安くておしゃれ。グダーがファーストサングラスにちょうどいいワケ

安くておしゃれ。グダーがファーストサングラスにちょうどいいワケ

LAで生まれた『グダー』のサングラスがじわじわと人気を集めています。ランニング用として誕生した機能を備えつつ、スタイリッシュで低価格。その魅力を掘り下げます。

平 格彦

平 格彦

SHARE
記事をお気に入り
2021.08.26

LA発のハッピーなサングラスブランド『グダー』が人気上昇中

LA発のハッピーなサングラスブランド『グダー』が人気上昇中

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

サングラスブランドの『グダー(goodr)』を知っていますか? 2015年の秋にロサンゼルスで創業し、ランニング用のサングラスをリリース。アメリカの西海岸を中心に人気を集め、2016年には専門誌『ランニングワールド』で「ギア オブ ザ イヤー」を獲得しました。従来のランニングサングラスの課題をクリアしたことが、その評価の理由。高い・ダサい・オーバースペックというマイナス要素を、安い・おしゃれ・ちょうど良い機能へと置き換えて商品を開発したのです。

LA発のハッピーなサングラスブランド『グダー』が人気上昇中 2枚目の画像

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

ランニング用サングラスの人気を受け、『グダー』はそれ以外の用途のアイテムも拡充。登山をはじめ、アウトドアアクディビティで使用する人を着実に増やしていきました。さらに最近では、コーディネートのアクセントとして普段使いする人も増加。ファッション用サングラスとしての人気も高まっています。必要な要素を備えながらもリーズナブルな価格を実現しているので、ファーストサングラスとしても最適。これからサングラスを選ぶ際は、『グダー』を有力な選択肢として加えておくのがおすすめです!

4つのキーワードを知れば、『グダー』のサングラスを試さずにいられない!

人気のサングラスブランド『グダー』は、ブランドのコンセプトを4つのキーワードで表しています。サングラスの特徴がわかりやすく表現されているので、それぞれのキーワードを紹介しながらその魅力に迫っていきましょう。知れば必ずや掛けてみたくなることでしょう!

キーワード1

FUN(楽しい)

FUN(楽しい)

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

『グダー』のサングラスは、掛けるとハッピーな気分になれるというのが大前提。フレームやレンズのカラーがとにかく豊富で、見ているだけで楽しくなるようなバリエーションが揃えられています。定番カラーはもちろん、カクテルやフルーツを連想させるビタミンカラーも充実。お気に入りの色探しが楽しめます!

キーワード2

Fashionable(おしゃれ)

Fashionable(おしゃれ)

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

ポップなムードを感じさせる『グダー』のサングラスは、ギアとしてだけでなくおしゃれなアクセサリーとしても重宝。シーンや服装に合わせて着け替えられるファッション小物として活用できます。ただし、フレームの形状はいたってスタンダード。定番的なシェイプがベースなので、大人のコーディネートにも合わせやすい絶妙なバランスです。

キーワード3

Functional(実用的)

Functional(実用的)

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

ランニング向けアイテムを発祥とする『グダー』のサングラスは、実用性にも優れています。特にレンズがハイスペック。6~9層の多層構造による偏光レンズを採用し、UV400(波長400nmまでの紫外線をカットし、紫外線カット率は約99%)を実現しています。また、軽量なフレームがフィットするのでズレたりブレたりすることがなく、防滑性の高い特殊なグリップコーティングで汗をかいても滑りません。

キーワード4

Affordable(手頃)

Affordable(手頃)

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

おしゃれで機能的なサングラスとなれば、それなりの値段になりそうですが、『グダー』はかなりリーズナブルな価格設定。さすがにコーヒー1杯分とはいきませんが、数千円台の値段に抑えられています。気軽に何種類も揃えることができ、コーディネートに合わせてサングラスを付け替えることが可能です。

モデル別にピックアップ。『グダー』のラインアップからおすすめアイテムを厳選

『グダー』は豊富なラインアップを誇っていますが、ここでは主な定番モデルをピックアップ。人気があって過ぎて入手しづらい「BFGs(ビーエフジー)」といったシリーズもありますが、ここではすぐに手に入るモデルをセレクトしました。各モデルの特徴を解説しつつ、象徴的なカラバリもご紹介。オリジナリティ溢れるカラーネームにも要注目です!

▼モデル1:スタンダードなウェリントン型の「OGs(オリジナル)」

ライフスタイル向けのモデルとして開発されたスタンダードモデルが「OGs(オリジナル)」。ウェリントンシェイプでオールマイティに使え、合わせるコーディネートを選びません。定番モデルの中でもカラーバリエーションが多く、初めての『グダー』としてもおすすめです。

アイテム1

OGs ウィスキーショット ウィズ サタン

OGs ウィスキーショット ウィズ サタン

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

スタンダードなウェリントンシェイプとマットなブラックフレームの組み合わせが落ち着いたムードを放っている1本。ミラー加工が施されたアンバーカラーのレンズは、黄金に輝くウイスキーを想起させます。クールなイメージとスポーティな印象が絶妙に融合。

アイテム2

OGs ゴーイング トゥ バルハラ ウィットネス

OGs ゴーイング トゥ バルハラ ウィットネス

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

フレームもレンズもグレーで統一されたワントーンの色使いが都会的でシック。普段使いもしやすいカラーリングです。北欧神話における勇敢な戦士の宮殿「バルハラ」をイメージしたカラーと聞くと、ランニングやレースの際に勇気がもらえる気がしませんか?

アイテム3

OGs アイスド バイ イエティーズ

OGs アイスド バイ イエティーズ

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

クリーンで爽やかなホワイト×ブルーの色使いが印象的。マリンスタイルなどに馴染むデザインです。カラーネームに使われている「イエティ」とは雪男のこと。雪山や氷を連想させるカラーリングが、コーディネートに清涼感を与えてくれます。

▼モデル2:旬なラウンドシェイプを採用した「Circle G(サークルジー)」

ボストンシェイプに近いラウンドした形状を採用したモデルが「Circle G(サークルジー)」。ウェリントンに並ぶほど人気のスタンダードなシェイプで、汎用性も抜群です。レトロなムードや柔和な印象が強いのが特徴的。レンズをやや小さめにして、鼻パッドを高めに設定することで、一層ズレにくく仕上げられています。

アイテム4

CG ナインダラー ポアオーバー

CG ナインダラー ポアオーバー

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

マットなべっ甲柄のフレームに、ブラウンのレンズを組み合わせることで、ボストンシェイプのクラシックな雰囲気を高めているカラーです。ちなみに名前の「ポアオーバー」とはハンドドリップコーヒーのこと。ハンドドリップコーヒーが1,000円近くするカフェのユーザーも愛用したくなるような、リッチでハイソなコーヒーカラーを表現しています。

アイテム5

CG ミッドナイトランブル アット サークルバー

CG ミッドナイトランブル アット サークルバー

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

こちらのアイテムは、マットな黒いフレームと青いミラーレンズとの組み合わせが何ともクール。カラーネームの「ミッドナイトランブル」は真夜中の徘徊という意味で、伝説的ロックバンド、ローリングストーンズの名曲「ミッドナイトランブラー」にちなんでいます。ロック界のレジェンド、ミック・ジャガーやキース・リチャーズをイメージした配色ということです。

アイテム6

CG アイ ピックルド ディースマイセルフ

CG アイ ピックルド ディースマイセルフ

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

『グダー』らしいかなりポップな1本です。フレームは半透明のグリーンで、レンズはクリアなパープルを採用。ビーチやフェスなどで使いたくなる鮮やかな配色です。このカラーリングでイメージされたのは、こだわりの漬物を自ら作るようなベジタリアンのヒップスター。レンズカラーは紫キャベツがモチーフです。

▼モデル3:クラシックなティアドロップ型の「Mach G(マッハジー)」

ワイルドなイメージが強いティアドロップシェイプのサングラスですが、『グダー』のフィルターを通せばこんなにもマイルドでライト。武骨過ぎずカジュアル過ぎないバランスにまとめられています。新鮮なニュアンスでティアドロップのサングラスを使いたいなら、「Mach G(マッハジー)」を選ぶことをおすすめします!

アイテム7

MG クラブハウス クローズアウト

MG クラブハウス クローズアウト

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

フレームもレンズもグレーで統一されたスタイリッシュなカラーリングを採用。ティアドロップ型ならではの男っぽいムードはキープしつつ、シックなテイストも融合しています。ゴルフ場の会員用クラブハウスなどでスタッフが使っていてもおかしくないような、高級感があってクールなイメージの仕上がりです。

アイテム8

MG バズド オン ザ タワー

MG バズド オン ザ タワー

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

レンズを囲むリムとサイドのテンプルでトーンが変わっているカラーパレットがおしゃれ。ティアドロップの起源であるミリタリーをイメージさせつつ、ポップにアレンジされたバランスが絶妙です。レンズまでグリーン系で統一し、スタイリッシュにまとめられているのもおしゃれ!

▼モデル4:スポーツ用のシングルレンズ型「VRG(ヴイアールジー)」

ブリッジ部分もレンズがつながっているシングルレンズ仕様の新モデルが「VRG(ヴイアールジー)」。トラックで記録を更新したい本格的なアスリートはもちろん、ハイテク感のあるスパイスを求めている人にも最適なサングラスです。

アイテム9

VRG ヴォイト カンプフ ビジョン

VRG ヴォイト カンプフ ビジョン

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

独創的なレンズの形状が際立つコントラストの効いた色使い。見た目もネーミングも未来を想起させるのが魅力です。日本ではフォークト・カンプフという表記が一般的な「VOIGHT-KAMPFF(ヴォイト カンプフ)」検査は、映画『ブレードランナー』で登場。人間かレプリカント(人造人間)かを識別するためのものです。コーディネートや自分自身をカスタムした気分に浸れること請け合い!

アイテム10

イーオン・フラックス キャパシター

イーオン・フラックス キャパシター

フェルマート

フェルマート

お気に入り追加

ネオングリーンのフレームとライトグレーのレンズを組み合わせたカラーリングはフューチャリスティック。イメージソースはカラーネームにも使用している『イーオン・フラックス』という作品です。ウィルスによって人類の99%が死滅した2415年が舞台なので、未来を感じさせる仕上がりなのも納得。このサングラスを着けこなすことで、未来への進化が加速するかもしれません。

厳選! サングラスの人気ブランドとおすすめモデル一覧

バッグ・ファッション小物

厳選! サングラスの人気ブランドとおすすめモデル一覧

強い日差しから目を守るという役割のほか、ファッションアイテムとしても重宝されているサングラス。定番から人気ブランドまで、大人へのおすすめを紹介しよう。

菊地 亮

2021.03.10

サングラスはどう合わせる?コーデを格上げする4つのテクニック

バッグ・ファッション小物

サングラスはどう合わせる?コーデを格上げする4つのテクニック

紫外線対策はもちろん、夏コーデを格上げする小物としても活躍してくれるサングラス。どう取り入れるのが自然でおしゃれなのか? 参考にしたいコーデ例を紹介します。

近間 恭子

2019.07.22

グラスコードはおしゃれ小物の注目株。意外と簡単な取り入れ方と選び方

バッグ・ファッション小物

グラスコードはおしゃれ小物の注目株。意外と簡単な取り入れ方と選び方

今やおしゃれな小物の新定番として認知されているグラスコード。愛用しているアイウェアの存在感を高め、さりげなく着こなしのこなれ感アップを狙える名脇役なんです。

山崎 サトシ

2021.08.06

もう怪しく見られない。マスク姿に合わせるサングラス、今選ぶべき12本

バッグ・ファッション小物

もう怪しく見られない。マスク姿に合わせるサングラス、今選ぶべき12本

日差しが強い中での外出にはサングラスが不可欠。でも、マスクとセットで着用するとどうしても怪しげな姿に……。その解決策として、正しいアイテム選びを緊急提言します!

平 格彦

2021.08.09

注目編集者
平 格彦

60以上のメディアで執筆。「着こなし工学」提唱者

平 格彦
出版社を経て独立。「Men’s JOKER」と「RUDO」は創刊から休刊までほぼ毎号で執筆。さらに「MEN’S CLUB」「GQ」「GOETHE」など、60以上のメディアに関わってきた。横断的、俯瞰的に着こなしを分析するのが得意。そんな視点を活かし、「着こなし工学」としての体系化を試みている。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

タフでスリムで街で映える。“勢いを増していく僕ら”には、こんなGショックがよく似合う

節目の35周年を経て以降も勢いは増すばかりの『Gショック』。今夏発売された「GA-2200」はその象徴だ。期待の新顔をファッション業界で今ノリに乗る2人はどう見るのか。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

異彩を放つ限定色も登場。なぜ土屋鞄製造所のコードバンシリーズはこんなにも魅力的なのか

半世紀以上にわたり上質な革製品を作り続けてきた『土屋鞄製造所』。そのモノ作りの真髄ともいえるコードバンシリーズを深掘りし、多くの人に愛される理由を探ります。

SPONSORED by 土屋鞄製造所

続きを読む

計算されたオーバーサイズ。チャムスのスウェット、今年はひと味違うってよ

“ちょうど良い日常着”として、この時期欠かせないスウェット。よりトレンド感ある装いを目指すなら、今季アップデートされた『チャムス』の新作群をおすすめします。

SPONSORED by チャムス

続きを読む

大人には大人のスポーツMIX。都会的な雰囲気を纏うアウターに、名門ブランドで出会う

スポーツMIXコーデはトライしやすいからこそ、取り入れるアイテムが問われるもの。おすすめしたいのは、アーバンテイストを取り入れたアクティブなアウター類です。

SPONSORED by レノマオム

続きを読む

外遊びだけじゃもったいない! 毎日楽しめるスニーカーがキーンにはある

「ユニーク」などサンダルのイメージが強い『キーン』ですが、実は365日アツいのがスニーカー。アウトドアはもちろん街でも映え、シーンを問わず活躍してくれます。

SPONSORED by キーン

続きを読む

持つたび、溢れる高揚感。働くことを楽しめる土屋鞄製造所のバックパック&トート

働き方の変化に合わせてバッグを新調したい。とはいえ周囲を見渡しても似たり寄ったりなモノばかり。そこで輝きを放つのが『土屋鞄製造所』のバックパック&トートです。

SPONSORED by 土屋鞄製造所

続きを読む

あなたの働き方にはどの1着? 4つのワークスタイル、それぞれの本命セットアップ

働き方の多様化が進む今、最適な仕事服は人によって千差万別。各々のワークスタイルに応じた理想のセットアップが、『エイチアイピー バイ ソリード』なら見つかります。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事