この冬も、ボアパーカーに頼りたい。暖かくて今どきな10着をレコメンド

この冬も、ボアパーカーに頼りたい。暖かくて今どきな10着をレコメンド

フワフワで暖かく、こなれて見えるボアパーカーが人気継続中! 活用しない手はありません。その魅力を再確認しつつ、おすすめのアイテムをタイプ別にご紹介します!

2022.12.05
SHARE
記事をお気に入り
平 格彦

執筆者

70ほどのメディアで執筆。オンラインサロンも運営

平 格彦
ファッション誌の編集部を経て独立。雑誌、書籍、WEBマガジン、オウンドメディア(ファッションブランドやECサイトなど)で執筆・編集を担当してきた。幅広いテイストのファッションを分析してきた「俯瞰的な視点」が強み。最近はDMMでライター向けのオンラインサロンも運営。 記事一覧を見る
...続きを読む

寒い時期に大活躍。暖かくて着心地快適なボアパーカーを活用しよう

寒い時期に大活躍。暖かくて着心地快適なボアパーカーを活用しよう

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

この冬、肌寒い日にはボアパーカーを活用するのがおすすめです。ボアの大きな特徴は長い毛足。フワフワして心地良い手触りを楽しめるうえ、リラックス感満点の着心地から今の気分にもフィットします。さらに、空気を溜め込みやすい構造ため、軽量性や保温性が抜群。見た目も着心地もウォーミィゆえ、まさに寒い日にうってつけというわけです。

そんなボア素材ですが、気軽に着回せるパーカーで取り入れてみるのがベターな選択。スウェットパーカーのような感覚で取り入れれば、着こなしに悩むことなく幅広いコーディネートに使うことができます。アイテム自体のデザインはシンプルなものが多く、ペア使いやお揃いコーデに使うのもいいでしょう。

幅広く活用可能。ボアパーカーを使った3パターンのコーデ法とは

ボアパーカーはスウェットパーカーと同じように着こなせばOK。コーディネートのイメージはしやすいと思いますが、ここで典型的な着こなしパターンについて解説しておきましょう。保温性抜群のボアパーカーを使いこなせると冬のおしゃれの幅が広がるので、ぜひチェックを!

パターン1

“プルオーバー”タイプのパーカーを、コーディネートに主役に

“プルオーバー”タイプのパーカーを、コーディネートに主役に

WEAR

WEAR

お気に入り追加

もっともシンプルな着こなしパターンがこちら。凹凸感のあるボアパーカーは表情が豊かなので、シンプルに着こなしてもこなれたムードが漂います。このお手本では、ジーンズとスニーカーを黒で揃えることで、クールかつ大人っぽくまとめているのがポイント。プルオーバータイプを選んでいますが、ジップアップタイプのフロントを閉め切ればよりスポーティに着こなすこともできます。

パターン2

“フロントをオープン”でカジュアルなアウターとして着用

“フロントをオープン”でカジュアルなアウターとして着用

WEAR

WEAR

お気に入り追加

保温性が高いボアパーカーは、冬のアウターとしても優秀。このコーディネートでは、タートルネックTシャツ+コーチジャケットをインナーとして用いつつ、色使いで温かみを強調しています。こんなレイヤードを楽しみたいなら、オーバーサイジングなジップアップボアパーカーを手に入れて活用するのもおすすめです。

タートルネックを使った重ね着が洒落感アップに効く。5つのコーデ必修ルールとは

タートルネックを使った重ね着が洒落感アップに効く。5つのコーデ必修ルールとは

パターン3

ボアパーカーの“インナー使い”で保温性とこなれ感をアップ

ボアパーカーの“インナー使い”で保温性とこなれ感をアップ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

フワフワしてボリューム感のあるボアパーカーですが、上にオーバーサイズのアウターを重ねるのもおすすめ。薄手のコート類に、保温性をプラスするライナーとしても重宝します。写真のコーデでは、ダウンジャケットを重ねてレイヤードを構築。こちらでは裏地のみにボアが使われているタイプのパーカーを選んでいますが、前を開けてボアを見せることで温かみやこなれた感をプラス。小ぶりなショルダーバッグで新鮮な軽快感を加味したバランスもお見事です!

気楽に着られておしゃれ度抜群。タイプ別のおすすめボアパーカー10選

実践してみたいコーディネートのパターンはイメージできたでしょうか。そのイメージに合うボアパーカーを見つけやすいよう、「ジップアップ」、「プルオーバー」、「裏ボア」の3タイプに分けてご紹介します。気楽に着回せそうな1着を見つけて存分にヘビロテしましょう!

▼タイプ1:いわゆる前開き。「ジップアップ」式のボアパーカー

気軽に羽織ることができ、アウターとしても使えるのがジップアップ仕様のボアパーカー。体温調整つがしやすいのも、メリットでしょう。プルオーバータイプと比較して、ややスポーティなテイストに仕上がります。リリースされているアイテム数も多く、納得できる1着が見つかるはずです。すぐに購入できるアイテムを厳選してご紹介!

アイテム1

『チャンピオン』シェルパフリース ボア フルジップパーカー

『チャンピオン』シェルパフリース ボア フルジップパーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スウェットの王者は、ボアパーカーもお手のもの。ワントーンのシンプルなアイテムですが、毛足の長さもあり光を受けて上品な光沢を生み出します。もちろん、温かさも折り紙付き。胸のロゴも同色で揃えられているので、使い勝手も上々です。

アイテム2

『ディーゼル』ジップアップ パーカー カモフラ

『ディーゼル』ジップアップ パーカー カモフラ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

フロントからの見た目は落ち着いた配色の大人なカモフラ柄ながら、背面にはひょうたん柄のキルティングパネルを配することで印象が激変。ポケットやフーディのふちにも同様の素材をあしらっているため、全体には統一感も漂います。アウターを脱いだ時にも、隙のない佇まいを演出してくれる逸品です。

アイテム3

『ファーストダウン』タンブリング ボア フーディ

『ファーストダウン』タンブリング ボア フーディ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

防寒性に秀でるタンブリングボアで仕立てた1着。肌触りが良く蒸れにくいトリコットメッシュを裏地に採用することで、快適性を一段とアップさせています。クリーンな白地のボアパーカーにつき、トラウザーのようなきれいめパンツと合わせても良いでしょう。カラバリではブラック&ブラウンを用意。

人気再び。ファーストダウンの注目アウター16選

人気再び。ファーストダウンの注目アウター16選

▼「プルオーバー」タイプのボアパーカー

シンプルに着こなしやすいのはプルオーバータイプのボアパーカー。コーディネートの主役になるような1着を探し出して、街着としても部屋着としても着倒してみてください。温もり感が際立つベージュ系やブラウン系のボアパーカーから、柄や意匠を効かせたキャラ立ちモデルまで幅広くお披露目していきます。

アイテム4

『カーハートダブリューアイピー』ボアフリースプルオーバーパーカー

『カーハートダブリューアイピー』ボアフリースプルオーバーパーカー

Selectage

Selectage

お気に入り追加

肉感の良い10.3オンスのポリエステルパイルボアを使用した一着。厚手過ぎない仕立てなので、ヘビーアウターのインナーとして着用することも可能です。各所をナイロン生地で切り替えるなど、さりげないメリハリ付けも好印象! 首元はハーフジップ仕様となっているため、スポーティな空気もプラスされています。なお、フィット感を高めるために袖口&裾の縁にはストレッチ素材を採用。

アイテム5

『エーグル』ボアフリース アノラックパーカー

『エーグル』ボアフリース アノラックパーカー

AIGLE

AIGLE

お気に入り追加

アノラックがデザインベースとなったボアパーカーは、ハーフジップ仕様でインナーとのコントラストを楽しめます。フロントポケット&フードに異素材を取り入れた、洒脱なデザインでも大人を魅了。シルエットは太過ぎず細過ぎずなレギュラーフィットとなっており、組み合わせるボトムスを選びません。

アイテム6

『ヒュンメル』ヘビーボアパーカー

『ヒュンメル』ヘビーボアパーカー

SHIFFON

SHIFFON

お気に入り追加

ポリエステル生地で切り替えてアクティブ感を打ち出しているのは、スポーツライフスタイルブランドならでは! ポケット口にあしらわれたブランド十八番のシェブロンラインも目を引くディテールです。また、脱着しやすさを考えてサイドにはファスナーをセッティング。

▼裏地にボアを採用した「裏ボア」パーカー

裏側だけにボアを使ったパーカーも少なくありません。保温性が高いのはもちろん、フードの内側は意外と目立つので冬らしいアクセントとして活用することができます。ボア地のアイテムに慣れていない人でも着回しやすいので、この裏ボアタイプからトライするのもおすすめです。

アイテム7

『チャンピオン』ウラボアスウェットパーカー

『チャンピオン』ウラボアスウェットパーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

比較的オーセンティックなスウェットパーカーと思いきや、裏地がボア。フード内側のボアが意外なほど主張し、ウォーム感や上質感を演出してくれます。カラー展開はブラック、ホワイトの2色ですが、裏地のボアはすべてホワイト。シルエットはややゆったりめの設定となっています。

チャンピオンはスウェットパーカーの王者だ! その着こなしとおすすめを網羅

チャンピオンはスウェットパーカーの王者だ! その着こなしとおすすめを網羅

人気のフリースもチャンピオンで。スウェットだけじゃない魅力とは?

人気のフリースもチャンピオンで。スウェットだけじゃない魅力とは?

アイテム8

『レアセル』ウオームボア フーデッド パーカー

『レアセル』ウオームボア フーデッド パーカー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

胸元にドリームキャッチャーの刺繍があしらわれた、遊び心あるルックス。裏面には毛足の長いボアがボンディングされており、ヘビーアウターにも負けないほどの防寒性を誇っています。インナーを着込みやすい、程良くゆとりを持たせた作りもGOOD!

アイテム9

『417エディフィス』フェイクスエード ボア パーカー

『417エディフィス』フェイクスエード ボア パーカー

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

軽くも暖かなポリエステルボアを裏面に配した一着は、フェイクスエード素材を表に使用することでどこかクリーンな顔立ちに。ポリウレタンの混紡により伸縮性にも富んでおり、着心地も良好です。サイドにスリットでセットした、隠しポケットも都会的な顔立ちに貢献。

アイテム10

『アバハウス』リバーシブル モールニットパーカー

『アバハウス』リバーシブル モールニットパーカー

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

裏地にボア風の毛羽感ある生地を採用。表地はソリッドなニット生地で、上品なムードを感じさせます。裏面のブランドタグさえ取れば、リバーシブルで使えるのも大きな魅力。コーディネートに合わせて生地感が選べるので、1着あると重宝します。

パーカーブランド厳選20。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

パーカーブランド厳選20。大人が手に取りたい定番アイテム一覧

ボアジャケットが流行中! 味方につけたい人気ブランド&コーデ

ボアジャケットが流行中! 味方につけたい人気ブランド&コーデ

旬度MAX。ボアブルゾンの今どきコーデテクとおすすめ12選

旬度MAX。ボアブルゾンの今どきコーデテクとおすすめ12選

今年のフリースはこの中からどうぞ。選びのポイントと大人におすすめの15着

今年のフリースはこの中からどうぞ。選びのポイントと大人におすすめの15着

パーカーもフリースで。旬な着こなしが叶う人気ブランドのおすすめ10選

パーカーもフリースで。旬な着こなしが叶う人気ブランドのおすすめ10選

旬な素材で差をつける。ボアコートという選択がこの冬、新しい

旬な素材で差をつける。ボアコートという選択がこの冬、新しい

この記事の掲載アイテム一覧(全6商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『チャンピオン』シェルパフリース ボア フルジップパーカー
    『チャンピオン』 シェルパフリース ボア フルジップパーカー
  • 『ディーゼル』ジップアップ パーカー カモフラ
    『ディーゼル』 ジップアップ パーカー カモフラ
  • 『ファーストダウン』タンブリング ボア フーディ
    『ファーストダウン』 タンブリング ボア フーディ
  • 『カーハートダブリューアイピー』ボアフリースプルオーバーパーカー
    『カーハートダブリューアイピー』 ボアフリースプルオーバーパーカー
  • 『エーグル』ボアフリース アノラックパーカー
    『エーグル』 ボアフリース アノラックパーカー
  • 『ヒュンメル』ヘビーボアパーカー
    『ヒュンメル』 ヘビーボアパーカー

掲載アイテムをもっと見る(-6商品)

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP