紳士の持ち物。英国発のフォックスアンブレラは“現代の傘”の原点だ

紳士の持ち物。英国発のフォックスアンブレラは“現代の傘”の原点だ

英国の老舗『フォックスアンブレラ』が生み出す傘は実にエレガント。大人にふさわしい気品と作りの良さを備えています。一生モノといえる逸品を、一度手にしてみませんか?

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2021.06.04

“現代の傘”を生み出した英国の老舗、『フォックスアンブレラ』

“現代の傘”を生み出した英国の老舗、『フォックスアンブレラ』

モダンブルー楽天市場店

モダンブルー楽天市場店

お気に入り追加

1868年にイギリスのロンドンで創業した『フォックスアンブレラ』は、“現代の傘”の礎を築いた老舗です。1947年に、世界で初めて化学繊維を使った傘を発表。スチール製のフレームと、空軍のパラシュートで使われていたナイロンを組み合わせ、耐久性に優れる実用的な傘を完成させました。それまでの傘が、クジラの骨とオイルを染み込ませた布で作られていたことを考えると、かなり画期的。その基本となる構造は、現在の傘にまで受け継がれています。

“現代の傘”を生み出した英国の老舗、『フォックスアンブレラ』 2枚目の画像

モダンブルー楽天市場店

モダンブルー楽天市場店

お気に入り追加

美しさの中に気品を備えた『フォックスアンブレラ』の傘は、世界の紳士淑女に愛され続けています。一生モノといえる傘が欲しい、と思っている人には最高の選択肢といえるでしょう。小物にまで隙なくこだわってこそ真のおしゃれな大人。皆さんもこの機会に『フォックスアンブレラ』の傘を手にしてみてはいかがでしょうか?

『フォックスアンブレラ』を大人におすすめしたい3つの理由

老舗ならではの長い歴史以外にも、『フォックスアンブレラ』の傘を選ぶべき理由は明確に存在します。3つのポイントに絞って解説しますので、この“ホンモノ”の購入をぜひ検討してみてください。

理由1

ステータスを感じさせる丁寧な作り込み

ステータスを感じさせる丁寧な作り込み

ChelseaGardensUK

ChelseaGardensUK

お気に入り追加

『フォックスアンブレラ』の傘は創業以来ずっと、熟練の職人によって丁寧に組み立てられています。だからこそ感じさせるのが、ステータスにつながる品質の良さ。象徴的なのが美しい佇まいです。細巻きが生み出すフォルムが凛としていて、ステッキのような印象。ハンドルなどのディテールからも上質感が漂い、傘地はキメが細かく美しい光沢を放っています。

理由2

ハンドル選びで自分らしさを演出可能

ハンドル選びで自分らしさを演出可能

ウォッチリスト

ウォッチリスト

お気に入り追加

『フォックスアンブレラ』のハンドルは主に、天然のウッド素材を使用。経年変化が楽しめる作りになっています。しかしその一方で、メタル製のアニマルヘッドも代表的デザインとして人気。キツネやウマなど、さまざまな動物をモチーフにしたデザインが揃っています。どのハンドルを選んでもリュクスな雰囲気ですが、何をセレクトするかによって自分の好みや個性を演出できるのが大きな魅力です。

理由3

撥水性をはじめとする優れた機能性

撥水性をはじめとする優れた機能性

ChelseaGardensUK

ChelseaGardensUK

お気に入り追加

化学繊維の傘を世界で初めて開発した『フォックスアンブレラ』ということで、傘地の撥水性は抜群。スチールフレームが支える曲面のバランスは、雨粒をソフトに受け止めながら水滴を外に受け流すように計算されています。傘を開くと凛々しいまでに傘地がピンと張っていて、そこから生まれる心地良い雨音は“フォックスサウンド”とも呼ばれています。また、UVカット機能を備えた晴雨兼用タイプが基本。日差しの強いときには日傘としても活用できるのはうれしいですね。

長傘から折りたたみ傘まで。『フォックスアンブレラ』の魅力が味わえる厳選12本

ここからは、『フォックスアンブレラ』の魅力が存分に堪能できる逸品をご紹介。雨の日に頼りになる長傘はもちろん、持ち運びに便利な折りたたみ傘もピックアップしました。披露する傘はどれも、UVカット機能を備えた晴雨兼用の優れモノです。

▼品格が際立つ「長傘」のおすすめ

『フォックスアンブレラ』の長傘(ロングアンブレラ)は、大きめな作り。メンズ向けは直径108cm程度、全長93cm程度の設定になっています。骨の数は8本で、必要な強度を確保しつつ重量とのバランスも考慮。広げたときはエレガントで美しく、閉じたときはかなり細く巻けてスタイリッシュに収まります。

アイテム1

GT3 マラッカ

GT3 マラッカ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『フォックスアンブレラ』の長傘はシンプルなデザイン。基本の作りはほぼ同じですが、ハンドルの素材が異なっています。イギリス本国で支持を集めているのが定番素材の「マラッカ」。マレーシア産の藤を加工したもので、使い込むうちに色が濃くなったり味感が深まったりとエイジングが楽しめます。

アイテム2

GT1 オーク

GT1 オーク

ginlet(ジンレット)

ginlet(ジンレット)

お気に入り追加

日本で人気が高いのは、ハンドルにオーク材を採用したタイプ。重量感があって堅く、耐久性に優れているのが特徴です。傘地が無地のタイプもありますが、ここではブラックウォッチ柄をピックアップ。オーク製ハンドルのプレーンな質感が、生地の柄を引き立てます。

アイテム3

GT9 ワンギー

GT9 ワンギー

モダンブルー楽天市場店

モダンブルー楽天市場店

お気に入り追加

この長傘のハンドルに使われている「ワンギー」は竹の根のこと。個体差がある独特の節が立体感を生み、滑りにくい手触りをもたらしてくれます。エキゾチックなムードが特徴的で、見た目に涼感があるのも魅力です。

アイテム4

GT29 アニマルヘッド ニッケル(フォックス)

GT29 アニマルヘッド ニッケル(フォックス)

クラウドモーダ

クラウドモーダ

お気に入り追加

ニッケル細工で動物の頭を表現したハンドルは『フォックスアンブレラ』では定番。さまざまな種類の動物がモチーフにされていますが、やはり最初にチェックすべきはブランド名とリンクするフォックスでしょう。シルバーに輝くキツネがラグジュアリーなムードを醸します。

アイテム5

GT29 アニマルヘッド ニッケル(パター)

GT29 アニマルヘッド ニッケル(パター)

ウォッチリスト

ウォッチリスト

お気に入り追加

ニッケル細工のアニマルヘッドはフォックスのほかに、ブルドッグ、ドーベルマン、グレイハウンドといったイヌや、ダック、ラビット、ラム、コブラなどもラインアップ。さらに、ゴルフのパターもセレクトできます。街中で傘をアイアンやドライバーに見立ててスイングするのは危険なので、パター程度に留めるのが紳士の嗜みです。

アイテム6

RS6 ヒッコリー ソリッド

RS6 ヒッコリー ソリッド

モダンブルー楽天市場店

モダンブルー楽天市場店

お気に入り追加

独自の光沢感が美しいヒッコリー素材を採用。耐久性に優れるクルミ科の木材を、ハンドルだけでなくシャフト(中棒)にも使った高級感たっぷりの1本です。まさに紳士が持つステッキのような出来栄えで、雨の日だけでなく晴れの日も杖や日傘として持ち歩きたくなる逸品です。

▼携帯に便利な「折りたたみ傘」のおすすめ

天気が変わりやすい日や、身軽に移動したいときには持ち運びしやすい折りたたみ傘が便利です。基本的なデザインは長傘と変わらないため、もちろん大人にふさわしい気品を備えています。

アイテム7

テレスコピック ラージ TL1 マラッカ

テレスコピック ラージ TL1 マラッカ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

オーセンティックな雰囲気の『フォックスアンブレラ』らしい折りたたみ傘です。長傘で定番の「マラッカ」をハンドルに使用していますが、実は通常の折りたたみ傘では使用していない素材。『ユナイテッドアローズ』の別注によって実現したスペシャルモデルで、品格を感じさせる仕上がり。スーツスタイルにもマッチします。直径104cmのラージサイズで実用性も抜群!

アイテム8

テレスコピック スモール TL1 メープル

テレスコピック スモール  TL1 メープル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ハンドルに採用しているのはメープル材。高級車のインテリアや工芸品などにも使われている木材で、格調高いムードを感じさせます。ハンドルの根元が太く、先端が細くなっているフォルムもメープル製ハンドルの特徴。直径89cmのスモールサイズで、携帯しやすいのもポイントです。

アイテム9

テレスコピック スモール TL12 ワンギー

テレスコピック スモール TL12 ワンギー

ETON HOUSE(イートンハウス)

ETON HOUSE(イートンハウス)

お気に入り追加

凹凸感が特徴的な「ワンギー」をハンドルに採用。長傘でも人気の素材で、遠目からでも独特な節が確認できます。こちらもスモールサイズですが、雨をしのぐには十分な大きさ。『フォックスアンブレラ』はダークトーンだけでなく、鮮やかなコバルトブルーなどのカラーが選べるもの魅力です。

アイテム10

テレスコピック スモール TL15 メープル ブラックウォッチ

テレスコピック スモール  TL15 メープル ブラックウォッチ

Cinq essentiel

Cinq essentiel

お気に入り追加

『フォックスアンブレラ』の折りたたみ傘は、カラーだけでなく柄のバリエーションも豊富。タータンチェックの一種であるブラックウォッチはトラッドなスタイルの定番柄で、ブランドを象徴する上品な柄でもあります。ダークトーンで落ち着きがあり、幅広いシーンで使えるのもポイント。

アイテム11

テレスコピック TL9 アニマルヘッド

テレスコピック TL9 アニマルヘッド

luccicare

luccicare

お気に入り追加

折りたたみ傘でもアニマルヘッドをラインアップ。ドッグ、キャット、ダック、オウル(フクロウ)などがセレクトできます。ユニークな見た目が魅力的なのはもちろん、立体的な造形で持ちやすいのもメリット。長傘のものとは異なるモチーフを選んで2つを使い分けるのも良いですね。

アイテム12

テレスコピックスモール TL1 メープル ツートン

テレスコピックスモール TL1 メープル ツートン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

少し意外性のあるツートンカラーもラインアップ。写真のベージュ×グリーンだけでなく、グレー×ボルドーなども選べます。ハンドルは定番素材のメープル。バイオリンやギターにも使われている木材が、色鮮やかな傘に落ち着きを与えています。

実はこんなモノも。雨が待ち遠しくなる『フォックスアンブレラ』のレインアイテム

傘作りで培った知見を生かし、『フォックスアンブレラ』は傘のほかにもレインウェアや雨具をラインアップしています。ジェントルマンにぴったりの品格あるアイテムをセレクトしたので、雨の日の装備として活用しましょう!

アイテム1

コート

コート

ginlet(ジンレット)

ginlet(ジンレット)

お気に入り追加

『フォックスアンブレラ』はシンプルなレインコートもリリース。汎用性の高いバルカラー仕様で、オンからオフまで着用できます。軽量で水をよく弾く撥水ポリエステルを採用しているので、軽快に雨を凌ぐことが可能。ジャケットなどの上に羽織ることを想定し、適度に余裕のあるシルエットになっています。

おしゃれで実用的なレインウェア。雨が待ち遠しくなる25のおすすめ

ウェア・コーデ

おしゃれで実用的なレインウェア。雨が待ち遠しくなる25のおすすめ

梅雨はもちろん、雨に備えてレインウェアは用意しておくのがベター。そこで、選び方のポイントとともにおすすめのレインウェアを人気ブランドから厳選しました。

大中 志摩

2021.05.25

アイテム2

レインローファー

レインローファー

ginlet(ジンレット)

ginlet(ジンレット)

お気に入り追加

一見スタンダードなコインローファーですが、素材にエナメルラバーを起用。水の浸入を完全にシャットアウトします。ソフトでストレッチ性に優れているので、フィット感も抜群。レインシューズとは思えない履き心地で支持を集めています。

レインシューズ17選。オン・オフ別に使える雨靴をお届け

スニーカー・シューズ

レインシューズ17選。オン・オフ別に使える雨靴をお届け

梅雨や台風、突然の天気雨など、雨天対策にレインシューズは必須。そこでオンとオフの着こなし別に、おしゃれで機能的なレインシューズを厳選しました。

宮嶋 将良

2021.05.26

アイテム3

レインローファー ビットモデル

レインローファー ビットモデル

ginlet(ジンレット)

ginlet(ジンレット)

お気に入り追加

甲のビットで華やかなニュアンスを加味したレインローファー。雨の日でもおしゃれを楽しんでほしいという思いが感じられるデザインです。『フォックスアンブレラ』のレインシューズはグリップ性能も優秀。立体的な波型のアウトソールで濡れた路面でも滑りにくい履き心地です。

急な雨でも安心。折りたたみ傘は軽量・大きい・丈夫な1本が頼りになる

バッグ・ファッション小物

急な雨でも安心。折りたたみ傘は軽量・大きい・丈夫な1本が頼りになる

急な雨でもスマートに対応できるよう、大人ならぜひとも持っておきたい折りたたみ傘。アイテム選びのポイントからおすすめ品、さらには便利グッズまでをご紹介します。

近間 恭子

2021.06.16

盲点でした。折りたたみ傘もアウトドアブランドが最強

バッグ・ファッション小物

盲点でした。折りたたみ傘もアウトドアブランドが最強

梅雨まっただ中の今の時期は傘がマスト。毎日持ち歩くのであれば、折りたたみ傘が重宝します。なかでもおしゃれで軽く、耐久性も抜群の折りたたみ傘に注目しました。

深澤 正太郎

2017.06.21

傘にこだわれば雨の日でも気分晴れやか。大人におすすめの17ブランド

バッグ・ファッション小物

傘にこだわれば雨の日でも気分晴れやか。大人におすすめの17ブランド

ビニール傘は何かと便利ですが、大人の男たるもの、こだわりの傘も1本は持っておきたいところ。品のある佇まいが叶う、才色兼備なおすすめ逸品をご紹介します!

平 格彦

2021.06.04

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

青と白の共演。セイコー140周年記念限定モデルは、未来を示す光となるか

140年にわたる『セイコー』の歴史を祝し、続々と限定モデルがリリースされている今年。第2弾より、白と青をテーマにした爽やかなカラーリングの5モデルをご紹介します。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

セラミックスのツヤに見惚れる。今考え得る、国産クォーツウォッチの最高峰

『グランドセイコー』から登場するセイコー140周年の記念モデルは、高機能なクォーツGMT。ブランドの未来を指し示す、最上クラスの国産クォーツウォッチが誕生です。

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

高級腕時計ファンに捧ぐ。Apple Watchをハイエンドに導く、ただ1つの方法

機能的なApple Watchに惹かれつつも、見た目のガジェット感の強さから敬遠しがち……。そんな悩める高級腕時計好愛好家に、ハイエンド化の奥の手をお届けしましょう。

SPONSORED by プリンチペプリヴェ

続きを読む

“本物”を求める大人たちへ。今必要なのは、歴史に裏打ちされたダイバーズの名品だ

夏を目前に控え、今年も高まりつつあるダイバーズウォッチ熱。いい大人がどんな1本を選ぶべきかに焦点を当て、最適かつ最良のモデルを割り出していきます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

2021年のダイバーズは“色挿し”が鍵。ティソの名作シースターを、この夏どう着けこなす?

シンプルな夏スタイルと好相性なダイバーズウォッチ。同ジャンルをより効果的に着こなしに取り入れたいなら、今年はこんな “色挿し”はいかがでしょうか?

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

夏を快適に乗り切るために。“暑さ・汗・臭い”に打ち勝つTシャツを手に入れよ!

暑さ、汗、臭い。これからの時期、男たちにとって乗り越えるべき障害は少なくない。だからこそ『ナノ・ユニバース』の三本の矢ならぬ3種のTシャツが何かと心強い!

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事