スティックコーヒーって結構便利。ちょっと1杯、がすぐ叶うおすすめ13品

スティックコーヒーって結構便利。ちょっと1杯、がすぐ叶うおすすめ13品

インスタントのスティックコーヒーを活用したことはありますか? 収納しやすいうえ、飲みたいときにすぐ淹れられて便利。選び方やおすすめ品を詳しくご紹介します!

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2021.05.20

スティックコーヒーを極めれば、いつでも手軽においしいコーヒーを楽しめる

スティックコーヒーを極めれば、いつでも手軽においしいコーヒーを楽しめる

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

インスタントコーヒーの中でも特に便利なスティックコーヒー。手軽に持ち運べて簡単に淹れることができ、お湯や水があればすぐにコーヒーを飲むことができます。最近は製造技術が向上していて、味の面がデメリットにはならないほどおいしいのもポイント。家庭はもちろん、オフィスやアウトドアでもスティックコーヒーを活用して、いつでもおいしいコーヒーを楽しみましょう!

とにかく便利。スティックコーヒーが選ばれているには理由があるんです

スティックコーヒーがどれだけ有能なのかをここで深堀り。選ばれている理由を詳しく解説するので、少しでも興味を持てたらぜひスティックコーヒーを試してみてください。あらゆる面で便利なので、活用しない手はありません!

理由1

飲む分だけを個別開封できて保存が簡単

飲む分だけを個別開封できて保存が簡単

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

スティックコーヒーは他のインスタントコーヒーと異なり、1杯分が個別に包装されているのが大きな特徴。計るのが面倒なときや難しい場面でも、すぐにコーヒーを淹れることができます。また、飲む分だけを開封してすぐに使うので、保存状態も良好。スティックコーヒーは衛生面でも優れているのです。

理由2

パッケージが「コンパクト」なので収納しやすく携帯も可能

パッケージが「コンパクト」なので収納しやすく携帯も可能

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

スティックコーヒーはコンパクトな個包装なので、使う分だけを小分けして持ち運びやすいのも大きなメリット。オフィスや外出先で気軽に使うことができます。また、収納がしやすいのもポイント。ボックスの仕様によっては箱に触らず中身のスティックだけを取り出せて便利です。

理由3

使いやすくて個性豊かだからこそギフトとしても最適

使いやすくて個性豊かだからこそギフトとしても最適

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

個別に包装されているスティックコーヒーだからこそ、全体的なパッケージの制約が少なくデザインの自由度が高くなっています。そのためおしゃれなパッケージも多種多様。相手の好みに合わせたスタイリッシュなデザインのものを選べば、贈り物にもぴったりです。

いざスティックコーヒーを選ぶなら。押えておきたい3つのチェックポイント

実際にスティックコーヒーを買おうとすると、種類が多過ぎて何を選んで良いか困ってしまうものです。そこで、チェックすべきポイントを確認すべき順番でご紹介します。欲しいタイプを見極めながら選択肢を絞り込みましょう!

ポイント1

お湯で溶かすタイプか水で溶かすタイプか

お湯で溶かすタイプか水で溶かすタイプか

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

多くのスティックコーヒーはホット用ですが、アイス用や兼用タイプもあります。アイスコーヒーが好きな人や、季節によってアイスがメインになる人は、水を淹れるだけでアイスコーヒーが作れるタイプを選ぶとかなり便利です。

ポイント2

ブラックコーヒーか調合タイプか

ブラックコーヒーか調合タイプか

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

スティックコーヒーはブラックが主流ですが、最近は砂糖や甘味料、ミルクなどを調合してカフェラテやカフェオレに仕上げたスティックコーヒーも増加中。自分の好みに合いそうなタイプを選びましょう。砂糖、ミルク、フレーバーの種類や量にこだわりたい人はスティックコーヒーではブラックを選びつつ、飲むときにアレンジするのがおすすめです!

ポイント3

いろんな味が楽しめるかどうか

いろんな味が楽しめるかどうか

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

スティックコーヒーは、「アソート」や「バラエティパック」などと呼ばれるセットも豊富に販売されています。さまざまな味のスティックコーヒーがパックになっているため、時と場合によって異なる味を楽しみたい人や、自分好みの味を探すためにいろいろ試したい人にぴったりです。細かい好みがわからない相手へのギフトとしても重宝しますよ。

お好みはブラックorミルク入り? スティックコーヒーのおすすめ13選

ここからは、おすすめのスティックコーヒーを厳選してご紹介。コーヒーのみの「ブラック」と、ミルクや砂糖も入った「調合タイプ」に分けて披露していきます。納得できる味に出会えるまで妥協せず、自分にぴったりのスティックコーヒーを探し当ててください!

▼ストレートに味わえる「ブラック」のおすすめスティックコーヒー

スティックコーヒーは、コーヒーの味がストレートに味わえるブラックタイプが主流です。コーヒーの味にこだわったタイプを中心に、おすすめ品をセレクトしました。

アイテム1

『ネスカフェ』エクセラ スティック ブラック

『ネスカフェ』エクセラ スティック ブラック

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

コーヒーの苦さが好きな人におすすめ。昔ながらのしっかりした味わいで、苦味の存在感がしっかりと感じられます。独自の「挽き豆包み製法」を採用しているのもポイント。微粉砕したコーヒー豆の粒を包み込むことで、淹れたての濃厚な香りや味わいを閉じ込めています。お湯だけでなく冷たい水や牛乳にも溶かすことができる万能タイプ。

アイテム2

『ユーシーシー』インスタントコーヒー スティック

『ユーシーシー』インスタントコーヒー スティック

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

ロングセラーの「ユーシーシー カップコーヒー」を便利なスティックタイプにアレンジ。強めな酸味の中に甘いフルーティな香りを感じられ、さっぱりした後味のコーヒーに仕上がっています。飽きのこない味で、コーヒーにあまりこだわりがない人にもおすすめ。

アイテム3

『ブレンディ』スティック

『ブレンディ』スティック

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

香り、苦味、コクのバランスが取れているスティックコーヒー。ほのかに感じられる酸味が絶妙で、ミルクとの相性も抜群です。使用している色の数が少ないスタイリッシュなパッケージもポイントで、ボックスのままキッチンなどに置きやすいデザインです。

アイテム4

『マキシム』スティック

『マキシム』スティック

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

風味を逃さないフリーズドライ製法を駆使して、本格的な淹れたてコーヒーを再現。コクが豊かで、焙煎由来の香ばしさが引き立っています。後味がしっとりしていて、ラグジュアリーな味わいなのも魅力。少し贅沢な気分に浸りたいときにおすすめの逸品です。

アイテム5

『ネスカフェ』ゴールドブレンド スティック ブラック

『ネスカフェ』ゴールドブレンド スティック ブラック

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

香ばしいロースト感が強いのが特徴。コーヒー豆本来の味わいを追及しながら、マイルドかつ奥行きのある味わいに磨き上げられています。好き嫌いの分かれやすい味わいではありますが、苦味が好きな人にとってはおすすめのスティックコーヒーです。

アイテム6

『スターバックス』プレミアム ソリュブル ミディアムロースト

『スターバックス』プレミアム ソリュブル ミディアムロースト

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

人気が高い『スターバックス』のコーヒーをスティック化。お店でも使っている高品質でエシカルなアラビカ豆を丁寧にローストして使用しています。バランスの取れた「ミディアムロースト」は、ミルクチョコレートとナッツ類を想起させる滑らかな味わいが特徴的。他に「ダークロースト」や「ブロンドロースト」も選べます。

アイテム7

『ワークデザインコーヒー』インスタントコーヒー ながら

『ワークデザインコーヒー』インスタントコーヒー ながら

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

“働く”をデザインするべく誕生した『ワークデザインコーヒー』。「ながら」「あいま」「いきぬき」の3種類をラインアップしています。集中して仕事をしながらの“ながら飲み”を想定したタイプは、爽やかな酸味とクリアな味わい。時間が経ってもおいしく飲めるコーヒーに仕上げられています。ちなみに「あいま」もスティックタイプで、短時間で気持ちを切り替えたいときに最適。

アイテム8

『マイボトルスティック』ワン

『マイボトルスティック』ワン

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

コーヒーをマイボトルに入れて持ち歩いている人におすすめなのが『マイボトルスティック』。溶けやすいスプレードライ製法を採用しているため、お湯や水と一緒にボトルに入れてフタを閉め、ひと振りするだけでコーヒーが完成します。雑味や苦味が少なく、さっぱりした味わいが特徴。ペットボトルのコーヒーより環境やお財布に優しく、エシカルにコーヒーと付き合えますよ。

アイテム9

『ちょっと贅沢な珈琲店』冷たい水でつくるアイスコーヒー

『ちょっと贅沢な珈琲店』冷たい水でつくるアイスコーヒー

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

アイスコーヒー専用のスティックコーヒーです。こちらもスプレードライ製法の粉末を採用しているので、冷たい水でもすぐにサッと溶けてくれます。芳醇な香りとスッキリした後味が特徴的で、ゴクゴク飲めるのがポイント。暑い夏に限らず活躍してくれるコーヒーです。

▼砂糖やミルク入り。「調合タイプ」のおすすめスティックコーヒー

最近はスティックタイプのカフェラテやカフェオレが増えていています。ミルクをしっかり入れたコーヒーが好きな人は、最初から砂糖やミルクが調合されたタイプを選ぶと便利です。いつでも気軽にカフェラテやカフェオレを楽しみましょう!

アイテム10

『ネスカフェ』ゴールドブレンド スティックコーヒー カフェラテ

『ネスカフェ』ゴールドブレンド スティックコーヒー カフェラテ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

マイルドでコクのある香り豊かなコーヒーをベースにしつつ、クリーマーと甘さをバランス良くブレンド。甘過ぎないカフェラテが好きなら、手軽に飲めて重宝します。ボックスを縦に置いても横に置いてもスティックが取り出しやすく、置き場所を選ばないのも便利。

アイテム11

『ブレンディ』カフェラトリー スティック 濃厚ミルクカフェラテ

『ブレンディ』カフェラトリー スティック 濃厚ミルクカフェラテ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

深いコクが感じられるコーヒーと、濃厚なミルクとのマッチングが絶妙。ボリュームのあるカフェラテが好きな人にはうってつけのスティックです。ちなみに『ブレンディ』は調合タイプのスティックコーヒーが豊富で、他に「エスプレッソ・オレ 微糖」「カフェオレ カロリーハーフ」「カフェオレ 甘さなし」なども選べます。

アイテム12

『和光堂』牛乳屋さんの珈琲

『和光堂』牛乳屋さんの珈琲

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

北海道産の生クリーム入りクリーミングパウダーを使用し、まろやかに仕上げた味わいが独特。ミルク感をしっかり感じたい人におすすめのカフェオレです。ちなみに和光堂は、日本で初めて粉ミルクを製造販売した老舗。ベビー用のミルクなどでも有名な信頼できるメーカーです。

アイテム13

『ブレンディ』冷たい牛乳で飲むクリーミーカフェオレ

『ブレンディ』冷たい牛乳で飲むクリーミーカフェオレ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

冷たい牛乳にスティックコーヒーを注いでカフェオレを作る個性派。いわばアイスカフェオレ専用のコーヒーで、ミルクや砂糖とのベストバランスを追求しています。牛乳を使っているからこそのクリーミーな味わいが圧巻。ソイミルク(豆乳)やアーモンドミルクなどを使ったアレンジも楽しめます!

コーヒーカップは日々の相棒。味を左右する選び方からおすすめの一品まで

インテリア・雑貨

コーヒーカップは日々の相棒。味を左右する選び方からおすすめの一品まで

コーヒー好きなら、それを飲むカップにもこだわりたいもの。しっかり吟味して選べば、世界が広がりコーヒーがもっとおいしくなるはず。コーヒータイムがさらに充実します!

金山 靖

2020.09.25

おしゃれで人気のコーヒーメーカー8選。本格的な味を自宅でも!

インテリア・雑貨

おしゃれで人気のコーヒーメーカー8選。本格的な味を自宅でも!

おしゃれなデザインで気分も上がる人気のコーヒーメーカーをクローズアップ。自宅でも本格的な味を楽しめる逸品揃いで、コーヒータイムがますます充実します。

ai sato

2021.02.07

お手軽、でも味は本格派。ドリップバッグでコーヒーライフがさらに楽しく

インテリア・雑貨

お手軽、でも味は本格派。ドリップバッグでコーヒーライフがさらに楽しく

気軽に淹れられるのに、本格的な味を楽しめるドリップバッグのコーヒー。選ぶ際のポイント、おすすめ品から、あると便利な専用スタンドについてまでご紹介します!

平 格彦

2021.03.07

おしゃれで万能なコーヒーギフト。必ずや喜ばれるおすすめ15銘柄

インテリア・雑貨

おしゃれで万能なコーヒーギフト。必ずや喜ばれるおすすめ15銘柄

相手や用途を選ばずプレゼントでき、喜ばれるギフトの代表格ともいえるコーヒー。おしゃれなおすすめ品をタイプ別にご紹介するので、活用して贈り物上手を目指しましょう。

平 格彦

2021.01.27

おいしい飲み方からおすすめまで。インスタントコーヒーをきちんと選ぶ

インテリア・雑貨

おいしい飲み方からおすすめまで。インスタントコーヒーをきちんと選ぶ

お湯を注ぐだけでコーヒーが飲めるインスタントコーヒー。手軽さばかり注目されがちですが、バラエティに富んだ味やおいしく飲むコツなど、こだわり要素が満載なんです!

金山 靖

2021.01.19

正しく選べばちゃんとおいしい。カフェインレスコーヒーのおすすめ銘柄

インテリア・雑貨

正しく選べばちゃんとおいしい。カフェインレスコーヒーのおすすめ銘柄

カフェインを控えたいけど、コーヒーを楽しみたい……。そんなときにはカフェインレスコーヒーがおすすめです。知っておきたい基礎知識からおすすめ品までをご紹介します!

平 格彦

2021.03.16

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP