だからバーミキュラは選ばれる。人気の鍋から話題のフライパンまで徹底解剖

だからバーミキュラは選ばれる。人気の鍋から話題のフライパンまで徹底解剖

食材本来の旨味を最大限に引き出せる『バーミキュラ』の製品。鋳物ホーロー鍋やフライパン、ライスポットの魅力を深堀りし、人気の理由を読み解きます。

近間 恭子

2020.08.04

キッチン用品
キッチンツール
ブランド解説

プロが使うような本格派。『バーミキュラ』の鋳物ホーロー鍋とは

名古屋市の老舗鋳造メーカー、愛知ドビーが手がけている『バーミキュラ』。ブランドの最高傑作であり、一生モノの鍋として人気を集めているのが鋳物ホーロー鍋です。熟練職人が高度な技術を駆使し、一つひとつ丁寧に作られた鍋は密閉性が高く、素材本来の味や栄養を損なわずに調理できるのが魅力。そして何よりおしゃれなデザインなので、キッチンをスタイリッシュに彩ってくれるんです。料理が好きで調理器具にこだわりたりという女性はもちろん、最近は男性の購入者も増えており、料理にハマってこれから本格的な鍋やフライパンを手に入れたいという人にもうってつけといえるでしょう。

『バーミキュラ』の鋳物ホーロー鍋はここがスゴイ!

おしゃれなデザインはもちろん、『バーミキュラ』の鋳物ホーロー鍋にはさまざまな優秀機能が備わっています。ここではそれを詳しく解説。きっと人気の理由がわかるはずです!

ポイント1理想の無水調理を実現する「トリプルサーモテクノロジー」

『バーミキュラ』の鋳物ホーロー鍋は、食材の旨味を最大限に引き出す無水調理が可能。それを実現できるのは、熱伝導・遠赤外線加熱・蒸気対流という独自の熱伝達方法「トリプルサーモテクノロジー」のおかげなんです。特に3層構造のホーローは強い遠赤外線を発生させるので、食材の組織を壊すことなく、内側からじっくり熱を入れられます。

ポイント2気密性の高い特殊な蓋の形状にも注目

『バーミキュラ』の鍋は蓋の形状も独特。なめらかな流線型を描いたストリームラインドデザインにより、食材の旨味を含んだ蒸気を効果的に循環することができるんです。さらに加工によって蓋と本体の接合面積を増やしているため、鍋の命ともいえる密閉性にも優れています。

ポイント3完璧なまでの食材への熱伝達の工夫は底部分にも

トリプルサーモテクノロジーや蓋の形状だけでなく、『バーミキュラ』の鋳物ホーロー鍋には食材の魅力を引き出す工夫が満載です。その1つが食材を点で支えるリブ底。鍋底との接地面積を極力少なくすることで、鍋底から食材への過剰な熱の伝達を抑えているのです。

定番の鋳物ホーロー鍋「オーブンポットラウンド」のラインアップをチェック

すき焼きや鍋料理には26cmで浅底の「SUKIYAKI」がおすすめですが、ここでは定番の深底タイプをピックアップ。サイズは全4種類あるので、家族構成やライフスタイルに合わせてセレクトするのがベストです。ここでは使用人数に合わせた最適なサイズをご紹介!

▼1人暮らしには14cmがおすすめ

1人暮らしにはコンパクトな手のひらサイズの14cmを。一人前の温野菜やスープを作るのにうってつけです。また、副菜作りにも重宝するサイズなので、サブ鍋として大きめサイズと2つ持ちするのもアリ。

▼夫婦用には18cmがぴったり

18cmは2人暮らしの夫婦に最適なサイズ感。また、1人暮らしでも少し大きめが使いやすいという人、カレーやシチュー用の鍋が欲しいという人にもおすすめです。3号までの炊飯や副菜作りにも活躍しますよ。

▼ファミリー用なら定番サイズの22cmを

ファミリーに人気の定番サイズ22cmは、4人前のカレーやシチューを作るのにちょうど良い大きさ。ちなみに26cmはかなり大きいサイズなので、大家族やホームパーティ用に適しています。

ホーロー鍋は男メシの味方。選び方の基本と人気ブランド7選

ホーロー鍋は男メシの味方。選び方の基本と人気ブランド7選

プロの料理人からも支持されているホーロー鍋。使ってみたいけど、使いこなせるかが心配という人も多いのでは? ここで選び方から調理例、おすすめ品までを一挙公開!

近間 恭子

この春登場。人気殺到中の「フライパン」も要チェック

予約開始からわずか3週間で予約台数が15,000台を突破して話題を集めた、『バーミキュラ』初となるフライパン。熟練職人の卓越した鋳物ホーロー技術と新開発テクノロジーを融合し、約10年もの歳月をかけて誕生したフライパンは、まさに傑作です。以下でその魅力を余すことなくご紹介しましょう。

ポイント1余分な水分を瞬間的に蒸発させるエナメルサーモテクノロジー

このフライパンで特筆すべきは、「エナメルサーモテクノロジー」による瞬間蒸発の機能です。水が馴染むという特殊な性質を持つ新開発のホーローと、蓄熱性が非常に高い鋳鉄を組み合わせることで、食材から出た余分な水分を瞬間的に蒸発させて旨味を凝縮するのです。ちなみに水分の蒸発スピードは、フッ素コートが施されたアルミフライパンの約100倍!

ポイント2あっという間に温まって食材の内側から加熱

鋳物の鉄は蓄熱性がとても高く、同じ火加減でも他の素材のフライパンよりも早く温まります。例えばガス火なら強火で約1分半、IHなら約1分で煙が出るくらい熱くなるんですよ。さらにホーローならではの遠赤外線効果で、食材の組織を壊すことなく、内側から加熱してくれるのもポイント。おいしく仕上がるのはもちろん、食感も抜群です。

▼フライパンのラインアップは2種類

種類124cmは幅広い調理に対応する深めサイズ

『バーミキュラ』のフライパンは、24cmと26cmの2種類です。24cmは深さ5cmになっていて、炒め物だけでなく、ちょっとした揚げ物や煮込み料理にも活躍する万能モノ。フライパンをさまざまな調理に使用したいという人は、24cmがおすすめです。

種類2大きめサイズの26cmは家族向けに最適

直径26cmのフライパンは、肉厚のステーキから家族分の炒め物まで対応する大きめのサイズ感。1人分を作るのには大きいので、2人以上の料理を作るのに適しています。ちなみにどちらのサイズも別売りにて専用の蓋が販売されており、ハンドルはオーク材とウォールナット材の2種類を用意。

革新的な炊飯器「ライスポット」にも注目を

“世界一おいしいご飯を炊ける炊飯器”として人気を集める『バーミキュラ』の「ライスポット」。スマートキーを採用しているので定番のタイマー機能はもちろん、玄米やおこげの設定も自由自在。さらに調理モードも搭載され、煮込み料理などの調理にも対応するハイブリッド鍋なんです。

ポイント1感動的な炊き上がりを実現する2つのテクノロジー

「オーブンポットラウンド」にも搭載されている、画期的な熱伝達システム「トリプルサーモテクノロジー」を「ライスポット」にも応用。さらにかまどのように立体的に加熱するラップアップヒートテクノロジーを組み合わせることで、お米の旨味を最大限に引き出してくれるのです。

ポイント2炊飯と調理の2モードを搭載

従来の『バーミキュラ』の品質を生かし、究極の炊飯器でありながらも鍋としても高い性能を発揮。ボタン操作で炊飯モードか調理モードを選ぶことで、炊飯器とマルチクッカーの一台二役を担ってくれます。本体と蓋の密閉性も高いので、食材の無水調理が得意なところも優秀ポイントです。

新調するなら一生モノのル・クルーゼの鍋を。失敗しない選び方とおすすめ7選

新調するなら一生モノのル・クルーゼの鍋を。失敗しない選び方とおすすめ7選

おしゃれなルックスと優れた機能性により、世界中で絶大な人気を誇る『ル・クルーゼ』の鍋。正しい使い方から選び方、さらにはおすすめモデルまで、一挙ご紹介します。

近間 恭子

アウトドア派の必需品。スキレットを選ぶ&使うための基本とおすすめ10選

アウトドア派の必需品。スキレットを選ぶ&使うための基本とおすすめ10選

おいしい料理を簡単に作れて、調理後はそのままテーブルに出すことのできるスキレット。あればキャンプではもちろん、自宅やちょっとした屋外での食事が楽しくなります!

平 格彦

バルミューダの人気家電10選。洗練のデザインと革新的機能に惚れ惚れ

バルミューダの人気家電10選。洗練のデザインと革新的機能に惚れ惚れ

他のメーカーとは一線を画す、おしゃれな家電で人気を集める『バルミューダ』。洗練されたデザインや画期的な機能について掘り下げつつ、人気の理由を読み解きます。

近間 恭子

キッチン家電は“おしゃれで便利”が一番。料理が楽しくなるおすすめ10選

キッチン家電は“おしゃれで便利”が一番。料理が楽しくなるおすすめ10選

家で過ごす時間が増え、これを機に料理を始めたという人も多いはず。そこで今注目のキッチン家電をご紹介。機能はもちろん、デザインにも優れたモデルを厳選しました。

近間 恭子

料理男子の頼れる相棒。おしゃれで機能的なキッチン用品15選

料理男子の頼れる相棒。おしゃれで機能的なキッチン用品15選

おうち時間を充実すべく、料理にハマる男性が増えています。そんな料理男子のために、機能性はもちろん、キッチンで映えるおしゃれな調理器具をピックアップしてご紹介!

ai sato

ダッチオーブンで料理上手に。屋内でも屋外でも、一目置かれる男になる

ダッチオーブンで料理上手に。屋内でも屋外でも、一目置かれる男になる

食材を入れて焚き火にかけるだけで極上のローストチキンから無水調理のカレーまで作れてしまうダッチオーブン。男の料理にぴったりな、ダッチオーブンの魅力に迫ります!

那珂川廣太

ハリオの“フタがガラスの土鍋”とは? 中身が見えるだけじゃないおいしさの秘密

ハリオの“フタがガラスの土鍋”とは? 中身が見えるだけじゃないおいしさの秘密

『ハリオ』といえばガラス製コーヒードリッパーが有名ですが、今人気を集めているのが“フタがガラスの土鍋”シリーズ。今回は土鍋にスポットを当て、その魅力に迫ります。

近間 恭子

ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    部屋にヨギボーを。購入前に知りたい注意点と人気ビーズクッション9選

    部屋にヨギボーを。購入前に知りたい注意点と人気ビーズクッション9選

    ビーズクッションを探している方におすすめしたい『ヨギボー』。その魅力を掘り下げつつ、購入時の注意点、人気アイテム、インテリアのコーデ例まで幅広くご紹介します。

    ai sato

    大人の男なら持っていたい。コインケースのおすすめ20選

    大人の男なら持っていたい。コインケースのおすすめ20選

    財布のスマート化が進む昨今、改めて注目されているコインケース。選び方と合わせて、大人にふさわしいコインケースを3つのニーズ別に紹介します。

    ai sato

    ソロキャンプを始めるなら。まず揃えたい道具一式とその選び方

    ソロキャンプを始めるなら。まず揃えたい道具一式とその選び方

    自然の中で1人でテントを張り一夜を過ごすソロキャンプ。今、ちょっとしたブームになっています。ソロキャンプの魅力と、始めるために必要な道具を紹介していきます。

    和田 義弥

    スポーツにも街使いにも。ナイキのウインドブレーカー人気10モデル

    スポーツにも街使いにも。ナイキのウインドブレーカー人気10モデル

    優れた機能性とデザイン性が支持されている『ナイキ』のウインドブレーカー。スポーツやアウトドアにはもちろん、タウンユースでも活躍するモデルが充実しているんです。

    近間 恭子

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

    デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

    TASCLAP編集部

    アイテムリスト

    BACK