人気のスウェットハーフパンツ。狙うべき12ブランドと大人っぽく着こなすコツ

人気のスウェットハーフパンツ。狙うべき12ブランドと大人っぽく着こなすコツ

夏の休日スタイルには、快適なはき心地や動きやすさを備えたスウェットハーフパンツがおすすめ。今狙うべきブランドから大人っぽく着こなすコツまでをご紹介します。

近間 恭子

近間 恭子

SHARE
記事をお気に入り
2021.07.02

”楽ちんでおしゃれ”が叶う、スウェットハーフパンツがおすすめ

”楽ちんでおしゃれ”が叶う、スウェットハーフパンツがおすすめ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

スウェット特有の快適な着用感や動きやすさを備えたスウェットハーフパンツ。部屋着や運動着のイメージがあるかもしれませんが、スタイリッシュなデザインが多く揃うため、タウンユースに、レジャースタイルにと幅広く取り入れられています。まさに”楽ちんでおしゃれ”を叶えてくれる優れモノなんです。ワードローブに1本あると確実に重宝しますよ。

失敗しないために。スウェットハーフパンツを選ぶポイント

失敗しないために。スウェットハーフパンツを選ぶポイント

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スウェットハーフパンツは、一歩間違えると部屋着っぽく見えてしまうことも……。大人っぽくおしゃれに着こなすには、トレンドの膝上丈をセレクトするのが正解です。ゆったりすぎるルーズなシルエットだとスポーティ度が高く見えたり、ラフになりすぎたりするので、シルエットは細身がおすすめ。

大人に似合う。スウェットハーフパンツのおすすめブランド12選

前述のポイントを踏まえて、おすすめのスウェットハーフパンツを厳選。人気ブランドの中から、夏コーデのスタメンで活躍すること請け合いのアイテムをピックアップしました。

ブランド1

『ナイキ』

『ナイキ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

軽くてソフトな肌触りのスウェット生地を用いたハーフパンツ。膝が出る程度のベストな丈感なので、スポーツからタウンユースまで幅広く活躍します。デザインアクセントにもなるバックのファスナーポケット加え、小物などを安全に収納できる隠しポケットも装備。

ブランド2

『アディダス』

『アディダス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

音楽プロデュースからファッションデザインまで手掛けるファレル・ウィリアムス氏と『アディダス』のコラボショーツ。とびきりソフトな風合いのスウェット地なので肌触りも心地良く、何より美しい発色が目を引きます。短めの丈感なので、リラックスフィットでもすっきりはきこなせるのもGOOD。

アディダスのハーフパンツは良品揃い。デイリーに使えるアイテムが大集合

ウェア・コーデ

アディダスのハーフパンツは良品揃い。デイリーに使えるアイテムが大集合

スニーカーはもちろんのこと、ウェアも圧巻のラインアップを誇る『アディダス』。特にハーフパンツは驚くほどバラエティ豊かで、日常のあらゆるオケージョンで活躍します!

山崎 サトシ

2021.07.24

ブランド3

『ループウィラー』×『ローワーケース』

『ループウィラー』×『ローワーケース』

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

『ループウィラー』×『ローワーケース』の名コラボから、クライミング仕様で動きやすいスウェットハーフパンツをセレクト。膝にかかるくらいの丈感ながら、すっきりとしたシルエットなので野暮ったく見える心配は無用です。昔ながらのつり編み機で仕上げたこだわりのスウェット地にも注目を。

ブランド4

『ビームス プラス』

『ビームス プラス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大人でも取り入れやすい落ち着いたミントカラーは、ピグメントダイによって生まれたもの。さらにバイオ加工を施しているので、着古したような風合いも見事に表現されています。バックのダブルパッチポケットが、後ろ姿のさりげないアクセントに。

ブランド5

『フォーティファイブアール』

『フォーティファイブアール』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アイビーファッションを彷彿させる、“Y”のロゴを大胆に配したどこか懐かしさも感じさせるデザイン。過酷な使用にも耐えるしっかり厚みのある凸凹感のある生地も特徴で、1年中快適なはき心地を提供してくれます。ドローコードは内側にセットされているので、ウエスト周りはすっきりとした印象。

ブランド6

『サタデーズ ニューヨークシティ』

『サタデーズ ニューヨークシティ』

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

ネイビーのスウェットハーフパンツの左裾にあしらわれたイエローのレタードが印象的な1本。厚みがあるしっかりとしたスウェット地が用いられており、やや大きめのサイズ感に仕上げられています。フロントとバックにウェルトポケットを配置して機能性も確保。

ブランド7

『ジムマスター』

『ジムマスター』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ジムマスター』のスウェットショーツは、夏の定番であるクライミングタイプ。股下部分は180度開脚可能なガゼットクロッチ仕様で、しかもグレーのリブに切り替えているのでデザインアクセントにもなっています。レインボーカラーのキーリングにも注目です。

ブランド8

『サニースポーツ』

『サニースポーツ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

両サイドにスリットを入れることで、野暮ったく見えがちなスウェットハーフパンツをすっきりとした印象に。股部分はガゼット付きになっており、動きやすさもきちんと考慮されたパターン設計になっています。シンプルなデザインに映える大きめのポケットも特徴的。

ブランド9

『ベドウィン アンド ザ ハートブレイカーズ』

『ベドウィン アンド ザ ハートブレイカーズ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

コットン本来の光沢感や風合いを残しつつ、柔らかく膨らみ感のあるスウェット地を採用したハーフパンツ「CRAIG」。スマートにはきこなせるクリーンなデザインに仕上げられており、フロントに設置されたD管がさりげなく存在感を発揮します。

ブランド10

『ザ ダファー セントジョージ』

『ザ ダファー セントジョージ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

製品染めと洗い加工を施したスウェット地は、長年はき込んだようなこなれた風合い。切りっぱなしのラフな裾とも絶妙にマッチしています。シルエットはナローフィットなので、スポーティになりすぎることなく、Tシャツやシャツといったあらゆるトップスと好相性。

ブランド11

『パイピングホットフューチャー』

『パイピングホットフューチャー』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

サステナビリティを常に意識する、オーストラリア生まれのサーフブランド『パイピングホットフューチャー』。このスウェットハーフパンツにもリサイクルコットンが使われています。存在感あるボアフリースのバックポケットが後ろ姿のポイントに。

ブランド12

『アーモンド』

『アーモンド』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

カリフォルニア発サーフブランド『アーモンド』。MADE IN USAにこだわったトレンドに左右されないシンプルなデザインが、セレブをはじめ幅広く支持されています。今回はヴィンテージのようなフェード感あるネイビーが、こなれた雰囲気を醸し出すハーフパンツをピックアップ。丈感も絶妙で、大人っぽくおしゃれに着こなせること間違いなし。

スウェットハーフパンツを大人っぽく取り入れた着こなし例

ハーフパンツの中でもラフな印象の強いスウェット素材は、肌の露出が少ない長袖トップスを合わせてラフさを緩和させるのが有効な手段。そして半袖トップスを合わせる場合には、ワントーンで仕上げると大人っぽい印象をキープできますよ。

着こなし1

デニムシャツの味感と巧みな小物使いが成功のカギ

デニムシャツの味感と巧みな小物使いが成功のカギ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

スウェットハープパンツに適度に味のあるデニムシャツを合わせ、きちんと感とこなれ感を両立した着こなし。ニット帽やカモフラ柄のウエストポーチといった小物使いも秀逸で、洒落感アップに一役買っています。ジャストサイズを意識した全体のシルエットバランスも抜群!

着こなし2

グレーのワントーンで大人っぽさを加速

グレーのワントーンで大人っぽさを加速

WEAR

WEAR

お気に入り追加

スウェットハーフパンツを軸にしたカジュアルコーデも、グレーのワントーンでまとめればほんのりシックで大人っぽい印象に。ビビッドなオレンジをインナーに挿し、夏っぽさを意識しているのもポイントです。ラフにまくり上げたシャツの袖のあしらいも技アリです。

着こなし3

スポーティな合わせは落ち着いたトーンでまとめるのが正解

スポーティな合わせは落ち着いたトーンでまとめるのが正解

WEAR

WEAR

お気に入り追加

フットボールTシャツ×スウェットハーフパンツというスポーティな組み合わせながら、子供っぽく見えないのは落ち着いたトーンでまとめているから。ジャカード織機で表現したカモフラ柄のスニーカーが、洒脱なアクセントになっています。

着こなし4

絶妙なサイズ感で家着と一線を画したセットアップ風の着こなし

絶妙なサイズ感で家着と一線を画したセットアップ風の着こなし

WEAR

WEAR

お気に入り追加

スウェットハーフパンツに同色のスウェットを合わせて、セットアップ風にスタイリング。それでいて家着っぽく見えないのは、ジャストなサイズ感や裾から覗かせたインナーの黒Tのおかげ。ボリュームあるスニーカーで着こなしとバランスを図っているのもお見事です。

夏もセットアップを着ていたい。今なら半袖かショートパンツを狙うべし

ウェア・コーデ

夏もセットアップを着ていたい。今なら半袖かショートパンツを狙うべし

アレコレ考えずともサマになる装いを構築できるセットアップは、夏シーズンも重宝。暑苦しく見せないためには、半袖かショートパンツを取り入れたスタイルが狙い目です!

山崎 サトシ

2021.07.26

着こなし5

クリーンなイメージで着こなせる旬のホワイトワントーン

クリーンなイメージで着こなせる旬のホワイトワントーン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ともすると野暮ったく見えるスウェットハーフパンツ×ポロシャツの着こなしを、ホワイトワントーンで今っぽくクリーンな印象に。足元はネイビーのクラシカルなスニーカーをチョイスし、爽やかさや清涼感を味付けしているのもポイントです。

ハーフパンツの最盛期到来。人気ブランドの別注品で周囲と差をつけよう

ウェア・コーデ

ハーフパンツの最盛期到来。人気ブランドの別注品で周囲と差をつけよう

今や大人カジュアルの必需品、ハーフパンツ。今夏も大活躍してくれること間違いなしです。定番とはひと味違う、こだわり満載の別注アイテムも続々登場しています!

TASCLAP編集部

2019.07.31

ショートパンツのコーデをモノにするために。意識したい3つのトピックス

ウェア・コーデ

ショートパンツのコーデをモノにするために。意識したい3つのトピックス

いよいよ本格的にショートパンツの季節が到来。選び方やブランドなど3つの視点から、大人に似合うショートパンツの着こなし方をしっかりナビゲートします。

山崎 サトシ

2021.05.31

ショートパンツのおすすめをピックアップ。大人が狙うべき20ブランド

ウェア・コーデ

ショートパンツのおすすめをピックアップ。大人が狙うべき20ブランド

夏のワードローブに欠かせないショートパンツ。子供っぽくならず、おしゃれに着こなすための選び方や編集部おすすめの人気ブランドを厳選しました。

TASCLAP編集部

2021.07.12

家族でいかが? ジムマスターで探す、ベーシック&個性豊かなアスレチックウェア

ウェア・コーデ

家族でいかが? ジムマスターで探す、ベーシック&個性豊かなアスレチックウェア

おしゃれで快適で、しかもコスパ良好。そんな利点づくしの『ジムマスター』が人気です。家族で楽しめる幅広いラインアップがうれしく、今どきのパパにもぴったり!

山崎 サトシ

2020.04.02

慣れ親しんだデニムを、ショートパンツでも。ハズさない大人コーデの作り方

ウェア・コーデ

慣れ親しんだデニムを、ショートパンツでも。ハズさない大人コーデの作り方

普段ジーンズを愛用しているならば、夏はデニムのショートパンツを活用してみましょう。アイテム選びや着こなしのコツさえ押さえれば、大人なコーデを築くのも簡単です!

平 格彦

2021.07.25

手ぶら派の人に。収納力抜群カーゴショーツがおすすめ

ウェア・コーデ

手ぶら派の人に。収納力抜群カーゴショーツがおすすめ

夏の休日コーデは、Tシャツにショーツといった軽装が基本。そこで困るのが小物の収納ではないでしょうか? そんなとき役に立つのが収納力抜群のカーゴショーツなんです!

那珂川廣太

2020.06.10

注目編集者
近間 恭子

バッグ・革小物をメインに執筆記事は200本以上

近間 恭子
ライターのアシスタントを経て、2003年に独立。「MEN’S CLUB」や「Mono Master」などの男性誌をはじめ、女性誌やWEB、カタログで活動している。ビジネスからカジュアルまでのメンズファッション全般を得意としているが、最近は趣味がこうじて旅企画も担当。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事