このホールド感に惚れ惚れ。ベニスのパンツに、リピーターが集まるわけ

このホールド感に惚れ惚れ。ベニスのパンツに、リピーターが集まるわけ

やみつきになるホールド感と、アスリートをも虜にする下着としての性能の高さから、リピ買い続出中の『ベニス(BN3TH)』のパンツ。はけばお気に入り必至の本命下着です!

遠藤 匠

遠藤 匠

SHARE
記事をお気に入り
2021.08.31

この値段には理由がある。やみつき必至の『ベニス(BE3TH)』とは

「見えないところをきれいにすると、見えるところが光りだす」とは、かの有名な経営の神様による名言。ですが、この見えないところにこだわりを持つと何かしらの恩恵を得られるという法則は、ファッションや身だしなみにも当てはまるかもしれません。というのも、えてして二の次、三の次にしがちな男性の下着にこだわり、ちょっとした投資をするだけで実は快適指数が格段に上がるのです。結果、いつもいい笑顔で過ごせる、そして好感度も急上昇! そんな好循環が期待できるでしょう。

この値段には理由がある。やみつき必至の『ベニス(BE3TH)』とは

CANDYMITT

CANDYMITT

お気に入り追加

では、思い切って質の高いパンツをはくと何が変わるのでしょうか。まず、吸汗速乾性が高ければ、汗ばむ季節も蒸れ知らず。また、フィット感の高さは動きやすさに直結し、男性自身のポジションが安定しないことによる落ち着きのなさから解放されます。縫製や生地のクオリティが高ければ当然長持ちするので、安物買いのなんちゃら、ではないですが、実はコスパ面でも優秀なのです。

この値段には理由がある。やみつき必至の『ベニス(BE3TH)』とは 2枚目の画像

MIDLAND SHIP

MIDLAND SHIP

お気に入り追加

そんな投資対象となりうるパンツの有力銘柄といえるのが、今回スポットを当てる『ベニス』です。その下着としての性能の高さについては後述しますが、とりわけ頭1つ抜けているのが、ブレると落ち着かない男性自身を快適に、かつやさしくホールドしてくれるテクノロジー。実は同社は2013年に設立された前身ブランドの『マイパッケージ』の時代からスノーボーダーや登山家、格闘家といった多方面のアスリートから高く評価されていた実績の持ち主。皆さんもよくご存じな、イモトアヤコ率いる『イッテQ』の登山隊が過酷なエクスペディションの際に着用していたことでも有名です。

注目すべきは“収まり”と“肌触り”。『ベニス』ならではのテクノロジー

ここからは『ベニス』のパンツの中に隠された秘密、すなわちアスリートも納得のテクノロジーを読み解いていきましょう。ポイントは、革新的といっても過言ではない収まりの良さ。そして、しなやかで蒸れや擦れの心配なしではける肌触りの良さ。この2点に尽きます。

テクノロジー1

このホールド感はクセになる。マイパッケージポーチテクノロジーとは

このホールド感はクセになる。マイパッケージポーチテクノロジーとは

NUTS(時計&デザイン雑貨)

NUTS(時計&デザイン雑貨)

お気に入り追加

『ベニス』の全製品の共通スペックとして採用され、他社との違いを決定づける特徴となっているのが、マイパッケージポーチテクノロジーです。これはフロントに設けられた立体設計のポケットのことで、サッとはくだけで男性自身が自然とそこに収まり、安定したポジションを保ちながらやさしく包み込んでくれます。ホールド感はあるものの締め付け感は感じない収まり具合が絶妙で、動いたときの蒸れに加え、擦れたりくっついたりといった不快要素から解放してくれる点も出色です。どうしてもときどき、ポジションを直さなくてはならないあの男性特有の動作とも無縁で過ごせる点は、何より魅力的ですね。

テクノロジー2

型崩れしにくく快適性を維持。生地へのこだわりも魅力の1つ

型崩れしにくく快適性を維持。生地へのこだわりも魅力の1つ

sbc

sbc

お気に入り追加

アスリートに高評価を得ているパンツだけあって、素材にもこだわりが感じられます。シリーズによって異なる素材を採用しているものもありますが、例えば、ブランドを象徴する「クラシックシリーズ」では再生繊維であるテンセルの中でも高級とされるオーストリアのレンチング社のものを使用。素材自体は非常にしなやかかつシルキーでありながら、縮みにくく、シワにもなりにくいのが特徴。テンセルはデリケートな素材というイメージがありますが、耐久性に配慮したマテリアルであるという点も魅力です。

普段ばきで選ぶなら。『ベニス』の「クラシックシリーズ」がまず欲しい

普段ばきで選ぶなら。『ベニス』の「クラシックシリーズ」がまず欲しい

パンツのくらきち

パンツのくらきち

お気に入り追加

現在、新開発のハイスペック能素材を採用したシリーズも手がけている『ベニス』ですが、普段ばきでその快適さを享受するのにうってつけなのが「クラシックシリーズ」です。ブランドを特徴付ける基本スペックを満載し、デザインや柄の選択肢が豊富。1週間のローテーションを本シリーズだけで組んでも飽きずにはけて、気持ち良く過ごせます。

アイテム1

「クラシック シリーズ」クラシック トランク プリント

「クラシック シリーズ」クラシック トランク プリント

Ne.S.T

Ne.S.T

お気に入り追加

テンセルモダール繊維に、しなやかな肌触りを十二分に体感できるショートレングスのトラックシルエットを採用。股下は3.5インチ(9cm)で、短めなショートパンツのレングスにも干渉しないベーシックな設定になっています。キメが細かく発色の良い素材特性だけあって、鮮やかなプリントもよく映えます。

アイテム2

「クラシック シリーズ」クラシック トランク ソリッド

「クラシック シリーズ」クラシック トランク ソリッド

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

快適さに惹かれるものの、さすがに派手柄は抵抗がある……という方もご安心ください。「クラシックトランク」には無地タイプもラインアップされています。丸まりにくく肌あたりのやさしいウエストバンドに配されていたロゴも、前出のプリントタイプと違ってあえて施されていません。人前で脱ぐことはないものの、これならクリーンな装いにも違和感なく合わせられますね。

アイテム3

「クラシック シリーズ」クラシックトランク ウィズ フライ

「クラシック シリーズ」クラシックトランク ウィズ フライ

アーリーウープ楽天市場店

アーリーウープ楽天市場店

お気に入り追加

素材やシルエットはクラシック トランクとまったく同じですが、フロントポケットの部分が前開き設計になっているのが本モデル。下着を下げて用を足すスタイルに馴染みがない人でも、これならいつも通りのスタイルを貫くことができます。もちろん、やさしく自然なホールド感やポジションの安定感は前開きでも変わらず享受できます。

アイテム4

「クラシック シリーズ」クラシック ボクサーブリーフ アロハ

「クラシック シリーズ」クラシック ボクサーブリーフ アロハ

ReVida 楽天市場店

ReVida 楽天市場店

お気に入り追加

太腿周りまでしっかりフィットするボクサーブリーフタイプは、6.5インチ(16.5cm)のレングス設定。素材はトランクスと同じくしなやかかつ伸縮性に富むテンセルモダールで、縫い目のごろつきのないフラットロックステッチを採用しています。その縫い目自体もストレッチするため、腿周りの締め付け感もなしで快適に動けるんです。

アイテム5

「クラシック シリーズ」クラシック ボクサーブリーフ 2パック

「クラシック シリーズ」クラシック ボクサーブリーフ 2パック

ボクサーパンツ専門店Mothers

ボクサーパンツ専門店Mothers

お気に入り追加

「クラシック ボクサーブリーフ」の無地もプリントも両方所有して使い分けたいという場合は、お得な2パックがおすすめです。1枚で購入した場合の税込みの定価は4,180円であるのに対し、色柄違いの2枚組は8,690円。後ほど買い足す可能性がある場合や、気に入って2枚買い足す場合は最初からこちらを選ぶのが賢明です。

アイテム6

「クラシック シリーズ」クラシックトランク ソリッド ヘザー

「クラシック シリーズ」クラシックトランク ソリッド ヘザー

sbc

sbc

お気に入り追加

「クラシック トランク」の無地はすでにご紹介しましたが、こちらはウエストベルトにロゴが描かれているタイプ。真正面ではなく、左側にオフセットして刺繍されているのが特徴です。ロゴ自体のサイズ感も小さめゆえ、ジムやプールでの着替えの際、さりげないアピールが可能となっています。

アイテム7

「クラシック シリーズ」クラシック ブリーフ ソリッド

「クラシック シリーズ」クラシック ブリーフ ソリッド

sbc

sbc

お気に入り追加

トランクス派でもボクサー派でもなく、やっぱりブリーフ派という人はこちらをどうぞ。ウエストベルトのロゴは同系色で溶け込ませたミニマル顔ですが、フロントポケットのマイパッケージポーチテクノロジーはもちろん健在です。ウエストベルトの腰部分にピスネームを施すなど、後ろ姿の演出にも抜かりはありません。

アイテム8

「クラシック シリーズ」クラシック ボクサーブリーフ ソリッド

「クラシック シリーズ」クラシック ボクサーブリーフ ソリッド

CANDYMITT

CANDYMITT

お気に入り追加

長丈のボクサーブリーフにも、無地タイプはラインアップされています。「クラシック トランク」と同様に、ウエストバンドのロゴを省いたシンプル志向のデザインですが、長丈で無地の分量が多い分、アクセントカラーを施すことで物足りなさを解消しています。

テクノロジーが満載。『ベニス』の他シリーズもチェック

クラシックシリーズでもズバ抜けた快適さをもたらしてくれる『ベニス』。ですが、もう一段上の心地良さやパフォーマンスの高さを体感できる新シリーズも次々と立ち上げられています。テクノロジー満載の注目株をご紹介します。

シリーズ1

エントレージ シリーズ

エントレージ シリーズ

ReVida 楽天市場店

ReVida 楽天市場店

お気に入り追加

リサイクルポリエステルを用いたオリジナル素材「エコドライ」を採用したのが、本シリーズ。丈夫なリップストップ素材なのですが、テンセルに負けず劣らずの柔らかさを保っているのが特徴。透湿性と通気性にも優れています。スポーツをする際のインナーとして人気が高く、水着のインナーとしても着用可能。

シリーズ2

プロ シリーズ

プロ シリーズ

sbc

sbc

お気に入り追加

こちらは、「XT2」と呼ばれる独自開発の銀繊維を編み込んだ生地を採用したシリーズ。抗菌防臭に加え、防汚効果の面でも優秀な素材なのが特徴です。スノーボーダーを筆頭に激しく体を動かすスポーツで頼れるアンダーウェアとして認知されているだけあって、グラフィックもアクティブで見栄えのするものが充実しています。

シリーズ3

ヒーロー ニット シリーズ

ヒーロー ニット シリーズ

sbc

sbc

お気に入り追加

さらなる通気性と速乾性の高さを求め、全体にメッシュニットを採用したのがこのシリーズ。ボディと同じようにメッシュを用いたウエストベルトは、他シリーズ以上にソフトで爽やかな肌触りに仕上がっています。

シリーズ4

インフィニート シリーズ

インフィニート シリーズ

パンツのくらきち

パンツのくらきち

お気に入り追加

こちらは、「プロ シリーズ」で採用されている抗菌消臭素材の「XT2」と、「クラシックシリーズ」が採用するテンセルモダールを融合させたハイブリッドタイプ。清潔感を保ちながら、シルキーな風合いの心地良さを十分に楽しめるその作りは、共布で仕立てたTシャツで享受することも可能。おうち時間や就寝時の相棒としてもおすすめです。

シリーズ5

ウィークデイ フルレングス シリーズ

ウィークデイ フルレングス シリーズ

sbc

sbc

お気に入り追加

クラシックシリーズのテンセルモダールをフルレングスで用いた、レギンスタイプもラインアップ。ランニングなどのスポーツや登山の際のインナータイツとして着用すれば、通気性や伸縮性に優れる素材特性の恩恵を得られます。もちろん、マイパッケージポーチテクノロジーのやみつきになるホールド感も存分に体感できますよ。

ブロスのアンダーウェア7選。ワコールのメンズ下着ならではの魅力とは?

ウェア・コーデ

ブロスのアンダーウェア7選。ワコールのメンズ下着ならではの魅力とは?

『ブロス』は、女性向け下着で人気の『ワコール』が展開するメンズライン。その魅力を読み解きつつ、人気シリーズとおすすめのアンダーウェアを紹介します。

近間 恭子

2021.08.12

メンズ下着の代表格。ボディワイルドのアンダーウェアが選ばれる理由とは?

ウェア・コーデ

メンズ下着の代表格。ボディワイルドのアンダーウェアが選ばれる理由とは?

スタイリッシュなデザインと快適なフィット感が支持されているアンダーウェアブランド『ボディワイルド』。その魅力を読み解きつつ、おすすめアイテムを厳選してご紹介!

近間 恭子

2021.08.06

永遠の”いいパンツ”。カルバン・クラインのアンダーウェアが欲しい

ウェア・コーデ

永遠の”いいパンツ”。カルバン・クラインのアンダーウェアが欲しい

かっこいい下着の代名詞的なブランドといえば『カルバン・クライン』。デザインもはき心地も申し分ないアンダーウェアは、本物を知る大人にも刺さる定番アイテムです。

山崎 サトシ

2021.05.05

大切なのは丈感&素材。今はきたいボクサーパンツ12枚を予算別に狙い打ち

ウェア・コーデ

大切なのは丈感&素材。今はきたいボクサーパンツ12枚を予算別に狙い打ち

現在、男性用アンダーウェアの主流はボクサーパンツ。デザインや素材に加え、価格のバリエーションも多彩です。予算別におすすめアイテムをご紹介するのでぜひ参考に!

平 格彦

2021.09.02

パンツは開放感だ! という大人に。トランクスの正しい選び方と買いの12枚

ウェア・コーデ

パンツは開放感だ! という大人に。トランクスの正しい選び方と買いの12枚

リラックス感漂う履き心地が魅力のパンツといえばトランクス。数ある中から、おすすめのブランドの推奨アイテムを厳選しました。妥協せずおしゃれな1枚を見つけましょう!

平 格彦

2021.09.10

デキる男は下着にも気を抜かない。大人が今こそ選ぶべき15のブランド

ウェア・コーデ

デキる男は下着にも気を抜かない。大人が今こそ選ぶべき15のブランド

見えないからと気を抜きがちなアンダーウェア。しかし1日中肌と触れ合うアイテムだからこそ良いモノを選ぶべし。上質な下着をはけば、もっと心地良い日々を送れます!

山崎 サトシ

2021.10.01

注目編集者
遠藤 匠

紺ブレもビーサンも守備範囲。雑食系服飾ライター

遠藤 匠
モノ雑誌と男性ライフスタイル誌の編集を経て、現在はフリーライターとしてメンズファッション誌、ライフスタイル誌、WEBを中心に執筆。ファッション遍歴は、渋カジから英国系テーラードを経て、再びアメカジに回帰。現在は無国籍状態に。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

大人には大人のスポーツMIX。都会的な雰囲気を纏うアウターに、名門ブランドで出会う

スポーツMIXコーデはトライしやすいからこそ、取り入れるアイテムが問われるもの。おすすめしたいのは、アーバンテイストを取り入れたアクティブなアウター類です。

SPONSORED by レノマオム

続きを読む

暖かいだけじゃもう物足りない。エーグルと探る、これからの冬アウターの条件とは

徐々に寒くなりアウターに手が伸び出すこの時期。今の時代に合ったその選び方を、フランス発の名ブランド「エーグル」の優れモノを軸に読み解いていきます。

SPONSORED by エーグル

続きを読む

タフでスリムで街で映える。“勢いを増していく僕ら”には、こんなGショックがよく似合う

節目の35周年を経て以降も勢いは増すばかりの『Gショック』。今夏発売された「GA-2200」はその象徴だ。期待の新顔をファッション業界で今ノリに乗る2人はどう見るのか。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

あなたの働き方にはどの1着? 4つのワークスタイル、それぞれの本命セットアップ

働き方の多様化が進む今、最適な仕事服は人によって千差万別。各々のワークスタイルに応じた理想のセットアップが、『エイチアイピー バイ ソリード』なら見つかります。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事