タフなのがお好き。リュックだってミリタリー仕様がメンズに刺さる

タフなのがお好き。リュックだってミリタリー仕様がメンズに刺さる

選択肢が多く、行き詰まりがちなリュック選び。そんな状況に潔くケリをつけてくれるのが、ミリタリーリュックの存在です。見た目と機能の両面で頼りがい十分!

遠藤 匠

遠藤 匠

SHARE
記事をお気に入り
2021.08.04

リュック選びに行き詰まったら。“ミリタリー”が活路を切り開く

今やハイブランドも本腰を入れる群雄割拠のリュックは、もはやレッドオーシャン状態。選択肢が多すぎるがゆえに、選ぶこと自体がひと苦労です。さらに、シーズンごとにリリースされる新作を追いかけたり、リュックは名刺代わりといわんばかりにブランドものを自慢げに持ち歩いたりすることに息切れしまった……。そんな方も少なくないのではないでしょうか。

リュック選びに行き詰まったら。“ミリタリー”が活路を切り開く

KEE SHOP

KEE SHOP

お気に入り追加

そうしたときにこそ手に取りたいのが、ミリタリーリュックなんです。ブランド力や装飾性に頼ることなく、愚直なまでにタフさと機能性で勝負したその作りは、まさしく潔さの塊。軍が求めるスペック面の高い要求を満たしたすべてのディテールが実用に根ざした設計だけに、実用性の高さは折り紙付きです。迷えるリュック難民と化した男たちに、一本筋の通ったスタイルと使い勝手の良さをもたらしてくれる。そんな骨太で頼れるリュックにこそ、今照準をロックオンすべきときなのかもしれません。

リュック選びに行き詰まったら。“ミリタリー”が活路を切り開く 2枚目の画像

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

ミリタリーリュックの魅力を深掘りする前に、そもそもミリタリーリュックとは何かという素朴な疑問を解消しておきましょう。実はアメリカをはじめとする各国の軍隊とリュックの関係自体は非常に長く、現在アウトドア用リュックを手がけているブランドの多くが、軍隊のサプライヤーとして要求を満たすリュックを開発、装備品として納入してきた歴史を持っているんです。アウトドア派の皆さんがよくご存じの『グレゴリー』や『ミステリーランチ』『カリマー』といった老舗がその好例でしょう。

こうしたブランドと軍隊がタッグを組んで開発されたリュックには、特殊部隊の任務を遂行するために必要とされるスペックが盛り込まれていますが、当然ながら過酷な自然環境に立ち向かう登山家のニーズに応えるために磨き上げられた機能性や耐久性も存分に生かされています。ブランド力に頼るまでもなく、軍と登山をバックボーンに研ぎ澄まされたスペックでガツンと違いを印象付けられる。そんな確かな存在感を備えたリュックであることは、間違いありません。

ラフに背負うのがサマになる。ミリタリーリュックのスタイリングサンプル

ここではミリタリーリュックをいつもの着こなしに一点投下する際のヒントを見てみることにしましょう。ガチ過ぎて普段使いが難しいと思われがちですが、それは誤解です。リュック自体に力強さがあるものの、装飾性をそぎ落とした質実剛健なデザインゆえ、意外とスタイルを問わず取り入れることが可能なんですよ。

着こなし1

シンプル極まりないロンTの装いも武骨さみなぎるリュックで頼れる後ろ姿に!

シンプル極まりないロンTの装いも武骨さみなぎるリュックで頼れる後ろ姿に!

ミリタリーWAIPER 楽天市場店

ミリタリーWAIPER 楽天市場店

お気に入り追加

白サーマルロンTにジーンズというごく普通のアメカジの後ろ姿が力強く見えるのは、バンジーコードが張り巡らされたミリタリーリュックのタフさのおかげ。リュックが迷彩柄の場合、合わせる服は無地にしたほうが柄同士のケンカを避けられ、リュック自体が放つワイルドなオーラを効果的なアクセントとして引き立てることができます。

着こなし2

カーゴパンツとのリュックの2点使いでラギッドな装いの男らしさを底上げ

カーゴパンツとのリュックの2点使いでラギッドな装いの男らしさを底上げ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

リュック自体が黒なのでわかりにくいかもしれませんが、ミリタリー顔リュックはカーゴパンツの引き立て役としても絶大な効果を発揮してくれます。ただし、コーデに占める軍モノの比率が多すぎると見た目に偏りがちなので、このコーデのように2点くらいに抑えるのがベターです。チェックシャツのようなアメカジアイテムを挟んであげると、軍モノの圧力がちょうどいい塩梅でやわらぎ、程良い男らしさを醸せます。

かっこいい! ……だけじゃない。ミリタリーリュックの長所とは

ミリタリーリュックの強みは、タフさみなぎるその見た目だけではありません。まず、ストリートと非常に親和性の高い佇まいであることは、90年代から2000年代初頭にかけての裏原ブランドを通過した世代であれば、おそらく身をもって体験しているはず。加えて、そのタフな見た目も当然ながら丈夫さや耐水性という意味でも高いパフォーマンスを発揮してくれます。街使いはもとより、アウトドアのようなアクティブな使用シーンにおいても、大船に乗ったつもりで出かけられます

長所1

ストリートスタイルに好適。ミリモノならではのワイルドな色&柄

ストリートスタイルに好適。ミリモノならではのワイルドな色&柄

O.L.D. オーエルディー

O.L.D. オーエルディー

お気に入り追加

王道のウッドランド系やデザート系に加え、近年はデジタルカモ(ピクセルカモと呼ばれることも)といった選択肢が豊富な迷彩柄は、このタイプのリュックの専売特許。これらがストリートスタイルの後ろ姿の仕上げに絶大な効果を発揮してくることは、皆さんもよくご存じのはず。サンドベージュやカーキといった保護色系の定番カラーも、同様に良い意味での土くささで男らしさをブーストしてくれるでしょう。

長所2

過酷なフィールドワークにも耐える、高いタフネスと防水性

過酷なフィールドワークにも耐える、高いタフネスと防水性

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

いうまでもなく、バリスティックナイロンやリップストップナイロンといった高強度な素材は、ミリタリー向けに開発されたもの。それらがいの一番に採用されてきたのも、ミリタリーリュックです。止水ファスナーや開口部から雨風を浸入させないためのロールトップといったウォータプルーフ仕様も、同様に軍モノ由来のスペック。本家本物ならではのタフネス溢れる設計と防水性の高さは、タウンユースでもアウトドアユースでも無敵です。

長所3

たくさん入る、は大前提。“いかに分けるか”の収納力がミリタリーリュックの魅力

たくさん入る、は大前提。“いかに分けるか”の収納力がミリタリーリュックの魅力

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

多彩なギアを収納しなくてはならないミリタリーリュックは、収納力の高さにおいても群を抜いています。内部の収納スペースの充実ぶりはもちろん、アメリカ軍のモールシステムのような拡張性を高める仕組みも付加価値として備わっています。ただたくさんの荷物が入るというのではなく、いかにして効率良く仕分けられるのかという点にまで留意した設計には、素直に脱帽です。

安心を得たいならまずはココ。二大ブランドから厳選したミリタリーリュック6点

ミリタリーリュックにおいて、双璧を成す作り手といえば、『ミステリーランチ』と『カリマーSF』。前者はアメリカ軍、後者はイギリス軍に対し、装備を供給してきた実績があり、アウトドアの世界でも絶対的な信頼を得ている点でも共通点があります。

▼ブランド1:米軍の特殊部隊も採用。バッグ業界の天才が手がける『ミステリーランチ』

『デイナ デザイン』のデザイナーとして頭角を現したデイナ・グリーソン氏が、そのバックパック作りの哲学を純粋培養したブランドとして揺るぎない評価を獲得している『ミステリーランチ』。ですが、実はそのバックボーンにはアメリカ軍の特殊部隊のためのリュック開発があります。2004年にネイビーシールズ(アメリカ海軍特殊部隊)から特別仕様のパック製作を依頼されたことをきっかけにミリタリー分野との親交が深まり、よりテクニカルな商品開発に注力することに。それまで登山家たちの声に耳を傾けてきたのとの同じように、特殊部隊員からのフィードバックをリュック作りに反映してきました。荷物へのアクセスを容易にするY字型の3ジップデザインを筆頭に、数々の革新的なディテールを生み出しています。

アイテム1

スリーデイ アサルト

スリーデイ アサルト

ミリタリーショップWAIPER

ミリタリーショップWAIPER

お気に入り追加

スリーデイ アサルト 2枚目の画像

ミリタリーショップWAIPER

ミリタリーショップWAIPER

お気に入り追加

米軍特殊部隊に納入実績のあるリュックの代表格といえば、こちら。本体両サイドに施されたモールシステム対応のウェビングベルトや、背面長を調節してフィット感を高められるフューチュラヨークシシテムといった、同社のミリタリーリュックを特徴づけるディテールが満載です。容量30L。

アイテム2

エイサップ

エイサップ

グリーンヒナタ楽天市場店

グリーンヒナタ楽天市場店

お気に入り追加

エイサップ 2枚目の画像

グリーンヒナタ楽天市場店

グリーンヒナタ楽天市場店

お気に入り追加

短期間のミッションのために開発された本モデルは、「スリーデイ アサルト」を小型化し、ディテールを必要最小限に抑えた設計が特徴です。3ジップアクセスはそのままに、モールシステム対応のウェビングベルトを張り巡らせ、内部には無線機や給水用のハイドレーションパックの収納を想定したポケットを用意。容量20L。

アイテム3

ブラックジャック

ブラックジャック

グリーンヒナタ楽天市場店

グリーンヒナタ楽天市場店

お気に入り追加

一般部隊向けに開発されたこのモデルは、「スリーデイ アサルト」より一回り大きい中型リュック。3ジップデザインではなくトップローディング式を採用しており、フロントにウェビングベルトを備えた収納力の高いアウトポケットを配置することで取り出す頻度の高いギアの収納に対応しています。左右に走る縦ジップからも、内部にアクセス可能。容量50L。

プロも認めるブランド。ミステリーランチを知れば、バッグの価値観が変わる

バッグ・ファッション小物

プロも認めるブランド。ミステリーランチを知れば、バッグの価値観が変わる

アメリカ三大バッグブランドの1つ『ミステリーランチ』。特殊部隊から森林消防隊、山岳ガイドまで、過酷な環境で活動するプロたちに支持されているその秘密を探ります。

那珂川廣太

2021.10.12

▼ブランド2:英国軍のための特殊仕様。機能美も備えた『カリマーSF』

『カリマーSF』のSFは、Special Force(特殊能力)という意味合いで付けられた名称。同社のラインアップの中では、イギリス軍や警察の特殊部隊のために開発された特別仕様のリュックを開発するためのラインに位置付けられます。世界各国の遠征隊に使用されてきた実績を持つ同社の技術力を軸に、より過酷な使用条件に対応できるスペックを追求した同ラインのリュックは、2007年にイラク戦争にイギリス軍が出兵した際に一兵士として派遣された英国王室のヘンリー王子も使用していたことでも有名になりました。

アイテム1

セイバー30

セイバー30

ミリタリーWAIPER 楽天市場店

ミリタリーWAIPER 楽天市場店

お気に入り追加

セイバー30 2枚目の画像

ミリタリーWAIPER 楽天市場店

ミリタリーWAIPER 楽天市場店

お気に入り追加

イギリス軍のアフガニスタン派遣部隊の装備品として採用された実績を持つ『セイバー30』。45Lサイズのものはベルギー軍でも使われています。トップローディング式の雨蓋、その中にある主室の開口部にドローコードを採用しているのは、ファスナーの場合壊れたり凍ったりするリスクがあるからなんだとか。容量30L。

アイテム2

セイバー デルタ 25

セイバー デルタ 25

BOOTSMAN 楽天市場店

BOOTSMAN 楽天市場店

お気に入り追加

セイバー デルタ 25 2枚目の画像

BOOTSMAN 楽天市場店

BOOTSMAN 楽天市場店

お気に入り追加

市街地パトロールでの使用を想定して開発された「セイバー デルタ 25」。本体はシリコンコーティングで防水性を高めたナイロンツイル製で、止水ジッパーにより雨や水濡れから荷物を守る設計となっています。フロントにクロスさせたコンプレッションストラップで絞り込み、フィット感を高めることで歩行時の横ブレを低減することも。容量25L。

アイテム3

プレデター パトロール 45

プレデター パトロール 45

THREE WOOD 楽天市場店

THREE WOOD 楽天市場店

お気に入り追加

プレデター パトロール 45 2枚目の画像

THREE WOOD 楽天市場店

THREE WOOD 楽天市場店

お気に入り追加

3段のモールシステムに加え、通信機器の携行にも対応したのがこの1品。こちらも、イギリス軍アフガニスタン派遣部隊採用モデルです。天蓋を取り外すと、開口部をドローコードで絞り込むだけのミニマル設計となり、より身軽に行動することが可能に。内部にはハイドレーションシステム対応の内部収納も用意されており、両サイドのジッパーを開くとマチ幅を拡張することもできます。容量45L。

カリマーのリュックは何がおすすめ? 人気の13モデルを用途別にレコメンド

バッグ・ファッション小物

カリマーのリュックは何がおすすめ? 人気の13モデルを用途別にレコメンド

機能的で見た目もおしゃれな『カリマー』のリュックを、用途別にご紹介。登山やビジネスなど、それぞれに必要な機能を備えた人気モデルの中からおすすめを厳選しました。

近間 恭子

2020.06.18

この匿名性が心地良い。まだある、その他のミリタリーリュックおすすめ5選

ブランド力に頼るまでもなく、プロユースギア特有の骨太さだけで勝負できるのも、ミリタリーリュックの特権。実際、一般的な知名度こそないものの、各国の軍やセキュリティ業界からは絶対的な信頼を得ている作り手が数多く存在します。

アイテム1

『タスマニアンタイガー』ファーストレスポンダー ムーブオン

『タスマニアンタイガー』ファーストレスポンダー ムーブオン

ユーロサープラス

ユーロサープラス

お気に入り追加

『タスマニアンタイガー』ファーストレスポンダー ムーブオン 2枚目の画像

ユーロサープラス

ユーロサープラス

お気に入り追加

同社は、ドイツ連邦軍をはじめとする欧州各国の軍隊・警察に納入実績のあるドイツのタクティカルギア専門ブランド。本モデルは、本体と分離して単体でも使用できるフロントのデイパックを頑強なジッパーで連結した設計が特徴です。本体内部には面ファスナーの仕切りが備わっており、収納する荷物に応じて自在なアレンジを見せます。容量40L。

アイテム2

『タスマニアンタイガー』コンバットパック MK2

『タスマニアンタイガー』コンバットパック MK2

WAIPER楽天市場店

WAIPER楽天市場店

お気に入り追加

『タスマニアンタイガー』コンバットパック MK2 2枚目の画像

WAIPER楽天市場店

WAIPER楽天市場店

お気に入り追加

『タスマニアンタイガー』におけるベストセラーといえば、デイパックサイズのこちら。主室のほかに、容量4Lの大型ポーチがフロントに2つも付いており、見た目以上の収納力が期待できます。左右のウエストベルトに取り付けられた小型のジップポーチは、必要に応じて着脱できる面ファスナー仕様なのも便利。容量22L。

アイテム3

『コンドルアウトドア』160 ベンチャー

『コンドルアウトドア』160 ベンチャー

アウトドア&輸入雑貨 レプマート

アウトドア&輸入雑貨 レプマート

お気に入り追加

『コンドルアウトドア』は、アメリカ軍や法務機関、民間警備会社に対して20年以上の販売実績を持つカリフォルニアのタクティカルギアブランド。サバゲー界でも知る人ぞ知る存在です。本モデルはフロント側に5段のウェビングベルトを備えた大容量のポケットを装備。内部には、15インチのノートPCの収納に対応したパッド入りのスリーブも備わっています。容量27.5L。

アイテム4

『ハザード4』パトロール サーモキャップ デイパック

『ハザード4』パトロール サーモキャップ デイパック

松陰屋 楽天市場店

松陰屋 楽天市場店

お気に入り追加

『ハザード4』パトロール サーモキャップ デイパック 2枚目の画像

松陰屋 楽天市場店

松陰屋 楽天市場店

お気に入り追加

『ハザード4』は、ノートPCケースや楽器用バッグなどを手がけているシヴィリアン・ラボ社が、司法機関や軍隊向けに立ち上げたタクティカルギアブランド。本モデルはパッド入りの熱成形ポケットがフロント上部に備わっており、サングラスや双眼鏡といった光学機器を衝撃から守ることが可能です。背中に当たる面も同じく熱成形素材によるもので、これを生かした背面側のスリーブにノートPCを独立して収納することも。容量約40L。

アイテム5

『ロスコ』トランスポート パック ミディアム

『ロスコ』トランスポート パック ミディアム

freshbox

freshbox

お気に入り追加

最近はセレクトショップでも見かけることが多い『ロスコ』。同ブランドも、1953年の創業から60年以上にわたり米軍をはじめとする世界各国の陸軍・海軍に向け、衣料品やタクティカルギアを供給してきた有数のサプライヤーです。こちらのプロダクトは内側の背面に面ファスナー付きの大型ポケットが備わり、給水用のハイドレーションパック、あるいはタブレット端末&ノートPCのどちらでもブレなく収納可能。筆記具や充電ケーブルといったビジネス小物の収納に役立つオーガナイザーも、昨今うれしい装備でしょう。本容量約30L。

洒落者は気付いている。ロスコを上手く使って、賢くおしゃれに

ウェア・コーデ

洒落者は気付いている。ロスコを上手く使って、賢くおしゃれに

お値段以上のスペックを備えたミリタリー服が洒落者の目にとまり、ストリートでのシェアを高めつつある『ロスコ』。お手軽かつお手頃に街映えできる服は、要チェックです。

遠藤 匠

2021.01.18

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

バッグ・ファッション小物

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

TASCLAP編集部

2021.01.18

本格派のあなたに。おしゃれだけど機能で選んだアウトドアリュック

バッグ・ファッション小物

本格派のあなたに。おしゃれだけど機能で選んだアウトドアリュック

バッグを選ぶうえでデザイン性は気にすべき要素。それでもなお、利便性に重きを置いた本格派志向の大人は多いはず。手にするなら、やはりアウトドア出自の逸品が重宝する。

菊地 亮

2021.03.05

大きいことは良いことだ。大容量のリュックは、大体のことを叶えてくれる

バッグ・ファッション小物

大きいことは良いことだ。大容量のリュックは、大体のことを叶えてくれる

普段使いのリュックに少しでも物足りなさを感じているなら、容量をアップするのがおすすめ。プラスαの荷物にも対応でき、小旅行でも頼れる相棒になること請け合いです!

遠藤 匠

2021.03.18

注目編集者
遠藤 匠

紺ブレもビーサンも守備範囲。雑食系服飾ライター

遠藤 匠
モノ雑誌と男性ライフスタイル誌の編集を経て、現在はフリーライターとしてメンズファッション誌、ライフスタイル誌、WEBを中心に執筆。ファッション遍歴は、渋カジから英国系テーラードを経て、再びアメカジに回帰。現在は無国籍状態に。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

この冬はブーツ&革靴が人気復活。アンダー5,000円でGUと叶える旬な“足元改革”

トレンド継続のリラックスコーデ。ただし、足元はブーツ&革靴で上品に仕上げるのが今季の新常識です。賢く足元を格上げするなら『GU』のハイコスパな新作に頼るのが正解!

SPONSORED by GU

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

大人の腕元に誠実さと感性を。稀代のヒット作が纏う、冬にこそ似合うロイヤルブルー

2020年に発売された「1965 メカニカルダイバーズ 現代デザイン」に今冬待望のニューモデルが登場。気品に満ちたロイヤルブルーは、大人の男にいかなる恩恵をもたらすのか?

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP