もう散らからない。ガジェットポーチで賢くおしゃれに収納&持ち運び

もう散らからない。ガジェットポーチで賢くおしゃれに収納&持ち運び

デジタル機器が不可欠な今、こまごましたものを整理しやすいガジェットポーチを活用するのが賢い手段です。購入時にチェックすべきポイントからおすすめ品までをご紹介!

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2021.02.16

外出時だけでなく、テレワークでもガジェットポーチが大活躍

外出時だけでなく、テレワークでもガジェットポーチが大活躍

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

何をするにもデジタルガジェットが必須になってきました。使う機会が増えたイヤホンをはじめ、充電器やコード類などの小物は散らかりやすいものです。だからこそ、整理整頓できると普段の収納や持ち運びが一気に楽になります。そこで活用したいのが、ガジェット類や周辺ツールをまとめて収納できる「ガジェットポーチ」です。外出時にバッグに入れて持ち運ぶのが基本的な使い方ですが、フリーアドレスのオフィスや、テレワークをしている自宅内などで移送する際にも便利です。必要なガジェットの数や種類にマッチしたガジェットポーチを選べば、仕事の環境が一気に整います!

ガジェットポーチを選ぶ際に意識したい、4つのチェックポイント

ガジェットポーチを選ぶ際に意識したい、4つのチェックポイント

ギャレリア Bag&Luggage

ギャレリア Bag&Luggage

お気に入り追加

まずは、ガジェットポーチのセレクトで失敗しないためのチェックポイントを4つご紹介します。何を収納したいかによって最適なサイズや収納力は変わりますが、ポイントに沿ってきちんと確認しておけば後悔することはありません。ぜひ参考にしてみてください!

ポイント1

必要なものが入る「サイズ」

必要なものが入る「サイズ」

OHstore

OHstore

お気に入り追加

最初に決めたいのが、持ち運びやすさに直結する「サイズ」です。ガジェットポーチに入れたいモノや、ガジェットポーチを運ぶためのバッグのタイプによって適切なサイズや形状は変わってきます。また、ガジェット類が多くてどうしても入り切らない場合は、割り切っていくつかのポーチに分けて入れてしまうのがおすすめ。そうした活用法まで決めてしまえば、ポーチのサイズがおのずと決まってくるはずです!

ポイント2

整理整頓がしやすい「収納力」

整理整頓がしやすい「収納力」

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

同じサイズのガジェットポーチでも、収納性能によって使いやすさが大きく異なります。ポケットやスリーブの数、ストラップの数などによって当然、収納できるモノの数や種類が変わるからです。コード類などが多い場合は別売りのバンドなどを併用する方法もありますので、それも含めて収納しやすいポーチを探してみてください!

ポイント3

中身を濡らさない「撥水性」

中身を濡らさない「撥水性」

TOUSEN

TOUSEN

お気に入り追加

防水仕様のスマートフォンだけをポーチに入れるなら濡れても大して問題はありません。ただし、バッテリーや充電器、その他のデジタルガジェットも一緒に収納するなら、ケースは濡れないに越したことはありません。最近は撥水加工が施されているガジェットポーチも多いので、撥水性の高いポーチを選んでおけば水が侵入することがなく安心です。特に、バッグ内の同じスペースにペットボトルやステンレスボトルなどを入れて持ち歩く人は、万が一に備えて撥水性を絶対条件としてガジェットポーチを選ぶようにしましょう!

ポイント4

おしゃれで使いやすい「デザイン」

おしゃれで使いやすい「デザイン」

メンズバッグ専門店 紳士の持ち物

メンズバッグ専門店 紳士の持ち物

お気に入り追加

せっかくなら、持ち歩いて見せびらかしたくなるようなおしゃれなデザインのガジェットポーチを選ぶのがおすすめ。気分がアガれば仕事へのモチベーションもアップするはずです。さらにいえば、見た目だけでなく使いやすいデザインも重要。ポーチ単体で持ち歩く機会が多いなら、そのためのハンドルやストラップなどが付いていると便利です。また、よく出し入れするステーショナリーなども一緒に収納するなら、自立してスタンドとしても使えるポーチが便利です。

持ち運びしやすい「薄型・小型」のガジェットポーチおすすめ10選

ガジェットポーチをバッグインバッグとしても使用する場合は、薄型や小型のタイプが重宝。自宅用などの基本セットを軸にしつつ、追加用や外出用を用意し、複数のポーチを組み合わせて使うというテクニックも有効です。

アイテム1

『サンワサプライ』ガジェットポーチ/トラベルポーチ

『サンワサプライ』ガジェットポーチ/トラベルポーチ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

薄型フォルムのガジェットポーチ。バッグに忍ばせておいても邪魔になりません。メインの収納部に加え、フロントにはジップポケットも備えているので収納力は十分です。

■DATA
W170×H95×D32mm

アイテム2

『エレコム』マルチ収納ポーチ

『エレコム』マルチ収納ポーチ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

コンパクトだけどマチに余裕があるユーティリティなポーチ。メインのコンパートメントが二重構造になっているので、シンプルな見た目に反して、ガジェット類をしっかり整理して収納できます。すぐに取り出したいものはフロントのメッシュポケットに入れると便利。

■DATA
W110×H215×D55mm

アイテム3

『ミレスト』ロゴパス ウオータープルーフ ガジェットポーチ

『ミレスト』ロゴパス ウオータープルーフ ガジェットポーチ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「旅するように、暮らしたい…。」というコンセプトを掲げるブランドが手掛けるガジェットポーチ。旅先でも自由に持ち運べるように、着脱できるハンドルが付属しています。内側にポケットやベルトが充実していて、小物類の整理整頓もしやすい作りです。

■DATA
W230×H170×D75mm

アイテム4

『ブーナ』ガジェットポーチ

『ブーナ』ガジェットポーチ

バンジーバンジー楽天市場店

バンジーバンジー楽天市場店

お気に入り追加

長いケーブルなどを簡単にまとめることができるストレッチバンドを内蔵。メッシュ生地のスリーブを備えていて、コード類をすっきり収納するのに便利です。絡まりやすいイヤホンや充電器などを携帯するのに最適で、他のポーチと併用するのもおすすめ。

■DATA
W120×H65×D50mm

アイテム5

『オービットキー』ネスト

『オービットキー』ネスト

インテリアショップ roomy

インテリアショップ roomy

お気に入り追加

頑丈なハードケースタイプのポーチです。内部を6個の仕切りで区切ることができ、ガジェットに合わせてカスタマイズが可能。ポケット類が豊富でカード類や小物類もすっきり収まります。フタを開けると内部のすべてを見ることができ、中身が取り出しやすいのもポイント。フタを閉じればゴムバンドでしっかり固定できます。

■DATA
W240×H120×D41mm

アイテム6

『コンステラ』アルミ合金クラッチポーチ

『コンステラ』アルミ合金クラッチポーチ

メンズバッグ専門店 紳士の持ち物

メンズバッグ専門店 紳士の持ち物

お気に入り追加

山型の工具箱でグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を獲得した「東洋スチール」と、デザインプロデュースチーム「イロヨリ」によって誕生したブランドの逸品。このポーチはアルミ合金がメインですが、ハンドルやフロントの一部に姫路市産の牛革を組み合わせてリュクスなイメージに仕上げられています。内側のポケット類が充実しているため、小物類の整頓も簡単。

■DATA
W247×H128×D40mm

アイテム7

『カリマー』×『トランジット』ハビタット ロールポーチ

『カリマー』×『トランジット』ハビタット ロールポーチ

バッグ リュック 財布のベレッツァ

バッグ リュック 財布のベレッツァ

お気に入り追加

アウトドアブランドの『カリマー』と、トラベルカルチャー雑誌『トランジット』とのコラボレーショントラベルライン「ハビタット」シリーズのロールポーチです。マチがほとんどない薄型ですが、三つ折りタイプなのでコード類やカード類がたくさん収納できます。

■DATA
W210×H140mm

カリマーのリュックは何がおすすめ? 人気の13モデルを用途別にレコメンド

バッグ・ファッション小物

カリマーのリュックは何がおすすめ? 人気の13モデルを用途別にレコメンド

機能的で見た目もおしゃれな『カリマー』のリュックを、用途別にご紹介。登山やビジネスなど、それぞれに必要な機能を備えた人気モデルの中からおすすめを厳選しました。

近間 恭子

2020.06.18

アイテム8

『バスダッシュ』多機能ポーチ

『バスダッシュ』多機能ポーチ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

ベルトに取り付けたり、カラビナでベルトループから垂らしたり、ショルダーストラップで肩から掛けたりできる多機能なポーチ。外側にスマホとペンを挿すことができ、他の小物は大きな2つのポケットに収納できます。

■DATA
W137×H216×D58mm

アイテム9

『アクチュアリー』フルオープン ポーチ

『アクチュアリー』フルオープン ポーチ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

側面を斜めに分断するジップのレイアウトが独創的でスタイリッシュ。180度オープンになるため、その中央のジップポケットが仕切りの役割も果たしています。メタリックな素材感がラグジュアリーなムードも醸成。

■DATA
W125×H80×D70mm

アイテム10

『ハイタイド』ユーティリティケース

『ハイタイド』ユーティリティケース

ミツヨシ

ミツヨシ

お気に入り追加

耐衝撃タイプのガジェットケース。全体としてはシンプルな構造ですが、マチのあるスリーブを内蔵しているのでイヤホンやUSBメモリーなどを収納するのに便利です。サイズが二つ折りの財布に近いので、財布やコインケースとして使うのもおすすめ!

■DATA
W112×H80×D27mm

大人の男なら持っていたい。コインケースのおすすめ20選

バッグ・ファッション小物

大人の男なら持っていたい。コインケースのおすすめ20選

財布のスマート化が進む昨今、改めて注目されているコインケース。選び方と合わせて、大人にふさわしいコインケースを3つのニーズ別に紹介します。

ai sato

2021.01.07

持ち歩くガジェットが多いなら、こんな「大容量」タイプのポーチがおすすめ

常にたくさんのデジタルガジェットやステーショナリーなどの小物類を持ち歩く人は、大きなポーチでひとまとめにできると便利。持ち歩けるギリギリのサイズを意識しつつ、少し余裕がある容量のポーチを選ぶと使いやすくておすすめです。

アイテム1

『エレコム』ガジェット収納ポーチ

『エレコム』ガジェット収納ポーチ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

内側のメッシュポケットで挟み込むタイプのガジェットポーチ。中央に面ファスナーで固定できる仕切りが付属していて、その中央を横断するゴムバンドにケーブルなどを固定することができます。EVA素材を使用していて、衝撃吸収性能も抜群。

■DATA
W215mm×H155×D55mm

アイテム2

『サンワサプライ』スタンドポーチ

『サンワサプライ』スタンドポーチ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

開いたまま自立するポーチなので、テレワークや外出時に立てておけば中身が取り出しやすくて便利。A4サイズも収納でき、書類や資料、タブレットも一緒に持ち運べます。背面側にもアウトポケットが付いていて、取り出しやすいメモ帳やペンを入れるのに重宝。

■DATA
W340×H270×D30mm

アイテム3

ガジェットポーチ/トラベルポーチ

ガジェットポーチ/トラベルポーチ

ユースター

ユースター

お気に入り追加

トラベル用のガジェットポーチという設定で、かなりの大容量になっています。3層構造になっていて、メッシュポケットが5つ、ストラップが2本、パーテーションが3つ付属。小分けがしやすく、デジタルガジェットや文房具、小物類をきっちり整理しつつたっぷりと収納できます。防水性や衝撃吸収性にも優れていて、気兼ねなく持ち運べるのもポイント。

■DATA
W200×H270×D90mm

アイテム4

『ロゴス』ガジェットポーチ

『ロゴス』ガジェットポーチ

FULL-OUT

FULL-OUT

お気に入り追加

日本の総合アウトドアブランド『ロゴス』のガジェットポーチ。パンチングウェットスーツ生地を使用していて、軽量性・伸縮性・耐久性に優れています。内側も外側もポケットが充実していて、特に背面側のクリアポケットが独創的。内側の切り込みからスマホを入れることができ、ポケットに入れたまま外側から操作することができます。

■DATA
W225×H135×D70mm

ファミリーキャンパー御用達。ロゴスのキャンプグッズとウェアが使える

アウトドア・キャンプグッズ

ファミリーキャンパー御用達。ロゴスのキャンプグッズとウェアが使える

キャンプブームの影響でアウトドアブランドが注目されています。なかでもコスパの良さや家族向けグッズの豊富さでキャンパーから人気なのが『ロゴス』。その魅力をご紹介!

ai sato

2019.10.20

アイテム5

『ブリーフィング』×『グリーンレーベル リラクシング』ガジェット 2WAY バッグ

『ブリーフィング』×『グリーンレーベル リラクシング』ガジェット 2WAY バッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ミルスペック(=アメリカ軍の標準規格)に準拠したミニタリズムを追求しているラゲッジレーベルの『ブリーフィング』と、人気セレクトショップの『グリーンレーベル リラクシング』とのコラボによって生まれたポーチ。付属のストラップを付けるとコンパクトなショルダーバッグとして使える2WAY仕様です。内ポケットやベルトも充実していて、収納性にも優れています。

■DATA
W270×H176×D90mm

ブリーフィングのバッグ。人気の定番モデル完全ガイド

バッグ・ファッション小物

ブリーフィングのバッグ。人気の定番モデル完全ガイド

ミルスペックに準拠した屈強性とタウンユースを考慮した収納性、適度に男っぽさが薫るデザイン性を兼ね備えた『ブリーフィング』のバッグは大人の定番品。徹底解説します!

平 格彦

2021.01.25

テレワークが快適に! 仕事がはかどる便利グッズ&ツール22選

インテリア・雑貨

テレワークが快適に! 仕事がはかどる便利グッズ&ツール22選

テレワーク化が進み、今後自宅で仕事をする機会が増えそうです。そこで、在宅勤務の効率や快適性を高める便利なグッズやツールを厳選。気になるモノから試してください!

平 格彦

2020.11.18

PCケースはおしゃれでないと。ノート派必携のブランド14選

バッグ・ファッション小物

PCケースはおしゃれでないと。ノート派必携のブランド14選

働き方改革や社会状況の変化によりノートパソコンを携帯する機会が増えています。パソコンの持ち運びは楽ではありませんが、PCケースにこだわれば苦ではなくなるはずです!

平 格彦

2020.05.11

PCスタンドで作業効率UP。今すぐ活用すべき理由とおすすめ10品

インテリア・雑貨

PCスタンドで作業効率UP。今すぐ活用すべき理由とおすすめ10品

ノートパソコンを使って作業をする際は、PCスタンドを活用するとさまざまな効果が得られます。メリットについて解説しつつ、おすすめ商品もご紹介するのでぜひ参考に!

平 格彦

2020.05.21

手放しで楽々。スマホスタンドを活用してケイタイ生活をもっと便利に

インテリア・雑貨

手放しで楽々。スマホスタンドを活用してケイタイ生活をもっと便利に

より快適にスマートフォンを使うには、スマホスタンドが必須。卓上式、アーム式から車載ホルダー式まで、主な種類とおすすめ品をご紹介しますので、ぜひ活用してください!

平 格彦

2020.12.20

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

頼りにしたいダイバーズ。セイコー プロスペックスを、人気スタイリストはどう見るのか

国産時計の雄『セイコー プロスペックス』。今回は計器としての信頼性に加え、高い評価を得ている“ファッション性”について、2名の人気スタイリストに話を伺います。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

バッグと共存するという発想。マスターピースが提案する、まったく新しい服の話

『マスターピース』が満を持して発表した新作は、バッグではなくウェア!? 専業ブランドだからこその気づきを形にした、バッグライフをサポートするための服とは。

SPONSORED by マスターピース

続きを読む

今こそ、グランドセイコー。男の背中を押す実用時計の最高峰を手に入れる

腕元で確かな価値を表現する普遍的な腕時計が1本あれば何かと心強く感じるもの。まず検討するなら、国産時計を代表する『グランドセイコー』を目にしておくべきでしょう。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

手回り品にこだわりを。新時代のビジネスライフをおしゃれに楽しむ4つのおすすめグッズ

働き方が劇的に変化した現代社会。だからこそ、ビジネス小物も時流に合わせたアップデートが必要です。今のビジネスマンが手にすべき逸品を、ここに集めました。

SPONSORED by オロビアンコ

続きを読む

今の時代にマッチするフレキシブルな1着。7DAYSコートを着回せ、着倒せ!

日によっては肌寒さが残る春先。しかも働き方やライフスタイルの変化も著しい今、重宝するのはあらゆる意味で万能なアウター。『ナノ・ユニバース』の新作はその理想型だ。

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

CATEGORY

RECOMMEND