アウトドアブランドならでは。メレルのサンダルがアクティブな夏をサポートする

アウトドアブランドならでは。メレルのサンダルがアクティブな夏をサポートする

アフタースポーツシューズや水陸両用フットウェアなど、常に新たなアウトドアシューズのジャンルを切り開いている『メレル』。その本領発揮ともいえるサンダルに注目です!

2022.06.24
SHARE
記事をお気に入り
那珂川廣太

執筆者

アメカジ&アメトラを中心にラギッドな視点で解説

那珂川廣太
バイク専門誌と男性向けライフスタイル誌で編集を約8年務めたのちに独立。ファッションはアメリカンカジュアルからトラッドまで幅広く執筆を行い、特にブーツやレザー、ジーンズ、古着など男臭いアイテムの知識が豊富。また乗り物やインテリア、フードまでライフスタイル全般にわたって「ラギッド」を切り口に執筆する。 記事一覧を見る
...続きを読む

快適さもしっかり担保。『メレル』はサンダルも充実のラインアップ

快適さもしっかり担保。『メレル』はサンダルも充実のラインアップ

シューズストア アビック

シューズストア アビック

お気に入り追加

1983年にウエスタンブーツ職人のランディ・メレル氏がオーダーメイドでハイキングブーツを作ったことから歴史が始まった『メレル』。しかし、その名が爆発的に知られるきっかけとなったのは、1998年の「ジャングルモック」のリリースでしょう。アウトドアスポーツの後に履くコンフォートシューズというコンセプトで作られたこの「ジャングルモック」を好例として、数あるアウトドアブーツブランドの中でも『メレル』は常に新しいテーマと機能を有するアイテム作りを行っているメーカーです。

快適さもしっかり担保。『メレル』はサンダルも充実のラインアップ 2枚目の画像

Crouka LR/クローカ エルアール

Crouka LR/クローカ エルアール

お気に入り追加

そして、その精神はサンダルにおいても健在、というよりもむしろサンダルこそがもっとも『メレル』の革新性を味わえるアイテムといえるかもしれません。ウォーターシューズとアフタースポーツシューズの両方の特性を兼ね備えた「ハイドロモック」やハイキングシューズの名作「モアブ」のエッセンスをサンダルに落とし込んだシリーズなど、常にオリジナリティ溢れるプロダクトを作り続けているんです。

快適さもしっかり担保。『メレル』はサンダルも充実のラインアップ 3枚目の画像

シューマートワールド

シューマートワールド

お気に入り追加

そんな『メレル』の特徴の1つが、いかにもアウトドアブランドというビジュアルのビビッドなカラー使い。その源流は1988年に発売したロッククライミングシューズ「フラッシュダンス」にまで遡ることができます。当時は黒や灰色、茶色といったアースカラーばかりだったアウトドアシューズに鮮やかなピンクやスカイブルーといったカラーを採用した「フラッシュダンス」は瞬く間に人気を博し、近年ではキャンバスボディにスワップしてタウンユースモデルとしてリプロダクションされたのも記憶に新しいところ。もちろんサンダルにおいてもそのデザインセンスは通底するところであり、ファッションにカラーリングやギア的なルックスでアクセントを加えるアイテムとして親しまれています。また、「ハイドロモック」と「ハイドロスライド」「モアブスライド」と「モアブドリフト」のように共通のコンセプトやデザインエッセンスを有しつつも、スリッポンやストラップサンダル、トングサンダルなど複数のバリエーション展開を行っているのも同ブランドの特徴です。

シーン別。メレルの定番靴&おすすめブーツ10選

スニーカー・シューズ

シーン別。メレルの定番靴&おすすめブーツ10選

高機能な『メレル』の靴は、山向けから街でも履けるもの、防水、雪靴などの特化型までラインアップに富んでいる。なかでも人気のブーツやシューズを、シーン別に整理した。

菊地 亮

2021.04.27

メレルの人気靴。ジャングルモックならではの魅力とは?

スニーカー・シューズ

メレルの人気靴。ジャングルモックならではの魅力とは?

街でもアウトドアでも、愛用者多数の『メレル』。なかでも、驚愕の販売数を誇る「ジャングルモック」の魅力に迫ります。さらに、ラインアップの特徴を整理してご紹介!

山崎 サトシ

2022.05.02

メレルの人気作・カメレオンとは? 人気の“8”の魅力を掘り下げ

スニーカー・シューズ

メレルの人気作・カメレオンとは? 人気の“8”の魅力を掘り下げ

アウトドアやフェスで人気の『メレル』のカメレオン。最新作の“8”が発売され、ますます注目度が高まっています。どんなシューズなのか、詳しく解説しましょう。

髙須賀 哲

2022.05.09

ディテールまできっちり紹介。『メレル』のサンダル、おすすめ8選

アウトドアシューズブランドの中では比較的後発メーカーということもあってか、常に新しいジャンルに挑戦してきた『メレル』。そして、ちょうどブランドが立ち上がった80年代はアウトドアサンダルというジャンルが勃興し、人気を博していたころ。そのため『メレル』も創業初期から積極的にサンダルをリリースしています。ここではそんな『メレル』のサンダルを、ディテールも含めてしっかりとご紹介します!

1足目

ハイドロモック

ハイドロモック

BIG AMERICAN SHOP

BIG AMERICAN SHOP

お気に入り追加

『メレル』が作り上げたアフタースポーツシューズというコンセプトに、さらにウォーターシューズという特性を加味した「ハイドロモック」。『クロックス』と同様にEVAフォームの一体成型で形作られており、軽量かつクッション性に優れ、抜群のコンフォートさを誇ります。水遊びはもちろん、そのままキャンプサイトでリラックスするときにも履き続けることが可能です。

ハイドロモック 2枚目の画像

BIG AMERICAN SHOP

BIG AMERICAN SHOP

お気に入り追加

「ハイドロモック」のポイントが、アンクルストラップに加えてしっかりとグリップするように作られたソール。渓流を遡行するようなアクティビティは無理ですが、潮溜まりでの生き物観察や水場での足の保護には十分。もちろんぬかるんだキャンプサイトでもきちんとグリップしてくれます。

奇妙だなんていわないで。メレルのハイドロモックはなぜ評価されたのか

スニーカー・シューズ

奇妙だなんていわないで。メレルのハイドロモックはなぜ評価されたのか

「ジャングルモック」をはじめ、数々の名品を生み出してきた『メレル』。その中でもとりわけ個性の光るサンダルが「ハイドロモック」です。人気の秘密をじっくり解説。

髙須賀 哲

2022.08.06

2足目

アルパインスライド

アルパインスライド

SHOETIME

SHOETIME

お気に入り追加

“FUTURE RETRO”をテーマに掲げ、懐かしさと新鮮さを感じさせるプロダクト作りを行っている「アルパインシリーズ」より、シャワーサンダルが2021年に新登場。2バックル留めに加え、ウェットスーツにも使われる伸縮性に富んだライクラ素材をアッパーに使うことでフィット感も上々。100%リサイクル素材をウェビングテープに使うなど、環境にも配慮しています。

アルパインスライド 2枚目の画像

SHOETIME

SHOETIME

お気に入り追加

シャークソール風のパターンを採用。砂地でのグリップ性に優れたラバーアウトソールにEVA素材のインソールを一体成型で接合することで、EVAならではのクッション性の高さとラバーソールの耐久性を確保しています。黒、オレンジ、ブラウンの3配色で構成されるソールのルックスもレトロでGOOD。

3足目

カフナ ウェブ

カフナ ウェブ

EBiSUYA アウトドア (OUTDOOR)店

EBiSUYA アウトドア (OUTDOOR)店

お気に入り追加

1984年に『テバ』が作り上げ、今ではアウトドアサンダルの定番となったストラップサンダルを『メレル』が再解釈。小指部分の三角リングを使って最小限で構成される甲側のストラップに対し、ヒール部分はベルクロと速乾性を備えたメッシュ素材でしっかりとホールド。アウトソールには信頼性に優れるビブラムを採用しています。

カフナ ウェブ 2枚目の画像

EBiSUYA アウトドア (OUTDOOR)店

EBiSUYA アウトドア (OUTDOOR)店

お気に入り追加

アウトソールにはアウトドアの定番であるビブラム社のソールを使用しており、グリップ性能の高さはいうまでもありません。さらに「カフナ」ではヒール部分に『メレル』独自の衝撃吸収材を採用することで地面からの突き上げを防ぎ、長時間履いても疲れにくいように配慮されています。

4足目

アンコールバイパス2

アンコールバイパス2

SHOES WAN楽天市場店

SHOES WAN楽天市場店

お気に入り追加

クロッグサンダルやサボと呼ばれるシルエットを採用したのが「アンコールバイパス2」です。アッパーには通気性に優れるメッシュ素材を採用し、履き口部分にはフルグレインレザーのトリムをセット。『メレル』のサンダルの中でもウォーキングラインに当たるため、極上の歩き心地を誇ることは間違いありません。

アンコールバイパス2 2枚目の画像

SHOES WAN楽天市場店

SHOES WAN楽天市場店

お気に入り追加

分厚いミッドソールにはエアクッションを内蔵し、路面からの衝撃を吸収。さらにインソールには『メレル』の最新にして独自技術であるコンフォートベースアクティブを採用。高密度素材が足型に合わせて変形するため、ヒールや土踏まずをしっかりサポートして歩行時の疲労を軽減してくれます。

5足目

ハットモック

ハットモック

JOYFOOT ”SNEAKER ONLINE SHOP”

JOYFOOT ”SNEAKER ONLINE SHOP”

お気に入り追加

マイクロファイバー素材の折りたたみ式ヒールカウンターを採用しており、シューズとして使うだけでなく、かかとを履き潰せばサンダルとしても使えるのが「ハットモック」。超軽量でナイロンキルティング素材のアッパーには芯地が入れられていないので、リュックの中に忍ばせておいたり、アッパーのハンガーループを利用してリュックに付けたりといった使い方も可能です。

ハットモック 2枚目の画像

JOYFOOT ”SNEAKER ONLINE SHOP”

JOYFOOT ”SNEAKER ONLINE SHOP”

お気に入り追加

エラスティック素材を採用した履き口は脱ぎ履きしやすくホールド感も抜群。乾燥時や携行時に便利なハンガーループも付属します。コンフォートなキルティング素材のため、アウトドアユースとしてだけでなくルームシューズとして使うのもおすすめです。

6足目

ベリーズ コンバート ウェブ

ベリーズ コンバート ウェブ

ABC-MART楽天市場店

ABC-MART楽天市場店

お気に入り追加

『スイコック』や『シャカ』の登場以来、タウンユースでも人気なのが90年代ごろのハイテク系サンダルを彷彿とさせるデザインのストラップサンダル。こちらの「ベリーズ コンバート ウェブ」は『メレル』が90年代に発売していた伝説のサンダルを、現代版としてリニューアルし復刻したものです。絶妙にいなたい雰囲気は、今のトレンドともがっちりとフィットしていますね。

ベリーズ コンバート ウェブ 2枚目の画像

ABC-MART楽天市場店

ABC-MART楽天市場店

お気に入り追加

ガンダムのようにスクエアでボリューミーなソールは、いかにも当時らしいルックス。デザインは90年代調でありながら、ミッドソールにはエアクッション(こちらも同年代の『ナイキ』でお馴染みのテクノロジー)を採用し、EVA素材と相まってコンフォートな履き心地を実現しています。

7足目

モアブ ドリフト2

モアブ ドリフト2

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

2007年に登場したハイキングシューズの傑作「モアブ」の系譜を継ぐトングサンダルがこちらの「モアブ ドリフト2」。ストラップ部分にスエード&メッシュを組み合わせたシリーズ伝統のデザインを踏襲しており、ラフなビーチサンダルの中に取り込まれたタフなアウトドアブーツのエッセンスが足元にポイントを加えてくれます。

モアブ ドリフト2 2枚目の画像

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

濡れた路面など悪路に強いソールパターンを持ち、高いグリップ力と耐久性を備えるMセレクトグリップをアウトソールに採用。エアクッションとEVAフォームも採用しているため、薄手のソール構成ながらも快適な歩行感とグリップ性能を確保しています。

8足目

サンドスパーバックストラップレザー

サンドスパーバックストラップレザー

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

『メレル』の中でも、もっともタウンユースを想定したサンダルがこちら。アッパーには経年変化の風合いを楽しめるフルグレインレザーを採用し、アウトソールには安定性とグリップ力を兼ね備えた独自技術のアウトソールを搭載。シンプルでアーバンなルックスに『メレル』の技術がふんだんに盛り込まれています。

サンドスパーバックストラップレザー 2枚目の画像

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

シックな印象に仕上げるためか、ソールの厚みはやや薄め。そのため路面からの突き上げを防ぎつつフットベッドのフィット感を高めるためにナイロンアーチシャンクを内蔵。エアクッションとEVA素材の快適さは、もちろん本モデルでも健在です。

サンダルの人気ブランド完全網羅。押さえておくべきメンズの鉄板18選

スニーカー・シューズ

サンダルの人気ブランド完全網羅。押さえておくべきメンズの鉄板18選

軽快で涼しいというだけでなく、トレンドとしても盛り上がっているサンダルは今シーズンもマスト。多岐にわたるカテゴリ別に、それぞれの鉄板ブランドをご紹介します。

山崎 サトシ

2022.05.20

スポーツサンダル、人気18ブランドの30足。レジャーへ街へ、今夏大人はどれを履く?

スニーカー・シューズ

スポーツサンダル、人気18ブランドの30足。レジャーへ街へ、今夏大人はどれを履く?

レジャーも街履きもOKなスポーツサンダルは夏の足元に必須。有力ブランドの人気モデルを一挙に披露するので、理想の1足を見つけましょう。選び方やお手入れ法もご紹介!

山崎 サトシ

2022.05.06

リカバリーサンダルで夏のおしゃれが快適に。6ブランドから12足をレコメンド

スニーカー・シューズ

リカバリーサンダルで夏のおしゃれが快適に。6ブランドから12足をレコメンド

サンダルが活躍する季節がやってきました。今季も引き続き、履き心地にこだわって選ぶならリカバリーサンダル。足にやさしいうえ、トレンドも主張できる優れモノです。

髙須賀 哲

2022.04.15

外遊びでも街使いでも。アウトドアサンダルは大人コーデの頼れる相棒だ

スニーカー・シューズ

外遊びでも街使いでも。アウトドアサンダルは大人コーデの頼れる相棒だ

今、大人にこそアウトドアサンダルがおすすめ。機能性はもちろん、デザイン性も優秀で、さまざまなシーンやコーディネートで重宝します。おすすめ品とともに詳しくご紹介!

平 格彦

2022.08.01

スポーツサンダル×靴下コーデは怖くない! 6つのカンタン法則を覚えよう

スニーカー・シューズ

スポーツサンダル×靴下コーデは怖くない! 6つのカンタン法則を覚えよう

巷で市民権を獲得しているスポーツサンダル×靴下のコーデ。まだ抵抗がある人もいるかもしれませんが、“6つの法則”に従えばいとも簡単にこなれた雰囲気に仕上がります!

山崎 サトシ

2022.07.14

このボリュームが“今”なんです。メレルの隠れた名品、モアブって知ってる?

スニーカー・シューズ

このボリュームが“今”なんです。メレルの隠れた名品、モアブって知ってる?

「ジャングルモック」が人気再燃中の『メレル』。しかし、ここにきて「モアブ」にも再評価の機運が高まっています。普遍にして今の時代感にもハマる名靴の魅力を深掘り!

遠藤 匠

2021.05.14

この記事の掲載アイテム一覧(全8商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『メレル』ハイドロモック
    『メレル』 ハイドロモック
  • 『メレル』アルパインスライド
    『メレル』 アルパインスライド
  • 『メレル』カフナ ウェブ
    『メレル』 カフナ ウェブ
  • 『メレル』アンコールバイパス2
    『メレル』 アンコールバイパス2
  • 『メレル』ハットモック
    『メレル』 ハットモック
  • 『メレル』ベリーズ コンバート ウェブ
    『メレル』 ベリーズ コンバート ウェブ
  • 『メレル』モアブ ドリフト2
    『メレル』 モアブ ドリフト2
  • 『メレル』サンドスパーバックストラップレザー
    『メレル』 サンドスパーバックストラップレザー

掲載アイテムをもっと見る(-4商品)

KEYWORD関連キーワード

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP