シャツを使った重ね着でコーデ格上げ。おしゃれに着こなす5つの方法とは

シャツは季節を問わず活躍するアイテムですが、その万能性を最大限に生かすには重ね着をマスターするのが1番。手軽におしゃれに装えるコーデメイク術をご紹介します。

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2020.10.12

着こなしの幅が広がる。シャツの重ね着をマスターしよう

着こなしの幅が広がる。シャツの重ね着をマスターしよう

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大人のワードローブに欠かすことのできない万能アイテム、シャツ。その実用性の高さをフルに活用するためには、シャツを使った重ね着術をマスターしておくのがおすすめです。パーカーのインナーに挿したり、タートルニットの羽織りとして取り入れたり、ベストとの組み合わせを楽しんだり……。他の定番アイテムとレイヤードすることによって、おしゃれ度が格段にアップしますよ。

どんなアイテムと合わせる? シャツの重ね着がうまくいく5つの方法

シャツの重ね着をおしゃれに見せられるか否かは、合わせるアイテム次第。そこでパーカーやタートルネックニットなどの5つのアイテムをピックアップし、それぞれの重ね着方法をレクチャーします。

▼方法1:柄シャツ×パーカーで重ね着感を強調

シンプルなデザインが多いパーカーはシャツとも抜群の相性。ただ、どちらも主張が控えめだと重ね着感を存分にアピールできません。その打開策の鍵となるのが柄シャツです。柄シャツは難易度が高いイメージがありますが、インナーなら取り入れやすく、かつ着こなしのアクセントになるんですよ。コーデの洒落度が無地よりも高まるのでおすすめです。

コーデ1

計算されたシャツの見え具合がこなれ感を倍増させる

計算されたシャツの見え具合がこなれ感を倍増させる

WEAR

WEAR

お気に入り追加

シャツの見える面積が少ないプルーバー型のパーカーこそ、柄を効果的に効かせた重ね着に仕上げられます。その好例となる着こなしがこちら。ネックと裾だけでなく、袖口からもシャツをチラ見せさせることで、レイヤード感も洒落感もよりアップできますよ。

コーデ2

ワントーンカラーでまとめた旬なレイヤード

ワントーンカラーでまとめた旬なレイヤード

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ベージュのパーカーをメインにブラウンのチェックシャツとパンツでスタイリング。今季ぜひ挑戦したいワントーンカラーのレイヤードです。ゆったりめのシルエットながらラフになりすぎないのは、さりげなく覗かせたシャツの襟元のおかげ。

コーデ3

個性派の柄シャツもインナーならしゃれたポイントに

個性派の柄シャツもインナーならしゃれたポイントに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

染めで表現したような独特なドット柄のシャツが印象的なレイヤード。黒のジップパーカーを羽織ることでドット柄の存在感を絶妙に中和しているのもお見事です。デニムスラックスで適度にきれいめに仕上げているのも、ぜひ参考にしたいところ。

パーカーブランド厳選15。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

ウェア・コーデ

パーカーブランド厳選15。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

肌寒くなると出番が増えるパーカー。長いスパンで活用するアイテムだからこそ、セレクトは妥協できません。そこで、こだわる大人におすすめのパーカーを一挙ご紹介!

山崎 サトシ

2020.10.06

▼方法2:タートルネック&モックネックニットはシャツのインナーに

タートルネックニットにシャツをインするテクもありますが、それぞれの選び方やバランスが難しくハードルが高め。その点、タートルネックやモックネックのニットの上にシャツを羽織るスタイリングは実に簡単です。ポイントはハイゲージのニットを選ぶだけ。すぐにスタイリッシュなコーデが仕上がるのでおすすめです。

コーデ1

ゆるめのシルエットが力の抜けたセットアップコーデを構築

ゆるめのシルエットが力の抜けたセットアップコーデを構築

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

CPOシャツとクリース入りパンツのセットアップを軸に、全体をいま注目のブラウン系でまとめているのがポイント。タートルネックニットにベージュをセレクトすることで、着こなしに上品さと抜け感がプラスされています。すべてオーバーサイズでまとめたところも今どき。

コーデ2

こなれ感とドレッシーさを見事に同居するレイヤリング

こなれ感とドレッシーさを見事に同居するレイヤリング

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

バンドカラーシャツとモックネックニットの合わせが新鮮。あえてコントラストをつけることで、全体的にゆるめのシルエットながらすっきりとした雰囲気にまとまっています。ボトムスは光沢感のあるワイドなスラックスというチョイスも技アリ。

コーデ3

今年らしいニュアンスカラーの合わせが新鮮

今年らしいニュアンスカラーの合わせが新鮮

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

こちらもシャツとスラックスのセットアップをセレクト。モックネックニットを含め、すべてシンプルなデザインなので洗練されたムードが漂います。グレーにライトベージュという、今季らしいニュアンスカラーで構成しているのも特筆すべきところ。

1枚は持っていたい! 大人のタートルネックニットブランド

ウェア・コーデ

1枚は持っていたい! 大人のタートルネックニットブランド

ハイネックなトップスが人気急上昇の中、ベーシックなタートルネックニットは一枚持っていて間違いない存在。しかも今季は各ブランドから良作が大豊作です。

桐田 政隆

2019.12.27

▼方法3:ミドル~ローゲージのクルーネックニットで適度なゆるさを投入

シャツとクルーネックニットの重ね着は、ともすると堅く見えすぎてしまうことも。特にハイゲージはそう見える可能性大なので、合わせるニットはミドル~ローゲージがベストです。そうすれば絶妙な塩梅でゆるさがMIXされ、大人カジュアルなレイヤードスタイルが構築できますよ。

コーデ1

白シャツのチラ見せは着こなしのメリハリにも

白シャツのチラ見せは着こなしのメリハリにも

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

襟元から白シャツをチラッと覗かせることで、発色の美しいミドルゲージニットの存在感を絶妙に中和。同時にさりげなく抜け感も醸し出しています。ボトムスは男らしい太めカーゴパンツを合わせつつ、足元は上品なスエードローファーで大人っぽく。

コーデ2

素材感の違いでレイヤードを楽しむのも手

素材感の違いでレイヤードを楽しむのも手

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

毛足の長い独特な風合いのクルーネックニットに、インディゴカラーのシャツをイン。コントラストは控えめながら、生地の質感の違いがレイヤードにちょっとした遊び心を演出しています。白スニーカーでクリーンさをプラスしているのもお見事。

コーデ3

女性ウケも期待できる好印象カラーリングが決め手

女性ウケも期待できる好印象カラーリングが決め手

WEAR

WEAR

お気に入り追加

サックスブルーのシャツ×白のローゲージニットで、知的で爽やかな重ね着スタイルが完成。裾や袖口からもシャツを覗かせることで、きちんと感のあるスラックスやシューズを合わせていながらもこなれた印象を与えます。

定番&注目アイテム勢揃い。大人にハマる人気ニットブランド10選

ウェア・コーデ

定番&注目アイテム勢揃い。大人にハマる人気ニットブランド10選

ニットは秋から冬、さらには春までヘビロテすることになるアイテムだけに、“良いモノ”をゲットするのが正解。というワケで、定評のある人気ブランドから探しましょう!

山崎 サトシ

2019.10.29

▼方法4:ニットベストはルーズなサイズ感で今っぽく

シャツ×ニットベストの重ね着って、なんだかオジサンのイメージがありますよね。でも、そのイメージはニットベストの選び方で簡単に払拭できるんです。それはトレンドのルーズなサイズ感を選ぶこと。ちなみにシャツもゆったりめをセレクトすると、より今っぽい重ね着スタイルが手に入れられますよ。

コーデ1

シンプルな合わせこそトレンドのバランス感が生きる

シンプルな合わせこそトレンドのバランス感が生きる

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ともすると学生のように見えてしまう白シャツ×ネイビーのニットベストも、ルーズなサイズ感でまとめることで今っぽく格上げしています。ボトムスもゆったりとしたシルエットで、旬のバランスを構築しているところにも注目を。

コーデ2

今どき感を高める旬のカラーパレットに注目

今どき感を高める旬のカラーパレットに注目

WEAR

WEAR

お気に入り追加

バンドカラーシャツとクルーネックのニットベストで、すっきり洗練されたレイヤードに。ルーズなシルエットに加え、このレイヤードも“脱・オジサン”を加速させるのに一役買っています。ベージュやブラウンといった旬色で統一しているのも◎。

コーデ3

センスの光る重ね着が織りなす絶妙なリラックス感

センスの光る重ね着が織りなす絶妙なリラックス感

WEAR

WEAR

お気に入り追加

特筆すべきはトップスのバランス感。太ももが隠れるくらいまでもあるロング丈のシャツがリラックス感を醸し出し、着こなしの洒落感までもグッと高めています。上品なベージュのグラデーションで構成しているのもGOOD。

1枚でコーデを格上げ! ニットベストの旬な着方と選び方

ウェア・コーデ

1枚でコーデを格上げ! ニットベストの旬な着方と選び方

トレンドアイテムとしても注目度が高まっているニットベストは、実は季節を問わずいろいろな着こなしに使える便利アイテム。その選び方と着こなし方をレクチャーします。

岡田 太

2020.09.07

▼方法5:Gジャンはバンドカラーシャツで鮮度アップ

シャツ×Gジャンの重ね着は定番中の定番ゆえ、新鮮味にかけると感じる人もいるはず。ならば、バンドカラーシャツを選ぶのはいかが? 普通のシャツに比べるとGジャンとのネックのバランス取りやすく、かつすっきりとした印象に仕上がるんです。バンドカラーシャツならではのこなれ感のおかげで、着こなしの鮮度もおしゃれ度も確実にアップしますよ。

コーデ1

Gジャンのカジュアルさを払拭したシックな装い

Gジャンのカジュアルさを払拭したシックな装い

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ゆったりとしたシルエットのグレーのバンドカラーシャツに、ブラックのGジャンをレイヤード。ボトムスにはスラックス、足元はレザーシューズを合わせて上品に仕上げた好例です。

コーデ2

好印象なトップスとラフなボトムスのギャップを楽しむ

好印象なトップスとラフなボトムスのギャップを楽しむ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

白のバンドカラーシャツとクリーンに色落ちしたGジャンのスタイリングが、爽やかで大人っぽい印象。それでいてボトムスはスウェットパンツでハズしているのもポイントです。レザーシューズで品良く引き締めたところも見逃せません。

コーデ3

シャツ×Gジャンをワンランク上に導く巧みなスタイリング術

シャツ×Gジャンをワンランク上に導く巧みなスタイリング術

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ストライプのバンドカラーシャツにリジッドデニムのGジャンとトップスはきれいめにまとめつつ、ボトムスはライン入りのトラックパンツを合わせたMIXコーデ。ソックスの見え具合やボリュームあるスニーカーなど、細部にもセンスの光る仕上がりです。

選ぶなら大人らしさにこだわって。ジージャンの定番&高コスパブランド20

ウェア・コーデ

選ぶなら大人らしさにこだわって。ジージャンの定番&高コスパブランド20

アウターとしてもインナーとしても活用できるジージャンはやっぱり便利。でも、大人らしく着こなせるジージャンとはどんなものなんでしょう?

平 格彦

2020.09.11

バンドカラーシャツを着こなすために。押さえたいおすすめとコーデ術

ウェア・コーデ

バンドカラーシャツを着こなすために。押さえたいおすすめとコーデ術

シャツを気軽に楽しむならば、襟元を正したものよりは解放したアイテムが良い。となればバンドカラーシャツは適役。ここではその“選び”と着こなしに関するコツを解説。

TASCLAP編集部

2020.04.23

白シャツを着こなす。大人らしくおしゃれなコーデを作るヒント

ウェア・コーデ

白シャツを着こなす。大人らしくおしゃれなコーデを作るヒント

白シャツは季節問わず大人のワードローブに欠かせないアイテム。ベーシックで定番ゆえに着こなし方ひとつで表情は無限大に。白シャツをおしゃれに着こなすヒントとは?

小林 大甫

2020.09.11

ロングシャツが新鮮。着こなしとおすすめの10枚

ウェア・コーデ

ロングシャツが新鮮。着こなしとおすすめの10枚

今やビッグシルエットが最先端。シャツも御多分に漏れずで丈が長めに。するとどうだろう。途端にどこか新鮮な趣に。なかでも推しの1着をコーディネートとともにご紹介!

菊地 亮

2020.09.23

シャツだってビッグが良い。使い回し力の高さで選ぶ8枚のおすすめ

ウェア・コーデ

シャツだってビッグが良い。使い回し力の高さで選ぶ8枚のおすすめ

最近はワイドパンツを筆頭に、ワードローブの一軍選手はゆったり系が基本という人は多いはず。となれば、秋~春に1枚あると便利なシャツもビッグシルエットが狙い目です。

遠藤 匠

2020.09.28

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

ウェア・コーデ

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

平 格彦

2020.08.26

押さえておきたい定番柄。ストライプシャツのコーデをおしゃれに見せる方法

ウェア・コーデ

押さえておきたい定番柄。ストライプシャツのコーデをおしゃれに見せる方法

定番柄でありながらトレンドとしても注目を浴びるストライプ。シャツで取り入れれば、大人っぽいのに爽やかで個性的。そんなムードを演出するためのポイントを解説します。

平 格彦

2020.08.26

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

CATEGORY

RECOMMEND