都会派の大人へ。ライオンハートのネックレスが選ばれている3つの理由

都会派の大人へ。ライオンハートのネックレスが選ばれている3つの理由

大人が着けやすいクールで都会的なネックレスをお探しなら、『ライオンハート』は要チェック。その理由と、おすすめのネックレスやチェーンを一気にご紹介します!

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2021.01.10

シルバーアクセブランドの定番。『ライオンハート』のネックレスを選択肢に

シルバーアクセブランドの定番。『ライオンハート』のネックレスを選択肢に

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ライオンハート』は1996年から続く日本の名門アクセサリーブランド。印象的なブランド名は、「ザ・ライオン・ハーテッド(獅子心王)」と呼ばれた英国王朝リチャード1世が由来。市民から支持を集める熱い心の持ち主であった彼のような存在であり続けたいという想いが込められています。リチャード1世は冒険や派手な行動を好んでいたことでも知られていて、そんな人物像に通じる遊び心のあるデザインも『ライオンハート』の特徴です。

シルバーアクセブランドの定番。『ライオンハート』のネックレスを選択肢に 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ライオンハート』は数え切れないほど多彩なアクセサリーを展開していますが、特に大人が使いやすいのはネックレス。詳しくは次の項で解説しますが、どんな着こなしにもマッチするシンプルなデザインに見えて、実は他とは一線を画すしっかりとした個性を感じさせるバランスが絶妙なのです。

『ライオンハート』のネックレスが愛され続けている3つの理由

『ライオンハート』のネックレスが選ばれている理由を、 3つのポイントに絞って解説します。大まかにまとめると、クールかつユニセックスなデザインがバリエーション豊富に揃っているのがポイント。だからこそ、大人でも着けやすいネックレスとしてもおすすめできます!

理由1

大人でも着けこなしやすい「クールなテイスト」

大人でも着けこなしやすい「クールなテイスト」

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ライオンハート』のネックレスはどれもクールなニュアンス。個性を宿しながらシンプルにまとめたデザインが主流になっています。また、シルバーとブラックを中心にした色使いもクールなイメージ。モダンで都会的なイメージのアイテムが多く、大人が着けこなしやすいネックレスが揃っています。

理由2

ペア使いもできる「ユニセックスなデザイン」

ペア使いもできる「ユニセックスなデザイン」

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ライオンハート』のネックレスは、メンズ、レディースという性別ではカテゴライズされていません。ジェンダーレスなデザインなので、大切なパートナーとお揃いで使いやすいのも大きな魅力です。ペア使いを想定したペアネックレスも多数リリースされています。

理由3

好みのデザインが必ずや見つかる「豊富な商品バリエーション」

好みのデザインが必ずや見つかる「豊富な商品バリエーション」

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ライオンハート』のネックレスはとにかくバリエーションが多彩。展開されるコレクションやシリーズの多さがそれを物語っています。素材やカラーなどの種類も多く、しっかりチェックすれば本当に着けたいと思えるネックレスにきっと出会えるはずです。

大人でも着けやすい。『ライオンハート』で人気のネックレス10選

ここからはおすすめのネックレスをピックアップ。人気の高いアイテムを選りすぐってご紹介します。小ぶりで着けこなしやすいのに個性も感じさせるタイプばかりを選んでいますので、主張し過ぎず大人でも気軽に使用可能です!

アイテム1

フォーギフト ウェーブダブルリングネックレス シルバー925

フォーギフト ウェーブダブルリングネックレス シルバー925

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

リングを重ねた「ダブルリング」のモチーフは、『ライオンハート』が得意とするデザイン。多数のバリエーションを提案しています。このネックレスは、甲丸リング(アーム部分は凸状にカーブしている形状のリング)と波打つリングを組み合わせたタイプ。コンパクトなのにリュクスな存在感が強く、シルバー×ブラックの色使いがクールなイメージも放っています。

アイテム2

フォーギフト スピニンググロウスラッシュネックレス

フォーギフト スピニンググロウスラッシュネックレス

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

プレートをモチーフにしたチャームも『ライオンハート』では人気です。これは、プレートの厚みを微かにくびれさせつつ、ツイストするような窪みを斜めにレイアウトしたデザインが独特。「スピニンググロウ」シリーズのテーマは「紡ぎ」で、“大切な人と愛や言葉を紡ぐ”という意味が込められています。

アイテム3

ペアネックレス ステンレススチール(クロス&リング)

ペアネックレス ステンレススチール(クロス&リング)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ユニセックスなデザインが多い『ライオンハート』だからこそ、ペアネックレスも大充実。これはクロスとリングの組み合わせがさりげなく独創的です。リングのカラーはブラックとゴールドがセレクト可能。素材がステンレスで、価格が意外とリーズナブルなのもポイントです。

アイテム4

フォーギフト バースドロップネックレス シルバー925

フォーギフト バースドロップネックレス シルバー925

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コインモチーフの中央に誕生石カラーのストーンをセットしたデザイン。贈り物としても最適です。例えば1月のカラーはレッドで、「秘めた情熱」というメッセージが込められています。同じく誕生石を使った「パッセージ オブ タイム バースカラーストーン ネックレス」も人気なので、小ぶりなネックレスが好みならそちらもチェックを。

アイテム5

『LHME』WEB限定 ダイバーシティペアネックレス2nd サージカルステンレス

『LHME』WEB限定 ダイバーシティペアネックレス2nd サージカルステンレス

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

2020年に『ライオンハート』から派生したばかりの新ブランド『LHME(エルエイチエムイー)』は、新しい世代がターゲット。「LH」は「ライオンハート」、「ME」は「私」と「a Million of Empathies(無数の共感)」を表しています。その中でも「多様性」がテーマの「ダイバーシティ」シリーズは、多種多様なデザインを展開。どれもシンプルかつベーシックな印象で、性別・コーディネート・トレンドを超越して着けられるのが魅力です。

アイテム6

LH-1 WEB限定 トライネックレス スクエアゴシック サージカルステンレス

LH-1 WEB限定 トライネックレス スクエアゴシック サージカルステンレス

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「LH-1(エルエイチワン)」は「初めて着けるアクセサリーがライオンハートである様に」という想いから生まれたコレクション。その中の「トライネックレス」は、アレルギー反応が発生しにくい安心安全な素材、サージカルステンレスを使用し、スタンダードなデザインに落とし込んだシリーズです。これは小ぶりスクエア型トップがシャープな印象。側面の細工と大きなジルコニアが個性を放っています。

アイテム7

インテント クラシックネックレス シルバー925

インテント クラシックネックレス シルバー925

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

タロットカードの要素をデザインに取り入れたシリーズが「インテント」。スター、ワールド、マジシャン、チャリオット(戦車)、フール(愚者)などのモチーフが描かれています。特にこのアイテムは、クラシックなコインモチーフを採用しているのがポイント。アンティーク調で大人でも使いやすい表情です。

アイテム8

ペアネックレス(リング)

ペアネックレス(リング)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

リングモチーフのチャームがエレガントなネックレス。切り替えでクロスを表現しつつ、その交差する部分にはストーンが煌めいています。カラーもサイズも2種類を展開しているので、お揃いなのにさりげなく違いを感じさせるペア使いが可能です!

アイテム9

『LHME』WEB限定 ダイバーシティネックレス2nd サージカルステンレス

『LHME』WEB限定 ダイバーシティネックレス2nd サージカルステンレス

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ピラミッド型のスタッズを連想させるデザイン。シンプルかつコンパクトなデザインなので、目立ち過ぎることなくどんなコーディネートにも馴染みます。新ブランド『LHME』はシンプルなネックレスが多いので、アクセサリー初心者にもおすすめです。

アイテム10

トーキョーハイパーリアリティ レオ シャープネックレス シルバー925

トーキョーハイパーリアリティ レオ シャープネックレス シルバー925

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランド名にちなんだライオンのモチーフも『ライオンハート』が得意とするところです。このネックレスに採用されているのはオリジナルキャラクターの「レオ」で、日本が世界に誇れる「アニメ」を意識したテイスト。スマイルの表情がピースフルです。牙の部分にダイヤモンドをセットすることで、遊び心にリュクス感が融合。

ネックレスチェーンだけを着けるという手も。おすすめはこの6本

ネックレスを着け慣れてない人は、チェーンだけを取り入れてみるのもおすすめ。ネックレスとしてはもっともシンプルなので、合わせるコーディネートを選びません。追加でペンダントトップを購入して組み合わせることもできるので、使いやすそうなネックレスチェーンから愛用してみてはいかがでしょう?

アイテム1

ベーシック ラージシルバーチェーンネックレス(あずき/いぶし仕上げ)

ベーシック ラージシルバーチェーンネックレス(あずき/いぶし仕上げ)

丸井(マルイ)楽天市場店

丸井(マルイ)楽天市場店

お気に入り追加

スタンダードなチェーンタイプのネックレスの代表格が、あずきチェーン。楕円形のコマ(パーツ)が小豆に似ているのが名前の由来です。楕円の方向は揃えつつ、上向きと横向きを交互に並べてつなげられているのも特徴的。直角に重なるのでねじれた印象がなく、シンプルでシャープなイメージが演出できます。

アイテム2

ベーシック ミディアムシルバーチェーンネックレス(カットあずき/いぶし仕上げ)

ベーシック ミディアムシルバーチェーンネックレス(カットあずき/いぶし仕上げ)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

パーツや構造はあずきチェーンと一緒ですが、パーツの表面をカットして平面的にすることで、よりシャープな印象に仕上げられているのが、カットあずきチェーンです。このチェーンは、適度なアンティーク感がある「いぶし仕上げ」に加え、クリアな光沢を放つ「加工なし」もラインアップ。

アイテム3

ベーシック ミディアムシルバーチェーンネックレス(喜平/いぶし仕上げ)

ベーシック ミディアムシルバーチェーンネックレス(喜平/いぶし仕上げ)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

喜平チェーンもスタンダードなチェーンの仕様。騎兵隊が使っていた鎖が起源で「騎兵」が「喜平」に転じたという説が有力ですが、実は諸説あります。コマ(パーツ)をねじることで、すべてのコマが上(正面)を向くように並んでいるのが特徴。滑らかにつながってラグジュアリーな光沢を振りまきます。

アイテム4

ベーシック ゴールドチェーンネックレス(あずき/K10ゴールド)

ベーシック ゴールドチェーンネックレス(あずき/K10ゴールド)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

10金のイエローゴールドを採用したチェーンもラインアップ。スタンダードなあずきチェーンも一層ゴージャスなムードです。『ライオンハート』はシルバー製のアクセサリーがメインではありますが、ゴールドのアイテムも豊富に揃っています。

アイテム5

LH-1 スレンダリー チェーンネックレス フィガロチェーン(サージカルステンレス)

LH-1 スレンダリー チェーンネックレス フィガロチェーン(サージカルステンレス)

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ライオンハート』には金属アレルギーの反応が出にくいサージカルステンレス製のアクセサリーも充実。価格がリーズナブルなので、コスパを重視してスレンレスを選ぶのも賢い手段です。こちらのアイテムはフィガロチェーン。長短2種類のコマ(パーツ)を交互や一定の配分で連結しているのが特徴的。シンプルなのに装飾的なムードを醸します。

アイテム6

延長チェーンパーツ

延長チェーンパーツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

チェーンを長くしたいときには、チェーンが延長できるパーツを使うと便利。最大5cmプラスすることができ、途中で留めることも可能です。シルバーやブラックコーティングのタイプに加え、イエローゴールドやホワイトゴールドなども選べます。

おしゃれなアクセサリーブランド10選。大人におすすめのアクセとは?

バッグ・ファッション小物

おしゃれなアクセサリーブランド10選。大人におすすめのアクセとは?

大人の着こなしは“派手すぎずベーシック”が基本。ならばこそスパイスとなるアクセは重要だ。一点投入するだけでいつものスタイルを格上げしてくれる注目作を集めた。

TOMMY

2019.08.08

ネックレスはコーデ格上げの特効薬。モノ選びの基準と12の人気ブランド

バッグ・ファッション小物

ネックレスはコーデ格上げの特効薬。モノ選びの基準と12の人気ブランド

大人はシンプルなコーディネートが基本。だからこそ、ネックレスでさりげなく差をつけるのがおすすめです。選び方のポイントに加え、買いのアイテムも一挙に紹介!

平 格彦

2019.07.23

首周りがさびしい。そんなときはポリスのネックレスに頼ればいい

バッグ・ファッション小物

首周りがさびしい。そんなときはポリスのネックレスに頼ればいい

春夏シーズンを迎えるとスタイルは簡素になりがち。特に首周りにさびしさを感じるなら、ネックレスは必須だろう。そこで今注目の『ポリス』のアイテムにフィーチャーする。

小林 大甫

2021.08.18

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

大人の腕元に誠実さと感性を。稀代のヒット作が纏う、冬にこそ似合うロイヤルブルー

2020年に発売された「1965 メカニカルダイバーズ 現代デザイン」に今冬待望のニューモデルが登場。気品に満ちたロイヤルブルーは、大人の男にいかなる恩恵をもたらすのか?

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP