メンズもミニバッグが気分。おすすめの5タイプ25アイテムをピックアップ

メンズもミニバッグが気分。おすすめの5タイプ25アイテムをピックアップ

女性の間で一大トレンドとなっているミニバッグですが、その人気はメンズシーンにも飛び火。“ならでは”の魅力を解説しつつ、大人におすすめの5タイプをご紹介します。

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2021.03.16

何かと“ミニ化”する時代。だからミニバッグが欲しくなる

何かと“ミニ化”する時代。だからミニバッグが欲しくなる

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

お気に入り追加

キャッシュレス決済の普及によって小型財布が一般化したり、断捨離やミニマリストを実践する人が急増したりと、ここ最近は“手荷物を少なく”がシーンの大きな潮流となっています。それに伴って、バッグもコンパクトサイズが人気に。女性の間では一足早く火が付いていたミニバッグですが、その流れはメンズにも確実に波及しています。見た目に軽快なのはもちろん、大ぶりなバッグを持ち歩くよりもフットワーク良く活動できるので、これを機に1つ押さえておくのが得策です。

ミニバッグといっても千差万別。まずは自分の携行品から必須容量を絞り込もう

ミニバッグといっても千差万別。まずは自分の携行品から必須容量を絞り込もう

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

一口にミニバッグといっても当然ながらモデルによって容量が異なるので、向かう場所や自身が普段持ち運ぶモノを考慮しつつセレクトを。例えば、スーパーへの買い物であれば財布とパッカブル式のエコバッグが入れば十分ですが、友人や家族と遊びに繰り出すなら、スマホや充電器、小銭入れなど細々した荷物が増える場合もあるでしょう。また、ギリギリの容量を選ぶとバッグがパンパンに膨れてしまい、印象があまり良くありません。それらを踏まえながら、自身のベストサイズを探し出したいところ。基本的には、荷物に対してある程度ゆとりを持って選ぶのが◎です。

メンズがミニバッグを持つなら、この5タイプ25アイテムがおすすめ

トレンドの後押しを受け、リリースラッシュが相次ぐミニバッグ。その中でも大人のスタイルに合わせやすい5型を厳選してご紹介します。どれも異なった持ち味を備えているので、着こなしに応じて使い分けるのも良さそうですね。

▼タイプ1:ミニショルダー

ミニバッグカテゴリの中では割と容量が大きいため、ワンマイルシーンから遊びまでフレキシブルにカバー可能。そのため入門モデルとして最適といえるでしょう。カジュアル&きれいめ、両方に合わせやすいアイテムであることも特筆点!

アイテム1

『ポーター』×『ジャムホームメイド』スタッズ ミニ ショルダーバッグ

『ポーター』×『ジャムホームメイド』スタッズ ミニ ショルダーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

光沢のある上品なナイロン生地を使ったミニショルダーを、スタッズで大胆にカスタマイズ。シンプルコーデのアクセントとして活躍してくれそうなアイテムです。開閉に便利なダブルジップ仕様や内部の仕切りなど、使い勝手に配慮したディテールも好印象です。コードバン素材が使われた、特別仕様の『ポーター』タグも要注目。

ビジネスもカジュアルも、ポーター。大人に似合う人気バッグ20選

バッグ・ファッション小物

ビジネスもカジュアルも、ポーター。大人に似合う人気バッグ20選

日本において知らない人はおらず、バッグ業界をけん引する存在である『ポーター』。年齢を問わず支持される理由は何か、人気モデルや着こなしとともにその魅力に迫ります。

近間 恭子

2019.08.13

アイテム2

『フリークスストア』×『アウトドアプロダクツ』別注 ショッピングバッグ付き ミニショルダーバッグ

『フリークスストア』×『アウトドアプロダクツ』別注 ショッピングバッグ付き ミニショルダーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

軽量&丈夫なポリエステルファブリック製で、ヘビーローテーションにも難なく対応。広めにマチ幅が取られているので、見た目以上にしっかりと容量があります。しかも、内部にはショッピングバッグが付属しており、買い物時のお供としても有能です。

リュックのスタンダード。アウトドアプロダクツを手に入れる

バッグ・ファッション小物

リュックのスタンダード。アウトドアプロダクツを手に入れる

豊富なラインアップで幅広い世代から支持を得ている『アウトドアプロダクツ』のリュック。人気の理由を掘り下げつつ、おすすめのアイテムをピックアップします。

近間 恭子

2020.08.04

アイテム3

『グリーンレーベル リラクシング』レザーミニショルダーバッグ

『グリーンレーベル リラクシング』レザーミニショルダーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

上質なカウレザーを使ったミニショルダーは、品の良いジャケットスタイルとも親和性良好。もちろん、カジュアルコーデの引き締め役として使うのもOKです。背面に備え付けられたスクエア型の外付けポケットは、ICカードケースなどの収納に役立ちます。

アイテム4

『ユニバーサルオーバーオール』キャンバスミニショルダーバッグ

『ユニバーサルオーバーオール』キャンバスミニショルダーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コットンキャンバス素材ゆえにナチュラルな顔つき。中央に配置されたロゴと、お馴染みのオレンジタグがさりげなく“らしさ”をアピールします。ポケットは内外それぞれに1つずつ付属し、小物の仕分けが楽々。メイン収納部の開口部は、モノが飛び出しにくいジッパー仕様となっています。

人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

ウェア・コーデ

人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

アメリカの老舗ワークウェアブランド『ユニバーサルオーバーオール』の人気が急騰しています。その理由を解説しつつ、定番品・人気アイテム・別注モノを一挙に紹介します!

平 格彦

2019.01.13

アイテム5

『チャオパニック』防水レザーボックスフラップショルダーバッグ

『チャオパニック』防水レザーボックスフラップショルダーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

品行方正な表情のフラップスタイルバッグ。素材には特殊防水加工の高機能レザーを活用しているため、急な悪天候でも安心です。ストラップはアジャスターで調整ができるので、自分好みの長さにして携行できます。これだけ機能性が充実しているにもかかわらず、価格はなんとアンダー1万円!

▼タイプ2:サコッシュ

サコッシュはもともと自転車のレースで使用されていたバッグ。つまり、着こなしにほんのりとスポーツ感を演出したいときに便利なアイテムといえるでしょう。機能的な素材が使われていることが多く、アウトドアシーンのサブバッグとしても重宝します。

アイテム6

『ケルティ』フラットポーチS

『ケルティ』フラットポーチS

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

名前通りのフラットなシルエットで、アウターの下にも挿しやすいこちら。小物を分類しやすいよう、中には3つの小さな仕切りが付いています。表地にはポリウレタンコーティングを施したナイロンを採用。撥水性や耐摩耗性に秀でているので、タフに使えます。

人気モデルをセレクト。ケルティのおすすめリュック10選

バッグ・ファッション小物

人気モデルをセレクト。ケルティのおすすめリュック10選

リュックを代表するブランドのひとつである『ケルティ』。カラバリの多さや別注品などで支持を得ている同ブランドのリュックの魅力や、人気モデルを紹介します。

平 格彦

2020.07.28

アイテム7

『ワイルドシングス』エックスパックナイロンサコッシュ

『ワイルドシングス』エックスパックナイロンサコッシュ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

セイルクロスでシェア世界一を誇る米国・ディメンョンポリアント社が開発した、エックスパックという特殊三層構造素材を使用。軽く高強度、さらに水にも強いというのがその特性です。そんな心強い素材に加えて、メッシュポケットやDカンといった考え抜かれたディテールもストロングポイント。

アイテム8

『バル』×『ポーター』×『B印 ヨシダ』フライトナイロン PVC サコッシュ

『バル』×『ポーター』×『B印 ヨシダ』フライトナイロン PVC サコッシュ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ミリタリージャケットにも使われる屈強なフライトナイロンと、引き裂き強度に特化したクリアPVCによるコンビネーション。丈夫なのはもとより、見た目にもメリハリがあってGOOD。視認性に配慮し、内装には鮮烈なネオンイエローの生地を抜擢。ストラップは調整できるのでお好みの長さで使用可能です。

アイテム9

『エフシーイー』ライトスキン サコッシュM

『エフシーイー』ライトスキン サコッシュM

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ディメンョンポリアント社による最新素材、ライトスキンを駆使した逸品。エックスパックよりも15~20%程度軽量なファブリックでありながら、過酷な環境にも耐えうる圧巻のタフネスさを有しています。モノトーン基調のクールなデザインや、豊富に用意された荷室もうれしい限り。

アーバンライフの強い味方。エフシーイーの機能派バッグ&ウェアが欲しい

バッグ・ファッション小物

アーバンライフの強い味方。エフシーイーの機能派バッグ&ウェアが欲しい

機能美あふれるデザインで人気を集めるブランド『エフシーイー』。代表的アイテムであるバッグを中心にウェア類やコラボ品を紹介しながら、その魅力を解説していきます。

平 格彦

2019.02.11

アイテム10

『アミアカルヴァ』ポリエステルギャバジン サコッシュ

『アミアカルヴァ』ポリエステルギャバジン サコッシュ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

生地からパーツに至るまで一貫してホワイトで統一された、大人好みのクリーンなルックス。投入するだけで春らしさを簡単に高められるアイテムです。また、強撚糸を使用したポリエステルギャバジン素材によって、ハイレベルな耐久性も確保しています。外側には2つのボタン付きポケットも。

▼タイプ3:ネックポーチ

ネックレスのような感覚で首からぶら下げられるネックポーチは、アクセサリーとバッグの中間的な立ち位置のアイテム。容量的には今回のカテゴリでもっともコンパクトで、必要最小限のモノだけで外出するときにおすすめです。

アイテム11

『クリード』F-2ネックポーチ

『クリード』F-2ネックポーチ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

天然高級スエードさながらのリッチな風合いを誇るマイクロファイバー素材を採用。色落ちが発生しにくく、汚れやシミに強いうえ、水洗いできるという、人工素材特有のさまざまなメリットを有しています。日本国内のファクトリーで丁寧に縫製されているこだわりの一品。

アイテム12

『シップス』コピーライトロゴ 3ポーチ ネック ストラップ

『シップス』コピーライトロゴ 3ポーチ ネック ストラップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

デザイン&大きさの異なる3つのポーチが1つになったユニークなアイテム。接合部はカラビナで自在に取り外すことができるので、まとめて着用しても個別で着けてもOKです。大ポーチにはブランドのコピーライトが刺繍で配され、さりげなくアイキャッチになっています。

アイテム13

『ソフネット』ボンディングネックポーチ

『ソフネット』ボンディングネックポーチ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スポーティなメッシュボンディング素材を使用。クッション性が高い生地なので、万が一落下しても中の荷物を守ってくれます。ボディ下部にロゴ入りレザープレートをあしらうことで、高級感をささやかにプラス。リフレクター糸が織り込まれたストラップは脱着可能です。

洗練された日常着。ソフが展開する3ブランドが大人に似合う

ウェア・コーデ

洗練された日常着。ソフが展開する3ブランドが大人に似合う

ソフが展開する『ソフネット』などの3ブランドは、機能美に満ちたデザインが魅力。今どきなスポーツMIXに使えるアイテムも豊富なため、大人こそ活用したいところ。

平 格彦

2018.01.02

アイテム14

『トゥエンティーエイティー』シュリンクレザー ガマグチ ネックパース

『トゥエンティーエイティー』シュリンクレザー ガマグチ ネックパース

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ガマ口が使用された遊び心あるネックウォレットは、カードケースやコインケース、札入れとして活躍してくれます。素材には風合い豊かなシュリンクレザーを使っているので、じっくりと経年変化を楽しめます。牛革製ストラップの根本部分に手作業で麻ひもを巻き付けるなど、ハンドクラフト感のある仕立てもポイントです。

アイテム15

『トモエ』ユーティリティCG

『トモエ』ユーティリティCG

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スマートフォンやパスポートがすっぽり収納できるサイズ感。全長130cmのロングストラップは、7cm間隔で5段階に調整できます。素朴なシボ革を使いつつ、イエローパイピングや中央のスチールクリップでモダンな雰囲気を落とし込んでいるのもニクいですね。

▼タイプ4:ウエストポーチ

腰に巻いたり、斜め掛けしたりと幅広いスタイルに順応する取り回しの良さがウエストポーチの最大の魅力。比較的容量があるものが多いのも頼もしく、多彩な場面で活躍が見込めます。アウトドアテイストなものから大人顔モデルまでフォローする、バラエティ豊かなラインアップも持ち味。

アイテム16

『ザ・ノース・フェイス』オリオン

『ザ・ノース・フェイス』オリオン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

耐久性に優れた420デニールデュラマックスHDナイロンを使った本アイテム。夜間の視認性を高めるリフレクターも搭載した意欲作です。小物の効率良い収納を叶えるため、内部にはメッシュディバイダーをセット。背面に付属するキークリップ付きのジッパーポケットで使いやすさが向上しています。

実はハイコスパ。ザ・ノース・フェイスのウエストポーチは大人の味方だ

バッグ・ファッション小物

実はハイコスパ。ザ・ノース・フェイスのウエストポーチは大人の味方だ

ポケット以上バッグ未満の収納力が手ぶら外出にちょうど良く、コーデの物足りなさも解消できる『ザ・ノース・フェイス』のウエストポーチ。コスパの高さも見逃せません。

遠藤 匠

2021.05.25

アイテム17

『アークテリクス』マンティス1 ウエストパック

『アークテリクス』マンティス1 ウエストパック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ダブルファスナーのメイン収納にフロントのミニポケットや背面のスマホ用ポケット、というバランスの良いポケット配置。小ぶりとはいえ、余裕を持って手回り品を格納できます。前面にはブランドならではの始祖鳥ロゴがあしらわれ、キャッチーさも併せ持ちます。

サイズ感に秘密あり。アークテリクスのマカ2はウエストポーチの大本命

バッグ・ファッション小物

サイズ感に秘密あり。アークテリクスのマカ2はウエストポーチの大本命

『アークテリクス』の定番として人気のウエストポーチ「マカ2」。使い勝手の良いサイズ感とコーデを選ばない合わせやすさが魅力です。その特徴とラインアップをご紹介!

平 格彦

2021.06.24

アイテム18

『アニエスベー』MS04-05 ナイロンボティバッグ

『アニエスベー』MS04-05 ナイロンボティバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1990年代に人気を博したシリーズを現代にリバイバル。頑強なコーデュラナイロン素材のボディには、ちょこんと控えめなブランドロゴが光ります。内側には部分的にヴィシーチェック柄を配して『アニエスベー』らしいセンスを描き出しています。

シックで上品。アニエスベーボヤージュのバッグが大人に似合う

バッグ・ファッション小物

シックで上品。アニエスベーボヤージュのバッグが大人に似合う

シンプルで洗練されたデザインが人気の『アニエスベー ボヤージュ』には、大人に似合うバッグが充実。カジュアルからビジネス、旅行まで用途に合った1点が見つかります。

近間 恭子

2019.08.21

アイテム19

『ザネラート』マルスピオ ブランディーン

『ザネラート』マルスピオ ブランディーン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コットンキャンバスの生地をPVCコーティングでフィニッシュ。つるんとした仕上がりで、多少の水や汚れであれば弾き返してくれます。なお、全体に描かれたシックな波状の模様は切手の消印からインスピレーションを得たもの。機能&デザインを兼備したウエストバッグは、大人の相棒として適役です。

ポスティーナが人気。最近みんな持ってるザネラートの名作バッグ

バッグ・ファッション小物

ポスティーナが人気。最近みんな持ってるザネラートの名作バッグ

イタリアのバッグメーカーとして名を馳せたのは2000年頃。その地位は今や高級ブランドバッグの域に達しました。「ポスティーナ」をはじめとするバッグの魅力に迫ります。

池田 やすゆき

2019.02.09

アイテム20

『フェリージ』ウエストバッグ 799/10/DS

『フェリージ』ウエストバッグ 799/10/DS

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

シルキーに織り上げられた高密度ナイロンと、イタリア・トスカーナ地方で生産された伝統的なバケッタレザーによるコンビネーション素材。ご覧の通りのリュクスな佇まいで、着こなしをクラスアップしてくること請け合いです。幅広に設計されたストラップは着用時の滑りを軽減してくれます。

▼タイプ5:巾着バッグ

ここ数年、旬バッグとして市場で注目を浴びている巾着タイプ。開口部をキュッとひもで絞る脱力系のルックスで、昨今のリラックスコーデとの相性は抜群です。ベーシックなバッグとは一味違うモノが欲しいなら、狙いを定めてみるのはいかがでしょう。

アイテム21

『アーツ&クラフト』ドロップシェイプポーチM

『アーツ&クラフト』ドロップシェイプポーチM

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

前後のひも2本を同じ長さに揃えて手持ちしたり、片方だけ長くして肩掛けしたりと、2通りのスタイルで着用できる巾着バッグ。素材にはポルトガルの老舗タンナー、カストロ・フィルホス社が手掛けたホースレザーを採用しています。この革はフルベジタブルタンニンで丁寧になめされており、エイジングの表情は抜群です。

アイテム22

『ミスターオリーブ』ウォータープルーフ ライトレザー/巾着バッグ

『ミスターオリーブ』ウォータープルーフ ライトレザー/巾着バッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“ちょっとそこまで”な場面で持ちたいお気軽な手提げタイプ。財布・スマホ・キーケースといった必須小物を、ゆとりを持って収納できる容量です。生地に使われているシュリンクレザーにはブランド独自の防水加工が施され、本革の弱点である水や汚れ、シミに対して強さを発揮!

アイテム23

『ヒステリックグラマー』巾着バケットクロスボディーバッグ

『ヒステリックグラマー』巾着バケットクロスボディーバッグ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

抜け感たっぷりなバケツ型。コットンキャンバス生地にあしらわれた大胆なプリントも、カジュアルなイメージを促進します。ラフに手持ちしても良いですし、ショルダーベルト付きなので肩掛けで着用してももちろん問題なし。中には大型のオープンポケットが付いています。

ヒステリックグラマーのおすすめ15選。加工デニムからおすすめのウェアまで

ウェア・コーデ

ヒステリックグラマーのおすすめ15選。加工デニムからおすすめのウェアまで

設立から35年以上が経つ現在も、独自のスタンスを貫く『ヒステリックグラマー』。ブランドの顔であるデニムから注目の最新アイテムまで、余すところなくナビゲートします。

山崎 サトシ

2021.05.21

アイテム24

『トラディショナルウェザーウェア』ニューポーチ

『トラディショナルウェザーウェア』ニューポーチ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ブランドの代名詞的素材であるキルティング生地を使った意欲作。クラシカルな雰囲気を放つマテリアルゆえに、品良いコーディネートにも違和感なく溶け込んでくれます。コロンと丸みを帯びたシルエットや、中央部に配置されたブランドロゴも印象的です。

上質な名作揃い。トラディショナルウェザーウェアのアウターが大人に最適

ウェア・コーデ

上質な名作揃い。トラディショナルウェザーウェアのアウターが大人に最適

『マッキントッシュ』のデイリーウェアブランドである『トラディショナルウェザーウェア』。英国らしさと旬な空気感を備えた、上質なラインアップをご紹介しよう。

大中 志摩

2019.10.07

アイテム25

『スタンダードサプライ』コットンナイロン ドローストリングポーチ M

『スタンダードサプライ』コットンナイロン ドローストリングポーチ M

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

マウンテンパーカーにも使用される60/40クロスを使い、表面をソフトウレタン加工で仕上げたこちらのモデル。ある程度の撥水・防汚性を備えているので安心感があります。しかも、底面はボリューム感あるメッシュ生地が芯材として使用されており、床置きした際に荷物への衝撃を緩和。まるっと自宅で手洗いできる気楽さも好ポイントです。

シンプルを好む大人に。スタンダードサプライのバッグがちょうどいい

バッグ・ファッション小物

シンプルを好む大人に。スタンダードサプライのバッグがちょうどいい

合わせやすいシンプルなデザインで大人にも支持されている『スタンダードサプライ』のバッグ。そのなかから人気のリュックを始め、大人におすすめのアイテムを紹介します。

ai sato

2018.09.11

もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

バッグ・ファッション小物

もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

サコッシュ人気の流れで、需要が高まっているミニショルダーバッグ。小ぶりながら収納力に優れた逸品たちは、いまやスタイリングのアクセントとしても重要な立場に。

牟田神 佑介

2020.06.30

サコッシュ人気継続中。厳選20ブランドをレコメンド!

バッグ・ファッション小物

サコッシュ人気継続中。厳選20ブランドをレコメンド!

一過性のものではないサコッシュ人気。どんな風に使用すれば良いのかも合わせて、好みのテイスト毎におすすめブランドをレコメンドしていきます。

編集ナス

2021.07.12

ウエストポーチでもっと気軽に出掛けよう。おしゃれで便利な18のおすすめ

バッグ・ファッション小物

ウエストポーチでもっと気軽に出掛けよう。おしゃれで便利な18のおすすめ

“省・荷物化”が進む現代のデイリーユースにぴったりなバッグがウエストポーチ。コンパクトゆえ、コーデのアクセントにも適任です。着こなし例からおすすめ品までご紹介!

平 格彦

2021.09.14

ファニーパックとは? 小さめバッグのおすすめをピックアップ

バッグ・ファッション小物

ファニーパックとは? 小さめバッグのおすすめをピックアップ

アクティブな大人が注目する小さめのショルダーバッグ。その中で各ブランドから登場しているのがファニーパックです。それっていったいどんなモノなのでしょう?

TASCLAP編集部

2021.03.17

メンズの間でも流行中。巾着バッグを取り入れたい

バッグ・ファッション小物

メンズの間でも流行中。巾着バッグを取り入れたい

女性の間で人気になり、今ではメンズ市場でも浸透しつつある巾着バッグ。取り入れる際にチェックしてほしいコーデ例&おすすめアイテムをまとめてみました。

近間 恭子

2021.06.03

チョークバッグって何もの?ミニバッグ派におすすめしたい厳選8アイテム

バッグ・ファッション小物

チョークバッグって何もの?ミニバッグ派におすすめしたい厳選8アイテム

クライミングやボルダリングで使われるチョークバッグですが、最近ではミニバッグとして普段使いする人が増えています。サコッシュに代わる旬アイテムとしてチェック必須!

ai sato

2019.08.30

あ、ナップサックが結構便利。人気ブランドからおすすめモデルを厳選

バッグ・ファッション小物

あ、ナップサックが結構便利。人気ブランドからおすすめモデルを厳選

ファッションアイテムとしての認知度も高まり、密かに人気を集めているナップサック。その魅力や活躍するシーンを解説しつつ、大人におすすめのモデルをご紹介します。

近間 恭子

2021.08.20

しゃれてて使えるネックポーチ15選。外出時はもはやこれで十分だ!

バッグ・ファッション小物

しゃれてて使えるネックポーチ15選。外出時はもはやこれで十分だ!

世はキャッシュレス時代。持ち物のミニマル化を受け、ネックポーチが脚光を浴びています。お出かけ時の小物収納に便利でアクセとしても優秀ゆえ、人気赤丸急上昇中です!

遠藤 匠

2021.08.26

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

レトロ顔の新作ソーラー時計に注目。フォッシルの新作は大人の腕元にちょうど良い

日本にインスパイアされた「THE JAPAN COLLECTION」の第2弾「DF-01」。レトロな顔に実用性と素材へのこだわりを込めた、その完成度やいかに?

SPONSORED by フォッシル

続きを読む

いつもの1足、1着から考えるサステナブル。ヴァンズの試みに、乗っかってみない?

近頃、さまざまなブランドがサステナブルに取り組んでいるが、『ヴァンズ』のそれは一味違う。環境はもちろん、大人のおしゃれにも多くの恩恵をもたらしてくれる。

SPONSORED by ヴァンズジャパン

続きを読む

オープンハートから覗く機械式が男心をくすぐる。次なる腕時計はオロビアンコの1本で

ビジネスマンから支持される『オロビアンコ』のベストセラーモデル「オラクラシカ」は、価格以上の高級感と遊び心が魅力。長年売れ続けるには、相応の理由があるんです。

SPONSORED by オロビアンコ

続きを読む

ハイパフォーマンスな“ラグスポ”の大本命! 新作ティソ PRXの実力を徹底検証

2021年初頭、発売と同時に各方面の話題をさらった「ティソ PRX」に、待望の自動巻きモデルが登場です。時計市場にさらなる衝撃をもたらす秋の大本命、その実力とは?

SPONSORED by ティソ

続きを読む

革靴好きスタイリストが話題の1足を徹底レビュー。GUの本革シューズは買いなのか?

衝撃的な価格設定でファッションシーンの話題をさらっている『GU』の「リアルレザーシューズ」。その真なる実力を、革靴に一家言ある人気スタイリストとともに検証します!

SPONSORED by GU

続きを読む

小さな違いが生み出す比類なきエレガンス。特別仕様の“GS”が大人の腕元にもたらすもの

腕時計の本質を追い求め、着用者に違いをもたらす稀有なブランド『グランドセイコー』。そのタイムレスな魅力と合わせて、販路を絞った特別なモデルを解説していきます。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP

カテゴリ

おすすめ記事