シンプルだけど印象的。ヤコブ・イェンセンの腕時計が気になる

アート性を加えたことで腕時計に新たな価値観を植え付けた世界的プロダクトデザイナー、ヤコブ・イェンセン氏。同氏の意志が脈々と流れる腕時計にフォーカスしたい。

菊地 亮

菊地 亮

SHARE
記事をお気に入り
2020.08.02

世界有数のインダストリアルデザイナー。ヤコブ・イェンセン氏をご存じか

世界有数のインダストリアルデザイナー。ヤコブ・イェンセン氏をご存じか

アントデザインストア

アントデザインストア

お気に入り追加

デンマークが誇るデザインブランド『ヤコブ・イェンセン』が設立されたのは1958年。長いブランドの歴史の中で、オーディオ、自転車、電話といったプロダクトに加え、キッチンや建築といった分野においても輝かしい実績を残してきた。創始者は、世界でもっとも著名なデザイナーのひとりに数えられるヤコブ・イェンセン氏。各地で100以上のデザインアワードを受賞し、ニューヨーク近代美術館には19点もの彼のアイテムが収蔵・展示されている。

世界有数のインダストリアルデザイナー。ヤコブ・イェンセン氏をご存じか 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「デザインは万人に理解される言語である」。ブランドテーマにも掲げられる彼の言葉は、プロダクトの一つひとつを目にすれば概ね理解できる。無駄をそぎ落としたミニマルなデザイン、今なお色褪せないモダンな佇まい、モノトーンで表現された洗練を湛えるフォルムは彼の作品であることを端的に伝え、その意志や伝統は時計にも受け継がれている。

こんな大人に『ヤコブ・イェンセン』はうってつけ

こんな大人に『ヤコブ・イェンセン』はうってつけ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

過度な主張は大人気ないが、かといって周囲との差別化も図りたい。“自己主張=個性”を正義としてきた若い頃と違い、年を重ねた大人はこれ見よがしに飾り付けるのではなく、さりげなくしゃれっ気を伝えるのが流儀だろう。となれば、シンプルにして存在感があり、その上実用的なアイテムが理想。『ヤコブ・イェンセン』のプロダクトは、その名答となるに違いない。

『ヤコブ・イェンセン』を購入するならおすすめしたい、珠玉のウォッチコレクション

ヤコブ・イェンセン氏の魂は、今や息子のティモシー・ヤコブ・イェンセン氏に引き継がれ、今なお名プロダクトを輩出。腕時計もご多分に漏れずで、魅力的なモデルが数多く発表され、ニューヨーク近代美術館に収められたモデルまである。なかでも、特に手に入れておきたい名作を取り上げたい。

アイテム1

CLASIC

CLASIC

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ニューヨーク現代美術館には、『ヤコブ・イェンセン』の作品が数多く収められている。’85年に誕生したバイカラーデザインが象徴的な腕時計もその1つで、今は「クラシック」シリーズの名の下に復刻。ミニマルなデザイン要素を継承しつつ、ストラップなどがモディファイされている。

アイテム2

NEW 731

NEW 731

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ヤコブ・イェンセン』の哲学を忠実に表した「NEW」シリーズ。こちらは文字盤に縦の凹凸をつけ、2トーンで仕上げることで立体感を表現している。ケース、ラグ、ストラップが継ぎ目なくつながっているような錯覚を覚え、全体的にスタイリッシュな雰囲気を醸し出す。

アイテム3

JACOB JENSEN CHRONO 600

JACOB JENSEN CHRONO 600

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スモールセコンドが並ぶスポーティなクロノグラフは、一般的にメカニカルな印象を与えるが、『ヤコブ・イェンセン』のフィルターを通せばこんなにも美しく仕上がる。機能を担保しながら無駄をそぎ落とし、ポップな配色で仕上げたまさしくクロノグラフの新機軸。

アイテム4

DIMENSIONS 851

DIMENSIONS 851

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

クラシックデザインに敬意を示し、シンプル美を徹底的に追及したのがこのコレクション。ブラッシュ加工により水面の波紋のような姿を描く文字盤は独特な光沢を放ち、耐傷性に優れるサファイアガラスを採用した限りなくフラットな風防からはエレガントさが漂う。

アイテム5

STRATA 285

STRATA 285

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ケース、バンド、裏蓋がまるで地層のように見えるサイドビジュアルが他とは一線を画す「STRATA」。ヘアライン加工により円状に研磨された文字盤は吸い込まれるような美しさで、インデックスを縁側へ立体的に配置したことで視認性も確保されている。

アイテム6

ASCENT 151

ASCENT 151

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

立体的であり直線的なデザインが特徴の「ASCENT」シリーズから。3時位置にブランドロゴを、9時位置にデイト表示を配したミニマルなルックスが、コンテンポラリーな表情をにわかに浮き上がらせる。36mm径の程良い大きさゆえ、男女を問わず着けられるのも良い。

注目編集者
菊地 亮

無類のスポーツ好き。得意ジャンルは革靴

菊地 亮
地方の出版社にて編集を経験した後、独立。フリーのエディター・ライターとしてメンズファッションを中心に、スポーツ、グルメ、音楽など幅広い分野で活動。現在は、生まれ故郷である岩手県、そして東北の魅力を発信すべく東奔西走中。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

CATEGORY

RECOMMEND