クラシックながら革新的。ケースイスのスニーカーが今、気になる理由

クラシックながら革新的。ケースイスのスニーカーが今、気になる理由

80年代に日本で大ブレイクした『ケースイス』。80~90年代トレンドが熱い昨今、クラシック感とハイテク感が絶妙に融合するシューズの良さが再評価されています。

本間 新

本間 新

SHARE
記事をお気に入り
2021.03.22

このクラシックさが心地良い。『ケースイス』のスニーカーが今、アツい

このクラシックさが心地良い。『ケースイス』のスニーカーが今、アツい

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ここ最近のジョギングブームやスポーツMIXの台頭を皮切りに、一気に熱い注目を浴びているアイテムこそがレトロランニングシューズ。そしてカジュアルファッションシーンでは80~90年代トレンドが熱い現在、両シーンを満足させるシューズとして注目を浴びているブランドがあります。それはずばり、『ケースイス』。2000年代にはアイアンマンレースのスポンサーとして優れたテクノロジーを発揮した経歴を持つ実力派であり、他ブランドにはないシンプルでシックなルックスが魅力です。大人の着こなしを邪魔しないスタイリッシュな逸品が、豊富にラインアップされています。

誕生から50年以上。意外と長い『ケースイス』の歴史をピックアップ

誕生から50年以上。意外と長い『ケースイス』の歴史をピックアップ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

『ケースイス』とは、アート・ブルナー氏とアーネスト・ブルナー氏というスイス人兄弟が、ハイクオリティなテニスシューズを作るために1966年にアメリカのカリフォルニア州にて立ち上げたシューズブランド。ちなみにブランド名の“ケー”とは、ドイツ語表記のカリフォルニア(=Kalifornien)の頭文字より由来したものとなります。

誕生から50年以上。意外と長い『ケースイス』の歴史をピックアップ 2枚目の画像

WEAR

WEAR

お気に入り追加

もともとテニスシューズブランドとして設立された『ケースイス』は、1960年代当時キャンバス地が当たり前だったテニスシューズ界において初となるオールレザーアッパーを採用したテニスシューズを発表。テニス競技における激しい動きでも足をしっかりと支えてくれるサポート力が評価されて一気に広まり、世界中のテニスプレーヤーから高い信頼と支持を獲得しました。さらに2000年代に入るとその熱はテニスに留まらず、アイアンマンレースやロサンゼルスマラソンのスポンサーになるなど、ランニングシーンでも確固たる地位を築いていったのです。

『ケースイス』といえば、この1足。「クラシック」が名作たる所以

『ケースイス』といえば、この1足。「クラシック」が名作たる所以

WEAR

WEAR

お気に入り追加

『ケースイス』が誕生したのと同時に1966年に登場した、ブランドのオリジンといっても過言ではないモデルが「クラシック66」。世界で最初のオールレザーアッパーを採用したテニスシューズで、シンプルでクラシックなルックスながらも革新的な機能をいくつも投入した実用的な1足となっています。その人気の高さは『アディダス』の「スタンスミス」と二分する程ともいわれています。

所以1

アッパーのレザーの伸びを防止する、アイコニックな5本ライン

アッパーのレザーの伸びを防止する、アイコニックな5本ライン

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

「クラシック66」を特徴付けるディテールの1つが、アッパーのサイドに設けられた5本ライン。ミッドソールからシューホールをつなぐようにレザーテープを配することでホールド力を高めつつ、激しい動きでも足とシューズの一体感、および優れたサポート力を実現。さらに、シューズそのものの耐久性を高めています。

所以2

スキーブーツから採用した、フィット感を高めるDリング

スキーブーツから採用した、フィット感を高めるDリング

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

シューホールの先端をよく見ると、Dリングを採用。こちらはスキーブーツからヒントを得たもので、他のシューズで多く見られるハトメのシューホールと比べて耐久性を格段に高めています。そしてシューレースの摩擦が若干抑えられることで、トゥ付近からシュータン付近まで均等なホールド力をキープしてくれます。

「クラシック」の派生モデルも。『ケースイス』のスニーカーおすすめ6選

代表作「クラシック66」をはじめとして、60年代から多くの名作を次々と生み出してきた『ケースイス』。昨今ではダッドシューズブームから90年代のアーカイブに最新テクノロジーを加えたアップデートモデルもかなり充実しているので、そちらも要チェックです!

アイテム1

クラシック88

クラシック88

靴通販のシューズショップASBee

靴通販のシューズショップASBee

お気に入り追加

フィット感の高いフォルムが特徴の「クラシック66」をベースに、万人が履きやすい丸みのあるラストを採用。よりリラックスした履き心地へとアレンジされたタウンユース向けモデルが「クラシック88」です。ラストの変更でボリューム感も増しているので旬なワイドパンツとも相性が良く、今っぽい着こなしとも相性抜群! ちなみにモデル名の“88”とは、1988年に登場したことに由来したもの。オールレザーによる上品な雰囲気が、ドレッシーな装いにも対応してくれますよ。

アイテム2

クラシック66 JPN

クラシック66 JPN

BROS

BROS

お気に入り追加

『ケースイス』のアイコンモデルとして80年代に一世を風靡した「クラシック66」。同モデルが1970~80年代にチェコスロバキアで生産されていた時代のデッドストックを参照しつつ、当時のフォルムからディテールにいたるまでを忠実に再現した復刻モデル。さらにモデル名にもあるように、安心と信頼のジャパンメイドという点も魅力的です。

アイテム3

コート ビットラ

コート ビットラ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ケースイス』ならではのDNAを継承した、コートタイプデザインの万能シューズ。余分な切り替えやステッチを配したシンプルなサイドパネルには『ケースイス』のロゴであるヘリテージシールドロゴが配され、上品かつアカデミックな表情を醸しています。シンプルなストレートシルエットのミッドソールにはTPR素材を使用しているので、軽さと安定性、クッション性をしっかりと確保。さらにアウトソールにはピボットポイントも設けて高いグリップ力を発揮してくれます。

アイテム4

KSL

KSL

LOCOMALL(ロコンド公式ストア)

LOCOMALL(ロコンド公式ストア)

お気に入り追加

ダンサーやDJなどの間で1990年代に大ブレイクした、ヒップホップカルチャーをバックボーンにした名品「エバー」をベースとしたリバイバルモデルがこちら。オリジナルモデルの肉厚でボリューム感のあるミッドソールを踏襲しながら、よりモダンにアップデートされています。アッパーもオールレザーでクリーンな印象を残しながら、大胆なブランドロゴ使いでストリート感を前面へと押し出しています。

アイテム5

エンドースメント

エンドースメント

SHOES WAN楽天市場店

SHOES WAN楽天市場店

お気に入り追加

90年代に発売されたテニスパフォーマンスモデル「エンドースメント」の復刻モデルです。多重レイヤー構造のレザー&メッシュ素材のコンビネーションアッパーと、ケージ状になった5本ストライプでサポート性とコンフォート性を両立。クラシックパフォーマンススタイルを踏襲しています。一方、ツートーンカラーのミッドソールはオリジナルからボリューム感を大幅にアップさせ、ダッドシューズとしての存在感をいかんなく発揮しています。さりげなくトリコロールでまとめた、ポップでクリーンな雰囲気もポイントです。

アイテム6

CR-キャッスル

CR-キャッスル

靴通販のシューズショップASBee

靴通販のシューズショップASBee

お気に入り追加

1990年代に登場したトレーニングシューズのアップデートモデル。天然由来の上質なレザーとナイロンのコンビネーションによるアッパーは、90年代を彷彿とさせるエッジの効いたハイテクデザインを採用。ソールには肉厚なミッドソールを使い、サイドにはウェービーなラインを描いてインパクトのある印象を構築。そこに「クラシック66」から続く伝統ともいえるサイドに入る補強の5本ラインを設け、『ケースイス』ならではのアイデンティティもアピールしています。

人気スニーカーブランドから30モデルを厳選。おすすめしたい定番&新作総まとめ

スニーカー・シューズ

人気スニーカーブランドから30モデルを厳選。おすすめしたい定番&新作総まとめ

スニーカー好きの大人におすすめしたいスニーカーをピックアップ。人気ブランドの定番はもちろん、新作、注目作も合わせて紹介します。10ブランド、全30モデルは必見です!

TASCLAP編集部

2021.01.19

白スニーカー厳選15足。大定番&人気ブランドの新作をレコメンド

スニーカー・シューズ

白スニーカー厳選15足。大定番&人気ブランドの新作をレコメンド

清々しさ満点な白スニーカーは、暖かな季節の軽快なコーデと好相性。安定の定番型から旬な人気モデルまで一挙に紹介するので、お気に入りの1足を見つけてください!

山崎 サトシ

2020.12.25

レザースニーカー基本のき。“小僧”に見えない1足を手に入れるには

スニーカー・シューズ

レザースニーカー基本のき。“小僧”に見えない1足を手に入れるには

きれいめコーデにスニーカーを合わせるのは、もはや当たり前の時代。とはいえ“若造見え”は避けたいものです。そんな大人にとってはレザースニーカーが頼りになるんです。

遠藤 匠

2021.03.04

ビジネスに合わせたいスニーカー10選。スーツに似合うブランドを厳選

スニーカー・シューズ

ビジネスに合わせたいスニーカー10選。スーツに似合うブランドを厳選

スーツやジャケパンにスニーカーを合わせるのもアリな時代。まだ実践できていない人のために、参考になるコーデサンプルとおすすめアイテムをまとめて紹介していきます。

近間 恭子

2021.03.09

本間 新
本間 新
ファッションを中心に様々な雑誌やWEB媒体で執筆を行っているエディター/ライター。中でもスニーカーに特化し、年間400本近くのスニーカーレビュー記事を制作している。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

こだわりある男の最後のピース。ビズスタイルはハミルトンで個性を魅せる

コロナ禍においては、多方面で禁欲的になりがちです。そこに一石を投じるのが、老舗腕時計ブランド『ハミルトン』。個性のある新作群が、これからのビズに花を添えます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

男の自信を呼び起こす1本に出会う。初めての本格時計、その条件とは?

初めて高級腕時計を手にする喜びと緊張感は、かけがえのない経験です。その瞬間をより濃密にする向き合い方を、名門老舗ブランドの腕時計を軸にレクチャーしていきます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事