イタリアのエレガンスを纏う。オリアンのシャツでオンもオフも品良く

イタリアのエレガンスを纏う。オリアンのシャツでオンもオフも品良く

大人のワードローブに欠かせないのが上品なシャツ。名門『オリアン』の1枚なら、オンでもオフでも品のあるコーデを築けます。その魅力からおすすめ品まで一気に解説!

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2021.05.15

手掛けるのは、あの有名シャツブランド出身者。『オリアン』を知ってる?

手掛けるのは、あの有名シャツブランド出身者。『オリアン』を知ってる?

Giotto

Giotto

お気に入り追加

大人なコーディネートを築くのに重宝するシャツですが、本当にエレガントといえる出来栄えのブランドは意外と限られています。その数少ない中の1つが『オリアン』。ドレスなシャツからカジュアルなシャツまで幅広く揃っているので、オンからオフまで愛用できます。

手掛けるのは、あの有名シャツブランド出身者。『オリアン』を知ってる? 2枚目の画像

Giotto

Giotto

お気に入り追加

『オリアン』の創業者はイタリアの名門シャツブランド『ギローバー』の出身者。1990年にイタリアのヴェネト州にある工場を買い取り、自分の名前を冠したブランドをスタートさせました。『オリアン』が理想に掲げているのは、着る人の個性を引き立てるようなシャツ。シャツ自体が目立つ必要はないという考えから、シンプルなデザインにまとめられています。そんな中でも仕立てやシルエットがしっかりエレガントだからこそ、大人に最適なシャツだといえるのです。

人気の秘密はここ。『オリアン』のシャツは、だから支持される

人気の秘密はここ。『オリアン』のシャツは、だから支持される

Giotto

Giotto

お気に入り追加

『オリアン』のシャツは、イタリアの伝統的な職人技術と最高水準の機械技術を組み合わせて作られています。ハンドメイドならではの高いクオリティをキープしつつ、マシンメイドの効率性もバランス良く取り入れているのが特徴です。立体的なシルエットが美しく、全体としてエレガントなムード。1cmあたり8針という細かさの美しいステッチにも定評があります。

人気の秘密はここ。『オリアン』のシャツは、だから支持される 2枚目の画像

Giotto

Giotto

お気に入り追加

さらに、襟はフワッとしたソフトフィニッシュで、ナチュラルな立体感が品格を高めています。また、フレンチフライとも呼ばれる裏前立てをメインにして上品に仕上げられているのもポイント。無駄な装飾を省いたミニマルな表情が着る人をクラスアップしてくれるのです。

『オリアン』のシャツをおしゃれに着るなら、サイズ感をしっかり吟味すべし

『オリアン』のシャツをおしゃれに着るなら、サイズ感をしっかり吟味すべし

Giotto

Giotto

お気に入り追加

『オリアン』のシャツをおしゃれに着るなら、サイズ感をしっかり吟味すべし 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

無地のシャツから総柄のシャツまで、多様なデザインを展開している『オリアン』ですが、大まかにドレスシャツとカジュアルシャツに分けることができます。どちらもベースのサイズ感は変わらず、スリムでエレガントなフォルムが基本。ドレスシャツは、タックインした際にスラックスから裾が出てしまうのを防ぐため着丈が少し長めで、カジュアルシャツに関しては、ややルーズなボックスシルエットを採用しているものもあります。なお、サイズ表記は日本製と異なっていて、「39」が日本サイズのS~Mサイズ相当、「40」がMサイズ相当、「41」がM~Lサイズ相当です。主な箇所を数値で明記してあることが多いので、しっかりチェックしてから選ぶようにしましょう。

オンでもオフでもエレガント。『オリアン』のおすすめシャツ11選

『オリアン』の魅力を把握したら、あとは実際に着こなすシャツを選ぶだけ。自分のワードローブや好みにマッチするタイプを探してみましょう。ドレスシャツとカジュアルシャツに分けてご紹介しますので、ぜひアイテム選定の参考に!

▼オンビジネスに最適。『オリアン』のドレスシャツ

ドレッシーなシャツは『オリアン』の真骨頂。オーセンティックでミニマルなデザインだからこそ、シルエットの美しさや仕立てのクオリティが際立っています。機能的な生地を使ったタイプも狙い目!

アイテム1

ホリゾンタルカラー シャツ

ホリゾンタルカラー シャツ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

エレガントな曲線を描くホリゾンタルカラーのドレスシャツ。ネクタイを締めても外しても美しい襟元を約束してくれます。背中側の左右にダーツを入れたスリムなシェイプも特徴的。素材はコットン100%で肌触りがソフトです。

別名カッタウェイ。ホリゾンタルカラーはノーネクタイでも美しく決まるシャツ

ウェア・コーデ

別名カッタウェイ。ホリゾンタルカラーはノーネクタイでも美しく決まるシャツ

すっきり美しい襟元を演出するホリゾンタルカラー(カッタウェイ)のシャツ。タイドアップもノーネクタイもきれいにまとまるので、この機会にぜひチャレンジしてみては?

近間 恭子

2021.06.24

アイテム2

ヴィンテージ クラシック ホリゾンタルカラー シャツ スリムフィット ストライプ

ヴィンテージ クラシック ホリゾンタルカラー シャツ スリムフィット ストライプ

ガルダローバミラノ

ガルダローバミラノ

お気に入り追加

ベースは前述のシャツと変わりませんが、細かいストライプ柄を採用。ビジネスシーンにおける定番で、コーディネートしやすい柄です。裾のサイドにあしらわれたガゼットがネイビーになっていて、さりげないアクセントに。

アイテム3

ヴィンテージ クラシック ホリゾンタルカラー シャツ スリムフィット ブロックチェック

ヴィンテージ クラシック ホリゾンタルカラー シャツ スリムフィット ブロックチェック

ガルダローバミラノ

ガルダローバミラノ

お気に入り追加

こちらは小柄のブロックチェックを採用。細かい柄なのであまり目立ちませんが、チェック柄はややカジュアルなイメージで、ビジネスカジュアルなどのジャケットスタイルにも使いやすい雰囲気です。ホワイト×ブルーの色合いが清潔感を放ってくれるのもポイント。

アイテム4

マイクロストレッチ シャツ

マイクロストレッチ シャツ

Giotto

Giotto

お気に入り追加

正統派のドレスシャツに見えますが、実はメインの素材がナイロン。ハチの巣状の構造になった生地を採用していて、シワになりにくく速乾性に優れています。さらに、ストレッチ性に優れる機能繊維であるライクラを起用。アームまでタイトなフォルムですが動きやすい着心地です。

▼オフも上品。『オリアン』のカジュアルシャツ

生地や仕立てといったベースがハイクオリティだからこそ、『オリアン』はカジュアルなシャツもエレガントなイメージ。年齢を重ねてもしっくりくる休日用のシャツが揃っています。どれを選ぶか迷ったら、種類が充実しているデニム生地のシャツから着こなしてみましょう!

アイテム5

オリアン ヴィンテージ リネンコットン プルオーバーシャツ

オリアン ヴィンテージ リネンコットン プルオーバーシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

リゾートテイストのカプリシャツを連想させるリネン×コットン素材のプルオーバーシャツ。身幅がややワイドで、適度に余裕のあるシルエットを採用しています。襟の開きが広いカッタウェイカラーと、前立てをボタン1つで留める仕様もリラックス感を醸成。

アイテム6

サファリシャツ

サファリシャツ

Cinq essentiel

Cinq essentiel

お気に入り追加

オープンカラーのサファリシャツですが、『オリアン』の手に掛かるとこんなにもエレガント。両胸のポケット以外はシンプルにまとめられたデザインと、洗練されたシルエットが品格を高めています。大きめのサイズを選んでシャツジャケット感覚で活用してもOK。

アイテム7

オープンカラーシャツ

オープンカラーシャツ

VIAJERO

VIAJERO

お気に入り追加

アロハシャツをモチーフにしつつシンプルかつ品良くアレンジしたオープンカラーシャツです。アロハシャツと同じくボタンが大きめですが、シェルボタンを使用することでブラッシュアップ。襟を長めの設定にしつつ、長過ぎないセミロングポイントカラーでモダナイズしています。ワイドなボックスシルエットを採用しながら着丈を短めに設定することにより、ショートパンツに似合うバランスを追求。素材はリネン×コットンで清涼感たっぷりです。

アイテム8

別注 デニム ウエスタンシャツ

別注 デニム ウエスタンシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ビームス』による別注品。ヴィンテージスタイルのデニム製ウエスタンシャツと、『オリアン』の美麗なシルエットが融合し、新鮮なバランスに仕上がっています。襟周りが上品な仕立てで、ドレッシーなコーディネートにも馴染みやすいのが魅力。ジャケットスタイルをカジュアルダウンする際にも重宝します。

アイテム9

デニム ディヴィジョン コットンシャンブレー ペイズリー セミワイドカラーシャツ

デニム ディヴィジョン コットンシャンブレー ペイズリー セミワイドカラーシャツ

ring

ring

お気に入り追加

ライトオンスのデニム生地を用いながら、ドレスシャツのように仕立てられたバランスが絶妙。カジュアルなのに品位を感じさせる1枚に仕上がっています。インディゴブルーの同系色で描かれたペイズリー柄のプリントが、ヴィンテージ感や個性を上乗せ。

アイテム10

デニム ディヴィジョン コットンシャンブレー フルーツプリント セミワイドカラーシャツ

デニム ディヴィジョン コットンシャンブレー フルーツプリント セミワイドカラーシャツ

ring

ring

お気に入り追加

ベースはペイズリー柄のデニムシャツと一緒ですが、こちらはフルーツ柄のプリントを採用。エレガントな柄が豊富なのも『オリアン』の特徴です。強めにウォッシュ加工が施されたヴィンテージテイストの風合いも魅力。こなれたムードとモダンなシルエットが見事に調和しています。

アイテム11

別注 バンダナ柄 ウエスタンシャツ

別注 バンダナ柄 ウエスタンシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

前述の別注シャツと同じく、『ビームス』によるアレンジが巧妙な1着。ヴィンテージのウエスタンシャツがベースになっているのは共通ですが、ペイズリーモチーフのバンダナ柄を全面にあしらって個性をプラスしています。ただし、同系色でまとめているので大人な雰囲気。シャープなレギュラーカラーの佇まいや、スリムなシルエットが気品を感じさせます。

ワイシャツはココを選べば間違いなし! おすすめブランド厳選15

ウェア・コーデ

ワイシャツはココを選べば間違いなし! おすすめブランド厳選15

スーツスタイルの主役であるジャケットが引き立つには名脇役の存在が不可欠。その役割を担うのがワイシャツです。選んで間違いない1枚を、名門ブランドから選びましょう。

池田 やすゆき

2021.04.07

ワイシャツのサイズはどう選ぶ? 自分にぴったりの1枚を知るためのハウツー

ウェア・コーデ

ワイシャツのサイズはどう選ぶ? 自分にぴったりの1枚を知るためのハウツー

ワイシャツ1枚で過ごすことが多くなるこれからの季節。ジャストなサイズで着ることが、おしゃれに見えるか否かの別れ道になります。正しい計測法や選び方を詳しく解説!

近間 恭子

2020.06.01

今一度おさらい。ワイシャツの襟型の種類と適したシーン

ウェア・コーデ

今一度おさらい。ワイシャツの襟型の種類と適したシーン

シャツの顔でもある襟は、デザインによってふさわしいシーンが異なります。正しいシャツ選びができるよう、どんな襟型があってどんなシーンに適しているのかご紹介します。

近間 恭子

2019.04.13

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

小さな違いが生み出す比類なきエレガンス。特別仕様の“GS”が大人の腕元にもたらすもの

腕時計の本質を追い求め、着用者に違いをもたらす稀有なブランド『グランドセイコー』。そのタイムレスな魅力と合わせて、販路を絞った特別なモデルを解説していきます。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

レトロ顔の新作ソーラー時計に注目。フォッシルの新作は大人の腕元にちょうど良い

日本にインスパイアされた「THE JAPAN COLLECTION」の第2弾「DF-01」。レトロな顔に実用性と素材へのこだわりを込めた、その完成度やいかに?

SPONSORED by フォッシル

続きを読む

オープンハートから覗く機械式が男心をくすぐる。次なる腕時計はオロビアンコの1本で

ビジネスマンから支持される『オロビアンコ』のベストセラーモデル「オラクラシカ」は、価格以上の高級感と遊び心が魅力。長年売れ続けるには、相応の理由があるんです。

SPONSORED by オロビアンコ

続きを読む

いつもの1足、1着から考えるサステナブル。ヴァンズの試みに、乗っかってみない?

近頃、さまざまなブランドがサステナブルに取り組んでいるが、『ヴァンズ』のそれは一味違う。環境はもちろん、大人のおしゃれにも多くの恩恵をもたらしてくれる。

SPONSORED by ヴァンズジャパン

続きを読む

ハイパフォーマンスな“ラグスポ”の大本命! 新作ティソ PRXの実力を徹底検証

2021年初頭、発売と同時に各方面の話題をさらった「ティソ PRX」に、待望の自動巻きモデルが登場です。時計市場にさらなる衝撃をもたらす秋の大本命、その実力とは?

SPONSORED by ティソ

続きを読む

革靴好きスタイリストが話題の1足を徹底レビュー。GUの本革シューズは買いなのか?

衝撃的な価格設定でファッションシーンの話題をさらっている『GU』の「リアルレザーシューズ」。その真なる実力を、革靴に一家言ある人気スタイリストとともに検証します!

SPONSORED by GU

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事