白パーカーを取り入れよう。参考にしたいコーデ例とおすすめ10選

白パーカーを取り入れよう。参考にしたいコーデ例とおすすめ10選

取り入れるだけでおしゃれにキマるパーカー。本記事では、クリーンな雰囲気を醸し出せる白のプルオーバー型にフィーチャーし、着こなし方からおすすめまでをご紹介します。

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2021.10.22

クリーンな白パーカーは大人カジュアルの味方

クリーンな白パーカーは大人カジュアルの味方

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1枚で着てもインナーで着てもこなれ感を演出できるパーカーは、大人のワードローブに欠かせないアイテム。グレーが1番使いやすいかと思いきや、実は負けず劣らず白も使える色なんです。そもそも白は清潔感や誠実さ、クリーンな雰囲気を醸し出せる色。もちろんパーカーでも同じ効果があり、さらにはどんな着こなしにも合う万能性も持ち合わせています。また、白はダークトーンが多くなりがちな秋冬スタイルの挿し色としてもうってつけで、かつ着こなしの鮮度もアップできるんですよ。となれば、パーカーは白という選択も大いにアリです。

着こなしの鮮度アップ。白パーカーのコーデ例

ではどう取り入れたら良いのか、おしゃれな大人たちの着こなしから、取り入れるコツを見ていきましょう。パーカー1枚での着こなしからアウターとのレイヤードまで、白パーカーの幅広い着こなしをピックアップ!

コーデ1

コーデュロイ合わせで季節感とトレンドを意識

コーデュロイ合わせで季節感とトレンドを意識

WEAR

WEAR

お気に入り追加

爽やかな白パーカーを、ブラウンのコーデュロイパンツで秋冬らしく。配色だけでなく、素材感の遊びも着こなしのアクセントになっています。ソックスはパーカーと同色でハズしつつ、バッグやシューズは引き締め効果のある黒をセレクト。

コーデ2

きれいめパンツで白パーカーをモダンに昇華

きれいめパンツで白パーカーをモダンに昇華

WEAR

WEAR

お気に入り追加

白パーカー×スラックスで、カジュアルさとモダンさを両立させた着こなしを構築。ボトムスはブラックではなくニュアンスカラーを合わせることで他との差別化が狙えます。その分、小物やシューズはダークトーンを選択してメリハリを意識すると大人っぽく仕上がりますよ。

コーデ3

今どきシルエットが決め手のワントーンコーデ

今どきシルエットが決め手のワントーンコーデ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

パーカーもジーンズも同系色で揃えたワントーンコーデが新鮮。ジャストなサイズ感のパーカーに対し、ジーンズはかなりのオーバーサイズというシルエットバランスも絶妙です。イエローのガチャベルトをチラッと覗かせているのも技アリ。

コーデ4

ダメージジーンズのラフさを白パーカーで絶妙に中和

ダメージジーンズのラフさを白パーカーで絶妙に中和

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ロゴ入りは、胸元にワンポイントくらいの主張が大人にはベスト。ダメージジーンズとの合わせはラフすぎてしまう心配がありますが、白パーカーなら適度な品の良さをキープできます。足元は『コンバース』の「オールスター」でシンプルに仕上げているのもGOOD。

コーデ5

白パーカーを大人カジュアルに着こなした好例

白パーカーを大人カジュアルに着こなした好例

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ロゴ入りの白パーカーにキャップ、スニーカーといったカジュアルなスタイリングを、起毛感のある上品顔のスラックスで大人っぽく格上げ。白×グレーの洗練されたカラーリングも、大人っぽさの向上に貢献しています。スニーカーは赤という選択もおしゃれ。

コーデ6

ゆったりしたサイズ感でコーデの鮮度をアップ

ゆったりしたサイズ感でコーデの鮮度をアップ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

パーカー×チノパンの定番コーデを、ゆったりとしたサイズ感で今どきに昇華。ベージュのチノパンにグレーパーカーだとカジュアル度が高いですが、白だとほんのりと上品さが漂います。おしゃれ度を高める遊び心ある小物選びにも注目を。

コーデ7

センスの光る巧みな色合わせに注目

センスの光る巧みな色合わせに注目

WEAR

WEAR

お気に入り追加

淡いブルー発色が絶妙なコーデュロイのセットアップに白パーカーをイン。旬のアイテムをチョイスしているだけでなく、カラーリングにもセンスの良さが光ります。足元をパーカーとリンクさせているのも◎。ベティ・ブープの刺繍がお茶目なアクセントに。

コーデ8

定番のレイヤードをサイズ感で今っぽく

定番のレイヤードをサイズ感で今っぽく

WEAR

WEAR

お気に入り追加

白パーカーとGジャン、さらにはチェックシャツを巧みにレイヤードした着こなし。茶のスラックスを合わせることで、カジュアルなレイヤードに大人っぽさをプラスしているのもお見事です。ボリュームあるトップスとボトムスとのシルエットバランスもさすが。

コーデ9

白パーカー×きれいめコートで洗練されたスタイリングに

白パーカー×きれいめコートで洗練されたスタイリングに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

オフホワイトのパーカーにフェード感あるブラウンのステンカラーコートをスタイリング。さらにボトムスやローファーもブラウンをセレクトすることで、カジュアルとトレンド感、大人っぽさを見事に融合させています。サイズ感のバランスも巧妙。

コーデ10

レイヤードテクが冴え渡る白パーカーコーデ

レイヤードテクが冴え渡る白パーカーコーデ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

冬スタイルに実践したいのが、白パーカーにシャツ&アウターをレイヤード。シャツにパッと目を引くオレンジを挟むことで、そのレイヤードを効果的に演出しています。ボトムスとシューズは黒でシンプルにまとめるのがベターな選択。

今選びたい、白パーカーのおすすめ10選

定番のグレーと並ぶ着回し力を発揮できる白パーカー。ワードローブにあると確実に重宝し、着こなしの鮮度をアップできます。最後におすすめ品をご紹介するので、ウィッシュリストに加えてみてはいかがでしょうか。

アイテム1

『フリークスストア』12オンス ヘビーウェイト ビッグシルエット プルオーバーパーカー

『フリークスストア』12オンス ヘビーウェイト ビッグシルエット プルオーバーパーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

リピーターが続出するほど人気の『フリークスストア』の白パーカー。たっぷりとした身幅とドロップショルダーが、今どき感やリラックスしたムードを醸し出してくれます。5,000円台ながらも12オンスのヘビーウェイト生地を使っているのもポイント。

アイテム2

『トゥルー』ウルティマ MVS ストレッチ フーディー

『トゥルー』ウルティマ MVS ストレッチ フーディー

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

生地の表面に、固めのMVS糸とストレッチ糸を組み合わせることで、ハリのある高級感溢れる生地に。また、ゆとりあるシルエットでトレンド感を備えつつ、ラグランスリーブ仕様にすることで着心地にもこだわった1着です。

アイテム3

『ビーミング by ビームス』ライト ポンチ パーカ

『ビーミング by ビームス』ライト ポンチ パーカ

B:MING LIFE STORE by BEAMS

B:MING LIFE STORE by BEAMS

お気に入り追加

『ビーミング by ビームス』のパーカーは、真っ白に抵抗がある人でも取り入れやすいオフホワイト。トレンドカラーのブラウンとの相性も抜群です。素材はサラリとした肌触りと優れた伸縮性、しっかりとした生地感が特徴のポンチ素材。

アイテム4

『ビューティ&ユース』スーパービッグ パーカー

『ビューティ&ユース』スーパービッグ パーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

昨年完売した『ビューティ&ユース』の人気パーカーが今年も登場。コットンとポリエステルをMIXしたエアリーな生地は、一度着たら病みつきになる着心地です。裏起毛タイプなので、長いシーズン着られるのもポイント。

アイテム5

『ベンデイビス』ヘビーウェイトプルパーカー

『ベンデイビス』ヘビーウェイトプルパーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランドロゴは抵抗があるって大人も、刺繍で控えめに施されたものなら取り入れやすいでしょう。カンガルーポケットのブランドアイコンのピースネームも、さりげなく存在感を主張します。今っぽく着こなしたいなら、ワンサイズ上をセレクトするのがおすすめ。

アイテム6

『ノーティカ』ベーシックスウェットフーディ

『ノーティカ』ベーシックスウェットフーディ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ファッションディレクター長谷川昭雄氏のディレクションによりリスタートした『ノーティカ』。トレンド感のあるオーバーサイズシルエット、17.7オンスの裏毛スウェットを使用したヘビーなプルオーバースウェットは、秋、冬、春と長いシーズン活躍するアイテムです。

アイテム7

『チャンピオン』プルオーバー スウェットパーカー

『チャンピオン』プルオーバー スウェットパーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

パーカーを語るうえで忘れてはならない『チャンピオン』は、もちろんホワイトカラーもスタンバイ。糸や生地、縫製に至るまでメイド・イン・USAにこだわったコレクションからの1枚です。ワンポイントロゴは、控えめながらも、しっかりと主張するなくてはならないアイコンです。

アイテム8

『ギルダン』8.0オンス フーディー

『ギルダン』8.0オンス フーディー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ギルダン』のパーカーといえば、Tシャツに次いで人気のアイテム。コットン×ポリエステル生地の軽い着心地が楽しめる1着です。ビッグサイズなので、ラフに羽織るだけでこなれ感が生まれます。

アイテム9

『ロサンゼルスアパレル』スーパーヘビープルオーバーパーカ

『ロサンゼルスアパレル』スーパーヘビープルオーバーパーカ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スーパーヘビーという名の通り、14オンスの肉厚なパーカーがお目見え。洗濯しても縮みにくく、気にせずガンガン着られるタフさは『ロサンゼルスアパレル』ならでは。シルエットもUSAらしいオーバーサイズで現代的に着こなせる才色兼備な1着です。

アイテム10

『ラブレス』ボアバックフリースパーカー

『ラブレス』ボアバックフリースパーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

裏起毛素材とボア素材のあったかコンビネーションパーカー。一見シンプルなデザインですが、袖口を絞れるファスナーが付いていたり、フードの縁部分にボアをあしらったりと随所にこだわりの感じられるアイテムです。

パーカーコーデのヒント集。挑戦しやすい5つの着こなしアレンジ方法とは?

ウェア・コーデ

パーカーコーデのヒント集。挑戦しやすい5つの着こなしアレンジ方法とは?

季節問わず着られて、どんなテイストにもハマるパーカーは着回しに最適! ここではきれいめからカジュアルまで、パーカーを使った5タイプのおすすめコーデを紹介します。

山崎 サトシ

2020.10.16

パーカーブランド厳選17。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

ウェア・コーデ

パーカーブランド厳選17。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

肌寒くなると出番が増えるパーカー。長いスパンで活用するアイテムだからこそ、セレクトは妥協できません。そこで、こだわる大人におすすめのパーカーを一挙ご紹介!

山崎 サトシ

2021.09.13

定番こそおしゃれに。グレーパーカーの選び方とコーデ術

ウェア・コーデ

定番こそおしゃれに。グレーパーカーの選び方とコーデ術

着回し力抜群のグレーパーカーは1枚あると重宝します。そこで、大人にハマるグレーパーカーの選び方とおしゃれなメンズコーデのヒントをサンプルとともにお届け!

TASCLAP編集部

2021.10.22

白スニーカー厳選16足。大定番&人気ブランドの新作をレコメンド

スニーカー・シューズ

白スニーカー厳選16足。大定番&人気ブランドの新作をレコメンド

清々しさ満点な白スニーカーは、暖かな季節の軽快なコーデと好相性。安定の定番型から旬な人気モデルまで一挙に紹介するので、お気に入りの1足を見つけてください!

山崎 サトシ

2021.04.20

白ニットで作るクリーンコーデ。冬こそ清潔感を意識しよう

ウェア・コーデ

白ニットで作るクリーンコーデ。冬こそ清潔感を意識しよう

ニットが活躍する季節。ダークになりがちな冬の着こなしを改革してくれる白いニットがイチ押しです。今回はタイプ別に着こなしの方向性を提案。実例を挙げて解説します。

平 格彦

2019.11.11

白シャツを着こなす。大人らしくおしゃれなコーデを作るヒント

ウェア・コーデ

白シャツを着こなす。大人らしくおしゃれなコーデを作るヒント

白シャツは季節問わず大人のワードローブに欠かせないアイテム。ベーシックで定番ゆえに着こなし方ひとつで表情は無限大に。白シャツをおしゃれに着こなすヒントとは?

小林 大甫

2021.03.09

案外カンタン。白パンツのコーデをモノにする、とっておきの着こなし法則5

ウェア・コーデ

案外カンタン。白パンツのコーデをモノにする、とっておきの着こなし法則5

うまく取り入れることができればおしゃれ度が飛躍的にアップする白パンツ。着こなすのが難しそう……と恐れることなかれ。簡単に実践できるコーデの法則をご紹介します。

平 格彦

2021.05.06

全身白コーデは旬への最短ルート。今すぐ実践可能な8つの着こなし法則集

ウェア・コーデ

全身白コーデは旬への最短ルート。今すぐ実践可能な8つの着こなし法則集

ホワイトのワントーンで着こなしを楽しむ人が今、急増中です。簡単に実践できておしゃれに見せられる法則をご紹介するので、これを機にぜひ白コーデをモノしてください!

平 格彦

2021.07.18

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

大人の腕元に誠実さと感性を。稀代のヒット作が纏う、冬にこそ似合うロイヤルブルー

2020年に発売された「1965 メカニカルダイバーズ 現代デザイン」に今冬待望のニューモデルが登場。気品に満ちたロイヤルブルーは、大人の男にいかなる恩恵をもたらすのか?

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP