快適素材・ソロテックスに頼ろう。大人の“欲しい”が詰まった名アイテムたち

快適素材・ソロテックスに頼ろう。大人の“欲しい”が詰まった名アイテムたち

快適性が重要なキーワードとなる今、注目を浴びている素材がソロテックスです。日常で役立つ機能がギュッと詰め込まれていて、大人の日常をコンフォートに彩ってくれます!

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2021.07.03

大人にうれしい機能が満載。ソロテックスを知ってる?

大人にうれしい機能が満載。ソロテックスを知ってる?

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

昨今、ファッションシーンにおいてキーワードとなっている“リラックス”。それは見た目だけでなく着心地もしかりで、ストレスなく快適に着られるアイテムが人気を集めています。そんな潮流の中、圧倒的な採用率を誇っている注目の機能素材がソロテックスです。開発したのは、日本を代表するマテリアルメーカーの帝人フロンティア。伸縮性や形状回復性を筆頭として、多種多様な機能的メリットを持っているのがその特徴です。今や数え切れないほどのブランドがソロテックスを駆使したプロダクトをリリースしており、機能素材の代表格ともいえる存在となりました。本記事ではその魅力を深掘りして解説してきます。

ソロテックスが支持される理由とは。4つのポイントで解説

機能素材の戦国時代ともいえる現在ですが、その中でも多くのブランドから支持されているソロテックス。もちろん、そこにはちゃんとした理由があります。具体的には以下の4つ。ブランド側にとっても、我々ユーザーにとっても利点が満載なんです!

ポイント1

やさしい風合いとストレスフリーな着心地

やさしい風合いとストレスフリーな着心地

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

天然繊維と比べて機能性が高い一方、風合いがテカテカとして不自然に見えてしまうことも少なくない化学繊維。しかしソロテックスは、ポリエステルが原料でありながら驚くほどにナチュラルな風合いを有しています。なんと“繊維の宝石”と称されるカシミヤをも上回る滑らかさを備えているというのだから驚くばかり! なおかつ化学繊維ならではの優れたストレッチ性を兼備しており、ノーストレスな着心地を誇ります。

ポイント2

激しく動いてもシワになりづらい優れた形状回復性

激しく動いてもシワになりづらい優れた形状回復性

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

おしゃれを楽しむうえで大敵となるのがシワや型崩れ。せっかくのお気に入りのアイテムも残念な感じに見えてしまいますよね。ソロテックスは、それらの問題点もしっかりと克服。バネのような螺旋状の分子構造により、シワや肘抜け、膝抜けなどを最小限に抑え、美しいシルエットを長く保ってくれます。そのため、少々激しく動いたってノープロブレム! 優れた形状回復性のおかげでケアも驚くほどイージーで、基本的にはノンアイロンで問題ありません。

ポイント3

天然素材とも調和する上品な素材感

天然素材とも調和する上品な素材感

布地のお店 ソールパーノ

布地のお店 ソールパーノ

お気に入り追加

コットンやリネン、ウールなどとMIXして使うことも多いソロテックス。化繊とは思えないほど自然な風合いを持つ素材ですので、これらの天然繊維にしっくりと馴染みながら、ワンランク上の機能性を付加できます。加えて、非常に高い発色性を持つのもストロングポイントといえるでしょう。落ち着いた色から鮮烈なカラーまで自由自在に表現できるため、ブランド側はさまざまなアイテム提案が可能に。その上色落ちへの耐性も極めて優秀ですから、新品時の美しい色合いが長持ちします。

ポイント4

植物由来の原料でサステナブルなモノづくりが可能

植物由来の原料でサステナブルなモノづくりが可能

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

2015年に国連サミットでSDGs(=持続可能な開発目標)が提唱されるなど、環境問題への関心が高まる現代。ファッション業界においても、多くのブランドがエコへの取り組みを加速させています。そういったバックグラウンドも、ソロテックスの人気を後押しする一因に。実はこのソロテックス、ポリマーの一部に植物性原料を使用したアースフレンドリーな素材でもあるんです。限りある石油資源の消費を抑えるとともに、温室効果ガスの低減にも貢献しています。

ドレスもカジュアルもソロテックスで。デイリーに使えるアイテム15選

ソロテックスはあらゆるアイテムと高い親和性を持つ素材。それゆえに、ドレスからカジュアルまで幅広いジャンルでその存在感を発揮してくれます。ここからは、カテゴリ別で大人にぴったりなソロテックスアイテムをご紹介していきましょう。

▼ビジネスシーンで使えるソロテックスウェア

通常はマメなケアが必要となるフォーマルウェアですが、機能的なソロテックス素材ならばこまごまとしたお手入れは不要! 帰宅後や朝の時短にもつながりますよね。デザイン的にもスタイリッシュなモノが多いので、着こなしの格上げにも役立ってくれます。

アイテム1

『タイオン』×『シップス』ジャケット・パンツ・Tシャツ 3点セットアップ

『タイオン』×『シップス』ジャケット・パンツ・Tシャツ 3点セットアップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

オフィスワークから休日までフル活用できる便利な3点セット。ジャケット&パンツは伸縮性・防シワ性に長けるソロテックスと撥水透湿性のあるミノテックによるブレンド生地で、どんなシーンでも心地良く着用できます。さらに、Tシャツはさらさらとした吸水速乾素材を使用。それぞれ単体で着ても機能性を体感できますし、セット使いすればより快適です!

アイテム2

『ビームスプラス』3ボタン ダークチェック ジャケット

『ビームスプラス』3ボタン ダークチェック ジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

着想源は1960年代のオーセンティックなスポーツコート。ただし、フィット感は今っぽくアップデートしており現代のスタイルに難なく溶け込んでくれます。ボディは天然繊維風のタスラン糸とソロテックス糸の混紡で、サラッとした風合いと高い機能性を両得。さらに。ニュアンスのあるダークなチェック柄がこなれた雰囲気をアシストします。

アイテム3

『ラブレス』撥水 ウール ソロテックス ジャケット

『ラブレス』撥水 ウール ソロテックス ジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ウールとソロテックスをブレンドしたハイブリッドなファブリックを使用。表面は撥水加工でフィニッシュされており、多少雨に打たれても水が染み込むことはありません。しかも、ウールMIXの素材ながら家庭洗濯もOKで、気軽に袖を通せます。シルエットは今季らしいリラックスフィットですが、余計なもたつきはなくスマートに着用可。

アイテム4

『カンビオ』テーパードライン裾シングルトラウザー

『カンビオ』テーパードライン裾シングルトラウザー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワンタック仕様でヒップやワタリに十分なゆとりを持たせながらも、膝下はしっかりとテーパード。今どき感あるメリハリシルエットに仕上げられています。すらっとしたレッグラインですが、ソロテックス素材のおかげで窮屈さとは無縁です。フロントにセンタープレスを入れ、フォーマル感をアップさせたのもポイント。

アイテム5

『417エディフィス』ソロテックス トロ チェック イージー アンクルスラックス

『417エディフィス』ソロテックス トロ チェック イージー アンクルスラックス

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

英国風味なグレンチェック柄の1本は、ほんのりと軽快なアンクルカット。ややゆるめのシルエットも相まって気負わない雰囲気ながら、パキッとしたセンタークリースによってスラックスらしい上品さもキープしています。ソックスと合わせたり、素足ではいたりと、シーンによってアレンジするのもおすすめ。

アイテム6

『アーノルドパーマー』ソロテックスミニリップル半袖BDポロシャツ

『アーノルドパーマー』ソロテックスミニリップル半袖BDポロシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

本来はスポーティな印象のポロシャツですが、このモデルのように台襟付きの凛々しいデザインならビジネスコーデにもマッチ。単体でもジャケットのインナーでも活躍します。肌触りの良いソフトタッチなボディは、コットン×ソロテックスで構成。胸元には同系色のブランドロゴ刺繍が配されています。

▼カジュアルシーンでおしゃれに活躍するソロテックスウェア

もちろん、カジュアルウェアもラインアップ多彩! 伸縮性の良い素材ですから、休日をのびのびとフットワーク良く過ごせそうです。今すぐに戦力となる夏服から先を見越した秋冬用トップスまで、幅広くピックアップしました。

アイテム7

『エディフィス』×『フレッドペリー』別注 ソロテックス カルゼ Tシャツ

『エディフィス』×『フレッドペリー』別注 ソロテックス カルゼ Tシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

昨年スマッシュヒットを記録したコラボアイテムに、新たなカラバリが仲間入り。鮮烈なグリーンを纏った1枚は、夏のシンプルコーデの良いアクセントとなってくれます。言うまでもなく、ソロテックス素材だけに着心地面も文句ナシ。ボディに施された汗ジミ防止加工もありがたい要素の1つです。

アイテム8

『ビームス』ソロテックスオープンカラーシャツ

『ビームス』ソロテックスオープンカラーシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ゆるっとしたフォルムの抜け感たっぷりなソロテックスシャツ。見た目も着心地もリラクシングな1枚故に、ヘビロテアイテムとなるのは確実です。小ぶりの端正な襟によって、ひとさじの大人っぽさを忍ばせているのも心ニクいですね。ほんのりオトコらしいオリーブカラーや、落ち着いたネイビーカラーもバリエーションで用意。

アイテム9

『ジャーナル スタンダード レリューム』スーピマ ソロテックス プレーティングTシャツ

『ジャーナル スタンダード レリューム』スーピマ ソロテックス プレーティングTシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

シルクのような滑らかさを持つ高級綿・スーピマコットンとソロテックスを組み合わせたこだわりの生地。包み込まれるような極上の着心地を体感できる1枚です。程良いドロップショルダーによって旬な雰囲気を描き出しているのも印象的。裾部分にはミリタリーから着想されたプリントが入り、無地デザインの中でさりげないスパイスとなっています。

アイテム10

『ローター』ソロテックス ドライ オープンカラー ワークシャツ

『ローター』ソロテックス ドライ オープンカラー ワークシャツ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワークシャツがデザインの基盤ですが、オープンカラー仕様によって夏らしさも巧妙に注入。定番のアメカジコーデから季節感あるリゾートスタイルまで、柔軟に対応できます。吸水速乾性をプラスしたソロテックスドライによる、蒸れ知らずな着心地もGOOD。同素材のパンツも展開されているため、セットアップでのスタイリングもおすすめです。

アイテム11

『シエラデザイン』ソロテックス 軽量パッカブルジャケット

『シエラデザイン』ソロテックス 軽量パッカブルジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1980年代から2003年まで発売されていたロングセラー「マイクロライトジャケット」をソロテックス素材で今日的にブラッシュアップ。小さく収納できるパッカブルジャケットにつき、アウトドアやトラベルでも役立ってくれます。パープルの鮮やかなジップだったり、90年代のレアな旧ロゴだったりと、細部にも大人に刺さる要素が満載!

シエラデザインズの十八番にメロメロ。いま欲しいのは、本格派マウンテンパーカー

ウェア・コーデ

シエラデザインズの十八番にメロメロ。いま欲しいのは、本格派マウンテンパーカー

マウンテンパーカーが注目されていますが、忘れてはいけないのが『シエラデザインズ』のそれ。機能的ながら無駄のないデザインの逸品は、大人コーデに必須です。

TASCLAP編集部

2021.02.10

アイテム12

『トウキョウ デパートメント ストア』×『ナンバーナイン』ソロテックス リブショートブルゾン

『トウキョウ デパートメント ストア』×『ナンバーナイン』ソロテックス リブショートブルゾン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ウールライクなツイル生地を使ったブルゾンは、レイヤードしやすい適度なルーズシルエット。一方で着丈はショート丈に仕立てて、野暮ったく映らないようにバランスを取っています。『ナンバーナイン』お得意のダーツテクニックによる、立体的なラインもさすがの一言! 裾や襟のリブは同系色でシックにまとめられています。

▼ソロテックスを使った小物類も優秀!

ソロテックスが活躍する場は、何もウェアだけに限りません。バッグや帽子といった小物類でも、その強みを大いにアピールしてくれます。最後は、デザインもスペックも大人好みに仕上げられた秀逸小物3点をご賞味あれ!

アイテム13

『ニューバランス』ソロテックスキャップ

『ニューバランス』ソロテックスキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

余計な装飾性を排除したミニマルな出で立ちのキャップは、コーデを問わないオールラウンダー。おまけに、ソロテックス素材ですから多少ラフに扱ってもシワになりません。ちょっとした小物を収納できるサイドのミニポケットや、フィット感を簡単に調整できる背部のゴムスピンドルも気の利いたファクター!

アイテム14

『ダントン』ソロテックスツイル ショルダーポーチ

『ダントン』ソロテックスツイル ショルダーポーチ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

型崩れしにくいソロテックスはバッグ素材としてもうってつけ。こちらのミニポーチは“ちょっとそこまで”なワンマイルシーンにちょうど良いアイテムです。フロントには見慣れたひし形ロゴが入り、ちょっとしたアイキャッチに。アジャスターが付属しますから、ストラップは好みの長さにアレンジできます。

アイテム15

『ペッレモルビダ』ハイドロフォイル バックパック

『ペッレモルビダ』ハイドロフォイル バックパック

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ラグジュアリーなデザインと機能性を融合した、人気の「ハイドロフォイルシリーズ」よりお目見え。使われているのはディクロス ソロという生地で、これはソロテックス糸を使用して織り上げたものです。撥水性・耐久性もフォローしているので、ヘビーユースだってお手のモノ! その上、インナー素材には消臭機能を持ったバイオライナーを駆使しています。ご覧の通りの品行方正な風貌ですから、ビジネスとカジュアルを横断して躍動!

ペッレ モルビダのバッグが本物を知る大人に刺さる理由

バッグ・ファッション小物

ペッレ モルビダのバッグが本物を知る大人に刺さる理由

素材から使い勝手までこだわり抜いて作られている『ペッレ モルビダ』のバッグ。審美眼に優れた大人に支持されている、その理由に迫ります。

近間 恭子

2019.02.14

クールマックスとは? 高機能素材の魅力と重宝モノのアイテム14選

ウェア・コーデ

クールマックスとは? 高機能素材の魅力と重宝モノのアイテム14選

暑い季節に大活躍する高機能素材、クールマックスのメリットを解説。さらに同素材を採用したウェアや小物など、夏を快適に乗り切るためのアイテムを厳選してご紹介します。

髙須賀 哲

2020.08.25

謎を解明。ゴアテックスの基礎知識からお手入れまで

ウェア・コーデ

謎を解明。ゴアテックスの基礎知識からお手入れまで

誰もが見聞きしたことがあるであろう“ゴアテックス”。機能的な魅力はもちろん、素材やお手入れ方法まで、意外と知らないゴアテックスのアレコレを幅広く紹介します。

深澤 正太郎

2017.05.12

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事