いいとこ取りの極み。スニーカーサンダルが夏の足元事情を大きく変える

いいとこ取りの極み。スニーカーサンダルが夏の足元事情を大きく変える

暑い時季は足元も涼しげにしたい。ただ、サンダルは長時間の着用には向いていないことが多い。そこで提案したいのがスニーカー要素を盛り込んだスニーカーサンダルだ。

小林 大甫

小林 大甫

SHARE
記事をお気に入り
2021.08.08

スニーカーとサンダルの利点を両得。スニーカーサンダルが今、アツイ

スニーカーとサンダルの利点を両得。スニーカーサンダルが今、アツイ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スニーカーサンダルとはその名の通り、スニーカーとサンダルの特徴を併せ持つハイブリッドなシューズで、昨今の足元シーンにおいて欠かせないトレンドアイテムの1つだ。その魅力は、それぞれの長所が互いの欠点を補い合うことにある。例えば、暑い夏場などスニーカーだとどうしても熱がシューズ内にこもってしまい暑苦しく感じてしまいがちだ。一方、サンダルだと一日中外出するときなどは、歩きにくさやそれに伴う疲労が気になることも……。しかし、スニーカーサンダルであれば、サンダルならではの通気性の良さによる快適さを持ち、さらにスニーカー特有の機能性、クッション性やフィット性などが向上し歩きやすさを担保してくれる。つまり、夏シーズンは特に間違いなく重宝できる1足といえるわけだ。

どっちがお好み? スニーカーサンダルを大きく分けるとこの2タイプ

スニーカーサンダルと一概にいっても、その成り立ちは2種類に分かれている。スニーカーを主に展開するメーカーが、そのデザインを持たせたままモデルチェンジさせたタイプと、元々サンダルだったものに機能性を付与すべく進化させたタイプ。たどり着いた先は同じだとしてもアプローチが異なるので、選ぶ際の見方も変わってくるだろう。

タイプ1

スニーカーからサンダルへと移行したタイプ

スニーカーからサンダルへと移行したタイプ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

例えば『ナイキ』の「エア マックス」や『リーボック』の「インスタボンプフューリー」などの歴史的な人気モデルの場合、それらをアップデートしたモデルが毎年のように発売されている。そうした流れの中で、夏仕様として必要最小限のパーツに絞り込んでサンダル化させたというのが、スニーカーからの移行の大きな流れだ。最もわかりやすいのは、スニーカーブランドが打ち出すサンダルの中で、デザイン的に既視感があるものと考えればいいだろう。魅力は、スニーカーとして完成されたデザインがモチーフになっているため、コーディネートに落とし込んでもサンダルほどラフになりすぎないという点である。

タイプ2

サンダルにスニーカー要素をドッキングしたタイプ

サンダルにスニーカー要素をドッキングしたタイプ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

続いてサンダルにスニーカーの要素を取り込んだタイプだが、こちらはサンダル作りに定評のあるメーカーが主にアウトドア機能を追求して進化させていく中で実現したものが多い。例えば、歩きにくさを払拭するためスニーカーのようにソールにミッドソールを加えたり、脱げるリスクを回避するためにヒールカップをつけたり、岩場などでの怪我を防止するためのトゥガードをつけたり、といったものがそれに当たる。つまり、サンダルがさまざまなシーンで使われるようになり、求められる機能性を付加させていった結果としてたどり着いたというわけだ。

大人の足元に取り入れたい、おすすえスニーカーサンダル20足

ここからは、すぐにでも使えるおすすめのスニーカーサンダルを紹介していこう。上記にて説明した「スニーカーからサンダルへ移行したタイプ」と「サンダルにスニーカー要素をドッキングしたタイプ」に分けてセレクトしたので、好みに応じてぜひチェックしてみてほしい。

▼その1:人気のスニーカーをサンダル化したタイプ

まずはスニーカーサンダルとして人気を誇るスニーカー発祥モデルから。それぞれお馴染みのスニーカーブランドから提案されているモデルだけに、デザイン性はデイリースタイルに落とし込みやすく、かつおしゃれにキマるものばかり。スニーカーに慣れているならまずここから始めるのが良いだろう。

アイテム1

『ナイキ スポーツウェア』ナイキ エア リフト ブリーズ

『ナイキ スポーツウェア』ナイキ エア リフト ブリーズ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ケニア人ランナーからインスピレーションを受け、グレートリフトバレーの断層をモチーフにしながら日本の足袋のようなスタイルで仕上げられた「エア リフト」。エア搭載型のスニーカーながらも、足の自然な運動を促す構造と足が露わになる独特のルックスは1996年の発売当時から斬新で、スニーカーサンダルの走りといっても良い名作モデルだ。本作ではアッパーにナイキ テック ウルトラ メッシュを採用することで、軽さと通気性の向上を果たしている。

足元で差がつく1足。ナイキのエアリフトを徹底解剖

スニーカー・シューズ

足元で差がつく1足。ナイキのエアリフトを徹底解剖

足袋を思わせるディテールでファッション界隈を賑わせた「ナイキ エアリフト」。復刻して以来、再び人気を集めているんです。その魅力を掘り下げていきましょう。

久保 綾子

2020.04.16

ナイキのサンダルが手放せない。その魅力と人気モデル、コーデ術まで完全網羅

スニーカー・シューズ

ナイキのサンダルが手放せない。その魅力と人気モデル、コーデ術まで完全網羅

空前の大ヒットとなった「ベナッシ」をはじめ『ナイキ』のサンダル人気はまだまだ衰え知らず。今こそ改めてその魅力や注目モデル、さらにはコーディネート術まで迫りたい。

小林 大甫

2021.08.16

アイテム2

『リーボック クラシック』インスタポンプフューリー サンダル

『リーボック クラシック』インスタポンプフューリー サンダル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1994年にシューレースを用いない画期的なクロージャーシステム、ポンプユニットを採用しスニーカー業界の注目をかっさらった「インスタポンプフューリー」。そんな傑作モデルの外観と機能を持ちながら、サマーシーズン用にアップデートされたのがこれだ。足を快適にホールドするスリッポンスタイルで、トゥとヒールをオープンにしたことでサンダルらしい清涼感をプラス。軽量かつエアリーなテキスタイルアッパーは履き心地も軽快だ。

サンダルも、リーボック。デザイン性&履き心地抜群の9足をピックアップ

スニーカー・シューズ

サンダルも、リーボック。デザイン性&履き心地抜群の9足をピックアップ

スニーカーシーンをリードする『リーボック』。鉄板の「インスタポンプフューリー」を踏襲したモデルなど、実はスニーカー感覚で履けるサンダルが充実しているんです。

本間 新

2020.06.11

理由を解説。リーボックのインスタポンプフューリーは、なぜ人気なのか?

スニーカー・シューズ

理由を解説。リーボックのインスタポンプフューリーは、なぜ人気なのか?

90年代に発売された『リーボック』のインスタポンプフューリー。今もなお続く人気の理由を、テクノロジーやカラバリ、着こなしなど多角的な視点から解析します。

TASCLAP編集部

2021.03.08

アイテム3

『アシックス スポーツスタイル』ゲルクォンタム 90 SD

『アシックス スポーツスタイル』ゲルクォンタム 90 SD

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

本格派ランニングシューズとして呼び声の高い「ゲルクォンタム 360」シリーズから派生した、「ゲルクォンタム 90」のソールユニットを採用したスポーツサンダル。バランスの取れたサポート力とそれを持続させる快適性を兼ね備えており、ミッドソールには射出成形のEVAを用いたことで優れたクッション性を実現。アッパーは伸縮性のある素材で調節可能なストラップを搭載しているため高いフィット感を発揮し、履き心地はとてもコンフォート。

アイテム4

『ホカ オネオネ』ホパラ

『ホカ オネオネ』ホパラ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

高いクッショニングを誇る独自の分厚いソールで、トレッキングやランニングシーンだけでなくファッションシーンでも高い人気を集める『ホカ オネオネ』。同ブランドからは、アイデンティティである高反発ソールを備えたマウンテンサンダルを展開している。シンセティック素材とネオプレンを用いたアッパーは柔軟性に長け、足先までしっかりとホールドしてくれるため安定感は抜群。ギザギザに入れたアッパーの切り込みは通気性を与えるだけでなく、足元のワンポイントとしても機能する。

履き心地満点。ホカ オネオネのサンダルが、大人の夏スタイルに効く

スニーカー・シューズ

履き心地満点。ホカ オネオネのサンダルが、大人の夏スタイルに効く

ランニングシューズが大ヒット中の『ホカ オネオネ』ですが、そのノウハウを取り入れた高クッショニングなサンダルも見逃せません。どのモデルも夏の相棒として活躍必至!

山崎 サトシ

2021.06.30

ホカ オネオネのシューズにランナーも洒落者もこぞって注目!

スニーカー・シューズ

ホカ オネオネのシューズにランナーも洒落者もこぞって注目!

ファッションギアとしての人気が高まり、今やランナーならずとも知れる存在となった『ホカ オネオネ』。その独自のデザイン&ソール技術によりもたらされるメリットとは?

TOMMY

2021.03.09

アイテム5

『ニューバランス』MA900GY スポーツ スリップ

『ニューバランス』MA900GY スポーツ スリップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

今年生誕115周年を迎えたことでも話題となっている『ニューバランス』が提案するスニーカーサンダルは、クッション性・安定性に優れたフレッシュ フォームを搭載したスリッポンタイプ。同ブランドが得意とする、ランニングシューズを思わせるシンセティックレザーとエンジニアードメッシュのコンビアッパーが示すアクティブな外観と、着脱性の容易さからコアなファンの間でも注目を浴びている。ファッションユースとしても最適だ。

ニューバランスはサンダルも粒揃い。夏の足元に抜擢したい10アイテム

スニーカー・シューズ

ニューバランスはサンダルも粒揃い。夏の足元に抜擢したい10アイテム

『ニューバランス』といえば名作スニーカーの宝庫ですが、サンダルも逸品揃いだって知っていましたか? そのサンダルコレクションの魅力とおすすめモデルをお届けします。

髙須賀 哲

2021.07.28

アイテム6

『サロモン』リラックス スライド 5.0

『サロモン』リラックス スライド 5.0

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

2010年に発売され、山岳帯でのセカンドシューズやアクティビティの行き帰りをする際の移動シューズとしても人気の「リラックス モック」をベースに、スライドサンダルへとアプローチした1足。片足200gを切る軽量さが特徴で持ち運びがしやすいため、キャンプサイトや休憩用のサンダルとしても人気を博している。サンダルながらつま先を保護することができるため、水辺や屋外でのアクティビティでも活躍してくれる。

スニーカー界の注目株。サロモンはアウトドアシューズトレンドの最先鋒だ

スニーカー・シューズ

スニーカー界の注目株。サロモンはアウトドアシューズトレンドの最先鋒だ

スニーカーシーンにも波及するアウトドア人気を受け、一気に注目度が増している『サロモン』。最新モデルから定番まで、今手に入る注目すべきモデルを一気に披露します。

本間 新

2021.02.03

アイテム7

『コンバース』CV サンダル キャンバス

『コンバース』CV サンダル キャンバス

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

カジュアルスニーカーといえばこちらのブランドは外せない。王道の『コンバース』はシンプルなキャンバス素材をアッパーに採用した、ファッショナブルなシャワーサンダルを提案。ベーシックなブラックとホワイトのツートーンカラーに、「オールスター」のピスネームタグがさりげないアクセントに。インナーにはフォームの入った甲全体を包み込む深めのパターン、足なりに沿った二重構造の圧縮EVAフットベッドを採用。クッション性や履きやすさを追求した意欲作となっている。

アイテム8

『イノヴェイト』レコライト 190 ユニ

『イノヴェイト』レコライト 190 ユニ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

2003年に英国のオフロードシューズ市場をターゲットに誕生した『イノヴェイト』。ハイパフォーマンスな機能性と現代の時代性に則したモダンアクティブなルックスで、ファッション業界を中心に注目を浴びているブランドだ。今作は元々レースのビフォー&アフターで着用するリラックスサンダルとして開発されたアイテム。コンフォート感を与える幅広設計や簡単には脱げないクイックシューレース構造を搭載していて、さらに着脱のしやすさまで追求したスグレモノだ。

グラフェン採用で話題。イノヴェイトのおすすめシューズ9選

スニーカー・シューズ

グラフェン採用で話題。イノヴェイトのおすすめシューズ9選

世界中の科学者が開発にしのぎを削る新素材“グラフェン”を採用したシューズ作りで話題となっている『イノヴェイト』。その実力を掘り下げつつ、人気アイテムをご紹介。

菊地 亮

2021.06.25

アイテム9

『コロンビア』ロックントレイナーネイキッド3

『コロンビア』ロックントレイナーネイキッド3

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

アウトドア好きにとって定番の立ち位置に定着する『コロンビア』による1足は、スニーカーの安定性とサンダルの涼しさを兼ね備えたフェスシューズをコンセプトに製作。足先からサイドパート、かかと部分はスニーカーのようなアッパーデザインで自然の中や人混みでの衝撃から足を守ってくれる。また、甲部分は伸縮性のあるバンドとワンアクションで脱着できるベルトによりフィット調整や着脱性を確保。高いクッション性を誇る厚めなソールもポイントだ。

今夏はコロンビアのサンダルを。人気アイテムと参考コーデ

スニーカー・シューズ

今夏はコロンビアのサンダルを。人気アイテムと参考コーデ

昨今絶大な人気を集めるアウトドアブランドのサンダルですが、特に“よくデキ”なのが『コロンビア』。人気の品からコーデ例まで包括的にご紹介するので、ぜひチェックを!

山崎 サトシ

2020.07.10

アイテム10

『メレル』ハイドロ モック

『メレル』ハイドロ モック

スポーツオーソリティ 楽天市場店

スポーツオーソリティ 楽天市場店

お気に入り追加

一体成形のEVA素材を採用した『メレル』を代表するスニーカーサンダル。そのユニークなデザインが最大の特徴で、所々にホールを作ることで着用時の通気性の確保とウォーターアクティビティでの水捌けの良さを実現している。一体成形ではあるがフィット性とクッション性にも長けており、履き心地と歩き心地の両面で快適さを提供。アウトドアユースはもちろん、この独特なデザインを生かしたファッション使いにも定評あり。

アウトドアブランドならでは。メレルのサンダルがアクティブな夏をサポートする

スニーカー・シューズ

アウトドアブランドならでは。メレルのサンダルがアクティブな夏をサポートする

アフタースポーツシューズや水陸両用フットウェアなど、常に新たなアウトドアシューズのジャンルを切り開いている『メレル』。その本領発揮ともいえるサンダルに注目です!

那珂川廣太

2021.07.25

アイテム11

『DCシュー』トランスファー

『DCシュー』トランスファー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

米国のストリートカルチャーやスケーターシーンを筆頭に根強く支持される『DCシュー』からは、ストリートな履きこなしを体現できるデザインコンシャスなモデルをセレクト。通気性に優れたメッシュアッパーにはワンタッチで緩められるクロージャーシステムを採用し、コンフォートな仕上がりを意識。フィット性を向上してくれるヒールゴアバンドには、お馴染みのブランドロゴを配し、ショーツスタイルやソックスサンダルスタイルとも好相性を見せる。

▼その2:サンダルにスニーカーの要素を足したタイプ

サンダルの機能性や実用性をグレードアップさせたモデルは、アウトドアユースを筆頭にその需要は高まる一方。サンダルらしい個性を残しながらも、水辺や岩場もなんのそのというハイテク感が新鮮な足元を構築してくれるはずだ。また、スニーカー派生型にも負けないデザインのバリエーションにも注目してほしい。

アイテム12

『キーン』ユニーク スニーク

『キーン』ユニーク スニーク

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『キーン』を代表する名作サンダル「ユニーク」をベースにスニーカーライクな履き心地を追い求めたアップデートモデル。独自性に溢れるアッパーデザインはそのままに、肉厚なミッドソールとフィット性の高い履き口をプラスすることで快適性を向上させている。高い通気性と速乾性に優れるメッシュライニングを採用しているので、普段履きだけでなく水辺のアクティビティでも使い勝手は抜群。リサイクル素材を使い、環境面にも配慮している。

まさにユニーク。キーンのユニークシリーズから人気12モデルを厳選

スニーカー・シューズ

まさにユニーク。キーンのユニークシリーズから人気12モデルを厳選

今や足元の定番として市民権を獲得した『キーン』の「ユニーク」。改めてその魅力を解剖するとともに、今すぐコーデに取り入れたい人気モデルをレコメンド!

山崎 サトシ

2021.07.30

アイテム13

『シャカ』ネオバンジー

『シャカ』ネオバンジー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1990年代に実在した南アフリカ共和国のサンダルブランド『シャカ』。最近ではセレクトショップを中心に広く展開されるようになり、サンダルシーンでも多く見受けられるように。この「ネオバンジー」は同ブランドを代表するモデルで、厚手でそり返しを施したソールが特徴。つま先部分の足の運びを楽にし、耐久性とクッション性に長けたフットベッドも相まって抜群の歩きやすさを実現する。スポーティなストラップ式サンダルが、夏らしい佇まいへと誘ってくれるだろう。

何が違う? シャカの人気サンダルを徹底チェック

スニーカー・シューズ

何が違う? シャカの人気サンダルを徹底チェック

厚めのソールやウェビングテープが特徴的な『シャカ』が人気を集めています。他のスポーツサンダルとは何が違うのか? その魅力や人気のラインアップに迫ります。

TASCLAP編集部

2020.06.09

アイテム14

『メイ』リサイクルナイロン3ベルトサンダル

『メイ』リサイクルナイロン3ベルトサンダル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

1970年代にカリフォルニアで誕生した『メイ』は、地元に根ざしたアウトドア・サーフスタイルをベースにしたアイテムで人気を集める。新しくリリースされたこちらは、スポーティな3ストラップスタイルながらも、グリップ力とクッション性に長けた地厚なアウトソールで安定感を確保。シンプルかつボリューム感のあるルックスはトレンドファッションとの親和性も高く、ユニセックスで楽しむことが可能だ。5,000円弱という高コスパも特筆すべき点。

アイテム15

『テバ』オムニウム フォックス スエード

『テバ』オムニウム フォックス スエード

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

アウトドアサンダル界の雄『テバ』のスニーカーサンダルは、2009年に発売された逸品のアーカイブモデル。限りなくスニーカー寄りにデザインされた本作は安全性を追求しており、足先のガードや簡単には脱げないためのフィット性に注力している。また、スパイダーラバーを採用したアウトソールが優れた耐久性とトラクションを発揮し、水辺のアクティビティでも安心して使うことができる。ワントーンで仕上げられたことで洗練さが増し、普段使いもお手のもの。

テバの人気サンダル12選。今履きたい狙い目モデルと参考コーデ

スニーカー・シューズ

テバの人気サンダル12選。今履きたい狙い目モデルと参考コーデ

スポーツサンダルの最定番ブランドの1つといえる『テバ』は価格・デザイン・機能が3拍子揃っています。代表作「ハリケーン」をはじめ、おすすめモデルとコーデ術をご紹介!

山崎 サトシ

2021.07.09

アイテム16

『スイコック』ビタV

『スイコック』ビタV

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

実用に則した高い機能性とファッション性に長けたデザインを両立する『スイコック』からは、独特な出で立ち1足をレコメンド。素足でも快適に履きこなせるように設定されたネオプレンのアッパーは、足袋をモチーフにしたことで長時間の歩行でも疲れにくいようアプローチ。また、『ビブラム社』製のソールを採用しているので安定感も申し分なし。この独特なデザインは足元に唯一無二の存在感を示してくれるため、他の人と被りたくないのであればぜひ一度お試しを。

スイコックのサンダル入門。おすすめ10足と着こなし方を掘り下げ

スニーカー・シューズ

スイコックのサンダル入門。おすすめ10足と着こなし方を掘り下げ

タウンユースからちょっとしたアウトドアまで幅広く活躍するスポーツサンダル。数あるブランドの中でも人気の高い『スイコック』から、おすすめのモデルとコーデをご紹介。

TOMMY

2021.06.30

アイテム17

『エアーズ』ストラップ ベルクロサンダル

『エアーズ』ストラップ ベルクロサンダル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“まるで空気のような究極な履き心地”を目指すフットウェアブランド『エアーズ』。その名に恥じぬ軽快な履き心地を追求したストラップサンダルは、スニーカーソールをドッキングさせたことで快適な歩行性能を誇り、ファッション性の高い1足へと仕上がっている。さらに、弾力性や柔軟性、軽量感に優れたシリコン素材を採用したことで、よりコンフォート感を味わえる仕様に。シックなモノトーンカラーはさまざまなスタイルで活躍してくれること請け合いだ。

アイテム18

『チャコ』オデッセイ

『チャコ』オデッセイ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『チャコ』を代表するモデルである「Zサンダル」の履き心地と、ウェビングシステムを継承した水陸両用のハイブリッドモデル。新しく開発された軽量EVR製のフットベッドは軽量かつ高反発で、さらには耐久性も高いため長時間のサポートを可能に。素足感覚で履けるフィット感に加え、速乾性に優れたエンジニアドメッシュアッパーを採用しているので、ボートやサップといった動きの多いウォーターアクティビティにもおすすめ。

才色兼備な1足。チャコのスポーツサンダルが万能すぎる!

スニーカー・シューズ

才色兼備な1足。チャコのスポーツサンダルが万能すぎる!

大人が履くサンダルは、機能と見栄えを両立した才色兼備なものでなくてはなりません。となると、有力候補に挙がるのが『チャコ』。特徴から新作、着こなしまで解説します。

山崎 サトシ

2020.06.04

アイテム19

『トモアンドシーオー』ブリティッシュエアサンダル

『トモアンドシーオー』ブリティッシュエアサンダル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ドメスティックブランドやセレクトショップとのコラボシューズで話題の『トモアンドシーオー』。特にサンダルは他にはないデザイン性とこだわりのディテールで、ファッション界でも注目の的だ。こちらはオリジナルモデルで、ブリティッシュアーミーのサンダルをデザインソースにしたもの。履きやすさを追求した特殊ソールはクリアになっており、見た目としても新鮮だ。アッパーにはマイクロスエードを使用し、異素材の面白みも味わうことができる。

アイテム20

『オニツカタイガー』デンティグレ ストラップ

『オニツカタイガー』デンティグレ ストラップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

春夏シーズンに適した軽快感のあるストラップ構造のサンダルスタイルと、ラギッドな印象でありながらも快適な履き心地を備えたスニーカーライクなソールとを組み合わせたハイブリッドモデル。スニーカーを軸にファッションアイテムも広く手掛ける『オニツカタイガー』らしい、街履きとしてのスタイリッシュさを重んじたデザインが特徴だ。セットアップの崩しから、ストリートなショーツスタイルのお供まで幅広いスタイルで重宝するだろう。

街の洒落者たちも多数愛用。スニーカーサンダルの履きこなしサンプル

おすすめのスニーカーサンダルをご紹介したところで、ここからは実践編。アウトドアやアクティビティでの使用だけでなく、ファッションアイテムとしても活躍が期待できるアイテムだけに、いかにおしゃれに履きこなすかも同時に学んでおきたいもの。ここでは5名の素晴らしいコーディネートへの落とし込み方をご紹介するので、ぜひ参考に。

コーデ1

普遍的なモノトーンコーデを個性的に導く

普遍的なモノトーンコーデを個性的に導く

WEAR

WEAR

お気に入り追加

普遍的に着こなせる黒T&白パンツのモノトーンコーデは、得てして“普通”に落ち着いてしまうのが定石。もちろん、定番を求めるならばそのままでも優れたスタイルだが、人と差をつけるなら細かい部分までこだわるのが吉だ。旬のオーバーシルエットでそれぞれをまとめつつ、Tシャツをタックイン。そしてアクセサリーで独自性を持たせたスタイルに、同様のオーラを漂わせる個性的な『メレル』の「ハイドロ モック」をプラスすることでオリジナリティに拍車をかけた。

コーデ2

セットアップをストリートに着こなすポイントに

セットアップをストリートに着こなすポイントに

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ラフな素材感とゆったりとしたサイズ感がキモのカジュアルセットアップを主役に、ストリートスタイルへとアプローチ。足元に用いた『リーボック』の「ビートニック」はぽってりとしたフォルムがストリートシーンでも人気の1足で、写真のようにハズしやワンポイントへの使用が真骨頂だ。スニーカーサンダルのボリューム感に負けないよう、合わせたソックスはタイダイ柄など主張があるものを選択し、インナーのロゴTを同系色で合わせて統一感を出したのはお見事だ。

コーデ3

武骨なミリタリーウェアをスポーティに味付け

武骨なミリタリーウェアをスポーティに味付け

WEAR

WEAR

お気に入り追加

上品なテンションでまとめた大人ミリタリースタイルは、落ち着いたカラーリングとプレーンなアイテム選びがミソ。柄やロゴなどの余計な装飾を省くことで、ミリタリーながらも洗練された印象へと促すことができる。ただ、それではシンプルすぎてしまう……ということであれば足元で遊びを加えたい。スポーティなストラップサンダルをソックス併用することでアクティブな要素が加わり、大人らしい適度な遊び心を演出することが可能となる。

コーデ4

ヴィンテージTシャツを足元の肌見せでいなす

ヴィンテージTシャツを足元の肌見せでいなす

WEAR

WEAR

お気に入り追加

TASCLAP世代であれば多くの人が通ってきたであろうアメカジスタイル。そのコテコテの香りを感じさせてくれるヴィンテージTシャツを軸に、リラックス感漂うホワイトパンツを合わせれば柔和なイメージに仕上げることができる。さらにTシャツをタックインすることで、ルーズにならず小ぎれいにまとめられるだろう。足元には『ナイキ』の「エア リフト」を選択。効果的に肌見せさせることでパンツ同様の抜け感を表現可能。アメカジを今風に仕上げたいなら、ぜひ真似したい好例といえる。

コーデ5

レトロな柄パンを今風に飾れるアクティブ感

レトロな柄パンを今風に飾れるアクティブ感

WEAR

WEAR

お気に入り追加

クラシック回帰が囁かれる昨今のファッションシーンで、注目されているレトロなチェックパンツ。その扱い方はクラシックに寄せるのではなく、程良く今っぽさを加えることが大切だ。そこで用いたいのが落ち着いたカラーリングのポケットTシャツと、『ホカ オネオネ』のスニーカーサンダル。伝統的な柄を使いつつも、アウトドアな雰囲気をプラスすることで今っぽいMIXスタイルへと落とし込んだ。また、パンツの色合い含め、落ち着いたトーンで揃えたのも効果的。

サンダルの人気ブランド完全網羅。押さえておくべき鉄板15選

スニーカー・シューズ

サンダルの人気ブランド完全網羅。押さえておくべき鉄板15選

軽快で涼しいというだけでなく、トレンドとしても盛り上がっているサンダルは今シーズンもマスト。多岐にわたるカテゴリ別に、それぞれの鉄板ブランドをご紹介します。

山崎 サトシ

2021.06.15

スポーツサンダル人気ブランド18選。レジャーに街に今夏大人はどれを履く?

スニーカー・シューズ

スポーツサンダル人気ブランド18選。レジャーに街に今夏大人はどれを履く?

レジャーも街履きもOKなスポーツサンダルは夏の足元に必須。有力ブランドの人気モデルを一挙に披露するので、理想の1足を見つけましょう。選び方やお手入れ法もご紹介!

山崎 サトシ

2021.05.24

今年のアウトドアサンダルはこの3タイプから。夏の相棒候補、厳選12足

スニーカー・シューズ

今年のアウトドアサンダルはこの3タイプから。夏の相棒候補、厳選12足

昨今の流行を受け、もはや定番入りしたアウトドアサンダル。機能性抜群なのは言うまでもなく、コーデに抜け感を加えられると人気です。そんな頼れる夏の相棒にフォーカス!

那珂川廣太

2021.06.14

今年のサンダルは厚底がいいね。ボリューム感がクセになる15足をレコメンド

スニーカー・シューズ

今年のサンダルは厚底がいいね。ボリューム感がクセになる15足をレコメンド

夏の足元といえばサンダル。デザインはいろいろありますが、今のイチ押しは厚底ソールです。おすすめする理由からコーデのポイント、おすすめアイテムまで一気にご紹介!

平 格彦

2021.07.09

小林 大甫
小林 大甫
アパレル業界から出版社編集を経て、エディター&ライターとして独立。紙・WEBを問わず男性ファッションを中心に執筆中。読者に寄り添えるファッション提案がモットー。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

“わかっている”引き算がありがたい。チャムスのゴアテックスアウターが、僕たちに響く理由

大人のアウトドアMIXは肩肘張らないこなれ感がカギ。頼れるスペックの中に引き算の美学を落とし込んだ『チャムス』のゴアテックスアウターなら、相棒として完璧です!

SPONSORED by チャムス

続きを読む

シャカではじめる冬支度。サンダル譲りのコンフォートなシューズで装いを新たに

街に野遊びに、この夏お世話になった人も多いであろう『シャカ』のサンダル。しかし、同ブランドが活躍するのは夏だけにあらず。秋冬も頼れる逸品が揃っています!

SPONSORED by シャカ

続きを読む

大人の腕元に誠実さと感性を。稀代のヒット作が纏う、冬にこそ似合うロイヤルブルー

2020年に発売された「1965 メカニカルダイバーズ 現代デザイン」に今冬待望のニューモデルが登場。気品に満ちたロイヤルブルーは、大人の男にいかなる恩恵をもたらすのか?

SPONSORED by セイコーウオッチ株式会社

続きを読む

暖かいだけじゃもう物足りない。エーグルと探る、これからの冬アウターの条件とは

徐々に寒くなりアウターに手が伸び出すこの時期。今の時代に合ったその選び方を、フランス発の名ブランド「エーグル」の優れモノを軸に読み解いていきます。

SPONSORED by エーグル

続きを読む

あなたの働き方にはどの1着? 4つのワークスタイル、それぞれの本命セットアップ

働き方の多様化が進む今、最適な仕事服は人によって千差万別。各々のワークスタイルに応じた理想のセットアップが、『エイチアイピー バイ ソリード』なら見つかります。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

大人には大人のスポーツMIX。都会的な雰囲気を纏うアウターに、名門ブランドで出会う

スポーツMIXコーデはトライしやすいからこそ、取り入れるアイテムが問われるもの。おすすめしたいのは、アーバンテイストを取り入れたアクティブなアウター類です。

SPONSORED by レノマオム

続きを読む

タフでスリムで街で映える。“勢いを増していく僕ら”には、こんなGショックがよく似合う

節目の35周年を経て以降も勢いは増すばかりの『Gショック』。今夏発売された「GA-2200」はその象徴だ。期待の新顔をファッション業界で今ノリに乗る2人はどう見るのか。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事