ネイビーシャツを着こなそう。知的で上品な大人のコーデ参考集

上品で落ち着いた印象こそネイビーの持ち味。シャツはきちんと感も演出できるため、ネイビーシャツは大人にうってつけのアイテムです。そのコーデのヒントと実例をご紹介。

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2020.09.25

きれいめにもカジュアルにも。ネイビーシャツは汎用性抜群

きれいめにもカジュアルにも。ネイビーシャツは汎用性抜群

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

シャツは着まわし力の高い淡色を選びがち。しかし、実はネイビーも負けず劣らず汎用性が高い色なんです。そもそもネイビーは知的でシックな雰囲気を演出できる色。そこにきちんと感のあるシャツを掛け合わせているので、ネイビーシャツは大人にうってつけのアイテムなんです。しかも合わせるボトムスを選ばず、きれいめにもカジュアルにも着こなせるところも特筆すべき魅力。本記事ではそんなネイビーシャツにスポットを当て、コーデのヒントからおすすめのブランドまでをご紹介します。

どんなボトムスと合わせる? ネイビーシャツの着こなし実例

ネイビーシャツの着こなす上で気になるのが、ボトムスとの相性ですよね。ここではジーンズ・チノパン・スラックスという3タイプのボトムス別のコーデ例をピックアップ。さらに、番外編としてビジネスシーンでのネイビーシャツ活用法も併せて伝授します。

▼タイプ1:ジーンズは同じトーンでまとめる

おしゃれに着こなすのが意外と難しいシャツ×ジーンズの合わせ。知的なネイビーシャツはダメージジーンズで着崩したくなりますが、古臭く見える可能性大なので、ジーンズは同トーンか黒をセレクトするのがベストです。そうすれば大人っぽくかつおしゃれに仕上がりますよ。

コーデ1

オーバーサイズの合わせを上質素材でワンランク上へ

オーバーサイズの合わせを上質素材でワンランク上へ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

オーバーサイズのネイビーシャツに合わせ、ジーンズもワイドシルエットをチョイスしているのが今どき。しかもネイビーシャツは表情豊かなスエード素材というのもしゃれています。インナーのTシャツとスニーカーは白で揃え、抜け感を演出したところも技あり。

コーデ2

シンプルコーデは大人の配色で印象的に

シンプルコーデは大人の配色で印象的に

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

カットソー地のネイビーシャツと黒ジーンズという大人な配色でコーディネート。着こなしがシンプルな分、その配色がより引き立っています。足元はスニーカーでカジュアルダウンさせるのもアリですが、スエードブーツで大人っぽさを盛り上げたところも見逃せません。

コーデ3

今どき感を高める大胆なシルエットが決め手

今どき感を高める大胆なシルエットが決め手

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ネイビーシャツ×リジッドジーンズの同トーンコーデも、バンドカラーシャツならこなれた印象に。さらに大胆なシルエットのジーンズのおかげで、今どき感も演出できています。フロントボタン全開けやライトトーンのスニーカーで、着こなしに軽さをプラスしたところもお見事。

▼タイプ2:チノパンは上品なバイカラーで

ひと口にでチノパンといっても色はさまざまですが、今回はベージュやオフホワイトのチノパンとのバイカラーコーデを提案。というのも、バイカラーはファッションが苦手な人でも比較的チャレンジしやすく、それでいて上品かつおしゃれに見えるからです。そんなネイビーシャツとの3人3様のバイカラーコーデを拝見。

コーデ1

きれいめチノでネイビーシャツの上品さを加速

きれいめチノでネイビーシャツの上品さを加速

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

クリース入りのテーパードチノパンが、ネイビーシャツの上品さにマッチ。ビッグサイズのシャツとの絶妙なシルエットバランスに加え、スニーカーもチノパンと同系色をチョイスしているので、視覚的なスタイルアップ効果も狙えるコーディネートです。

コーデ2

好印象ときちんと感を両得できるネイビーシャツコーデ

好印象ときちんと感を両得できるネイビーシャツコーデ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

やや明るめのネイビーシャツに、ライトトーンのベージュチノをスタイリング。ジャストなサイズ感でまとめているので、ビジネスシーンにも対応するくらいのきちんと感をアピールできます。足元もレザーシューズでかっちり仕上げているのがGOOD。

コーデ3

トップスとボトムスのシルエットバランスがおしゃれ

トップスとボトムスのシルエットバランスがおしゃれ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

コンパクトなネイビーシャツに対し、チノパンは武骨でワイドなシルエット。そのアンバランスさがしゃれた雰囲気を漂わせ、シンプルな組み合わせながら着こなしを印象的に見せています。肌寒くなってきたら実践してほしい、パーカーとのレイヤードにも注目を。

▼タイプ3:スラックスは紡毛素材で季節感をプラス

ネイビーシャツとスラックスの相性が良いのは言わずもがな。品のある梳毛もおすすめですが、季節感を意識するならツイードやフランネルといった紡毛系のスラックスという選択もあり。ネイビーシャツとの素材感を対比させたり、リンクさせたりして楽しんでみては?

コーデ1

この秋注目のブラウンとの合わせで洒落度アップ

この秋注目のブラウンとの合わせで洒落度アップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

シャツとスラックスの素材感の違いに加え、ネイビー×ブラウンのカラーリングが洒脱。バンドカラーをセレクトすることで、上品さとこなれ感を見事に両立しています。足元はレザーシューズではなく、あえて白スニーカーで軽やかに仕上げているのも印象的。

コーデ2

ルーズシルエットのネイビーシャツはタックインが今どき

ルーズシルエットのネイビーシャツはタックインが今どき

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

チェック柄のスラックスに合わせ、ネイビーシャツも起毛感のあるものをチョイス。あえてタックインにすることで、きちんと感を高めながら今っぽい雰囲気を醸し出しています。9分丈のスラックスから白ソックスをチラッと覗かせ、抜け感をプラスしているのもさすが。

コーデ3

上品とカジュアルを絶妙な塩梅でMIX

上品とカジュアルを絶妙な塩梅でMIX

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ウール混のサージを使ったネイビーシャツは、裾がフラットに処理されているのでタックアウトでもサマになります。メランジグレーのスラックスで上品さを盛り上げつつ、足元はスリッポンスニーカーと白ソックスでカジュアルダウン。そのバランスがお見事です。

▼番外編:ビジネス向けのジャケパンコーデはアンタイドで

ネイビーシャツをビジネスシーンでも活用するなら、ジャケパンスタイルに取り入れるのが正解。ただ、タイドアップはかなりハードルが高いので、アンタイドがベターです。同色ではなく、グレーやブラウンのジャケットに合わせると洒脱な着こなしに仕上がりますよ。

コーデ1

細部に散らしたネイビーで統一感ある着こなしに

細部に散らしたネイビーで統一感ある着こなしに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

グレージャケット×ブラックウォッチパンツのジャケパンスタイルに、ネイビーシャツをイン。ジャケット以外を同トーンでまとめることにより、シャツが悪目立ちすることなく、すっきりと着こなせています。チーフやシューズもネイビーで揃えているのも高ポイント。

コーデ2

ブラウン系とのスタイリングがネイビーシャツの魅力を引き立てる

ブラウン系とのスタイリングがネイビーシャツの魅力を引き立てる

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ネイビーシャツとブラウンジャケットの秋らしい色合わせが洒脱な着こなし。ボトムスはライトグレーではなく、ジャケットと同系色のメランジ感のあるベージュを選ぶことで、エレガントなムードを高めています。足元は黒の革靴でキリッと引き締めるのが◎。

今選びたい、ネイビーシャツのおすすめブランド5選

ネイビーシャツの万能性がわかったところで、最後におすすめブランドのアイテムをご紹介。こなれたバンドカラーシャツからビジネス対応のドレスシャツまでピックアップしたので、自分好みの1枚を見つけてください!

ブランド1

『ナノ・ユニバース』

『ナノ・ユニバース』

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

お気に入り追加

やさしい肌触りと丈夫さが魅力のオックスフォード地を使用。バンドカラーならどんなボトムスと合わせても通常のシャツとはひと味違うこなれた着こなしを構築できます。フロントボタンもボディと同色のネイビーなので、より大人っぽく着こなせますよ。

バンドカラーシャツを着こなすために。押さえたいおすすめとコーデ術

ウェア・コーデ

バンドカラーシャツを着こなすために。押さえたいおすすめとコーデ術

シャツを気軽に楽しむならば、襟元を正したものよりは解放したアイテムが良い。となればバンドカラーシャツは適役。ここではその“選び”と着こなしに関するコツを解説。

TASCLAP編集部

2020.04.23

ブランド2

『ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ』

『ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ネイビーシャツを今っぽく着こなしたいなら、ビッグシルエットがおすすめ。こちらは十分なゆとりをもたせたボディながら、着丈は短めなのでタックアウトでも好バランスに着こなせます。インナーを裾から覗かせてレイヤード感を強調すれば、スタイリッシュ度もアップしますよ。

ブランド3

『シップス』

『シップス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

独特な凹凸感のある表情豊かなワッフル素材を採用したワイドカラーシャツ。夏は汗の吸収を高めて涼しく、冬は空気の層を作って暖かいというオールシーズンで活躍するのも魅力です。日本人の体型に合わせた仕立てになっているところにも注目を。

ブランド4

『フリークスストア』

『フリークスストア』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ネイビーシャツ初心者の方におすすめなのが、オックスフォード地のボタンダウンシャツ。馴染みのあるデザイン&素材なので、スタイリングにも組み込みやすいんです。1枚で着るのはもちろん、レイヤードスタイルにも対応し、オールシーズンで活躍してくれるのも優秀。

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

ウェア・コーデ

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

平 格彦

2020.08.26

着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

ウェア・コーデ

着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

ボタンダウンシャツはオン・オフ着られるメンズのマストハブ。そんな定番の選び方を振り返りつつ、着こなしの基本やコーデサンプルから、おしゃれの正攻法を解説する。

大中 志摩

2020.09.07

ブランド5

『グローバルワーク』

『グローバルワーク』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

こちらのバンドカラーシャツは、コットンながらも軽く起毛をかけて肌触りの良い風合いに仕上げられているのが特徴。シワになりにくいイージーケア性も備えており、洗いざらしでOKなところもうれしいポイントです。ややゆとりのあるシルエットは、ボトムスとのバランスも取りやすいですよ。

白シャツを着こなす。大人らしくおしゃれなコーデを作るヒント

ウェア・コーデ

白シャツを着こなす。大人らしくおしゃれなコーデを作るヒント

白シャツは季節問わず大人のワードローブに欠かせないアイテム。ベーシックで定番ゆえに着こなし方ひとつで表情は無限大に。白シャツをおしゃれに着こなすヒントとは?

小林 大甫

2020.09.11

カーキシャツならボトムスで悩まない! 万能カラーのコーデサンプル集

ウェア・コーデ

カーキシャツならボトムスで悩まない! 万能カラーのコーデサンプル集

大人のワードローブとして、シャツは欠かせない。定番ゆえに色で印象は大きく変わるが、カーキカラーを選んでおけばスタイリングに悩むことは無い。

NAKAYAMA

2020.09.14

紺色がもたらす好印象。ネイビーコーデを覚えよう

ウェア・コーデ

紺色がもたらす好印象。ネイビーコーデを覚えよう

定番色のなかでも、特に大人に取り入れてほしいのがネイビーです。その理由をオン・オフのおすすめコーデとともにお伝えします。ネイビーコーデはしっかり覚えましょう!

近間 恭子

2019.04.10

サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

ウェア・コーデ

サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

ホワイトTに続き汎用性の高いネイビーTシャツ。爽やかな1枚はどうやって着こなすべきか、そして大人が選ぶべき良質な逸品とは。

TASCLAP編集部

2020.06.01

ネイビーのパンツで作る、大人のスマートコーデ12選

ウェア・コーデ

ネイビーのパンツで作る、大人のスマートコーデ12選

上品にもカジュアルにも着こなせる、万能ボトムスの1つであるネイビーカラーのパンツ。大人の着こなしにこそおすすめしたい理由を、コーディネート術とともに伝授します。

近間 恭子

2019.01.16

好印象確実。ネイビージャケットが主役のメンズコーデ

ウェア・コーデ

好印象確実。ネイビージャケットが主役のメンズコーデ

汎用性が高く、好印象を与えられるネイビージャケットはワードローブに取り入れるべきマストバイ。大人らしく、よりおしゃれに見せられる選び方や着こなし方を解説します。

山崎 サトシ

2019.02.14

黒シャツをワードローブに。おしゃれに着こなす3つの方法とコーデ集

ウェア・コーデ

黒シャツをワードローブに。おしゃれに着こなす3つの方法とコーデ集

着こなしが難しそう、と敬遠されがちな黒シャツ。でも、実は高いポテンシャルを秘めた有能アイテムなんです。選び方やコーデ法をしっかり押さえてフル活用しましょう!

近間 恭子

2020.09.27

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

CATEGORY

RECOMMEND