツに合わせるインナー選びの最適解とは。快適かつスマートなおすすめ9選

スーツスタイルでは、ワイシャツの下にインナーを着るのが常識です。コットンTシャツではなく、ワイシャツの中でモタつかず、透けず、快適に着られる1枚を選びましょう。

池田 やすゆき

夏を快適に過ごそう。メンズ用高機能インナー10選

夏を快適に過ごそう。メンズ用高機能インナー10選

暑い日々を快適に過ごすなら、まずはインナーから見直してみては? Tシャツやシャツだけではなく、見えない場所にこそこだわるのが、大人らしさですよね。

まつお ありさ

冷感インナーで夏のビジネスコーデを快適に。今すぐ買いな10枚はこれ!

冷感インナーで夏のビジネスコーデを快適に。今すぐ買いな10枚はこれ!

過酷な夏を乗り切るなら、ビジネスコーデに冷感インナーは必要不可欠。着心地が快適なのはもちろん、仕事のパフォーマンスも上がるので積極的に取り入れましょう。

近間 恭子

余計に布団から出られないかも。大人が着たいパジャマブランド10選

余計に布団から出られないかも。大人が着たいパジャマブランド10選

何となくジャージなどの部屋着で就寝している方、多いと思います。でも実はそれ、もったいない話。きちんとパジャマを着て寝ることで、実はいろんなメリットがあるんです。

山崎 サトシ

アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

    今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルをお届けします。

    山崎 サトシ

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    ショートパンツのおすすめをピックアップ。大人が狙うべき15ブランド

    ショートパンツのおすすめをピックアップ。大人が狙うべき15ブランド

    夏のワードローブに欠かせないショートパンツ。子供っぽくならず、おしゃれに着こなすための選び方や編集部おすすめの人気ブランドを厳選しました。

    TASCLAP編集部

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツを大人っぽく着こなす。おすすめ10ブランドと季節別コーデ

    白Tシャツはワードローブに欠かせない定番アイテム。通年使える白Tシャツの選び方からおすすめブランドの1枚、そして季節の着こなしまで余すことなくお届けします。

    TASCLAP編集部

    財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

    財布ブランド30選。大人に似合う名品を4つの視点でピックアップ

    日々持ち歩き、長く使い続けるからこそ妥協したくない財布。大人にふさわしい名品を、職人気質なブランドから海外の人気ブランドまで、4つの視点でセレクトしました。

    近間 恭子

    アイテムリスト

    BACK