おしゃれな雨の日コーデ術。憂鬱な気分を吹き飛ばす着こなし&アイテム選び

おしゃれな雨の日コーデ術。憂鬱な気分を吹き飛ばす着こなし&アイテム選び

雨の日は濡れる以外にも、おしゃれが制限されたり、何を着れば良いかわからなかったりで憂鬱な気分になりがち。そこで雨の日コーデのポイントとアイテム選びを徹底解説!

2023.09.06
SHARE
記事をお気に入り
近間 恭子

執筆者

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。メンズ・レディスの雑誌やWeb媒体、カタログなどで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、昨今は趣味がこうじて旅企画も担当。年に一度は2週間ほど休暇をとって、日本人にあまり知られていないアジアの島を巡るのがお決まり。 記事一覧を見る
...続きを読む

本コンテンツはTASCLAPが制作した独自コンテンツです。また本コンテンツでは掲載するECサイト等から購入実績などに基づいて手数料をいただくことがあります。

おしゃれしたいけど濡れるのは嫌……。雨の日ってどんなコーデが正解?

おしゃれしたいけど濡れるのは嫌……。雨の日ってどんなコーデが正解?

WEAR

WEAR

お気に入り追加

雨マークの天気予報を見ると、憂鬱な気分になる人も多いはず。濡れるのは嫌だし、おしゃれも制限されるし……。例えば、きちんとした印象が必須のビジネスシーンなどは、通勤時や移動時に濡れるとストレスを特に強く感じますよね。本記事では、雨の日コーデのポイントから活用したいアイテム、さらには憂鬱な気分を吹き飛ばして気分も上がる着こなし例までをご紹介します。

雨の日コーデで注意したい、3つのポイント

雨の日でもストレスなくおしゃれを楽しむなら、どんなことに気を付ければ良いのか。ちょっとした工夫で憂鬱な気分を払拭できるので、そのポイントをご紹介します。

ポイント1

雨に強い防水アイテムを取り入れる

雨に強い防水アイテムを取り入れる

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

雨の日が憂鬱になる最大の原因は、服が濡れて不快に感じることだと思います。そこで頼りになるのが防水性に優れたアイテム。とはいえ、すべてのアイテムで網羅するのは難しいので、濡れると最も不快に感じるアウターとシューズ、バッグに防水機能のあるものを取り入れましょう。トップスやボトムスは普段通りでOKなので、おしゃれも十分楽しめますよ。

ポイント2

衣類にも使える防水スプレーを賢く利用する

衣類にも使える防水スプレーを賢く利用する

新未来創造

新未来創造

お気に入り追加

衣類にも使える防水スプレーを賢く利用する 2枚目の画像

新未来創造

新未来創造

お気に入り追加

シューズに次いで濡れると不快に感じるのがパンツの裾。いくら気を付けて歩いていても、水の跳ね返しでどうしても濡れてしまうんですよね。そんなときには、雨を弾く衣類にも使える防水スプレーの出番。出掛ける前にサッと吹き掛ければOKという手軽さも魅力です。特に、防水機能を備えたボトムスを取り入れるのが難しいビジネススタイルで重宝するはず。

防水スプレーで大事な靴を守ろう。失敗しない選び方とおすすめ10選

防水スプレーで大事な靴を守ろう。失敗しない選び方とおすすめ10選

ポイント3

濡れても目立たない色を選ぶのも1つの手

2022.03.01 山本 真嗣のセットアップのスタイリングの1枚目の画像

スタッフスタイリング(アーバンリサーチ)

スタッフスタイリング(アーバンリサーチ)

服が雨に濡れるとその部分の色が濃くなってしまいますよね。そうすると清潔感が半減してしまうことも。そのため、雨ジミが目立つベージュやライトグレーは避け、黒やネイビー、白といった雨ジミが目立たない色を選ぶのも1つの方法です。ただ、あくまでも見た目の印象なので、雨に濡れた不快さは払拭できないことも覚えておきましょう。

雨の日コーデに取り入れたいのは、この5アイテム

雨の日の憂鬱な気分を手っ取り早く解消できるのが、防水性を備えたアイテムです。今回は濡れたら不快に感じる確率の高いアウター・シューズ・バッグに厳選し、選びのポイントなどを解説します。

アイテム1

着回し力の高いシンプルな防水コート

着回し力の高いシンプルな防水コート

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

ヒップまですっぽり隠れる着丈の防水コートは、濡れる面積を最小限に抑えられる優れモノ。さまざまなデザインが展開されていますが、筆者のおすすめはステンカラーコートです。シンプルなデザインなので着回し力が高く、オンからオフまで活躍するんですよ。色はベーシックなネイビーが使いやすいはず。

レインコートで雨の日も気分上々。大人に似合うおすすめブランド5選

レインコートで雨の日も気分上々。大人に似合うおすすめブランド5選

アイテム2

パッと見はレザー製のようなレインブーツ

パッと見はレザー製のようなレインブーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

フェスなどのアウトドアシーンでは良いですが、いかにもなレインブーツって普段使いしにくいですよね。しかし最近はレインブーツに見えないモデルも数多くラインアップされているんです。今回ピックしたモデルも、一見するとレザー製のサイドゴアブーツに見えますよね? これなら普段使いしやすいですし、ビジネスシーンでも問題なく取り入れられます。

レインブーツは見た目も重要。大人にふさわしいおすすめブランド11選

レインブーツは見た目も重要。大人にふさわしいおすすめブランド11選

雨の日はレインシューズに頼ろう。おしゃれで機能的な20のおすすめ

雨の日はレインシューズに頼ろう。おしゃれで機能的な20のおすすめ

アイテム3

カジュアルスタイルと好相性な防水スニーカー

カジュアルスタイルと好相性な防水スニーカー

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

レインブーツでは上品すぎるという人には、防水スニーカーがおすすめ。最近はシンプルでスタイリッシュなデザインも多く、普段のカジュアルスタイルとも難なくマッチするんです。それでいてゴアテックスなどの防水素材を使っているので、スニーカー内に雨が侵入することもなく快適な履き心地。ただ、ローカットはソックスが濡れる心配もあるのであしからず。

防水スニーカー32選。見た目もGOODなアイテムで、雨の日も快適に!

防水スニーカー32選。見た目もGOODなアイテムで、雨の日も快適に!

ゴアテックス採用シューズ20選。タイプ別天候不問靴をレコメンド

ゴアテックス採用シューズ20選。タイプ別天候不問靴をレコメンド

アイテム4

リュックとしても使える防水ビジネスバッグ

リュックとしても使える防水ビジネスバッグ

ギャレリア Bag&Luggage

ギャレリア Bag&Luggage

お気に入り追加

傘などからはみ出てしまい、意外に濡れていることが多いビジネスバッグ。防水スプレーで予防することもできますが、水に弱いPCなどの精密機器を入れていると心配ですよね。その点、防水機能を備えたビジネスバッグなら安心。さらにリュックとしても使えるものだと両手が自由になり、傘も差しやすくなるので雨の日がより快適になりますよ。

防水バッグ27選。おしゃれさも兼ね備えた一品を3カテゴリで網羅

防水バッグ27選。おしゃれさも兼ね備えた一品を3カテゴリで網羅

アイテム5

オン・オフに使えて気分も上がる傘

オン・オフに使えて気分も上がる傘

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

雨の日に欠かせないアイテムなのに、傘ってなぜか手を抜きがち。しかも男性は黒やネイビーといった定番色の無地を選びがちで、何とも地味。もちろんそれも間違いではないですが、気分が上がらないと感じている人も多いはず。とはいえ、鮮やかな配色は使うシーンを選ぶので、落ち着いた色で構成したストライプなどの柄をセレクトするはいかがでしょうか? これならオンにもオフにも使えるし、傘も含めておしゃれなコーデを楽しめます。

ビジネス&カジュアルで提案。参考にしたい雨の日コーデ集

雨の日のコーデの心得や選ぶべきアイテムがわかったところで、最後にお手本にしたい着こなしサンプルをご紹介。防水アイテムを取り入れつつ、シーンに合わせておしゃれに仕上げたサンプルを厳選しているので、早速チェックしてみましょう。

▼ビジネスシーン:雨ジミが目立たない配色を重視し、清潔感やきちんと感をキープ

カジュアルコーデに比べ、取り入れる防水アイテムが限られてしまうビジネスシーン。となると、スタイリングで意識するべきは、なるべく雨ジミが目立たないカラーリングで構成すること。そうすればビジネスシーンに必須の清潔感やきちんと感をきちんとキープできますよ。

コーデ1

雨の日も清潔感を演出するビジネス王道の配色

雨の日も清潔感を演出するビジネス王道の配色

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ネイビーの濃淡で構成したジャケパンスタイルに合わせて、撥水コートも同色で統一。あえて白シャツをチョイスして爽やかな配色に仕上げることで、清潔感をキープさせているのもポイントです。また、足元は雨に強いといわれているスエードを選んでいるのも見逃せません。

コーデ2

着こなしの品格を保つ、上品顔レインシューズを活用

着こなしの品格を保つ、上品顔レインシューズを活用

WEAR

WEAR

お気に入り追加

一見するとよくあるジャケパンスタイルですが、注目すべきは足元。これはポリ塩化ビニルを使用したビジネスレインシューズで、防水性に優れていながらきちん感も兼備することができるのです。ジャケットは防シワ性のあるモノを選択すると、湿気が多い雨の日でも清潔感を保つことができるのでおすすめ。

コーデ3

大部分の面積を濃色で仕上げたコーデで雨ジミ対策も万全

大部分の面積を濃色で仕上げたコーデで雨ジミ対策も万全

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

プレゼンや商談など、雨の日に勝負の仕事があたることも。そんなときは雨に濡れても清潔感をキープできる、雨ジミが目立たない配色で構成するのがベスト。さらにきちんと感のある防水コートならタイドアップとも相性が良く、もちろん濡れる心配も無用ですよ。

コーデ4

旬の防水アウターをサラッと羽織った雨の日トラッドスタイル

旬の防水アウターをサラッと羽織った雨の日トラッドスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

雨の日用のビジネスアウターとしても人気を博す『バブアー』。こちらのスタイリングでは、ダブルブレストの紺ブレスタイルに、ブラウンの「ビューフォート」が品良くマッチしています。着こなしの印象を重く見せないよう、ライトグレーのスラックスで軽さを、素足履きで抜け感を演出しています。

▼カジュアルシーン:防水アイテムを賢く取り入れておしゃれを楽しむ

休日のカジュアルスタイルは自由が効くとはいえ、すべて防水アイテムにこだわるのは大変。なので、アウターやシューズなど、最低でも1アイテムに防水性を持たせるのがベスト。そうすれば自分好みのカラーリングでまとめることができ、雨の日もおしゃれを楽しめますよ。

コーデ1

大人のストリートコーデに品の良いレインブーツが好マッチ

大人のストリートコーデに品の良いレインブーツが好マッチ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ショート丈のモッズコートを軸に、シンプルなアイテムで構成した大人のストリートスタイル。サイドゴアタイプのレインブーツを合わせているのもポイントで、雨に強いだけでなく大人っぽさを高めるのにも一役買っています。鮮やかなブルーのキャップが、落ち着いた配色の絶妙な挿し色に。

コーデ2

センスの良さが光るさわやかな雨の日コーデ

センスの良さが光るさわやかな雨の日コーデ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ブルーのバンドカラーシャツに、ベージュのチノパンツ。そこに防水性に優れたステンカラーコートをスタイリングすれば、さわやかさを意識した雨の日コーデが完成します。ベージュ×ネイビーの洒脱なカラーリングにも注目を。

コーデ3

大人カジュアルにうってつけのシックで落ち着いた配色

大人カジュアルにうってつけのシックで落ち着いた配色

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ブラックのワントーンに、雨に強い『パラブーツ』のシューズをスタイリング。このブラック×ブラウンの配色が大人っぽく、かつボリュームあるシューズがコーディネートに重厚感を演出しています。ブルゾンの生地感で軽快さをプラスしたところもさすが。

コーデ4

いかにも、じゃないアイテム選びで洒落感をキープ

いかにも、じゃないアイテム選びで洒落感をキープ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ネイビーのスタンドカラーブルゾンに、ブラウンのクリース入りパンツを合わせた洒脱なカラーリングが目を引く着こなし。レザー製のアッパーながらも防水性に優れた雨に強いサイドゴアブーツのおかげで、上品で大人っぽいムードも漂っています。

コーデ5

防水シューズが決め手の上品バイカラーコーデ

防水シューズが決め手の上品バイカラーコーデ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ベージュ×ブルー系の上品バイカラーで仕上げた大人のカジュアルコーデ。最大のポイントは、シンプルなスタイリングのアクセントになっているボリュームある足元です。防水機能がありながらもクリーンなデザインなので、都会的な雰囲気を醸し出せますよ。

コーデ6

全身ガチの防水ギアでまとめた都会のアウトドアスタイル

全身ガチの防水ギアでまとめた都会のアウトドアスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ナイロンジャケットからパンツ、スニーカーまでゴアテックス素材という本気の雨の日コーデですが、ブラックを基調にしたワントーンコーデのおかげで、印象はあくまでスタイリッシュ。シャイニーな素材のパンツやカモフラ柄のキャップを選ぶことで、コーディネートにメリハリが生まれています。

コーデ7

おしゃれ上級者はアウトドア用ポンチョをアーバンに着こなす

おしゃれ上級者はアウトドア用ポンチョをアーバンに着こなす

WEAR

WEAR

お気に入り追加

アウトドアブームの影響か、ポンチョを普段使いするおしゃれな人が増加中です。こんな風に、ベージュのナイロンポンチョを主役に、ダークグレーのワイドパンツと黒いモカシンシューズをコーディネートすれば、アーバンアウトドアが薫る雨の日スタイルに。全身の色数を抑えているのも大人っぽく見える所以。

コーデ8

マウンパコーデを都会的に見せるモノトーン服の合わせ技

マウンパコーデを都会的に見せるモノトーン服の合わせ技

WEAR

WEAR

お気に入り追加

雨の日用アウターとしても使えるマウンテンパーカーをスタイリッシュに着こなすなら、断然モノトーンコーデがおすすめです。シンプルな黒いマウンパに合わせたのは、白スウェットにグレーのクライミングパンツ、黒のNB。カジュアルの定番アイテムでまとめた着こなしが、モノトーンの効果によって洗練された印象に。

コーデ9

白ベースのモノトーンコーデで雨の日スタイルを軽やかに

白ベースのモノトーンコーデで雨の日スタイルを軽やかに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

雨の日が続くと、無性に明るい色のコーデで出かけたくなる時があります。例えば、ハイテク素材が使われた白のナイロンパーカーに、グレー×白のボーダーTとグレーのスウェットパンツというこんな着こなし。ジャストなサイジングとクリース入りのパンツも、スタイリッシュなイメージが強めます。

コーデ10

存在感のある小物で、単調な雨の日コーデにメリハリをプラス

存在感のある小物で、単調な雨の日コーデにメリハリをプラス

WEAR

WEAR

お気に入り追加

雨の日コーデは、着こなし全体に占めるアウターの面積が大きい分、印象が単調になりがちです。そこで役立つのが小物使い。特にカモフラ柄バッグやチェック柄の傘など、インパクトのある柄をプラスすれば、スタイリングにメリハリが生まれます。足元はローテクの素足履きで、軽さを演出している点にも注目です。

コーデ11

名品アウターをクリーンにまとめた大人の雨の日カジュアル

名品アウターをクリーンにまとめた大人の雨の日カジュアル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

雨の日用アウターとしても人気の『バブアー』ですが、ともすると着こなしの印象が重くなりがち。その点、こちらのスタイリングでは、赤いモックネックニットに濃紺デニムですっきりスマートに。ニットの裾をタックインしたり、フレアシルエットのデニムを選んだり、今っぽく見えるテクニックも満載です。

おしゃれで実用的なレインウェア。雨が待ち遠しくなる25のおすすめ

おしゃれで実用的なレインウェア。雨が待ち遠しくなる25のおすすめ

こだわり派のためのメンズ傘18選。おしゃれな1本で雨の日も気分上々

こだわり派のためのメンズ傘18選。おしゃれな1本で雨の日も気分上々

レインパンツがあれば豪雨もへっちゃら。雨対策は脚まで抜かりなく

レインパンツがあれば豪雨もへっちゃら。雨対策は脚まで抜かりなく

雨の日の通勤やレジャーにレインジャケットを。おしゃれで頼れるおすすめ15着

雨の日の通勤やレジャーにレインジャケットを。おしゃれで頼れるおすすめ15着

今買えるノンオイルのバブアー15着。ワックスなしでさらっと着たいのだ

今買えるノンオイルのバブアー15着。ワックスなしでさらっと着たいのだ

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP