夏にはサマーニット帽を。選び方とおすすめのブランド10選

夏にはサマーニット帽を。選び方とおすすめのブランド10選

ニット帽を秋冬だけの被りものと考えているなら答えは×。軽快な素材を選ぶことで、夏も活躍してくれるんです。選び方からいま買える新作、コーデ術まで徹底ナビゲート!

山崎 サトシ

山崎 サトシ

SHARE
記事をお気に入り
2021.07.16

夏には夏仕様のニット帽を。押さえておきたいサマーニット帽の選び方

夏には夏仕様のニット帽を。押さえておきたいサマーニット帽の選び方

WEAR

WEAR

お気に入り追加

“寒いシーズン限定”というイメージを持っている人も少なくないニットキャップ。しかし実際問題として、高感度な大人たちは夏でも積極的にニット帽を活用しています。コーデのアクセントになるのはもちろん、着こなしに抜け感を与えるうえでも大いに役立つので、取り入れないのは損というものです。

夏には夏仕様のニット帽を。押さえておきたいサマーニット帽の選び方 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ただし、秋冬と同じニット帽を取り入れるのは暑苦しくてNG。快適に着用するためは、素材を考慮して選ぶ必要があります。寒い時期はウールやカシミヤ、モヘアといった保温性の高いニット帽が重宝されますが、暑さ極まるサマーシーズンでは涼しさが優先事項となります。具体的には、肌触りの軽いコットン、リネン、アクリルなどが素材として適役。これらを使用したニット帽であれば、夏でもコンフォートに着用できるんです。

特にニット帽が便利。春夏かぶりたいリネンの帽子

バッグ・ファッション小物

特にニット帽が便利。春夏かぶりたいリネンの帽子

1年中あると便利なのがニット帽ですが、冬と夏では素材を変えるべき。通気性の高いリネン素材の帽子なら、暑い季節に多用できます。

平 格彦

2016.06.23

大人の夏コーデに好相性。サマーニット帽のおすすめブランド10選

ここからは、暑い時期でも被れるサマーニット帽のおすすめブランドを一挙にご紹介していきましょう。サラッと取り入れられるシンプル系を選ぶも良し、発色の効いたお目立ちモデルを取り入れるも良し。自分のスタイルと相談しつつ、最適な逸品をセレクトしてください!

ブランド1

『ビームス プラス』コットンリネンワッチキャップ

『ビームス プラス』コットンリネンワッチキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

2004年から現在まで展開されている大定番アイテム。清涼感あるアイリッシュリネンと通気性の良いコットンによる混紡生地は実に快適で、蒸し暑い夏場でも不快さを感じることなく着用できます。また、英国メイドというバックボーンも心惹かれる要素です。

ブランド2

『インディエトロアソシエーション』ボーダーキャップ

『インディエトロアソシエーション』ボーダーキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

和紙を混ぜた素材がさわやかなタッチを実現したこちら。縁をロールアップすることで、顔周りがすっきりして見えるといううれしい設計がとられています。風通しも良いので、暑いシーズンでも快適に被ることができます。マルチカラーのボーダーは着こなしのアクセントになってくれるはず。

ブランド3

『チャオパニック』ワンポイントリブロールワッチキャップ

『チャオパニック』ワンポイントリブロールワッチキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

スッキリとしたデザインのやや浅めなショートタイプ。シンプルなのでいつもの着こなしにも取り入れやすく、コーデにワンポイント足したいときなど重宝すること間違いなし。やわらかく伸縮性があるので、被っていてストレスも感じにくいところもポイントです。

CA4LA(カシラ)の帽子で作る大人メンズの旬コーデ

バッグ・ファッション小物

CA4LA(カシラ)の帽子で作る大人メンズの旬コーデ

帽子がひとつあるだけで、着こなしの印象は変わるもの。だからこそデザインや品質にこだわりたいのは当然だ。ここではそんなニーズをかなえるCA4LAの帽子とコーデを紹介。

NAKAYAMA

2016.03.30

ブランド4

『オーバーライド』メッシュ ルーズ ビーニー デオ

『オーバーライド』メッシュ ルーズ ビーニー デオ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

総メッシュ編みで通気性が抜群のビーニーです。しかも、抗菌防臭加工「ロンフレッシュ」を施した糸を使っているため、汗をかいても臭うことはありません。透けないように調整した生地なので、上品に被りやすいのもポイント。

ブランド5

『メゾンバース』リネンステップニット

『メゾンバース』リネンステップニット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

リネン100%のサマーニット帽ですから、ベタつき知らずの軽やかな肌触り。天然の抗菌性を備えているのも麻素材の大きなメリットといえるでしょう。折り返し部分のボリュームを極力抑えることで、フィット感を向上させたのもポイント。

ブランド6

『シップス』ドラロン ベーシック リブ ワッチキャップ

『シップス』ドラロン ベーシック リブ ワッチキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ソフトなタッチの高機能アクリル繊維「ドラロン」を起用。吸水速乾性、抗菌防臭性、断熱性、ドライタッチを備えているので、暑い季節に最適です。シンプルなデザインなので使い勝手抜群。適度なボリューム感で被りやすく仕上がっています。

ニット帽選びはまずカーハートから。大人に最適な被り方とおすすめ8品

バッグ・ファッション小物

ニット帽選びはまずカーハートから。大人に最適な被り方とおすすめ8品

シンプルな中にロゴのアクセントが効いた『カーハート』のニット帽は、時代を超越した定番品。その魅力を掘り下げつつ、タイプ別の被り方とおすすめをご紹介します。

平 格彦

2020.11.10

ブランド7

『リー』ワッチ キャップ アクリル

『リー』ワッチ キャップ アクリル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

程良い厚みと高い伸縮性が被りやすく、フィット感も良好なニットワッチキャップ。シンプルなデザインながら、あしらわれたブランドタグがさりげないアクセントになってくれます。アクリル素材を使用しているので、手洗いも可能。汗をかいても安心です。

ブランド8

『オットー』×『コードケリー』ショートニットキャップ

『オットー』×『コードケリー』ショートニットキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

着こなしをトーンアップしてくれる刺激的なネオンイエローを纏った本アイテム。一つ折りだとロングワッチ、二つ折りだとショートワッチになる2WAY仕様も特徴で、着こなしに応じたアレンジができます。チク付きとは無縁の、肌触り良好なアクリルボディも美点に!

ブランド9

『ミスターカバー』抗菌防臭 日本製 ロールニットキャップ

『ミスターカバー』抗菌防臭 日本製 ロールニットキャップ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ハイゲージのコットン×アクリル素材を使った国産ニット帽は、やや肉厚なボディで安定感のある被り心地。天然系抗菌防臭加工のロンフレッシュを駆使しているのもカギで、吸収した汗から発生する嫌なニオイを事前に防いでくれます。

ブランド10

『ラカル』リバーシブル ホールガーメント ワッチ

『ラカル』リバーシブル ホールガーメント ワッチ

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

継ぎ目のないホールガーメントで編み立てた被り心地の良い逸品。実はリバーシブル仕様で表面と裏面の色が異なり、折り返し方によってアクセントになる挿し色の見え方がアレンジできます。ブラックはコットン×アクリル、他の面は高機能生地の「クールマックス」で、吸水速乾性や抗菌防臭性も備えています。

サマーニット帽をどう取り入れる? サンプルに学ぶコーデ術

最後は、サマーニット帽を使った着こなしにフィーチャー。秋冬だけじゃなく、夏のスタイルにもすんなり取り入れられることが、これでよくわかるはずです。彼らのコーデサンプルを参考にすれば、センスフルなスタイルにグッと近づきます!

硬派なストリート系コーデには黒ニットが好相性

硬派なストリート系コーデには黒ニットが好相性

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ストリート系コーデとニットキャップの親和性の高さは言わずもがな。洋服をモノトーンカラーでまとめた硬派な着こなしなので、その雰囲気に合わせてニット帽も黒をチョイスしています。余計な色柄を使っていない分、ストリート系コーデながら大人っぽい印象!

浅く被ったニット帽がリラックス感を加速

浅く被ったニット帽がリラックス感を加速

WEAR

WEAR

お気に入り追加

オーバーサイズのチェックシャツをゆるく羽織ったリラックス感たっぷりなコーディネート。ちょこんと乗せるように被ったニットが、着こなしの気負いないイメージをアシストしています。帽子・インナー・パンツを同系色でリンクさせ、夏っぽいクリーンなムードも隙なく入手!

シンプルワントーンを小物で巧妙に味付け!

シンプルワントーンを小物で巧妙に味付け!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

シャツとテーパードパンツをグレーでリンクさせ、旬なワントーンスタイルをメイク。それだけだとやや味気ない装いですが、スリッポンやニット帽など、スケーターライクなアイテムを織り混ぜてストリート感を上手く落とし込んでいます。きれいめ×ストリートの異テイストMIXは、ぜひ真似してみたいところ。

白シャツの着崩しにもニット帽がお役立ち!

白シャツの着崩しにもニット帽がお役立ち!

WEAR

WEAR

お気に入り追加

パリッと上品な白シャツをスタイリングの主役として抜擢。それでいて堅苦しさとは皆無なのは、ニット帽やショートパンツを筆頭に、ラフなアイテムを存分に取り入れているから。一歩間違えると野暮ったく映る恐れもある着崩しコーデですが、こちらの着こなしは無彩色で統一することでスマートさをちゃんと担保しています。

ビーチで過ごすような寛ぎの着こなしが◎

ビーチで過ごすような寛ぎの着こなしが◎

WEAR

WEAR

お気に入り追加

清々しいカラーのチェックシャツに膝上ショーツ、そしてニットキャプなど、寛ぎを感じさせるアイテムを多用。そのままビーチに繰り出せるような、レイドバックしたカジュアルスタイルを作り上げています。帽子&ショートパンツを黒で連動させ、適度に落ち着きを与えているのもナイステクニック。

夏帽子15選。コーデスタイル別におすすめをレコメンド

バッグ・ファッション小物

夏帽子15選。コーデスタイル別におすすめをレコメンド

夏は帽子が活躍する季節ですが、選びに頭を悩ませている人もいるはず。そこで今回は、スタイル別にイチ押しの夏帽子をピックアップしました。

髙須賀 哲

2021.06.01

帽子の種類をおさらい。自分に似合うタイプを見つけて取り入れよう

バッグ・ファッション小物

帽子の種類をおさらい。自分に似合うタイプを見つけて取り入れよう

コーデの洒落度アップに取り入れたい帽子。とはいえ、何を選べばいいかわからない……という方も多いのでは? 自分に似合う1点を見つけるべく、帽子の種類や特徴をご紹介。

近間 恭子

2020.06.23

ニット帽はこの22ブランドから。大人が選んで間違いなしのおすすめ銘柄

バッグ・ファッション小物

ニット帽はこの22ブランドから。大人が選んで間違いなしのおすすめ銘柄

ニット帽はどんなスタイルにも合わせやすいシンプルなものがベスト。でもその分、ブランドにはしっかりこだわりたいもの。今選んで間違いなしのおすすめを厳選しました。

TASCLAP編集部

2021.10.22

6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

バッグ・ファッション小物

6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

TASCLAP編集部

2021.10.27

キャップコーデを大人らしく。覚えておきたいキャップのおしゃれなかぶり方

バッグ・ファッション小物

キャップコーデを大人らしく。覚えておきたいキャップのおしゃれなかぶり方

キャップはシーズンを問わずおしゃれに活用できる優れモノ。そこで、大人ならではのかぶり方や選び方、そしてコーデへの取り入れ方を徹底的に紹介します。

TASCLAP編集部

2021.04.14

注目編集者
山崎 サトシ

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物!
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

細部に宿るリュクス感。存在感満点のスケルトン時計を、人気スタイリストはどう見たか

着実に需要が高まっているスケルトン時計。選択肢は数あれど、どうせ手に取るなら確かな背景を持つブランドの1本を狙いましょう。今冬の注目作、その細部を掘り下げます。

SPONSORED by ブローバ

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP