大人なら持っておかなくちゃ。ラルフローレンのシャツはやっぱり名品だ

大人なら持っておかなくちゃ。ラルフローレンのシャツはやっぱり名品だ

大人コーデに欠かせないカジュアルシャツは、定番の『ポロ ラルフローレン』からチェックするのがイチ押し。落ち着きがあるのにどこか個性漂うシャツが多数揃っています。

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2021.03.10

無地も柄も豊富。『ポロ ラルフローレン』にはカジュアルなシャツが充実

無地も柄も豊富。『ポロ ラルフローレン』にはカジュアルなシャツが充実

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

数え切れないほどのコレクションやアイテムを展開しているアメトラの王道ブランド『ポロ ラルフローレン』。アイコニックなアイテムはポロシャツですが、同じくらい象徴的なアイテムとして挙げられるのがシャツです。

無地も柄も豊富。『ポロ ラルフローレン』にはカジュアルなシャツが充実 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大定番は無地のオックスフォード生地を使ったボタンダウンシャツですが、アメリカントラッドなムードの総柄シャツもたくさん揃っています。大人なカジュアルスタイルを築くうえで重宝するシャツが数え切れないほど多彩に揃っているので、最低でも1枚ワードローブに揃えておくのがおすすめ。大人っぽいコーディネート作りに必ずや役立ちます。

ポロ ラルフローレンのポロシャツこそ大人の味方

ウェア・コーデ

ポロ ラルフローレンのポロシャツこそ大人の味方

『ポロ ラルフローレン』といえばアメリカを代表するブランドの1つで、世界中で老若男女に愛されています。その代表アイテムであるポロシャツの魅力を多角的に解説します。

平 格彦

2020.07.16

ポロラルフローレンのニットなら長く使える。永久定番を手に入れよう

ウェア・コーデ

ポロラルフローレンのニットなら長く使える。永久定番を手に入れよう

『ポロ ラルフローレン』のニットは正統派の1枚。ヘタレない品質と廃れないブランド力を備え、長く愛用できます。着こなし術とおすすめ品をご紹介するので、ぜひ活用を。

平 格彦

2020.11.27

定番が使える。ラルフローレンのキャップに熱視線

バッグ・ファッション小物

定番が使える。ラルフローレンのキャップに熱視線

『ラルフローレン』なくしてアメリカントラディショナルを語ることはできない。多くの大人が憧れ、袖を通してきた名ブランド。そのキャップに今熱い視線が注がれている。

菊地 亮

2020.12.10

タイトにいくか、ゆるくいくか。サイズ感を左右する4つのシルエット

『ポロ ラルフローレン』のシャツは少し余裕あるボックス型が主流。古き良きアメトラスタイルのスタンダード仕様で、今のトレンドともマッチしています。しかしそれだけではなく、現在は3つのフィットと1つのライン、合計4つのシルエットから選ぶことが可能。スリムなタイプをスタイリッシュに着こなすこともできるんです。それぞれシルエットの特徴を解説するので、自分に合いそうなタイプを見定めましょう!

シルエット1

クラシックフィット

クラシックフィット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

もっともゆったりしたシルエットが「クラシックフィット」。『ポロ ラルフローレン』のシャツでは主流のフィットです。少し肩が落ちていて、スリーブに余裕があり、着丈もかなり長め。そのリラックス感を生かして着こなすと、今っぽい印象に仕上がります。

シルエット2

カスタムフィット

カスタムフィット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

3つのフィットの中間的なサイズ感が「カスタムフィット」です。ウエストに自然と沿うようなラインを採用しているため、スタイリッシュに着こなせるのがポイント。もしもシルエットで迷ったら、バランスの良いこのカスタムフィットから試してみるのがおすすめです。

シルエット3

スリムフィット

スリムフィット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ボディラインにフィットする細身のシルエットが「スリムフィット」の特徴。『ポロ ラルフローレン』のシャツではもっとも細いタイプです。ウエスト部分はクラシックフィットよりも13.3cmほどスリム。その一方、着丈はほとんど変わらず長めの設定なので、裾をパンツにタックインするのに向いています。

シルエット4

ボーイズライン

ボーイズライン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アメリカのマーケットでは子供向けとして展開されているのが「ボーイズライン」。全体的にコンパクトなフォルムですが、だからこそ日本人にジャストフィットしやすいサイズ感になっています。裾を出して着こなしたいスリムな体型の人や小柄な人に最適なシルエットです。

洒落者たちはこう着る。『ポロ ラルフローレン』のシャツを使ったお手本コーデ集

カジュアルな中にさりげなく品の良さが漂う『ポロ ラルフローレン』のシャツは、王道のアメカジコーデからストリートMIXスタイルまで、オールマイティに活躍。街で見つけたおしゃれ上手の着こなしを参考に、自分が目指すべきコーディネートの目星をつけましょう!

▼無地シャツを使ったコーデサンプル

もっとも着こなしやすいのはベーシックな無地のシャツ。『ポロ ラルフローレン』らしさを生かすならアメトラ調のコーディネートが一番ですが、他のスタイルにもすんなり馴染んでサマになります。

コーデ1

チノパンツを合わせたアメトラテイストのスタンダードな着こなし

チノパンツを合わせたアメトラテイストのスタンダードな着こなし

WEAR

WEAR

お気に入り追加

白無地の定番的なオックスフォードシャツを使ったスタンダードなコーディネート。『ディッキーズ』のワークパンツを合わせることでアメトラテイストの大人なカジュアルスタイルにまとめています。適度にルーズなシルエットも今どき。

コーデ2

シャツと色使いで落ち着かせた大人のカジュアルスタイル

シャツと色使いで落ち着かせた大人のカジュアルスタイル

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ジップアップのスウェットパーカーにワイドなパンツを合わせたラフなコーディネートがベース。ボタンダウンシャツを合わせることで、大人らしい品位をさりげなく組み込んでいます。落ち着きあるモノトーンの配色も大人なニュアンス作りに貢献。

▼ストライプシャツを使ったコーデサンプル

シャツの柄として、ストライプも忘れてはなりません。『ポロ ラルフローレン』でもストライプ柄のシャツは定番の1つ。ホワイト×ブルー系が代表的な配色で、コーディネートに爽やかなイメージを加味することができます。

コーデ3

大きめのシャツをタックインして、ルーズだけど上品な印象に

大きめのシャツをタックインして、ルーズだけど上品な印象に

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ゆとりのあるクラシックフィットのシャツを選びつつ、パンツにフワッとタックインすることで、適度に大人な印象を構築。シャツのストライプ柄に使われているブルー×ホワイトの色使いを全身にも拡大させ、爽やかなイメージを醸成しています。

コーデ4

ストライプ柄のシャツを品のあるアクセントとして活用!

ストライプ柄のシャツを品のあるアクセントとして活用!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ノーカラージャケットのインナーとしてシャツを着用。ショートなアウターの裾からストライプ柄のシャツを覗かせることで、品位あるアクセントとして活用した好例です。カーゴパンツを合わせたラフな着こなしながら、シャツの存在感によって大人っぽい印象に。

▼チェックシャツを使ったコーデサンプル

『ポロ ラルフローレン』はチェック柄のシャツも豊富。個性と落ち着きが共存しているタイプが多いので、そんなシャツを着回すのがおすすめです。メインで使うならシンプルな小柄、アクセントとして使うなら存在感のある大柄のチェックを活用しましょう!

コーデ5

シャツをアウター風にはおって今どきなリラックス感を演出

シャツをアウター風にはおって今どきなリラックス感を演出

WEAR

WEAR

お気に入り追加

シンプルなチェック柄のシャツをはおってアウター感覚で着こなしたお手本。シンプルなアイテムだけを選ぶことで、リラクシングだけどラフ過ぎないバランスにまとめています。ブルーとホワイトを基調にしたコーディネートなので、爽やかなイメージが感じられます。

コーデ6

チェック柄のシャツをさりげないスパイスとして使った好例

チェック柄のシャツをさりげないスパイスとして使った好例

WEAR

WEAR

お気に入り追加

存在感のあるタータンチェックのシャツをスウェットシャツのインナーとして用いつつ、襟と袖先を挿し柄として効かせたテクニックが巧妙。プレッピーなムードのコーディネートですが、ブラックを基調にすることでさりげなく落ち着かせています。

カジュアルなのに上品。使える『ポロ ラルフローレン』のシャツ厳選15枚

4つのシルエットとコーディネート例を把握したら、あとは実際にシャツを選ぶだけ。以下では万能な「無地」、清潔感漂う「ストライプ」、カジュアルコーデの要となってくれる「チェック」という、3つのカテゴリごとにおすすめをピックアップ。気になるものがあったらぜひ一度、袖を通してみましょう。その良さが実感できたら、きっともう1枚欲しくなるはずです!

▼無地シャツのおすすめ

やっぱり最初に手に入れたい1枚といえば、シンプルな無地のシャツ。ホワイトかブルー系を選べば、トレンドや季節に関係なく着回せて重宝します。定番のオックスフォード生地はもちろん、もう少し上品な生地を使ったシャツも含めてご紹介。

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

ウェア・コーデ

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

平 格彦

2021.03.09

アイテム1

オックスフォードシャツ ボーイズライン

オックスフォードシャツ ボーイズライン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

左胸にカラフルなポニーの刺繍が入っただけのシンプルな1枚。オックスフォード生地を使ったボタンダウンシャツは『ポロ ラルフローレン』の正統派で、合わせるコーディネートを選ばず愛用することができます。シルエットはボーイズラインで、コンパクトな仕上がり。

アイテム2

スリム フィット オックスフォード シャツ

スリム フィット オックスフォード シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

こちらもスタンダードな1枚です。オックスフォード生地にマーセル加工を施すことでクリーンなイメージに仕上げつつ、防シワ加工をプラス。上品な印象が長く持続します。シルエットはスリムフィットですが、背面のボックスプリーツで動きやすさをしっかり確保。

アイテム3

クラシック フィット ガーメントダイド オックスフォードシャツ

クラシック フィット ガーメントダイド オックスフォードシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

定番のオックスフォード生地を使用しつつ、ガーメント染めとウォッシュ加工によって味のある風合いに仕上げられています。鮮やかだけど深みのあるブルーが幅広いコーディネートに対応。真っ赤なポニー刺繍が『ポロ ラルフローレン』であることをアピールしてくれます。

アイテム4

クラシック フィット ポプリン シャツ

クラシック フィット ポプリン シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

比較的ソリッドで上品なポプリン生地を使用したシャツ。高張力の紡績を含むいくつかの工程によってわずかなストレッチ性を与えているため、見た目よりも動きやすい着心地です。クラシックフィットのルーズ感を生かして程良く着崩すのがおすすめ。

アイテム5

カスタム フィット オックスフォード シャツ

カスタム フィット オックスフォード シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ベースはスタンダードなオックスフォード生地のシャツですが、襟が広めに開いたミディアムスプレッドカラーを採用。ボタンダウンカラーよりもシャープなイメージに仕上がっています。さらに、左胸のアクセントも個性的。ポニー刺繍の下に「Polo」のロゴが入っています。

▼ストライプシャツのおすすめ

着回しやすさを優先するならぜひ手に入れたいのが、ホワイト×ブルー系の色で構成されたストライプ柄のシャツ。清潔感があって爽やかなイメージを演出できます。ただし、インパクトや個性を重視したいなら他のカラーも狙い目。あえて派手なストライプ柄を選んでアクセントとして活用するのもおすすめです。

押さえておきたい定番柄。ストライプシャツのコーデをおしゃれに見せる方法

ウェア・コーデ

押さえておきたい定番柄。ストライプシャツのコーデをおしゃれに見せる方法

定番柄でありながらトレンドとしても注目を浴びるストライプ。シャツで取り入れれば、大人っぽいのに爽やかで個性的。そんなムードを演出するためのポイントを解説します。

平 格彦

2021.03.16

アイテム6

オックスフォード 長袖 シャツ ボーイズライン

オックスフォード 長袖 シャツ ボーイズライン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

淡いカラーのラインで構成されたストライプ柄は主張が少なく、無地に近い感覚で着こなせるのが魅力。ボーイズラインなのでシルエットはコンパクトで、タイトなシャツが好きな人にぴったりです。

アイテム7

スリムフィット ストライプド オックスフォード シャツ

スリムフィット ストライプド オックスフォード シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

爽やかなカラーリングのストライプ柄に加え、防シワ加工などのクリーンな仕上げによって上品なイメージを演出。体に沿うスリムフィットもエレガントなイメージを上乗せしてくれます。

アイテム8

クラシック フィット ストライプド ストレッチ ポプリン シャツ

クラシック フィット ストライプド ストレッチ ポプリン シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

品の良いポプリン生地を使ったシャツ。白いボディに映えるグリーンのラインが爽快なイメージを放っています。適度にゆとりのあるクラシックフィットに加え、コットンにポリウレタンをブレンドしたストレッチ性が快適な着心地に貢献。

アイテム9

クラシック フィット ストライプド オックスフォード シャツ

クラシック フィット ストライプド オックスフォード シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

定番的な仕様を採用したオックスフォードシャツですが、ペールトーンのマルチカラーが爽やか。コーディネートにさりげないアクセントを加えることができます。クラシックフィットのゆったりしたシルエットを生かしてラフに着こなすのがおすすめ。

アイテム10

カスタム フィット ストライプド オックスフォード シャツ

カスタム フィット ストライプド オックスフォード シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コントラストの弱いストライプ柄が爽やかな1枚。王道のオックスフォード生地を採用していますが、広めに開いたミディアムスプレッドカラーがさりげなく新鮮です。左胸の刺繍にも個性があり、斜めにレイアウトされた“Polo”の文字が適度に主張しています。

▼チェックシャツのおすすめ

アメトラスタイルの定番柄であるギンガムチェックやタータンチェックのシャツも『ポロ ラルフローレン』にはたくさん揃っています。トラッドな柄のチェックシャツなら大人なコーディネートに使いやすいので、ラフ過ぎないチェック柄のシャツから着こなしてみましょう!

チェックシャツを厳選。5つの柄から選ぶおすすめ10ブランド

ウェア・コーデ

チェックシャツを厳選。5つの柄から選ぶおすすめ10ブランド

チェックシャツといえば日常着における基本の“き”。ただ、その中にも多彩な種類があり、それぞれで持ち味も異なります。その特性と、おすすめブランドをまとめました。

山崎 サトシ

2021.03.31

大人の万能着。ギンガムチェックシャツの最新コーデ術

ウェア・コーデ

大人の万能着。ギンガムチェックシャツの最新コーデ術

ギンガムチェックシャツは、カジュアルながらも程良くきれいめ感もまとえる万能着。選び方と着こなし方を知り、ギンガムチェックシャツをおしゃれに着こなしましょう。

山崎 サトシ

2021.03.28

アイテム11

クラシックフィット コットン カジュアルシャツ

クラシックフィット コットン  カジュアルシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ポロ ラルフローレン』らしいアメトラテイストを感じさせるギンガムチェックのオックスフォードシャツ。あらゆるコーディネートに爽快なアクセントをプラスすることができます。シルエットは適度に余裕のあるクラシックフィット。

アイテム12

クラシック フィット プラッド オックスフォードシャツ

クラシック フィット プラッド オックスフォードシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブラックウォッチとも呼ばれるグリーン基調のダークなタータンチェックを使用したシャツ。チェック柄の中でも上品なイメージです。左胸のポニー刺繍が『ポロ ラルフローレン』であることをアピール。白いボタンがクリーンなアクセントとして映えています。

アイテム13

クラシックフィット プラッド オックスフォードシャツ

クラシックフィット プラッド オックスフォードシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ポロ ラルフローレン』のスタンダードな仕様を採用したオックスフォードシャツですが、明るいトーンのタータンチェックが新鮮。チェック柄のネルシャツのように着回せますが、より品の良い印象にまとまります。

アイテム14

クラシック フィット プラッド パフォーマンス シャツ

クラシック フィット プラッド パフォーマンス シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コットン×ポリエステルのフランネル生地を使ったカジュアルなシャツですが、シンプルなモノトーンのチェック柄が落ち着いた雰囲気です。ポニーのアイコン刺繍もブラック1色でシックなムード。大人っぽく着こなせるイチ押しのネルシャツです。

オタクに見せない。ネルシャツで作るおしゃれコーデのハウツー

ウェア・コーデ

オタクに見せない。ネルシャツで作るおしゃれコーデのハウツー

着心地が良くて気軽に着回せるネルシャツは、おしゃれに着こなせると本当に便利。野暮ったさを払拭するための簡単コーデテクから、おすすめ品までを一気にご紹介します!

平 格彦

2020.10.16

アイテム15

クラシック フィット プラッド ウールブレンド シャツ

クラシック フィット プラッド ウールブレンド シャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ウールがメインのツイル生地を採用したユーティリティなシャツ。大柄のチェックはカジュアルなムードですが、ウール混紡の生地が上質感を放っています。裾にポケットがついているのでシャツジャケットとしても着回せる逸品です。

シャツジャケットこそ洒落者のマストハブ。そのメリットとおすすめ

ウェア・コーデ

シャツジャケットこそ洒落者のマストハブ。そのメリットとおすすめ

寒暖差に辟易することも多いこれからの時期、アイテム選びにはことさら苦労するものだ。そこで洒落者たちが見出した答えこそ、シャツジャケット。はたしてその理由とは?

菊地 亮

2020.09.17

ワイシャツはココを選べば間違いなし! おすすめブランド厳選15

ウェア・コーデ

ワイシャツはココを選べば間違いなし! おすすめブランド厳選15

スーツスタイルの主役であるジャケットが引き立つには名脇役の存在が不可欠。その役割を担うのがワイシャツです。選んで間違いない1枚を、名門ブランドから選びましょう。

池田 やすゆき

2021.04.07

ポロラルフローレンのマフラーは永遠の定番。自分用からギフト用までおすすめ15選

バッグ・ファッション小物

ポロラルフローレンのマフラーは永遠の定番。自分用からギフト用までおすすめ15選

アメリカを代表するブランドの1つである『ポロ ラルフローレン』のマフラーといえば、大人の男性のワードローブに欠かせないアイテム。その魅力に迫ります。

近間 恭子

2020.12.07

睡眠の質も気分もアップ。ポロラルフローレンのパジャマで寝たい

ウェア・コーデ

睡眠の質も気分もアップ。ポロラルフローレンのパジャマで寝たい

おうち時間の多くを占める睡眠にはしっかりこだわるべき。お気に入りの寝間着があれば、リッチな気分で眠れます。名門『ポロ ラルフローレン』のパジャマなら間違いなし!

平 格彦

2020.12.28

ポニーを味方に。ポロラルフローレンのハンカチが、大人にとってちょうど良い

バッグ・ファッション小物

ポニーを味方に。ポロラルフローレンのハンカチが、大人にとってちょうど良い

外出先で何かと手を洗う機会が多いこのご時世。大人なら、ハンカチを持ち歩くのがマナーです。『ポロ ラルフローレン』には、個性と品位を備えた逸品が揃っています。

平 格彦

2021.03.01

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

きちんと収まる、がどれだけ大事か。“ブレない”男になれる、BN3THのアンダーウェア

シンプルなようで奥が深いアンダーウェアの世界。立体設計のフロント内部ポケットを持つ『BN3TH(ベニス)』は、“ポジション”に悩むすべての男性必見のブランドです。

SPONSORED by BN3TH(ベニス)

続きを読む

人気スタイリスト3名が本気で考えた。今、大人が着るならこんなセットアップが良い

シーンを選ばない汎用性や、インナーと靴を決めるだけでまとまる手軽さが魅力のセットアップ。今選ぶべき1着はどういったものなのか? 実力派スタイリストが伝授します。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事