無地Tシャツをおしゃれに着こなす。参考コーデとおすすめブランド

無地Tシャツをおしゃれに着こなす。参考コーデとおすすめブランド

万能さを優先するならTシャツは無地に限るけれど、その淡白さには一抹の不安も。無難に収まりがちな悪癖を覆し、洒落た雰囲気を上乗せするための着こなし&ブランドとは?

菊地 亮

菊地 亮

SHARE
記事をお気に入り
2021.04.01

シンプルで使える無地Tシャツ。実は着こなすのが難しい?

シンプルで使える無地Tシャツ。実は着こなすのが難しい?

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

Tシャツは、デザインを通して自身を主張するツールだった。しかし、年を重ねた今はあらゆるスタイルに馴染んでくれる無地Tがことさら頼もしい存在。ワル目立ちすることなくあらゆるスタイルへすんなり馴染む特性は、カジュアルシーンだけにとどまらず今やビジネスの場でも重宝。クセのない佇まいが、クリーンさや大人っぽさを表現するうえでも実に効果的に作用する。

シンプルで使える無地Tシャツ。実は着こなすのが難しい? 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

とはいえ、看過できないハードルもある。例えば、シンプルすぎるがゆえに、着こなしがどうも“普通”になりがち。無個性ゆえに無難とも見えかねないのだ。あらゆるものをそぎ落としたアイテムだけに、シルエットやネックの締まり具合、生地の風合いなど、さほど気にも留めていなかった“アラ”も顔を出してしまう。となれば、それらを意識したアイテム選びが必然的に求められるだろう。

SPONSORED by

ナノ・ユニバース

風合い、トレンド、機能性の三位一体Tが無個性を救う

風合い、トレンド、機能性の三位一体Tが無個性を救う

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

風合い、トレンド、機能性の三位一体Tが無個性を救う 2枚目の画像

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

無味無臭が、ともすれば物足りなさを感じさせる無地T。その難を解決するなら、風合いが良く、今を捉えたシルエットに仕上げられた1枚が必須。例えば、『ナノ・ユニバース』の「アンチソーキッド」シリーズの最新作。タッチが良くしなやかな超長綿の生地は品の良さを感じさせる光沢をはらみ、度を詰めて織り込んだことで程良いコシも兼備。頼もしさとエレガンスをいい塩梅で併せ持った1枚は、一般的な無地Tとは一線を画す出来栄えだ。加えて、特殊加工により汗ジミ防止や遮熱機能なども備えた、まさに個性的1枚といえる。

おしゃれに着こなすには? 無地Tシャツのコーデ術 

取り入れやすいが、周囲との差別化も図りにくい。なんとも悩ましい無地Tの着こなしにおいて、その解決策となりうる5つのコーデサンプルを紹介。いたって普通に見えるけれどなぜか印象に残る、その秘密について探っていきたい。

コーデ1

時おり見せる優しさが好印象を生むカギ

時おり見せる優しさが好印象を生むカギ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

無地Tは、強い色でもあり万能色でもある黒を選択。小物にも積極的に採用し、シャープさを一気に盛り上げている。ボトムスはというと、ゆったりシルエットのマイルドなブラウンを起用。時おり見せたそのやさしさが、周囲からの好印象を引き出している。

コーデ2

端正なボトムスとの違和感で個性を出す

端正なボトムスとの違和感で個性を出す

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ラフなTシャツにはカジュアル志向のボトムスを合わせるのがいわば王道。それをあえて、センタークリースのしっかり入った端正なスラックスに変え、テンションのギャップを図った点が絶妙。その違和感により、いつもとは違うTシャツスタイルを生んでいる。

コーデ3

シルエットへの配慮が定番を洒脱に見せる

シルエットへの配慮が定番を洒脱に見せる

WEAR

WEAR

お気に入り追加

白Tにデニムはもっとも一般的な着こなし。そこに洒脱さを匂わせるならシルエットがモノを言う。トップスは程良くゆとりを持たせたボックス型。ボトムスは緩やかなテーパードライン。双方ともにロールアップすることで軽快さとスマートさを演出した点も見逃せない。

コーデ4

ウエストへのひと挿しで変わる印象

ウエストへのひと挿しで変わる印象

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ネイビーの無地Tへ合わせたのは、軽やかにしてシャープな茶ボトムス。一見シンプルな組み合わせではあるが、ウエストへストライプ柄のシャツを巻くことでポイントを作り、変化をつけた点が出色。胸元や足元に作った抜け感もスタイルを軽やかに見せている。

コーデ5

巧妙なレイヤードがアクセントにちょうどいい

巧妙なレイヤードがアクセントにちょうどいい

WEAR

WEAR

お気に入り追加

白Tにネイビースラックスと、アイテムの組み合わせ自体に目新しさはないが、内側に潜ませたインナーのヘムラインを大胆に裾から見せたことで表情に変化を作った。トップスとボトムスの配色を踏襲した小物も、アクセントにはちょうどいい。

無地Tシャツのおすすめブランド10選

無地Tはシンプルなデザインゆえ、選びには細かい部分にまで気を回す必要がある。素材に違いを見出したり、シルエットで品の良さを強調させたりと、配慮1つで印象も一変。それをよく心得たこだわり10ブランドを取り上げる。

ブランド1

『チャンピオン』

『チャンピオン』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『チャンピオン』を代表する名作カットソーと言えばこの「T1011」。素材調達から生産に至るまで一貫してアメリカ国内で行った、生粋のMADE IN USAモデルだ。肉厚な米綿製ボディを筆頭に、脇の縫い線がなく着心地の良い丸胴仕立て、さらにはヘタりに強いバインダーネック仕様など、そのこだわりは各所に散見される。

ブランド2

『スリードッツ』

『スリードッツ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ふわふわとした肌触りのパイル生地で仕立てられており、その着用感は極上そのもの。街着としてはもちろんのこと、ルームウェアとしても申し分ないアイテムだ。シルエットは体のラインに沿うような細身の仕様になっていて、スラックスのような品良いボトムスともマッチング良好。

ブランド3

『ジェームス パース』

『ジェームス パース』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

日本のファブリックメーカーが手掛けた、ハイクオリティなジャージー生地を使用。キメ細かな繊維が持ち味のスビンコットンを原料としており、とろけるように上質な風合いだ。デザインはあくまでミニマルに徹し、生地の持つリュクスな風合いを最大限に生かしている。フォルムはやや細身で、着丈はすっきり短め。

ブランド4

『ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ』×『ヘインズ』

『ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ』×『ヘインズ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ガシッとタフなヘビーウエイト生地で人気を博す、『ヘインズ』の定番モデル「ビーフィー」をオリジナルシルエットに別注。インラインモデルよりもワイドなシルエットへとアレンジして、リラクシングな雰囲気を演出している。しかも、このライトパープルは通常展開されていないスペシャルカラーだ。

ブランド5

『ビームス プラス』

『ビームス プラス』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ボタンの開け閉めでニュアンスに変化を出せるヘンリーネック型。こちらのモデルはコットン×ヘンプのMIX素材による涼しげな質感と、春夏のテンションにハマる鮮やかな配色が持ち味となっている。視覚効果の高いカラーリングなので、単体使いのみならず挿し色として活用するのも有効的だ。

ブランド6

『デサントポーズ』

『デサントポーズ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

凹凸の強く浮き出たコットン×ポリエステルのサーマル生地は通気性抜群で、蒸し暑さが増すこれからのシーズンでもコンフォート。そのうえ、吸水機能まで備えているから、たとえ汗をかいてもベタつく心配はない。胸元には熱圧着加工を駆使してシームレスに取り付けられたポケットが付属する。

ブランド7

『グッドウェア』

『グッドウェア』

アーバンリサーチオンラインストア

アーバンリサーチオンラインストア

お気に入り追加

地厚に編み立てられた質実剛健な天竺生地は少々のことではへこたれないので、ガシガシ洗ってもOK。また、縫製後にガーメントダイ加工を施しているため、最初からムラっぽい風合いを有している。着れば着るほど味が深まっていくので、自分だけの特別な1枚に育てていこう。

ブランド8

『バトナー』×『ユナイテッドアローズ』

『バトナー』×『ユナイテッドアローズ』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

サラッと涼やかなタッチのコットンボディに加えて、サイドステッチのない丸胴仕立てもストレスフリーな着心地をサポート。ややフェードした味わい深い色味や襟幅の細いスマートなネックなど、大人っぽい要素を巧妙に落とし込んでいるのも心ニクい。さらには、このモデルだけのエクスクルーシブなパッケージも物欲を刺激する。

ブランド9

『ナノ・ユニバース』

『ナノ・ユニバース』

ナノ・ユニバース公式通販サイト

ナノ・ユニバース公式通販サイト

お気に入り追加

汗ジミ防止・遮熱効果・UVカットといった夏に役立つ機能を網羅する、『ナノ・ユニバース』の大ヒットTシャツ。今季の新作では上質な超長綿を素材に取り入れ、さらに見た目&着心地をグレードアップさせた。そして、ゆとりあるビッグシルエットによって、トレンド感にも隙なく訴求。全方位的に隙のない仕上がりとなっている。

ブランド10

『ロサンゼルスアパレル』

『ロサンゼルスアパレル』

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

あの『アメリカンアパレル』の創始者が立ち上げたブランド。アメリカ産の高品質コットンを使って同国内で生産された6.5オンスのTシャツは、シンプル&ハイクオリティな仕上がりだ。製品染めによる独特な色ムラ感も特徴的で、大人のカジュアルを洒脱に彩ってくれる。定番色から派手色までその選択肢は実に豊富なので、好みに応じたカラー選択を。

Tシャツ完全ガイド。人気25ブランドから選ぶおすすめの1枚

ウェア・コーデ

Tシャツ完全ガイド。人気25ブランドから選ぶおすすめの1枚

Tシャツは2021年の春夏も必需品。25の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙に紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

平 格彦

2021.03.10

大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

ウェア・コーデ

大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

CANADA

2021.03.03

注目編集者
菊地 亮

無類のスポーツ好き。得意ジャンルは革靴

菊地 亮
地方の出版社にて編集を経験した後、独立。フリーのエディター・ライターとしてメンズファッションを中心に、スポーツ、グルメ、音楽など幅広い分野で活動。現在は、生まれ故郷である岩手県、そして東北の魅力を発信すべく東奔西走中。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

Tシャツに羽織るべきは、都会派ミリタリーアウターだ。タトラスが示す春コーデの方程式

男らしい存在感が持ち味のミリタリーアウターは、薄着になっていく今の時期に必携。あくまでスマートに着こなすなら、骨太さの中に洗練を宿す都会派な1着を選びましょう。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

引き算の美学を知る。新作ドレスウォッチで強固になった、カルレイモンの“軸”

高級時計の代名詞、ムーンフェイズを若者でも手の届く価格で世に送り出す『カルレイモン』。よりドレス感を強めた話題の新作「クラシックシンプリシティ2」に注目です。

SPONSORED by カルレイモン

続きを読む

今春のクォーツに求めるのは、ラグスポかエレビジか。ティソの二大新定番からその答えを探る

新しい季節を、新しい相棒と。そんな方へのフレッシュな腕時計が、老舗『ティソ』にありました。抜群の信頼性と利便性を両立した、2本のクォーツウォッチに迫ります。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

男の自信を呼び起こす1本に出会う。初めての本格時計、その条件とは?

初めて高級腕時計を手にする喜びと緊張感は、かけがえのない経験です。その瞬間をより濃密にする向き合い方を、名門老舗ブランドの腕時計を軸にレクチャーしていきます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

初夏の主役トップスが税込1,650円。大人のお眼鏡に適うTシャツを、クロスコットンで見つけた

まもなく、Tシャツが主役となる季節に。戦力として欲しいのは、本格志向だけどガシガシと気軽に普段使いできる1枚です。その最適解が『クロスコットン』にありました。

SPONSORED by 丸久

続きを読む

こだわりある男の最後のピース。ビズスタイルはハミルトンで個性を魅せる

コロナ禍においては、多方面で禁欲的になりがちです。そこに一石を投じるのが、老舗腕時計ブランド『ハミルトン』。個性のある新作群が、これからのビズに花を添えます。

SPONSORED by スウォッチ グループ ジャパン

続きを読む

その実用性に、また頼りたい。マンハッタンポーテージの“現在”を知っているか

90年代のシーンを席巻した、『マンハッタンポーテージ』。現在、同ブランドのバッグは現代のニーズに合わせて進化を遂げています。再び頼りたい逸品群をお披露目!

SPONSORED by マンハッタンポーテージ

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事