手軽におしゃれ。スポーツウェアもユニクロ&GUがやっぱり使える

手軽におしゃれ。スポーツウェアもユニクロ&GUがやっぱり使える

必要十分な機能、抜群のコスパ、使いやすいデザインを兼備する『ユニクロ』と『GU(ジーユー)』のスポーツウェア。コーデ例を参考にして、おしゃれに体を動かしましょう!

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2020.12.18

スポーツウェアこそ低価格でシンプルな『ユニクロ』&『GU(ジーユー)』の活用を

高機能なスポーツウェアはけっこう高価なもの。ですが、『ユニクロ』や『GU(ジーユー)』をうまく活用すればリーズナブルなバリュー価格で揃えることができます。プロフェッショナルなアスリートが求めるようなハイスペックは備えていないとしても、気持ち良く運動をしたい一般人によって必要十分なスペックを搭載。値段以上のクオリティを備え、コストパフォーマンスが圧倒的に優れています。

スポーツウェアこそ低価格でシンプルな『ユニクロ』&『GU(ジーユー)』の活用を

WEAR

WEAR

お気に入り追加

シンプルなデザインも魅力的。無難なだけでなくスタイリッシュな要素が取り入れられているアイテムが多く、着こなしやすいスポーツウェアが揃っています。本格的なブランドだけではデザイン的に派手な印象になりがちなので、シンプルな『ユニクロ』や『GU』のアイテムを組み合わせて、バランスを整えるのがおすすめです。気分が盛り上がるおしゃれなコーディネートでトレーニングやランニングを楽しみましょう!

人気の5アイテム別に厳選。ユニクロをおしゃれに着こなすコーデ例

ウェア・コーデ

人気の5アイテム別に厳選。ユニクロをおしゃれに着こなすコーデ例

コスパが抜群に高く、シンプルで使えるアイテムの宝庫である『ユニクロ』。人気アイテムを軸に、おしゃれに着こなすコツをコーデ見本とともにご紹介します。

近間 恭子

2021.05.19

愛用者多数。『ユニクロ』と『GU』のスポーツウェアを使った参考コーデ集

早速、『ユニクロ』や『GU』のアイテムを取り入れたトレーニング用コーディネートの実例をご紹介。スポーツ専用のアイテムはもちろん、それ以外のアイテムを上手に活用している人も見受けられたので、まとめて一気に好サンプルを解説します!

▼『ユニクロ』&『GU』の「アウター」を使ったスポーツスタイル見本

まずは『ユニクロ』や『GU』のアウターを使ったトレーニング用コーディネートをご紹介します。どのアウターもシンプルなデザインとスタイリッシュなシルエットが特徴的。コーディネートを都会的にブラッシュアップするのに役立ちます。

コーデ1

ライトグレーのパーカーでアーバンな雰囲気を演出

ライトグレーのパーカーでアーバンな雰囲気を演出

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『ユニクロ』の「ポケッタブルUVカットパーカ」と思われる1着を使ったモノトーンのコーディネートが都会的。ライトグレーのアウターをメインにすることで、軽快な印象とクールなムードが同居しています。ちなみに、スリムなブラックのジョガーパンツも『ユニクロ』製です。

コーデ2

黒のワントーンでまとめたクールなジム通いスタイル

黒のワントーンでまとめたクールなジム通いスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ブラックのワントーンスタイルがクールな印象。メインのパーカーは『GU』の「ウィンドプルーフシェルパーカ」で、防風性に優れながらメッシュの裏地で快適性も確保した優れモノです。スポーツ専用アイテムではありませんが、外でのランニングにもピッタリです。

コーデ3

青いパーカーを中心したセットアップでスタイリッシュに

青いパーカーを中心したセットアップでスタイリッシュに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

パーカーもショートパンツも『ユニクロ』で揃えたコーディネート。『ユニクロ』も『GU』もセットアップで使えるスポーツウェアを多数展開しているので、活用してみてください。お手本で挙げたコーディネートのように、好きなカラーを選びつつ、小物類で個性を表現するのがおすすめです。

コーデ4

スウェットパーカーを使ったこなれ感ある着こなし

スウェットパーカーを使ったこなれ感ある着こなし

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『ユニクロ』も『GU』も、スポーツシーンにピッタリな機能性の高いスウェットパーカーをリリースしています。このコーディネートでは、『ユニクロ』のスウェットパーカーをセレクト。同じく『ユニクロ』のジョガーパンツをブラックにして引き締めることで、大人っぽいトレーニングスタイルに仕上げています。

コーデ5

好きなデザインのパーカーでテンションをアップ

好きなデザインのパーカーでテンションをアップ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

こちらもスウェットパーカーを使ったコーディネート。『GU』のプルオーバータイプを着用しています。もともとスポーツ用として生まれたスウェットは動きやすい生地なので、ファッションアイテムをトレーニングウェアとして使うという手も。このコーデ例のように、好きな作品やキャラクター、ブランドのロゴが入ったパーカーを選び、テンションを上げてトレーニングに臨むのもおすすめです!

▼『ユニクロ』&『GU』の「Tシャツ」を使ったスポーツスタイル

『ユニクロ』も『GU』も他ブランドの追随を許さないほどさまざまなTシャツをラインアップしています。機能的でシンプルなタイプはもちろん、プリントや柄を採用したタイプも充実。Tシャツを自分らしく着こなしたコーディネート例を参考にして、自分ならではのトレーニングスタイルを築いてみてください!

とにかく使えるユニクロのTシャツ。大人がおしゃれに着るためのテク5つ

ウェア・コーデ

とにかく使えるユニクロのTシャツ。大人がおしゃれに着るためのテク5つ

ロープライスでハイクオリティな『ユニクロ』のTシャツは、種類も豊富なので活用しないと損! おしゃれに着こなすための法則を、コーデ実例とともにタイプ別に解説します。

平 格彦

2020.05.14

コーデ1

大人気の「エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ」を活用

大人気の「エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ」を活用

WEAR

WEAR

お気に入り追加

全アイテムをブラックのシンプルなアイテムで揃えたクールなトレーニングスタイル。『ユニクロ』の「エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ」はスポーツ専用ではありませんが、肌面にドライ機能を備えているのでトレーニング用としても重宝します。普段使いとの二刀流なら、コストパフォーマンスはさらに向上!

コーデ2

Tシャツのブルーをキーカラーにした爽快なコーディネート

Tシャツのブルーをキーカラーにした爽快なコーディネート

WEAR

WEAR

お気に入り追加

上下を鮮やかなブルーで統一した爽快なコーディネート。Tシャツが『ユニクロ』で、ハーフパンツは『ミズノ』ですが、色の統一感によってスタイリッシュなトレーニングスタイルに仕上げています。異なるブランドでスポーツウェアを揃える場合も、キーカラーと決めておくとスタイリングしやすくなるので実践してみてください。

コーデ3

肌に触れないインナーはコスパとシンプルさを最優先に

肌に触れないインナーはコスパとシンプルさを最優先に

WEAR

WEAR

お気に入り追加

インナーが汗を素早く吸収してくれると快適ですが、そうした機能はもっとも内側のインナーに備わっていれば十分。肌に触れないインナーは、機能よりもコストパフォーマンス、個性よりも着こなしやすいデザインを重視したほうが合理的です。値段が安く、色・生地・仕様が豊富な『ユニクロ』や『GU』で揃えるのがおすすめ。このコーディネートも、トレーナーのみが『ユニクロ』です。他のアイテムは、『アディダス』や『ニューバランス』といったスポーツブランのハイスペックなものを着用。

コーデ4

『GU』で定番のカモフラ柄スポーツTがおしゃれ

『GU』で定番のカモフラ柄スポーツTがおしゃれ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『GU』でスポーツウェアを展開しているライン「GU アクティブ」では、カモフラーGU柄のTシャツが定番です。このコーディネートでは、主張が少ない色味の迷彩柄をセレクト。さりげなくおしゃれなトレーニングスタイルに仕上げています。ウェア類をすべて『GU』で統一しながらスタイリッシュにまとめた好例です。

コーデ5

おしゃれを優先しても気兼ねなく使えるロンTを活用

おしゃれを優先しても気兼ねなく使えるロンTを活用

WEAR

WEAR

お気に入り追加

デザインを重視してコットン素材の一般的なTシャツをトレーニングに使用すると、通常よりも劣化が進みやすくなってしまいます。だからこそ、コスパに優れる『GU』や『ユニクロ』のTシャツを活用すべき。このコーディネートは、プリント入りのロンTを選んでクールななかに個性も効かせたバランスが見事です。トレーニング用のロンTがあると、移動時や温度調整用などとしてもユーティリティに使えて便利です。

▼『ユニクロ』&『GU』の「パンツ」を使ったスポーツスタイル

当然ながら、『ユニクロ』と『GU』にはスポーツ用のパンツも豊富。ショート丈からフルレングスまで揃っています。原則としてデザインがシンプルなのが特徴。トップスにインパクトがあってもパンツがシンプルならバランス良くまとまり、コーディネートをスタイリッシュに整えることができます。

ユニクロとGUのショートパンツはどうはく? 脱マンネリを図る6つの方法

ウェア・コーデ

ユニクロとGUのショートパンツはどうはく? 脱マンネリを図る6つの方法

ショートパンツが活躍する季節にも『ユニクロ』と『GU(ジーユー)』はやっぱり頼りになります。今っぽくておしゃれなコーデを作るための、6つのテクをご提案しましょう。

平 格彦

2020.06.10

コーデ1

ワンポイントのロゴが映えるシンプルなモノトーンスタイル

ワンポイントのロゴが映えるシンプルなモノトーンスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ダークなモノトーンを軸にした落ち着きのあるジョギングスタイル。ショートパンツをミニマルな『ユニクロ』製にすることで、『アディダス』のパーカーの左袖にあしらわれたロゴが引き立っています。コーディネートに迷ったら、こんなシンプルなモノトーンスタイルを目指すと簡単にスタイリッシュにできるのでおすすめです。

コーデ2

グレー×ブルーでスタイリッシュにまとめた色使いのお手本

グレー×ブルーでスタイリッシュにまとめた色使いのお手本

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ショートパンツは『GU アクティブ』では定番のカモフラーGU柄。こなれた表情がありながらも、主張は弱いので無地に近い感覚で着こなせるのが特徴です。だからこそ、『デサント』の大きなロゴが入ったTシャツを合わせても全体としてはシンプルなイメージ。全身をグレーとブルーのみの少ない色数で抑えたカラーリングもスタイリッシュな印象に貢献しています。

コーデ3

心地良くて使い勝手も良いダークなスウェット系パンツ

心地良くて使い勝手も良いダークなスウェット系パンツ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

スポーツウェアというとナイロン素材のイメージが強いかもしれませんが、『GU』も『ユニクロ』もスウェットやダンボールニットなどを使った機能的なトレーニング用パンツを展開。ソフトなタッチが心地良いので、触感を重視するならスウェット系パンツが狙い目です。お手本のコーディネートは、ビッグロゴが思い切り主張している『アディダス』のタンクトップを選びつつ、『GU』の黒いパンツで引き締めているのがポイント。

コーデ4

レングスが短めのスウェットパンで軽快な着用感を実現

レングスが短めのスウェットパンで軽快な着用感を実現

WEAR

WEAR

お気に入り追加

こちらは『ユニクロ』のスウェットパンツを使ったトレーニングスタイル。『ユニクロ』のパンツはアイテムによっては丈が選べるので、短めを選んでクロップド丈として活用することもできます。このコーディネートでは、パンツの裾をまくってさらに短くアレンジ。ネオンカラーのナイロンパーカーをシンプルなスウェットパンツで落ち着かせたバランスも絶妙です。

▼『ユニクロ』&『GU』の「小物」を使ったスポーツスタイル

『ユニクロ』と『GU』はスポーツウェアだけでなく、トレーニングやスポーツシーンで使える小物も豊富に揃っています。脇役のアクセサリー類こそシンプルなタイプが使いやすく、両ブランドのアイテムが大活躍してくれます!

コーデ1

「サポートタイツ」を使ったモノトーン中心のクールなスタイル

「サポートタイツ」を使ったモノトーン中心のクールなスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『ユニクロ』の「エアリズムUVカットパフォーマンスサポートタイツ」を着用。シンプルなデザインで、合わせるパンツやシューズを選ばず重宝します。適度なフィット感で着心地が良く、疲労感を軽減。接触冷感やUVカット機能も備えています。このコーディネートは、パーカーとショートパンツが『GU』。モノトーン基調のモダンな着こなしですが、総柄のパンツで個性を加味しています。

コーデ2

ミニマルな「キャップ」かあれば、寝グセを気にせずジョギング可能!

ミニマルな「キャップ」かあれば、寝グセを気にせずジョギング可能!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『GU』のキャップをランニング用として活用しています。スポーツ専用のキャップではありませんが、『GU』には装飾のないシンプルなキャップが数タイプあり、カラバリも豊富。大きなロゴ入りトップスなどを使ったスポーティなスタイルの引き締め役として適任です。トレーニング用にいくつか用意しておくと便利。

コーデ3

寒い日にスポーツするなら、「ネックウォーマー」で防風性アップ!

寒い日にスポーツするなら、「ネックウォーマー」で防風性アップ!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『ユニクロ』は、発熱・保温・吸放湿・抗菌・保湿・静電気防止といった機能を併せ持つ「ヒートテック」を使用したネックウォーマーやネックゲイターをリリースしています。首元に巻けば防風性や防寒性が高められるので、寒い日のランニングなどに最適です。クールなモノトーンのお手本コーデでは、ネックウォーマーをあえて頭に着用。こうすれば、高機能なヘッドバンドやニットキャップとして活用することもできて重宝します。

ユニクロのスウェットが見逃せない。狙い目アイテムと着こなしサンプル

ウェア・コーデ

ユニクロのスウェットが見逃せない。狙い目アイテムと着こなしサンプル

ワードローブに欠かせないスウェットアイテム。なかでも『ユニクロ』のそれは、シンプルなデザインとコスパの良さで人気です。おしゃれな着こなし術を、実例とともに紹介!

平 格彦

2020.11.12

高機能で見た目もおしゃれなトレーニングウェア

ウェア・コーデ

高機能で見た目もおしゃれなトレーニングウェア

トレーニングだからといってウェア選びの手を抜いていないだろうか。トレーニングをサポートする高い機能性とおしゃれも楽しめるデザイン性に優れたアイテムを厳選。

大中 志摩

2021.04.18

トレーニングシューズ15選。ジムに行くなら正しく選んで効果アップを

スニーカー・シューズ

トレーニングシューズ15選。ジムに行くなら正しく選んで効果アップを

ジムなどの室内でトレーニングを行うときにどんな靴を履いていますか? 動きやすければOKですが、専用シューズを履くとさらに効果増大。選び方とおすすめをご紹介します。

平 格彦

2021.03.03

ジムの服装って何が正解? アイテム選びのポイントとおすすめ15選

ウェア・コーデ

ジムの服装って何が正解? アイテム選びのポイントとおすすめ15選

健康志向が高まり、ライフスタイルの一部としてジムに通う人が増えています。それに伴い、ジム用のウェアもどんどんおしゃれに。今どきのジムスタイル事情をお届けします。

近間 恭子

2021.05.28

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP