今季はバリエ豊富。コーデュロイのセットアップで今っぽいおしゃれを手に入れる

今季はバリエ豊富。コーデュロイのセットアップで今っぽいおしゃれを手に入れる

セットアップは大人のワードローブに欠かせないアイテムですが、なかでも今季はコーデュロイに熱い視線が注がれています。その魅力をコーデ例やおすすめとともにご紹介。

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2021.10.08

コーデュロイのセットアップを新調しませんか?

コーデュロイのセットアップを新調しませんか?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

セットアップは引き続き注目のアイテムですが、今季は素材のバリエーションが充実しています。なかでもおすすめしたいのが、秋冬素材の代表格であるコーデュロイ。見た目も着心地も暖かく、畝が生み出す独特な表情によってこなれた雰囲気を演出できるんです。ちなみに畝の幅は広いほどカジュアルに、狭いほど上品な印象を与えるのも特徴。また、着込むほどに味が出るという経年変化が楽しめるのもコーデュロイ素材の魅力です。

コーデュロイのセットアップを新調しませんか? 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コーデュロイのセットアップというと、かっちりとしたテーラードジャケットをイメージしますよね。もちろんそれも展開されているのですが、今季はカバーオールやシャツジャケットといったトップスのバリエーションが豊富なんです。より単品使いしやすく、スタイリングの幅も広げることができるので、この秋に手に入れるべきアイテムの筆頭といえるでしょう。

コーデュロイジャケット15選。大人のカジュアルコーデに今どきのこなれ感を

ウェア・コーデ

コーデュロイジャケット15選。大人のカジュアルコーデに今どきのこなれ感を

今季おすすめアウターの筆頭であるコーデュロイジャケット。大人のカジュアルコーデに活用したい理由に加えて、おすすめのアイテムから着こなし術まで一気にご紹介します!

平 格彦

2021.11.01

コーデュロイパンツは温かくて表情豊か。今季的なコーデとおすすめ15本

ウェア・コーデ

コーデュロイパンツは温かくて表情豊か。今季的なコーデとおすすめ15本

秋冬の定番生地であるコーデュロイ。王道のパンツで取り入れつつ、コーディネートで今っぽく仕上げるためのポイントを伝授。おすすめ品とともに一気にご紹介します!

平 格彦

2021.10.19

ほっこりする見た目。コーデュロイシャツを着こなして季節感を出そう

ウェア・コーデ

ほっこりする見た目。コーデュロイシャツを着こなして季節感を出そう

どことなく温もりを感じさせる素材感が、秋冬のカジュアルにうってつけのコーデュロイシャツ。より今季らしく着こなすためのアイテムとコーデをご紹介。

ai sato

2021.09.22

コーデュロイのセットアップなら、着こなしの鮮度が劇的アップ

コーデュロイのセットアップをおすすめする理由は、インナーがシンプルでも着こなしが新鮮に仕上がるところにもあります。つまり、取り入れるだけで誰でも簡単に”おしゃれで今っぽい”が叶うアイテムなんですよ。それを洒落者たちのコーデ例とともに検証します。

コーデ1

ベーシックな装いだからこそ素材感を引き立つ!

ベーシックな装いだからこそ素材感を引き立つ!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

すっきりシルエットに仕上げられた『ビームス ライツ』のコーデュロイセットアップが主役。インナーは白T、足元は『コンバース』というシンプルな組み合わせによって、コーデュロイの素材感をいっそう引き立てているのがキモです。これぞ、引き算コーデの模範解答!

コーデ2

ゆるっとしたサイズバランスでリラックス感に訴求

ゆるっとしたサイズバランスでリラックス感に訴求

WEAR

WEAR

お気に入り追加

太畝×ビッグシルエットの肩肘張らないコーデュロイセットアップを駆使して、リラクシングな着こなしをメイク。落ち着いた色合いに徹すれば、ご覧の通り大人っぽさもきちんと担保できます。足元に持ってきたライトベージュのスウェード靴が、絶妙なスタイルアクセント。

コーデ3

セットアップの武骨さを引き立てるシンプルコーデ

セットアップの武骨さを引き立てるシンプルコーデ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

Gジャン型のジャケットと表情豊かなコーデュロイが相まって、武骨で男らしいセットアップスタイルを構築。フロントボタンを閉めて黒Tの見え具合を調整しつつ、さりげなく垂らしたベルトでこなれ感も醸し出しています。足元は黒のスリッポンスニーカーでラフに。

コーデ4

黒基調の装いならシックさにもアプローチ可!

