日本上陸ほやほや。ミニマルワークスが静かに熱を高めている

今、鋭敏なアウトドアファンの間で評判を呼んでいる『ミニマルワークス』。2020年から日本に本格上陸し、ブレイクが期待されているブランドの魅力をわかりやすくご紹介!

金山 靖

金山 靖

SHARE
記事をお気に入り
2020.10.07

祝・本格上陸! 静かに熱を高めている『ミニマルワークス』とは

祝・本格上陸! 静かに熱を高めている『ミニマルワークス』とは

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

『ミニマルワークス』とは、韓国発のアウトドアブランド。シンプルながらもスタイリッシュなデザインと機能性を持ち合わせており、価格も比較的お手頃なことから“映える”アウトドアギアに目がないアンテナ感度高めのキャンパーに人気なんです。これまでは日本での販路が確立されていなかったため手に入りにくく、注目される機会があまりありませんでしたが、今年になって正規輸入代理店が決定し、ついに日本に本格上陸! 個人向けからファミリー向けまでラインアップが豊富なので、今後は目にする機会が格段に増えることでしょう。

家使いでも“映える”1品が、高コスパで手に入る『ミニマルワークス』

家使いでも“映える”1品が、高コスパで手に入る『ミニマルワークス』

plywood キッチン・インテリア雑貨

plywood キッチン・インテリア雑貨

お気に入り追加

『ミニマルワークス』は汎用性の広いアイテムが豊富です。なかでもファニチャー系は携帯性の高さとシンプルさから、アウトドアはもちろんインドアでも違和感なく馴染むアイテムが揃っています。特に同ブランドのヒット商品である「インディアンハンガー」は、キャンプ&家使い可能な2WAYアイテムの代表格。多くのキャンパーからSNSなどで紹介されています。

家使いでも“映える”1品が、高コスパで手に入る『ミニマルワークス』 2枚目の画像

UNBY GENERAL GOODS STORE

UNBY GENERAL GOODS STORE

お気に入り追加

『ミニマルワークス』のもう1つの特長は、ずばりコスパです。上でも述べましたが同ブランドにはデザイン性が高いアイテムが多く、特にシェルター系は唯一無二のかっこよさ。機能性も高いので、アレンジ次第で多彩に使えます。夏に1~2回キャンプに行くライト志向の人には少々お値段的に冒険ではありますが、日常的にキャンプを楽しむヘビーキャンパーや、大勢でキャンプをしたいパーティキャンプ派ならこのデザインと機能なら買いでしょう!

テントにテーブルにハンガーに。『ミニマルワークス』のキャンプグッズおすすめ10選

『ミニマルワークス』の魅力や魅力を知ったところで、おすすめのアイテムをチェック! テントやシェルターなど大きめのアイテムは、同ブランドの中でもデザインのユニークさが突出した存在。キャンプ場で目立ちたいなら、ぜひチョイスしましょう!

アイテム1

パプリカ

パプリカ

UNBY GENERAL GOODS STORE

UNBY GENERAL GOODS STORE

お気に入り追加

ブレサブル生地を採用し、結露を最小限に抑えたテント。両サイドのドアはサイズを大きくデザインしており、出入りしやすく開放感抜群。クロスポール構造なので組み立てやすく、テントを横切るリッジポールが丈夫さをプラス。テント中央部にはメッシュベンチレーションがあり、虫を入れずに快適に換気できます。室内には簡単なアイテムが収納できるメッシュもあり、収納力もアップ。

■DATA
使用時:W230×H120×140cm 重量:2.2kg

アイテム2

パプリカ ヴェスティブル

パプリカ ヴェスティブル

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

人気のテント「パプリカ」専用の拡張オプション。「パプリカ」にベルクロとフックを使って組み合わせることで、テント前に収納スペースや調理スペースを確保できます。テントをより広々と使えて快適に過ごせるほか、室内に入り切らないキャンプギアを収納スペースに置いておけるので、眠るときも安心。2人で1つのテントに泊まるときも重宝します。

■DATA
使用時:W120×H110×D225cm 重量:2.2kg

アイテム3

マンゴスチン

マンゴスチン

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

3つのポールとダブルウォールスキンで組み立てやすく、オールシーズン使える2.5人用ドームテント。4か所に搭載されたベンチレーションにはすべてメッシュ生地が採用されており、虫の侵入を防ぎつつ空気の循環ができ、快適な居住性を実現してくれます。インナーテントスペースと前室スペースが分離されており、キャンプギアの収納が楽なのもうれしいポイント。インナーテントは取り外し可能で、外囲いだけのシェルターとしても使うことができます。

■DATA
使用時:W320×H240×D235cm 重量:3.5kg

アイテム4

ウォーターメロン

ウォーターメロン

Highball

Highball

お気に入り追加

ネイティブアメリカンが使っていた住居をベースとした、円錐形のティピー型テントをさらに改良。天井にフープポールを加えることで台形に近いフォルムを作り、室内スペースをより広く感じられるように設計されています。換気のために設置された4つのベンチレーションのほか、円型ウレタン窓を2つ搭載。地面に接するグラウンドシートはジップ式なので、取り外すとシェルターに変身します。

■DATA
使用時:W375×H190×D375cm 重量:4kg

おしゃれキャンパーが愛用するティピーテントとは? 魅力や使い方を徹底解説

アウトドア・キャンプグッズ

おしゃれキャンパーが愛用するティピーテントとは? 魅力や使い方を徹底解説

雑誌などにも登場するおしゃれキャンパー御用達のティピーテント。ドーム型テントと双璧を成す、この三角屋根のテントについて、人気の理由や魅力を探ってみましょう。

池田 やすゆき

2020.09.08

アイテム5

VハウスMシェルター

VハウスMシェルター

UNBY GENERAL GOODS STORE

UNBY GENERAL GOODS STORE

お気に入り追加

使用環境や用途に合わせて多彩な使い方ができる、コンパクトサイズのシェルター。半円筒形のトンネル型のフォルムは室内スペースが広く取れて快適さも抜群です。前面・後面・側面のスキンは自在に開閉が可能。スキンはメッシュと二重構造になっており、全面メッシュにすると蚊帳のような構造に変形します。別売りの専用インナーテントを使用することで室内を2部屋に分けられるなど、さらに利便性アップ!

■DATA
使用時:約W540×H190×D305cm 重量:約9.2kg

アイテム6

ウルタリ

ウルタリ

OutdoorStyle サンデーマウンテン

OutdoorStyle サンデーマウンテン

お気に入り追加

風よけはもちろん、プライバシー確保に使えるウィンドスクリーン。風上や気になる方向に立てるだけで周囲をシャットアウトでき、プライベートな空間が楽しめます。素材は丈夫なポリスキンを使用。軽量であることに加えて収納時は長さ50×幅15cmとコンパクトサイズになり、持ち運びも簡単。チェアに座った人が隠れるちょうど良い高さなので、周囲の目を気にせずキャンプを楽しめるのが魅力です。

■DATA
使用時:W430×H115cm 重量:1.5kg

アイテム7

ケレンシア F タープ

ケレンシア F タープ

vic2(ビックツー)

vic2(ビックツー)

お気に入り追加

丈夫で軽量な合成高密度ポリエチレン繊維・タイベック生地の内側にコーティングにより遮光性をアップした大型タープ。UVを99.9%遮断できるほか、シームシーリングで水の入りを最小限にしています。アーチ状のメインポールが中央に入り、4つのサイドポールを立てることでビニールハウスのような半円筒形のフォルムを形成。初心者でも組み立てやすく、内側のスペースが広く使えるのが特長です。

■DATA
使用時:W420×H220×D300cm 重量:7kg

5つのニーズ別にレコメンド。おすすめタープ10選

アウトドア・キャンプグッズ

5つのニーズ別にレコメンド。おすすめタープ10選

テントが寝室なら、タープはリビング。夏の強い日差しや突然の雨風をしのぐためにも欠かせないタープは何を選べば良いのか? 5つのニーズに合わせたおすすめを厳選した。

まつい ただゆき

2020.06.17

アイテム8

モカシェルフ

モカシェルフ

ウィンズショップ

ウィンズショップ

お気に入り追加

アッシュ木の温かみある質感と、ブラックのスチールフレームの対比が美しいシェルフ。シンプルで省スペースながら収納力があり、ランタンや食器、ワイヤレススピーカーなどを置いておくのにピッタリ。テント内でも外でも使えるのはもちろん、組み立て式なので持ち運びも簡単。部屋のリビングなどに設置してもサマになるので、普段は家で使い、キャンプのときに持っていくのもアリでしょう。

■DATA
使用時:W80×H51×D25cm、ウッド上:W60×D25cm、ウッド下:W80×D25cm
重量:3.8kg

アイテム9

インディアンハンガー

インディアンハンガー

UNBY GENERAL GOODS STORE

UNBY GENERAL GOODS STORE

お気に入り追加

テントとタープに使用されているポールが、ハンガーに変身! アルミニウムポールは細身で軽量。頑丈さはそのままなので、キャンプシーンのさまざまな用途に合わせて便利に使えます。洗った調理器具を吊したり、タオルや照明を吊したりと、使い方はアイデア次第。組み立て&解体が簡単でサイズ違いもあるので、何個かセットで持っていってもお役立ちです。シンプルなデザインはインテリアにしても映えます。

■DATA
Sサイズ 使用時:W52×H44cm 重量:0.23kg
Mサイズ 使用時:W66×H75cm 重量:0.55kg
Lサイズ 使用時:W99×H110cm 重量:0.84kg
XLサイズ 使用時:W101×H143cm 重量:1.08kg

アイテム10

バルカン 焚き火台

バルカン 焚き火台

plywood キッチン・インテリア雑貨

plywood キッチン・インテリア雑貨

お気に入り追加

分解・組み立ての必要がない折りたたみ式の焚き火台。広がるタイプの火口とサイドにある火の模様をした通風口によって、空気が適度に循環し安定して燃焼し続けます。脚部は長さ調節が可能なため、平地以外でも使えるのが長所。別売りの専用バックとセットで使えば、持ち運びがより簡単になります。地面で焚き火をする直火禁止のキャンプ場が増える昨今、便利な焚き火台が1つあると重宝しますね。M・Lの2サイズ。

■DATA
M 使用時:W35×H24×D35cm 重量:2.2kg
L 使用時:W45×H24×D45cm 重量:2.7kg

焚き火台はおしゃれ&コンパクトに限る。キャンプのくつろぎ時間を演出する12品

アウトドア・キャンプグッズ

焚き火台はおしゃれ&コンパクトに限る。キャンプのくつろぎ時間を演出する12品

キャンプの醍醐味の1つ、焚き火。焚き火台があればどこでも気軽に火をおこせ、後始末も手間なくできます。定番から最新のユニークなモノまでおすすめをご紹介しましょう。

和田 義弥

2020.11.02

ポップアップテント&ワンタッチテント20選。購入する前に知りたい選び方

アウトドア・キャンプグッズ

ポップアップテント&ワンタッチテント20選。購入する前に知りたい選び方

アウトドアレジャーで手軽に設営できるポップアップテントやワンタッチテントが人気急上昇。これから購入するなら知っておきたい選び方やおすすめモデルをご紹介します!

ai sato

2020.08.11

ソロキャンプを始めるなら。まず揃えたい道具一式とその選び方

アウトドア・キャンプグッズ

ソロキャンプを始めるなら。まず揃えたい道具一式とその選び方

自然の中で1人でテントを張り一夜を過ごすソロキャンプ。今、ちょっとしたブームになっています。ソロキャンプの魅力と、始めるために必要な道具を紹介していきます。

和田 義弥

2020.08.26

おすすめバーベキューコンロ10選。初心者でも使いやすいブランドを厳選

アウトドア・キャンプグッズ

おすすめバーベキューコンロ10選。初心者でも使いやすいブランドを厳選

手ぶらでバーベキューできるレジャー施設が人気ですが、たまにはイチから始めるバーベキューもアリ。そこで今回は、失敗しないバーベキューコンロの選び方を紹介します。

伊藤 千尋

2020.08.16

金山 靖

モノ、トレンドの本質を見抜き、わかりやすく解説

金山 靖
モノ雑誌、トレンド誌、WEBでインテリア、雑貨、ステーショナリー、家電などライフスタイルを快適にし、彩りを与えるモノに精通するライター。生来の物見高さから、最先端のトレンドに目がなく、カルチャーやグルメまでジャンルレスにアンテナを張る。焼肉、寿司、日本酒などグルメ書籍を執筆多数。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

CATEGORY

RECOMMEND