アウトドアだけじゃない。モックシューズが今、街にも必要だ

アウトドアだけじゃない。モックシューズが今、街にも必要だ

アウトドアと街の垣根を超え、大人気のモックシューズ。足を包み込むような快適な履き心地と脱ぎ履きのしやすさから火がつき、リピーターも増殖中の注目株です!

本間 新

本間 新

SHARE
記事をお気に入り
2021.01.12

ニューノーマル時代の必需品。モックシューズって、何モノだ

ニューノーマル時代の必需品。モックシューズって、何モノだ

JACQUEMART

JACQUEMART

お気に入り追加

継続するスニーカー人気の裏で、熱い盛り上がりを見せているのがアウトドアシューズカテゴリ。高い機能性とタフなルックスからトレイルランニング系も人気となっていますが、快適性においてはモックシューズが他の追随を許しません。元々はアウトドアアイテムであるがゆえに優れた防水性や耐久性を持ちながら、シューレースを省いたスリッポンタイプとなっているので脱ぎ履きも楽ちん。そんなストレスフリーな使い勝手の良さからキャンプシーンでも人気を得ていましたが、自宅やその周辺で過ごすことが多くなった昨今においては日常においても超有用な存在に。そんな追い風を受けてさまざまなブランドから続々とリリースされているので、定番ブランドに限らずいろいろ選べてしまうのも魅力です。

ニューノーマル時代の必需品。モックシューズって、何モノだ 2枚目の画像

Parade ワシントン靴店

Parade ワシントン靴店

お気に入り追加

スリッポンタイプのアッパーにより、まるで足全体を包み込んでくれるようなソフトな履き心地を実現しているモックシューズ。ちなみに、インディアンが履いていた1枚の革で作られているシューズ、モカシンに由来するともいわれています(諸説あり)。余計なパーツが省かれている分軽量であることに加え、折りたたみ式など携帯性を重視したアイテムも増殖中。ジムシューズやトラベルシューズとしても使える便利なモノも多く、サブシューズとしてのニーズも高まっています。

だらしなく見える……こともなし。モックシューズは洒落感も担える

だらしなく見える……こともなし。モックシューズは洒落感も担える

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ここまでその楽ちんさ、機能性に特化して紹介してきましたが、だからといってルーズさやだらしなさが先に立つアイテムではありません。同トレンドをけん引してきた『メレル』の「ジャングルモック」の功績も大きく、現在においてはすっかり見慣れたということもありますが、各ブランドからクリーンな顔立ちのアイテムが数多くリリースされておりファッションアイテムとしての立ち位置を確立しています。スリッポンスニーカーよりボリューミーな分、ワイドシルエットのアウターやワイドパンツとのバランスも上々。通年使える点も、選ばれる理由です。

人気ブランドからピックアップ。ハズさないモックシューズ、おすすめ10選

今シーズン注目すべき10モデルのモックシューズを一挙披露。鉄板の「ジャングルモック」をはじめ、『ナイキ』や『ニューバランス』といったスニーカー勢の1足など、シックなデザインやハイテク機能を搭載したものまでバリエーション豊富な10足をピックアップしてみました。

1足目

『メレル』ジャングルモック

『メレル』ジャングルモック

SuperSportsXEBIO楽天市場支店

SuperSportsXEBIO楽天市場支店

お気に入り追加

1998年に登場して以来、『メレル』のアイコン的シューズとして知られている「ジャングルモック」。色さえ間違わなければオフィスからトレイルまで使える万能モデルであり、アウトドアフィールドにおけるパフォーマンス性の高さと日常の実用性を兼ね備えた名品です。ソールにはブランドが独自に開発したテクノロジー・M SELECT GRIPを搭載。濡れた路面など悪路に強いトレッドパターンを持ち、高いグリップ力と耐久性を兼ね備えています。本モデルはベーシックなピッグスキンですが、他にもスムースレザーやゴアテックス搭載モデルなどさまざまなバリエーションが用意されています。

メレルの人気靴。ジャングルモックならではの魅力とは?

スニーカー・シューズ

メレルの人気靴。ジャングルモックならではの魅力とは?

街でもアウトドアでも、愛用者多数の『メレル』。なかでも、驚愕の販売数を誇る「ジャングルモック」の魅力に迫ります。さらに、ラインアップの特徴を整理してご紹介!

山崎 サトシ

2021.08.27

シーン別。メレルの定番靴&おすすめブーツ10選

スニーカー・シューズ

シーン別。メレルの定番靴&おすすめブーツ10選

高機能な『メレル』の靴は、山向けから街でも履けるもの、防水、雪靴などの特化型までラインアップに富んでいる。なかでも人気のブーツやシューズを、シーン別に整理した。

菊地 亮

2021.04.27

2足目

『グラミチ』ローム

『グラミチ』ローム

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

クライミングパンツに根強いファンを持つ、スポーツウェアブランド『グラミチ』のモックシューズ「ローム」。スエードの1枚革のヒールとトゥに厚くラバーをセットした、タフな作りが魅力です。履き口にはドローコードが付いており、ユーザーごとに好みの調整が可能。優れたフィッティングを実感できます。 アッパーに擦れや引き裂きに強いリップストップナイロンを使用したモデルもあるので、より都会的な顔がお好きならそちらもおすすめ。

グラミチのおすすめパンツ15選。定番のNNパンツから新作&別注モデルまで

ウェア・コーデ

グラミチのおすすめパンツ15選。定番のNNパンツから新作&別注モデルまで

「NNパンツ」を筆頭に、街でもおしゃれにはけるクライミングパンツとして根強く人気の『グラミチ』。その定番から新作、別注までおすすめのラインアップを紹介します。

深澤 正太郎

2021.02.07

グラミチのジーンズを購入しない理由が見つからない

ウェア・コーデ

グラミチのジーンズを購入しない理由が見つからない

カジュアル着の定番であるジーンズと、誰もが認める『グラミチ』。弱点が見当たらない、“大人の好物”を合わせた1本をご紹介します。

深澤 正太郎

2021.06.27

3足目

『メレル』ハットモック

『メレル』ハットモック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“Super Light, Ultra Comfy”をテーマに、HUT(小屋)をイメージして開発されたコンフォートシューズ。高いクッション性と抜群の軽さから長時間の着用でもストレスなく、キャンプシーンからタウンユースまで幅広く活躍してくれます。さらにヒールは折りたためる構造で、クロッグサンダルとしても機能する2WAYとなっています。同じ『メレル』ながら、「ジャングルモック」とは一線を画するシャープさは注目です。

クロッグサンダルが大人に似合う。ラフすぎない、が魅力の名品6モデル

スニーカー・シューズ

クロッグサンダルが大人に似合う。ラフすぎない、が魅力の名品6モデル

夏の必需品として盛り上がりを見せているサンダル。その種類は数あれど、特に大人に似合うといえるのが、トゥまで覆われたクロッグタイプです。その鉄板アイテムをご紹介!

本間 新

2020.07.09

4足目

『ナイキ』ACG モック 3.0 レザー

『ナイキ』ACG モック 3.0 レザー

セレクトショップFrenz

セレクトショップFrenz

お気に入り追加

『ナイキ』が有するテクノロジーを駆使したアウトドアライン「ACG」から、“21世紀のモカシン”というコンセプトのもと1994年に登場したのが、初代「エア モック」。本モデルはオリジナルのデザインを継承しつつ、さらに1996年に登場した名作「エア フットスケープ」のディテールを取り入れたフュージョンモデルとなります。アッパーはボリューミーなキルティング仕様で、さらにサイドにはゴムを設けることで履き脱ぎしやすい構造となっています。

ナイキのスニーカー20選。新作と人気作からおすすめを厳選

スニーカー・シューズ

ナイキのスニーカー20選。新作と人気作からおすすめを厳選

老若男女を問わず、多くのフォロワーを獲得し続けている『ナイキ』のスニーカー。最新モデルから定番まで、いま入手できるラインアップから20モデルを厳選して紹介します。

TOMMY

2021.07.20

ナイキのアウトドアライン、ACGとは。厳選アイテムと着こなしで見るその魅力

ウェア・コーデ

ナイキのアウトドアライン、ACGとは。厳選アイテムと着こなしで見るその魅力

アウトドアフィールド対応のスペックを備えつつ、都会的な装いにも溶け込む『ナイキ』のACGが大人に人気。その魅力を確認したうえでおすすめラインアップをご紹介します!

山崎 サトシ

2021.06.15

5足目

『キーン』ハウザー 2

『キーン』ハウザー 2

EBiSUYA パトリック (PATRICK)店

EBiSUYA パトリック (PATRICK)店

お気に入り追加

2本のコードだけでアッパーを編み上げたサンダル「ユニーク」など、他にはない快適かつ独自のデザイン性で世界中のファンを魅了する『キーン』。同ブランドがモックシューズを手掛けるとこうなる、という好例が「ハウザー 2」です。アッパーには脱ぎ履きを容易にするサイドのゴアパネルや、足をソフトに包み込むマイクロフリースライニングなどを採用。さらにフットベッドには、空気を注入することでクッション性を一日中発揮し続けるラフトセル PUを搭載することで、日常を快適にサポートしてくれます。

キーンのサンダル&スニーカー完全ガイド。魅力もサイズ感も徹底解説

スニーカー・シューズ

キーンのサンダル&スニーカー完全ガイド。魅力もサイズ感も徹底解説

『キーン』のサンダルやスニーカー人気作を厳選。その魅力や着こなし方、気になるサイズ感など『キーン』について整理してご紹介する。

TASCLAP編集部

2021.04.28

まさにユニーク。キーンのユニークシリーズから人気12モデルを厳選

スニーカー・シューズ

まさにユニーク。キーンのユニークシリーズから人気12モデルを厳選

今や足元の定番として市民権を獲得した『キーン』の「ユニーク」。改めてその魅力を解剖するとともに、今すぐコーデに取り入れたい人気モデルをレコメンド!

山崎 サトシ

2021.07.30

6足目

『ザ・ノース・フェイス』ヌプシ トラクション ライト モック

『ザ・ノース・フェイス』ヌプシ トラクション ライト モック

LOWTEX PLUS

LOWTEX PLUS

お気に入り追加

『ザ・ノース・フェイス』の冬靴といえば「ヌプシ ブーティー」が有名ですが、こんなモックタイプの“ヌプシ”もあるんです。はっ水加工を施したナイロンアッパーを採用し、さらにその中綿にもはっ水加工済みの圧縮ウールを搭載することで、濡れによる機能低下を徹底的に排除しています。ボリューム感があってヘビーデューティなルックスとは裏腹に、ミッドソールには軽量かつ高反発のEVAを用いることで軽やかな履き心地を実現しています。

ザ・ノース・フェイスはスニーカーも頼りになる。街向けから山用までおすすめを網羅

スニーカー・シューズ

ザ・ノース・フェイスはスニーカーも頼りになる。街向けから山用までおすすめを網羅

アウトドア由来の頼れる機能性とスタイリッシュなデザインを両立した『ザ・ノース・フェイス』のスニーカーが人気爆発中。見た目も快適さも両取りしたいなら必携です!

山崎 サトシ

2021.11.26

冬の人気靴。ヌプシブーティーのおすすめラインアップ&コーデ

スニーカー・シューズ

冬の人気靴。ヌプシブーティーのおすすめラインアップ&コーデ

寒い日は革のブーツに頼りたくなるもの。でも軽くて暖かくて今っぽいシューズがあったらなおいいですよね。そんなときはヌプシブーティーに頼っちゃいましょう。

平 格彦

2020.12.24

7足目

『テバ』エンバー モック シェアリング

『テバ』エンバー モック シェアリング

Comfy Comf

Comfy Comf

お気に入り追加

2017年に登場して以来人気を博しているモックシューズが『テバ』の「エンバー モック」です。通常のひもなしのスリッポンとして履くだけではなく、ヒールを踏んで履けるようにも設計されているので、クロッグサンダルとしても活躍してくれます。さらにはアッパーの裏地に厚さ10mmの天然ウールを使用していて、キャンプ場での寒い夜も快適に過ごせてしまいます。

テバの人気サンダル12選。今履きたい狙い目モデルと参考コーデ

スニーカー・シューズ

テバの人気サンダル12選。今履きたい狙い目モデルと参考コーデ

スポーツサンダルの最定番ブランドの1つといえる『テバ』は価格・デザイン・機能が3拍子揃っています。代表作「ハリケーン」をはじめ、おすすめモデルとコーデ術をご紹介!

山崎 サトシ

2021.07.09

8足目

『コンバース』オールスター 100トグル OX

『コンバース』オールスター 100トグル OX

atmos-tokyo

atmos-tokyo

お気に入り追加

アメリカンカジュアルの“永久定番”と称される『コンバース』の傑作シューズ「オールスター」。そんな「オールスター」の100周年を記念して、2016年にシュータンやソールなど機能性を大幅に向上してリリースされた「オールスター 100」のモックシューズバージョンがこちらです。90年代後半から2000年代初頭に展開していた「チャックトグル」をモチーフに、「オールスター」ならではの機能性を合流させることでアウトドアシーンにもふさわしい1足へと仕上げられています。

コンバースのスニーカーは王道中の王道。今買いの12足を網羅

スニーカー・シューズ

コンバースのスニーカーは王道中の王道。今買いの12足を網羅

日本ではもちろん、世界中で多くのファンを獲得している『コンバース』。定番の「オールスター」から「スケートボーディング」モデルまで、注目作を一気に披露します。

本間 新

2021.02.18

何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

スニーカー・シューズ

何が違う? コンバース オールスターのMADE IN JAPANに熱視線

時代を超越して愛される『コンバース』のオールスターに仲間入りしたMADE IN JAPANモデル。発売以来支持される、同モデルの魅力をリサーチしました。

TASCLAP編集部

2019.06.27

コンバースキャンピングサプライとは何モノか。代表作3足に見る、その本気

スニーカー・シューズ

コンバースキャンピングサプライとは何モノか。代表作3足に見る、その本気

『コンバース』が本気でアウトドアカテゴリに挑む「コンバース キャンピングサプライ」。そのメインとなる3モデルを披露しつつ、その独自の世界観を読み解いてみましょう。

本間 新

2020.12.12

9足目

『コロンビア』スピンリールモック

『コロンビア』スピンリールモック

Z-CRAFT

Z-CRAFT

お気に入り追加

アウトドアでのニーズに応えた軽量性やサポート性、クッション性能を兼ね備えた高性能ソール・テックライトを採用したユーティリティモックシューズ。アッパーには次世代の熱反射テクノロジーであるオムニヒート3Dを採用しており、シューズ内は常にポカポカ。さらにパーツごとの縫い目にシームシール加工が施されているため、ウェットコンディションでも優れた防水性能を発揮してくれます。

コロンビアのブーツ15選。雨にも雪にも負けないおすすめのラインアップ

スニーカー・シューズ

コロンビアのブーツ15選。雨にも雪にも負けないおすすめのラインアップ

『コロンビア』のブーツはどんな天候下にも対応する機能性に加えて、デザイン&価格帯もこなれていて人気。防水や雪靴仕様など、今のマストハブを紹介します。

山崎 サトシ

2019.12.26

今夏はコロンビアのサンダルを。人気アイテムと参考コーデ

スニーカー・シューズ

今夏はコロンビアのサンダルを。人気アイテムと参考コーデ

昨今絶大な人気を集めるアウトドアブランドのサンダルですが、特に“よくデキ”なのが『コロンビア』。人気の品からコーデ例まで包括的にご紹介するので、ぜひチェックを!

山崎 サトシ

2020.07.10

10足目

『ニューバランス』キャラバンモック

『ニューバランス』キャラバンモック

セレクトショップ JACKPOT STORE

セレクトショップ JACKPOT STORE

お気に入り追加

『ニューバランス』らしい履き心地の良さを担保しつつ、冬靴にうれしいウォーミーなギミックを多数搭載したのがこちらの「キャラバンモック」です。軽量さにも貢献しているナイロンのキルティングアッパーには中綿をしっかりとフィリング。ライニングにも起毛素材を採用しており、足先の冷えも解消してくれます。また、足を包み込んでくれるような袋状の構造から、フィット感も抜群です。

品番も機能もおすすめも。ニューバランスのスニーカーに詳しくなる!

スニーカー・シューズ

品番も機能もおすすめも。ニューバランスのスニーカーに詳しくなる!

さまざまな世代から支持される『ニューバランス』のスニーカー。代表作から品番の違い、テクノロジーまで基本のアレコレをおさらいしつつ、おすすめのモデルを紹介する。

TASCLAP編集部

2021.07.29

ルームシューズで足元からほっこり。指名買いしたい人気ブランド10選

スニーカー・シューズ

ルームシューズで足元からほっこり。指名買いしたい人気ブランド10選

フローリングの部屋が増え、寒い時期に素足で生活するのがつらいと感じている人は多いはず。ルームシューズがあれば、防寒はもちろん防音にも役立ち、良いことずくめです!

金山 靖

2020.10.13

SUBU(スブ)のサンダルなら冬もOK。その魅力と洒落者たちの着こなしをリサーチ

スニーカー・シューズ

SUBU(スブ)のサンダルなら冬もOK。その魅力と洒落者たちの着こなしをリサーチ

秋冬にサンダルという今までにない提案がウケて、猛烈な勢いで人気ブランドに成長を遂げている『SUBU(スブ)』。なぜそんなに支持されるのか? その魅力を読み解きます。

近間 恭子

2021.01.23

本間 新
本間 新
ファッションを中心に様々な雑誌やWEB媒体で執筆を行っているエディター/ライター。中でもスニーカーに特化し、年間400本近くのスニーカーレビュー記事を制作している。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

大人の腕元に誠実さと感性を。稀代のヒット作が纏う、冬にこそ似合うロイヤルブルー

2020年に発売された「1965 メカニカルダイバーズ 現代デザイン」に今冬待望のニューモデルが登場。気品に満ちたロイヤルブルーは、大人の男にいかなる恩恵をもたらすのか?

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

この冬はブーツ&革靴が人気復活。アンダー5,000円でGUと叶える旬な“足元改革”

トレンド継続のリラックスコーデ。ただし、足元はブーツ&革靴で上品に仕上げるのが今季の新常識です。賢く足元を格上げするなら『GU』のハイコスパな新作に頼るのが正解!

SPONSORED by GU

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP