タートルネックを使った重ね着が洒落感アップに効く。5つの必修ルールとは

タートルネックを使った重ね着が洒落感アップに効く。5つの必修ルールとは

顔周りは、与える印象を大きく左右する要所。タートルネックを使った重ね着で首元に立体感を構築すると、おしゃれ感がグッと高まります。覚えておきたい五大法則をご紹介!

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2020.12.03

実践すれば即おしゃれ。タートルネックを使った首周りの重ね着が冬に効く

実践すれば即おしゃれ。タートルネックを使った首周りの重ね着が冬に効く

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

マンネリしがちなコーディネートにアレンジを加えたいときや、品良くおしゃれ感をアップして差別化を図りたいときには、タートルネックを活用して首元の重ね着を実践するのがおすすめ。与える印象を大きく左右する顔周りにアクセントを創出することで、洒脱なムードを効果的に演出できるんです。さらに、レイヤード感が際立つため、全身の着こなしがシンプルでもおしゃれ巧者に映り、こなれた雰囲気が生まれるという効果も。

実践すれば即おしゃれ。タートルネックを使った首周りの重ね着が冬に効く 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

同じ効果はスカーフ、ストール、マフラーなどの巻き物でも期待できますが、タートルネックを用いるのがもっとも簡単。巻き方に悩んだり、巻き直したり、外して置き忘れたりすることがないからです。もちろん、首周りの防風性もアップ。寒くなるほど重宝するレイヤードともいえるでしょう。タートルネックを使った重ね着で、寒い日もおしゃれを手軽に楽しみましょう!

コーデ見本から学ぶ。タートルネックの重ね着で押さえておきたい5つの法則

タートルネックを使った重ね着を実践するには、いったいどんなアイテムと組み合わせればいいのでしょうか? 以下で、まず覚えておきたい5つの組み合わせルールをご紹介。おしゃれ上手のコーデ見本とともにチェックしていきます。トライできそうな重ね着サンプルがあったら、すぐに取り入れてみましょう!

▼法則1:タートルネック×クルーネック

タートルネックのカットソーにクルーネックのトップスを重ねるレイヤードは、もっとも定番的といえる組み合わせ。特に、白のタートルを活用すれば、コーディネート全体がクリーンな印象に仕上がるのでおすすめです。まずは、この組み合わせからマスターしていきましょう!

コーデ1

クルーネックのニットを重ねるのがスタンダードなテクニック

クルーネックのニットを重ねるのがスタンダードなテクニック

WEAR

WEAR

お気に入り追加

タートルネックのカットソーに薄手のクルーネックニットをセット。他のアイテムはカジュアルですが、首元の印象によって大人な落ち着きを感じさせるコーディネートにまとめられています。クリーンなアクセントという意味では白いシャツを合わせても同じ効果は得られますが、それよりもやや砕けた印象で、こなれたムードが漂います。

コーデ2

スウェットシャツを使ったアメカジスタイルを首元で格上げ

スウェットシャツを使ったアメカジスタイルを首元で格上げ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

スウェットシャツにチンパンとスニーカーを合わせたアメカジススタイルがベースですが、タートルネックを挿すことで大人っぽくアレンジ。首元のホワイト×ネイビーの色合いが、爽やかな印象を放っています。全身もそれに近いカラーリングでまとめて爽快なコーディネートを構築。

コーデ3

タートルネックと薄手ニットのセットを重ね着スタイルのベースに

タートルネックと薄手ニットのセットを重ね着スタイルのベースに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

白いタートルネックに『ジーユー』のニットを重ねたセットがインナーとして映える着こなし。ジャケットを羽織っても首元にクリーンなアクセントが効いていて、爽やかな大人のカジュアルスタイルに仕上がっています。裾からも白を覗かせて爽快感をアップしているのもポイント。

▼法則2:タートルネック×ノーカラー

ノーカラーのカーディガンやジャケットは、当然ながら襟がありません。だからこそ、合わせるインナーとの相性といった細かいことを気にせず気軽にレイヤードできるのがメリット。首周りがオープンでタートルネックが良く見えるので、上品な印象を強調できます。

コーデ1

表情のあるカーディガンでこなれた大人の装いを構築

表情のあるカーディガンでこなれた大人の装いを構築

WEAR

WEAR

お気に入り追加

タートルネックのニットにカーディガンを合わせるセットも定番のひとつ。このコーディネートでは、表情あるグレーとネイビーを組み合わせることで、落ち着きとこなれ感が同居するムードを引き出しています。パンツとシューズを黒で揃えてさりげなく引き締めているのも巧妙。

コーデ2

ノーカラージャケットのセットアップをクリーンに演出

ノーカラージャケットのセットアップをクリーンに演出

WEAR

WEAR

お気に入り追加

カジュアルなセットアップにタートルネックのインナーを合わせるコーディネートもおすすめ。気軽に大人なカジュアルスタイルを築くことができます。このお手本で着用しているノーカラージャケットのセットアップは新鮮。首周りだけでなく、フロントからも白いタートルネックスウェットを覗かせることで、クリーンな印象を強調しています。

コーデ3

インナーダウンとタートルネックの組み合わせも好相性

インナーダウンとタートルネックの組み合わせも好相性

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ノーカラーのインナーダウンにタートルネックのトップスを組み合わせるセットももはや定番。このコーディネートでは、そのコンビをトレンチコートのインナーとして活用しています。インナーダウンには適度なスポーツテイストがあるため、上品なMIXスタイルを築くつもりで着こなすと、このお手本のようにうまくまとまります。

▼法則3:タートルネック×パーカー

実は、フード付きのパーカーとタートルネックも好相性。カジュアルなアイテムと上品なアイテムとの組み合わせで、絶妙なさじ加減の大人コーデに導いてくれます。軽快に見せたいときは白いタートルネックカットソー、シックに見せたいときは黒いタートルネックニットを選ぶのがセオリー。

コーデ1

カラーリングで軽やかかつ上品に着こなしたお手本

カラーリングで軽やかかつ上品に着こなしたお手本

WEAR

WEAR

お気に入り追加

白いタートルネックカットソーや明るいトーンのスウェットパーカーで軽やかかつ爽やかなコーディネートを形成。パーカーとパンツを明るめのアースカラーでまとめることにより、軽快感をキープしつつ品良くまとめているのがお見事です。

コーデ2

黒×茶の色使いで落ち着きあるカジュアルスタイルに

黒×茶の色使いで落ち着きあるカジュアルスタイルに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

着回しやすいスナップパーカーを使った着こなし。タートルネックニットとスラックスをブラックで揃えてクールに引き締めた一方、パーカーとローファーをブラウンでリンクさせて温かみやこなれ感を加味しています。全体的にダークトーンにすることで落ち着かせているのもポイントです。

コーデ3

定番的な2つのセットをMIXして自然に個性をアピール

定番的な2つのセットをMIXして自然に個性をアピール

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ジャケットにパーカーを合わせる「ジャケパー」と呼ばれる着こなしと、タートルネックにパーカーを合わせる着こなしを融合させたコーディネート。それぞれのテクニックは定番ですが、同時に用いることで首周りのレイヤードを重層的に見せることに成功しています。首元のホワイトだけでなく、足首にオレンジを効かせてさらに差別化。

▼法則4:タートルネック×シャツカラー

いわゆるシャツのような襟がついた仕様がシャツカラー。スタンダードなデザインでタートルネックとの相性が良く、バランスも整いやすいのが特徴です。というのも、シャツカラータイプのシャツやアウターはカジュアルなアイテムがほとんど。タートルネックで上品にアレンジすることで、好バランスな大人っぽい印象にまとまります。

コーデ1

チェックシャツに馴染むタートルネックでさりげなく格上げ

チェックシャツに馴染むタートルネックでさりげなく格上げ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

チェック柄のシャツブルゾンは、ネルシャツのようなカジュアル感が特徴的。その柄から色を拾ったタートルネックニットを合わせ、ナチュラルに馴染ませて落ち着いたムードを醸成しています。アンクル丈のスラックスをチョイスすることで、ダッドなスニーカーを際立たせて今っぽい足元を構築。

コーデ2

デニムジャケットとタートルネックを一体化させて品格アップ

デニムジャケットとタートルネックを一体化させて品格アップ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

オーセンティックなGジャンも、タートルネックを合わせると新鮮。このお手本では、インディゴブルーに使いネイビーのタートルネックカットソーを合わせ、上半身を一体化させています。その一方、パンツはホワイトにしてコーディネート全体でバイカラーを形成。上品かつ爽やかな好感度の高いスタイリングに仕上げています。

コーデ3

異なる襟とカラーリングで奥行のある首周りを演出

異なる襟とカラーリングで奥行のある首周りを演出

WEAR

WEAR

お気に入り追加

タートルネックに薄手のハンティングジャケットとレザーシャツを重ねたレイヤードスタイル。ネック部分のデザインが異なるため、重層感が引き立っています。ブラック、ブラウン、ホワイトという明るさが異なる色使いで立体感を高めているのもお見事です。

▼法則5:タートルネック×アウター

タートルネックのニットは、アウターを重ねるだけでサマになるのも大きな魅力。コーデをたやすく上品に味付けできるので、気軽に活用してみてください。タートルネックを駆使することでイメージのアレンジに成功したコーディネート例をご紹介します!

コーデ1

黒のワントーンでシックに昇華した今どきミリタリー

黒のワントーンでシックに昇華した今どきミリタリー

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ミリタリーテイストを放つフライトジャケットのMA-1を主役にしつつ、タートルネック、スラックス、レザーシューズをすべてブラックで統一して、クーでな都会的な出で立ちに。首元がタートルネックのニットだからこそ、ここまで品良くまとまるんです。

コーデ2

レザージャケットをクリーンに着こなして新鮮に

レザージャケットをクリーンに着こなして新鮮に

WEAR

WEAR

お気に入り追加

今シーズン注目度が高まっているレザージャケットは、ワイルドなオーラが魅力。だからこそ、清潔感のあるタートルネックニットを合わせてエレガントに着こなせたら新鮮です。このお手本は、上品になり過ぎないようにワイドなスラックスや小ぶりなレザーバッグで適度にラフ感を加味したバランスが絶妙です。

コーデ3

タートルネックで個性を加味したコートスタイル

タートルネックで個性を加味したコートスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

上品なコートに品のあるタートルネックを合わせる組み合わせは大定番。落ち着きのある着こなしだからこそ、タートルネックのカラーで遊んでも大人なバランスにまとまります。この好例では、オレンジのニットでビビッドな印象をプラス。ソックスもオレンジでリンクさせて個性を強調しています。適度なストリート感がまさに今どき。

フェイクレイヤードデザインのタートルネックを活用すれば、1枚で重ね着風に

ネック周りの重ね着はそれでもやっぱり難しそう……と感じる人に朗報です! 実はタートルネックを使った重ね着を、フェイクレイヤードで表現したアイテムもあるんです。そんな1枚を手に入れれば、とりあえず着るだけでバランス良い首周りのレイヤードが完成。ぜひ活用してみてください!

アイテム1

オーバーサイズ フェイク レイヤード ニット

オーバーサイズ フェイク レイヤード ニット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ネック、袖口、裾をフェイクレイヤード仕様で仕上げたカットソー。最初からデザインされているからこその繊細なバランスがかなりおしゃれです。素材はコットン×スパンデックスで、ストレッチ性に優れていて快適。これ1枚ではもちろん、インナーとしても使えるので季節を問わず重宝します。カラバリはベージュ×ホワイトに加え、ブラック×グレーもラインアップ。

アイテム2

タートルネック フェイクレイヤード ニット

タートルネック フェイクレイヤード ニット

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

タートルネックのニットにチェック柄のチルデンニットを重ねたようなフェイクレイヤードの1着。適度なワイドシルエットで、今っぽいリラックス感のあるコーディネートがすぐに完成します。カーキ×ブラックのほかにグレー×ブラックもチョイス可能。

アイテム3

フェイクレイヤード パーカー

フェイクレイヤード パーカー

Le sucood

Le sucood

お気に入り追加

パーカーを軸にしたフェイクレイヤードのアイテムも発見。タートルネックのカットソーに重ね着したようなデザインですが、ワントーンのカラーリングでクールな印象に仕上げられています。カラバリは2種類で、ブラック×ブラックとホワイト×ホワイトを展開。

シャツを使った重ね着でコーデ格上げ。おしゃれに着こなす5つの方法とは

ウェア・コーデ

シャツを使った重ね着でコーデ格上げ。おしゃれに着こなす5つの方法とは

シャツは季節を問わず活躍するアイテムですが、その万能性を最大限に生かすには重ね着をマスターするのが1番。手軽におしゃれに装えるコーデメイク術をご紹介します。

近間 恭子

2020.10.12

タートルネックニットが欲しいなら。今季ハズさない5つのブランド

ウェア・コーデ

タートルネックニットが欲しいなら。今季ハズさない5つのブランド

ハイネックなトップスが人気急上昇の中、ベーシックなタートルネックニットは1枚持っていて間違いない存在。しかも今季は各ブランドから良作が大豊作です。

TASCLAP編集部

2020.11.12

タートルネックニットで作る。温もりあるコーディネート15サンプル

ウェア・コーデ

タートルネックニットで作る。温もりあるコーディネート15サンプル

ビジネスからカジュアルスタイルまで幅広く活躍する冬の定番タートルニット。この冬はより活躍させるべく、選びのポイントから着こなし方までを伝授します。

近間 恭子

2019.11.20

モックネックを着こなすために。意識したい今季的なコーデ術

ウェア・コーデ

モックネックを着こなすために。意識したい今季的なコーデ術

絶妙な品の良さとレトロなムードが今シーズンの気分にマッチするモックネック。特徴を解説しながら、取り入れやすいコーディネート実例を紹介していきます。

平 格彦

2020.11.26

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

CATEGORY

RECOMMEND