有能です。ギルダンのロンTを大人が買うべき理由

有能です。ギルダンのロンTを大人が買うべき理由

季節の変わり目に便利なロンTですが、なかでも『ギルダン』のそれは利点づくしで、持っておかない理由が見当たりません。その魅力を読み解いていきましょう。

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2021.04.19

圧倒的シェア。ロンTを買うなら『ギルダン』が筆頭候補

圧倒的シェア。ロンTを買うなら『ギルダン』が筆頭候補

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

誰もが知るカットソーブランド『ギルダン』は、1984年にカナダで創業。もともとは小さなファミリービジネスでしたが、現在のカットソー年間総販売数は何と7億枚を超えており、北米マーケットにおいてシェアNO.1の実績を誇っています。さらに、2004年には製品に人体への有害物質が含まれていないことを保証する「エコテックス スタンダード100」認証を取得。人と地球の未来を考えた、サステナブルなモノ作りを実践しています。

圧倒的シェア。ロンTを買うなら『ギルダン』が筆頭候補 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

今やカットソーブランドは百花繚乱。しかし、なかでも『ギルダン』は頭1つ抜けた存在といえるでしょう。本記事ではさまざまな角度から、同ブランドのロンTが持つ魅力を掘り下げていきます。なぜここまで多くの人に支持されるのか、その理由がきっとわかるはずです。

コレで納得。『ギルダン』のロンTが欲しくなる理由

『ギルダン』のロンTならではの魅力を、さっそく5つの項目に分けて解説していきましょう。とにかく全方位的に優れたアイテムなので、持っておかないのは損というもの!

理由1

大人好みのシンプル顔

大人好みのシンプル顔

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ギルダン』のロンTはどれもシンプルな無地仕様で大人好み。ベーシックを追求したデザインゆえに、着こなしのジャンルを問わずに取り入れることができます。おまけに、厳選された米綿を素材に使ったり、モデルによって首元のダブルステッチorシングルステッチを使い分けたりと、仕立てへの注力ぶりもさすがの一言。シンプルでありながら十分サマになるので、とっても重宝します。

理由2

メインでもサブでも活躍する肉厚さ

メインでもサブでも活躍する肉厚さ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

がっしりとした肉厚ボディも『ギルダン』のロンTが持つ大きな美点。それ単体で主役として着られるのはもちろん、耐久性が高いのでインナーとしても使い勝手良好です。しかも、着れば着るほどに味が出ますから、自分だけの1枚に育っていく過程も楽しめます。

理由3

豊富なカラバリ&サイズ展開

豊富なカラバリ&サイズ展開

ジュエリー/ファッション EHS

ジュエリー/ファッション EHS

お気に入り追加

多くのモデルがXS-2XLまで幅広くサイズ展開されており、自分好みのシルエットを簡単に見つけることが可能。しかも、カラーバリエーションも定番色から彩色豊かなモノまで実に豊富にスタンバイしています。着る人のスタイルを選ばないラインアップはありがたい限り!

理由4

地球の未来を考えた生産背景

地球の未来を考えた生産背景

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ただ“モノが良い”というだけでなく、“Making Apparel Better”(=アパレルをより良いものに)を合言葉に人や環境にも配慮して生産されている『ギルダン』の製品。前述の「エコテックス スタンダード100」認証に加え、可能な限り再生エネルギーを活用して生産を行うことで、水やガスの消費を最小限に抑えています。つまり、『ギルダン』を選ぶことは地球の未来を守ることにもつながるというわけです。

理由5

極めつけはコレ。とにかく安心する価格帯

極めつけはコレ。とにかく安心する価格帯

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

高い支持率の理由として最後に挙げられるのが、お財布にうれしいバリュープライス。1,000円を切る価格で販売されているモノも少なくないので、サイズ違いやカラー違いで揃えている人も多いんです。もちろん、どれも価格以上の品質を備えており、“安かろう、悪かろう”とは無縁。生産を極力自社ファクトリーで行うことで、コストダウンを実現しています。

『ギルダン』のロンTにはどんなバリエーションがあるの?

ブランドの魅力を頭に入れたところで、ここからは具体的な製品バリエーションを見ていきましょう。ひとくくりに“無地ロンT”とされがちですが、実はかなり多彩に展開されているので、自分の好みと相談しながら選んでみてください。

アイテム1

大定番の6.0オンスウルトラコットン

大定番の6.0オンスウルトラコットン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランドを代表するマスターピースといえばコレ。良質なアメリカンコットンを使った地厚な6オンスボディは、ガシガシ着てもへこたれません。ネック・袖口・裾に丈夫なダブルステッチ仕様を採用するなど、ディテールも抜かりナシ! 脇ハギのない丸胴仕立てのため、着用時の快適性にも長けています。

アイテム2

利便性を高めたポケット付き

利便性を高めたポケット付き

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

前述モデルの胸ポケバージョン。堅牢な作りはそのままに、ポケットが付くことで利便性がより一層向上しています。小物を収納するだけでなく、ポケットからメガネのツルを覗かせるなどの小技も取り入れられるので、いろいろと遊びたい人はこちらを選ぶのがおすすめです。

アイテム3

滑らかさが自慢のプレミアムコットン5.3オンス長袖アダルトTシャツ

滑らかさが自慢のプレミアムコットン5.3オンス長袖アダルトTシャツ

WAIPER楽天市場店

WAIPER楽天市場店

お気に入り追加

リングスパン糸で編み上げたソフトタッチな1枚。非常に滑らかな風合いで、素肌の上にそのまま着てもコンフォートです。ジャパンフィットならではの、すっきりとしたシルエットも見どころに。ネックはすっきりとしたシングルステッチ仕様で、首&肩周りはテープで補強が加えられています。

アイテム4

高級綿糸で編み上げた6.1オンスハンマー長袖Tシャツ

高級綿糸で編み上げた6.1オンスハンマー長袖Tシャツ

UNIQUE-SELECTSHOP

UNIQUE-SELECTSHOP

お気に入り追加

丈夫かつ美しい光沢感のある高級綿糸、コーマ糸を使ったジャパンフィットの定番モデル。地厚な6.1オンスのボディで、肌が透けにくいのも大人にとっては心強いポイントです。なお、首元に付属するタグは簡単に取り外し可能となっています。

アイテム5

それ1枚でメリハリを出せるプレミアムコットン5.3オンス アダルト ラグラン Tシャツ

それ1枚でメリハリを出せるプレミアムコットン5.3オンス アダルト ラグラン Tシャツ

ミリタリーショップWAIPER

ミリタリーショップWAIPER

お気に入り追加

袖の配色を切り替えたリズミカルなラグランスリーブモデルもラインアップ。ロンTよりも少し袖丈が短い7分袖ゆえ、腕周りの小物使いも自由自在です。柔らかな風合いのリングスパン糸や丸胴仕立てのボディにより、快適さにもしっかりと訴求。裾&袖口は型崩れを抑えるためにダブルステッチ仕様になっています。

『ギルダン』のカットソーはこんな風に着るとおしゃれです

スタンダードな無地のロンTゆえに、着こなしの幅は無限大。ただ、逆に言えば少し迷ってしまうこともあるかもしれません。手っ取り早くおしゃれに見せたいなら、以下のコーデサンプルを参考にするのが良いでしょう。どうやって“キャラ出し”すれば良いか、そのヒントが詰まっています!

着こなし1

シンプルでも旬度満点なワイドシルエットコーデ

シンプルでも旬度満点なワイドシルエットコーデ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『ギルダン』のロンTも、合わせた『ウル』のパンツもオーバーサイズをチョイス。着こなし自体はいたってプレーンですが、くつろぎのシルエットでトレンド感を打ち出しています。 スニーカーを含め、全体をモノトーンでまとめることにより野暮ったさを回避しているのもお見事。

着こなし2

プッシュアップ&タックインでこなれ感をアピール

プッシュアップ&タックインでこなれ感をアピール

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ラフにロンTの袖をプッシュアップしたり、タックインでシルエットに変化をつけたりと、上級者らしいテクニックが散見! ワントーンのミニマルなスタイリングだからこそ、それらのテクが一段と際立っています。各所に投入した小物も、イイ感じのアクセントです。

着こなし3

“ひと癖”あるボトムスも無地ロンTとなら難なくマッチ

“ひと癖”あるボトムスも無地ロンTとなら難なくマッチ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

今っぽいワークテイストをアピールできる一方、ちょっとアクの強い一面もあるオーバーオール。しかし、主張度控えめな黒の無地ロンTとなら、ご覧の通り喧嘩することなくすんなりマッチしてくれます。大人っぽさを意識し、ボトムス以外はブラックで統一。

着こなし4

ビビッドカラーを纏った『ギルダン』の挿し色使い

ビビッドカラーを纏った『ギルダン』の挿し色使い

WEAR

WEAR

お気に入り追加

鮮やかなカラバリが数多く揃う『ギルダン』ですから、こんな風に挿し色使いするのもOK。半袖T×ロンT自体は慣れ親しんだレイヤードですが、色味に抑揚をつけることによってグッと新鮮に見せられます。挿し色がうるさく見えないよう、他アイテムは控えめなデザインに徹するのがベター。

着こなし5

春秋はベストをオンしてほんのりとシックに!

春秋はベストをオンしてほんのりとシックに!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

オールラウンドに着回せる『ギルダン』のロンTは、ベストとも相性抜群。ちょっと気温が低めなら、このようにベストを重ねてシックめに着こなしても◎です。全体的に淡い色味を意識すれば、クリーンさも演出できて一石二鳥!

ロンTブランド傑作選。1枚で着てもサマになる11のおすすめ

ウェア・コーデ

ロンTブランド傑作選。1枚で着てもサマになる11のおすすめ

冬はインナーに、春と秋はトップスの主役にと、3シーズン役立つのがロンTの持ち味。大人向けの定番や旬のブランド、さらには着こなし方など、ロンT攻略のヒントを集めた。

TOMMY

2021.04.18

ロンTをおしゃれに着こなす。テイスト別コーデサンプル12選

ウェア・コーデ

ロンTをおしゃれに着こなす。テイスト別コーデサンプル12選

春、秋、冬と3シーズンにわたって重宝するのがロンTのメリット。長期間活躍するアイテムだけに、選び方のコツや着こなしテクを押さえて一歩先行く装いを手に入れましょう。

山崎 サトシ

2021.02.18

Tシャツ完全ガイド。人気27ブランドから選ぶおすすめの1枚

ウェア・コーデ

Tシャツ完全ガイド。人気27ブランドから選ぶおすすめの1枚

Tシャツは2021年の春夏も必需品。27の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙に紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

平 格彦

2021.04.21

大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

ウェア・コーデ

大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

CANADA

2021.03.03

ロンTだって無地が好き。おすすめ10枚を定番&人気ブランドから厳選

ウェア・コーデ

ロンTだって無地が好き。おすすめ10枚を定番&人気ブランドから厳選

使い勝手に関してはトップスの中でも断トツの無地Tシャツ。特にロンTは通年活躍する万能選、何枚あっても困りません! ここで選び方&おすすめを押さえておきましょう。

山崎 サトシ

2021.04.19

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

極上の着心地とナイスな洒落感。この夏、僕らは“ビッグワッフル”の虜になる

ざっくりした抜け感たっぷりな風合いと、雲上級の着心地を兼備したビッグワッフルが現在人気沸騰中。こなれた大人に味方するこの注目素材を、取り入れない手はありません。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

マスクの下、老け顔になってない? “保湿力”が男のスキンケアには必要だ

男の第一印象を上げるには肌が重要。そして、清潔感のある健康な肌には保湿が何より大切だ。マスクによる肌荒れを恐れない男でいるためのスキンケアの秘訣をご紹介しよう。

SPONSORED by アラミス

続きを読む

モノ選びに悩む大人の駆け込み寺。ビームスの百名品で、”欲しい”に出会う

季節が変わると物欲は高まる。とはいえ、一から探し出すのは少し手間。欲しくなるモノだけチェックしたい……そんな気持ちを満たしてくれるサイトが『ビームス』にはある。

SPONSORED by ビームス

続きを読む

足元をおしゃれに涼しく。今年の春夏は、キーンの新作で“クール”に過ごす

春夏は、服だけでなく足元も涼しく軽やかに装いたいものですよね。シーンを牽引する『キーン』の新作なら、ルックスだけでなくエシカル視点においても間違いありません。

SPONSORED by キーン

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事