黒基調の装いならシックさにもアプローチ可!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

秋冬っぽいほっこりとした雰囲気を持ち味としているコーデュロイ素材。ただし、クールなモノトーンカラーのアイテムを選べばシックさだってちゃんと演出できます。こちらのサンプルコーデのようにインナーも同系色で合わせると、いっそうスマートな装いに!

コーデ5

コーデュロイ×ニットで洒脱なビジネススタイルが完成

コーデュロイ×ニットで洒脱なビジネススタイルが完成

WEAR

WEAR

お気に入り追加

かっちりとしたテーラード型のコーデュロイのセットアップなら、ビジネスシーンにも難なく活躍。インナーはシャツでも良いですが、洗練された雰囲気を漂わせるなら彼のようにニットを合わせるのがおすすめ。モックネックをチョイスしているのもしゃれています。

人気ブランドがこぞってリリース。コーデュロイのセットアップ10選

今季はコーデュロイのセットアップが大豊作。定番のテーラードジャケットからミリタリーシャツまで、デザインのバリエーションもかなり充実しています。どれも今っぽく着こなすことができ、着回し力も高いのでチェック必須です!

ブランド1

『アーバンリサーチ ロッソ メン』

『アーバンリサーチ ロッソ メン』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『アーバンリサーチ ロッソ メン』 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スタンドカラーのジップブルゾンと、タック入りイージーパンツによるセットアップ。どちらのアイテムも適度にゆとりを持たせたフォルムとなっており、気負わず着用することができます。また、微光沢&細畝の上品なコーデュロイ素材で仕立てていますから、野暮ったく映る心配はありません。

ブランド2

『マージン』

『マージン』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『マージン』 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワークアイテムのディテールをふんだんに取り入れたシャツ&パンツ。やや太畝のコットンコーデュロイ生地が、男らしいイメージをさらに増幅します。一方、シルエットはジャストサイズに仕上げられているので、都会的な印象も兼備。合わせるインナーや靴次第で、ラフにもきれいめにも振れます。

ブランド3

『ナノ・ユニバース』×『ディッキーズ』

『ナノ・ユニバース』×『ディッキーズ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ナノ・ユニバース』×『ディッキーズ』 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

トップスはスポーツテイストを宿したコーチジャケット型。対するボトムスは『ディッキーズ』の誇る定番チノパン「874」がデザインベースとなっています。カジュアルテイストの色濃いセットアップなので、アメカジやストリート系のコーデが好きな大人におすすめです。しかも、綿100%のナチュラルなコーデュロイ生地は着るほどに味わいがアップ!

ブランド4

『エマ クローズ』

『エマ クローズ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『エマ クローズ』が手掛けるコーデュロイセットアップは柔和なグリーンが軽さと上品さを醸し出しています。ざっくり羽織ってもサマになるボックスシルエットのジャケットに、緩やかなテーパードシルエットのパンツがベストマッチ。

ブランド5

『ユニバーサル オーバーオール』×『ジーンズファクトリー』

『ユニバーサル オーバーオール』×『ジーンズファクトリー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ユニバーサル オーバーオール』×『ジーンズファクトリー』 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アウター感覚のオーバーサイズなシャツと、トレンドど真ん中なシェフパンツによるマッチアップ。抜け感たっぷりな両者ですが、クリーンなアイボリーカラーを纏っているため品良いインナー&シューズとも好相性を発揮します。なお、ワーク界の雄『ユニバーサル オーバーオール』が手掛けるだけあり、生地は厚みがあって非常にタフ!

ブランド6

『ビューティ&ユース』

『ビューティ&ユース』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ビューティ&ユース』 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

テーラードタイプの品良いセットアップなので、オフィスカジュアルやリモートワークにも難なく対応可。余計なもたつきのない美麗なスリムシルエットも精悍な印象をアシストします。ポリウレタン素材をMIXすることによって、端正な見た目とは裏腹の高い運動性を実現しているのも大きなポイント!

ブランド7

『ジャーナル スタンダード』

『ジャーナル スタンダード』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

脱力系なワイドシルエットで支持を集める人気シリーズ「ダッズ」より新着の逸品。スウェットやパーカーのような厚手のインナーも余裕で着込めるサイズ感につき、ロングシーズン活躍してくれます。ジャケットは肩の落ちたドロップショルダー仕様、ボトムスはぶかっとしたバルーンフォルムが特徴的。

ブランド8

『シップス』

『シップス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『シップス』 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

しなやかな風合いのインド産コットンに、ストレッチ性&伸長回復性に秀でた特殊ポリエステル素材・テックスブリッドをブレンド。心地良い肌触りと優れた機能性を両立した、“いいとこ取り”なセットアップとなっています。無駄な装飾を省いたベーシックなデザインにつき、BIZシーンにもすんなりとマッチ。

ブランド9

『ビームスライツ』

『ビームスライツ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ビームスライツ』 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

身頃と袖に接ぎのないドルマンスリーブによる、独特のシルエットが印象的なテーラードジャケット。対となるトラウザーは腰~裾に掛けてストンと落ちるストレートワイドシルエットが持ち味となっています。ツヤのある風合い&軽量性を強みとするポリエステルコーデュロイ生地を使用するなど、素材にもしっかりと注力!

ブランド10

『バレナ』

『バレナ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『バレナ』 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

伝統的なユニフォームや日常着をモダンに昇華する実力派イタリアブランドから。軽い着心地のアンコンジャケット&締め付け知らずのイージーパンツから構成される快適セットアップは、楽ちんさを求める大人にぴったりのアイテムです。ソフトタッチなコーデュロイ生地につき、肌触りも◎!

ブランド11

『クラフトニコルソン』

『クラフトニコルソン』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ジャケットはゆるっとしたドロップショルダー仕様で、ボトムスはメリハリあるワイドテーパードデザイン。どちらも今どき感あるシルエットとなっており、洒脱な着こなしへと導いてくれます。また、コットン×レーヨン素材を使ったほのかに光沢のあるコーデュロイ生地もGOOD。程良い厚みで、保温性にも長けています。

ブランド12

『シップス エニィ』

『シップス エニィ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

レイヤードしやすいノーカラージャケットと、ベルト要らずなイージーワイドパンツという組み合わせ。起毛感強めのヴィンテージ調なコーデュロイ生地を用いることで、味わい深い表情を演出しているのも見どころです。おまけに、ジャケットには3つのパッチポケットが装備されているので、収納力も抜群! 近場であれば手ぶらで出掛けられそうですね。

人気ブランドのセットアップ15選。今季の売れ筋をレコメンド

ウェア・コーデ

人気ブランドのセットアップ15選。今季の売れ筋をレコメンド

もはやワードローブの定番といえるセットアップ。今季も色、柄、素材のバリエーションに富んだセットアップが充実しています。気になる人気ブランドの注目株をご紹介!

山崎 サトシ

2021.11.10

セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ15選

ウェア・コーデ

セットアップをおしゃれに着こなすためのメンズコーデ15選

誰でも簡単に完成度の高い着こなしを作れるセットアップ。その取り入れ方とカジュアルダウンのテクニックを、ファッショニスタのコーデとともにご紹介します。

TASCLAP編集部

2021.11.15

シーズン前に予習しよう。コーデュロイで作る秋コーデ

ウェア・コーデ

シーズン前に予習しよう。コーデュロイで作る秋コーデ

保温性が高く、秋冬には欠かせないコーデュロイのアイテム。温かみのある独特の生地感をコーデに取り入れれば季節感とこなれ感を演出できる優れものです。

TRYOUT

2016.08.15

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

大人の腕元に誠実さと感性を。稀代のヒット作が纏う、冬にこそ似合うロイヤルブルー

2020年に発売された「1965 メカニカルダイバーズ 現代デザイン」に今冬待望のニューモデルが登場。気品に満ちたロイヤルブルーは、大人の男にいかなる恩恵をもたらすのか?

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP