外遊びの新常識。防水ソックスでレジャーシーンの快適さが段違いに

外遊びの新常識。防水ソックスでレジャーシーンの快適さが段違いに

水際でのレジャーや外遊び中の突然の降雨で、靴の中がびしょ濡れになることほど憂鬱なものはありません。そんなとき、防水ソックスがあれば心強い味方になってくれますよ。

遠藤 匠

遠藤 匠

SHARE
記事をお気に入り
2021.09.03

靴下が……防水だって!? 防水ソックス1つで、外レジャーが見違える

ランニングシューズや帽子といったアイテムでも防水をうたう製品が珍しい存在ではなくなった昨今。ではありますが、実はソックスにも防水仕様のものが存在することをご存じでしょうか。防水ソックス自体はかなり前から登山&アウトドアギアショップに流通しており、国内外のさまざまなブランドが製品を手がけています。キャンプ人口の増加もあってじわじわと注目されつつありますが、まだまだニッチな製品。なので、「そもそも防水ソックスってどんなもので、どういったときに必要なの?」という疑問を持つ方も多いかもしれません。

靴下が……防水だって!? 防水ソックス1つで、外レジャーが見違える

手袋・梱包資材・安全靴のBtoBデポ

手袋・梱包資材・安全靴のBtoBデポ

お気に入り追加

防水ソックス自体は価格などによって個体差はあるものの、その多くが防水透湿性のある素材を採用。外からの浸水を防ぎながら、運動量に伴って発生する湿気を排出するものがアウトドア業界では重宝されているんです。気になる用途ですが、例えば登山やトレッキング、あるいはトレイルランニング、カヌーや釣りなどがメイン。天候変化が激しく、突然の降雨も想定されるうえ、ぬかるみを歩いたり、浅い沢を渡ったりすることも状況として考えられます。また、長靴を履くとペダルさばきに影響するという理由から、サイクリストにも愛用者が多い様子。こうしたシーンでうっかり足を濡らしてしまった場合、そのまま過ごす不快さは筆舌に尽くしがたいものがあります。

靴下が……防水だって!? 防水ソックス1つで、外レジャーが見違える 2枚目の画像

グッドの森

グッドの森

お気に入り追加

また、長時間濡れたままだと足が冷え、怪我や事故の原因にもなりかねません。もちろん防水性能のある靴を履くことで対処できる問題ですが、登山靴やトレッキングシューズは完全防水のものばかりではないでしょう。そんなとき、防水ソックスを履いていればこうした問題に簡単に対処でき、快適さを保てるというわけです。ちなみに、完全防水シューズを履いている場合でも使用状況によっては履き口や縫製部分から浸水してしまう可能性もゼロではありません。念には念を入れて、防水ソックスを履いておけば安心感もひとしおです。

防水ソックスにおいて、防水性と同じくらい大事なのは“蒸れない”こと

防水ソックスにおいて、防水性と同じくらい大事なのは“蒸れない”こと

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

冒頭でも少し触れましたが、アウトドア派やアクティブ派の間では、防水性に加えて、透湿性も備わっている防水ソックスが選ばれています。厳密にいうと防水透湿素材自体の性能は使用状況によって変わるもので、発汗量が多かったり足裏に強い圧がかかって想定の耐水圧を超えてしまったりした場合、最悪浸水も考えられます。ですが、やはり採用しているのといないのでは快適さが雲泥の差。水が染み込まないことは快適さを担保するうえで重要ですが、動けば当然足裏は蒸れます。その意味でやはり、透湿性能も必須と考えるのが賢明です。

いつもの1足に重ねるのも手。防水のオーバーソックスも検討を

いつもの1足に重ねるのも手。防水のオーバーソックスも検討を

TAMAYA-GROUP楽天市場店

TAMAYA-GROUP楽天市場店

お気に入り追加

多くの防水ソックスは一般的な靴下と同じように単体で履くものですが、普通の靴下の上にもう1枚追加する形で履くオーバーソックスタイプも存在します。晴天時は肌触りや吸汗性を重視した靴下を履き、濡れる可能性があるというときになったらレインウェアを着る感覚で防水透湿素材のオーバーソックスを履く。そんな使用スタイルもいいでしょう。

防水ソックス10選。次の休日から試したい、おすすめラインアップ

ここでは、アウトドア専門店でお馴染みの定番モデルに加え、定番とはまた違ったニーズに応える新顔も含む全10モデルをピックアップ。外遊びのプランがある方は、さっそく次の休日から新しい相棒として迎え入れて足元の快適指数を上げてみてください。

1足目

『デクシェル』ランニング

『デクシェル』ランニング

スポーツゴリラ

スポーツゴリラ

お気に入り追加

登山専門店での取り扱いが多い防水ソックス専門ブランドといえば、この『デクシェル』。製品ラインアップは豊富で、ポレールと呼ばれる独自開発の防水透湿素材のメンブレンを表地と裏地でサンドイッチしているのが共通スペックとなっています。その中でもこの「ランニング」は、人気モデルの1つ。吸汗速乾性に富むメリノウールとブレンドされたドリレリースと呼ばれる独自開発素材は、速乾性に加え、保温・防臭性の面でも優秀。ポレール自体が4WAYストレッチ素材ゆえ、締め付け感なしの履き心地も魅力です。

2足目

『シールスキン』ウォーム ウェザー アンクル レングス ソックス ウィズ ハイドロストップ

『シールスキン』ウォーム ウェザー アンクル レングス ソックス ウィズ ハイドロストップ

TAMAYA-GROUP楽天市場店

TAMAYA-GROUP楽天市場店

お気に入り追加

防水ソックスに加えて防水手袋も手がける英国ブランドの『シールスキン』も、このジャンルにおける代表ブランドです。これは防水透湿に加え、抗菌性と伸縮性も備えた新素材、バンブーライナーをライニングした2レイヤーのアンクルソックス。足全体にぴったりとフィットし、ずれにくい設計なので、マメ防止効果も期待できます。履き口内側のシリコンテープが肌に密着し、水や砂埃をブロックする設計も特徴的。

3足目

『デクシェル』ウルトラ シン ソックス

『デクシェル』ウルトラ シン ソックス

WAIPER楽天市場店

WAIPER楽天市場店

お気に入り追加

前出の「ランニング」より薄手で、保温力を抑えたバージョンが「ウルトラ シン ソックス」。気温が高い季節や厚手の靴下が合わない靴の場合は、こちらが良き相棒に。普通の靴下とほとんど変わらない厚みなので、自転車などに乗る時の街履きとしても使い勝手が良さそうです。防水透湿素材のポレールを中間層に用いた3レイヤー構造ながら厚みを抑えた作りで、裏地には通気性と吸水性に加えて抗菌・防臭性にも優れるバンブーレーヨンを採用。

4足目

『フーバー』防水ソックス

『フーバー』防水ソックス

自転車通販 スマートファクトリー

自転車通販 スマートファクトリー

お気に入り追加

大正15年創業のおたふく手袋株式会社が手がけた本作は、中間層の防水シートが袋状に成形されているのが特徴。確かな防水性が期待でき、防風性も期待できる素材であるため、表地が湿った場合の冷えも低減できます。表地は耐久性と摩耗性に優れるナイロンニット製で、裏地には吸汗性の高いコットンニットを使用。タフさと爽やかな履き心地の両方を叶えた1足です。

5足目

『ウォーターフライ』防水ソックス

『ウォーターフライ』防水ソックス

グッドの森

グッドの森

お気に入り追加

釣りなどで長靴を履く場合は、本作のようなハイソックスタイプを選べば安心感もひとしお。ふくらはぎにフィットするので、長靴の履き口からの浸水を防ぐことが可能です。バンブー繊維のブレンドで抗菌・防臭加工を施し、高反発の編み地で足を圧迫せずにズリ落ちを防いでいるのも特筆点。細部の作り込みもとことん快適志向です。

6足目

『ラフ&ロード』アウトドドライ ストレッチオーバーソックス

『ラフ&ロード』アウトドドライ ストレッチオーバーソックス

ラフ&ロードWEBSHOP

ラフ&ロードWEBSHOP

お気に入り追加

こちらは、いざというときに靴下の上から着用するオーバーソックスタイプ。伸縮性に優れるポリエステルナイロンに、アウトドライと呼ばれる防水透湿素材の膜をラミネート。バイクのライディング時にも使える設計ゆえ、すねまでしっかりカバーできる長さ設定なのがうれしいですね。雨足が強くなった際も、ブーツの履き口やパンツの裾から雨が浸水するのを防げます。

7足目

『リトルプレゼンツ』ウエーダー ドライソックス

『リトルプレゼンツ』ウエーダー ドライソックス

ナチュラム フィッシング専門店

ナチュラム フィッシング専門店

お気に入り追加

ウエーダーや長靴の中に履くことを想定したハイソックス型。靴下の上から着用するオーバーソックスで、防水透湿素材によって長靴特有の蒸れを低減してくれます。ストレッチをしっかり効かせた生地は、重ね履きした際の締め付け感の解消にもお役立ち。

8足目

『デクシェル』プロ ヴィジビリティ サイクリングソックス

『デクシェル』プロ ヴィジビリティ サイクリングソックス

パサージュショップ

パサージュショップ

お気に入り追加

『デクシェル』の防水ソックスには、サイクル用もラインアップされています。運動量の多い使用状況を想定し、汗を素早く蒸散させて水分コントロールを行い、ソックス内を快適な湿度と温度に保つクールマックスを採用。アンクル周りのラインには反射材を用い、暗所での安全性にも配慮してします。また、メリノウールをブレンドすることで秋冬シーズンの使用に適した保湿・保温を実現。

9足目

『ブリッジデイル』ストームソックス ミッドウェイト・ブーツ

『ブリッジデイル』ストームソックス ミッドウェイト・ブーツ

Amazon.co.jp

Amazon.co.jp

お気に入り追加

ナイロン製ニットの丈夫な表地と保温性に富むメリノウールの裏地で防水透湿メンブレンを挟み込んだ、登山&トレッキング仕様の防水ソックス。登山ブーツに適したレングス設定で、厚織りの編み地で足裏や甲部に心地良いクッション性を持たせた作りが魅力です。

10足目

『デクシェル』チルドレン ソックス

『デクシェル』チルドレン ソックス

アーマージャパン

アーマージャパン

お気に入り追加

ファミリーキャンプ用として入手しておけば、きっと家族が喜んでくれるのがキッズ用防水ソックス。こちらは自社での耐水性テストにも余念のない『デクシェル』製ゆえ、性能面は折り紙付きです。S、M、Lの3サイズ展開で、16~22cmまで対応。水溜まりやぬかるんだ場所でも気兼ねなく遊ばせてあげられるうえ、汗をかいても蒸れにくいので活発なお子さんにもうってつけですよ。

そこそこ値の張るものゆえ。防水性能を維持したいなら常温手洗いを

そこそこ値の張るものゆえ。防水性能を維持したいなら常温手洗いを

丸福商店

丸福商店

お気に入り追加

冒頭でも触れたように、防水ソックスの多くが3レイヤー構造の中間層として防水透湿膜(メンブレン)を採用しています。素材的にはレインウェアやシェルアウターに近いものなので、洗濯にはそれなりの配慮をするのが賢明です。まず、防水透湿膜が傷んだり、ラミネートが剥がれたりする原因になりかねないので、乾燥機の使用は控えるべき。水温は40度以下での洗濯機の使用はよしとはされていますが、長持ちさせるなら手洗いするのがベター。防水透湿膜にダメージを与えないよう強く絞りすぎないようにして、日陰干しするのが理想です。一般的な靴下より値が張るものではあるので、少しでも長く使いたいですよね。

防水スニーカー13選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

スニーカー・シューズ

防水スニーカー13選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

どんな季節であれ、足元の“雨対策”は必要。晴れの日に履くようなルックスかつ防水性を兼備した防水スニーカーが1足あれば、突然の雨天でも困ることはありません。

TASCLAP編集部

2021.05.19

洒落感もあきらめない。防水性でブーツを選ぶなら、おすすめはこの13足

スニーカー・シューズ

洒落感もあきらめない。防水性でブーツを選ぶなら、おすすめはこの13足

コーデに映えるブーツですが、防水性に優れたモノを選べば悪天候でも頼れる存在に。洒落感も兼備した無敵のブーツがあれば雨や雪の外出も楽しくなること請け合いです。

遠藤 匠

2021.02.03

靴を守る。防水スプレーの選び方とおすすめ10選

スニーカー・シューズ

靴を守る。防水スプレーの選び方とおすすめ10選

愛用靴の防水対策を行っていますか? 有効なのが防水スプレーですが、種類が多くて選び悩んでいる方も多いはず。そこで防水スプレーの選び方やおすすめをご紹介します。

髙須賀 哲

2021.05.31

雨の日も晴れの日も。ゴアテックスのスニーカーが僕らにはある

スニーカー・シューズ

雨の日も晴れの日も。ゴアテックスのスニーカーが僕らにはある

濡れるは痛むはでなかなか雨天時の靴選びは困りもの。そこで救いとなるのがゴアテックス仕立てのモダンなスニーカーだ。全天候型の1足なら雨の日だってもう怖くない。

菊地 亮

2021.06.24

ゴアテックス採用シューズ15選。タイプ別天候不問靴をレコメンド

スニーカー・シューズ

ゴアテックス採用シューズ15選。タイプ別天候不問靴をレコメンド

その日の天候に一喜一憂せずに済むゴアテックスシューズは、日常を快適に過ごすうえでお役立ち。しかも、最近はバラエティが充実していてあらゆるシーンにマッチします!

山崎 サトシ

2021.01.05

注目編集者
遠藤 匠

紺ブレもビーサンも守備範囲。雑食系服飾ライター

遠藤 匠
モノ雑誌と男性ライフスタイル誌の編集を経て、現在はフリーライターとしてメンズファッション誌、ライフスタイル誌、WEBを中心に執筆。ファッション遍歴は、渋カジから英国系テーラードを経て、再びアメカジに回帰。現在は無国籍状態に。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

細部に宿るリュクス感。存在感満点のスケルトン時計を、人気スタイリストはどう見たか

着実に需要が高まっているスケルトン時計。選択肢は数あれど、どうせ手に取るなら確かな背景を持つブランドの1本を狙いましょう。今冬の注目作、その細部を掘り下げます。

SPONSORED by ブローバ

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP