ツウを気取れる実用派スイス時計。ミドーをまだ知らないなら

ツウを気取れる実用派スイス時計。ミドーをまだ知らないなら

腕時計の本場、スイス。数ある同国のブランドの中でも、高品質な製品を手の届く価格で提供しているのが『ミドー』です。設立100年という名門の魅力を徹底検証します。

夏目 文寛

夏目 文寛

SHARE
記事をお気に入り
2021.09.05

2016年に再上陸した実用時計の雄。『ミドー』を大人の選択肢に

『ミドー(MIDO)』が誕生したのは、今から約100年前、1918年のこと。時計職人であるジョージ・シャレン氏によって設立され、スイス時計産業の本拠地の1つであるル・ロックルに工房を構えています。ブランドネームはスペイン語の“Yo Mido(私は計測する)”からとられているというのも、創設者の時計愛を感じることができるエピソードです。

2016年に再上陸した実用時計の雄。『ミドー』を大人の選択肢に

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

この『ミドー』、設立当初はエレガントなレディースモデルで人気を博しましたが、時計好きから高い評価を受け得ていた理由はその高い技術力にありました。1930年にはコルク素材をリューズに用いた独自の防水時計、1934年には半回転ローターを備えた自動巻きモデルを開発するなど、当時新進気鋭のブランドだった『ロレックス』とともに時計界を引っ張る存在だったのです。

現在も精巧な機械式時計を比較的手頃な価格で提供し続けており、同ブランドは高騰を続けるスイス時計の中にあって良心的ともいえる存在。ここ日本では1930年代に人気を博しましたがその後市場から撤退。しかし2016年に再上陸を果たし、多くの傑作を手に入れることができるようになりました。経済的に無理をせず、自分を格上げできる本格的な機械式時計が欲しいという人にぴったりのブランド、それが『ミドー』なのです。

人気上昇中の『ミドー』。ブランドの魅力を、3ポイントで理解する

なぜ今『ミドー』に注目すべきなのか、その理由を、「歴史」「デザイン」「クオリティ」の3つのポイントで検証していきます。

ポイント1

『ミドー』は腕時計の黎明期に生まれた100年ブランドである

『ミドー』は腕時計の黎明期に生まれた100年ブランドである

城下町松本の時計店 一光堂

城下町松本の時計店 一光堂

お気に入り追加

フランスの国境沿いのスイスの都市、ル・ロックル。ここは、隣接するラ・ショー・ド・フォンとともに、スイス時計産業の中心地。『カルティエ』『ユリスナルダン』『ゼニス』『ティソ』など、名だたる時計ブランドがこの土地に工房を構えています。1918年に産声を上げ、現在この地を本拠地にしているのが何を隠そう『ミドー』です。栄枯盛衰の時計業界にあって、100年継続してきたその歴史は高い技術力と優れたデザイン力の賜物。1世紀にわたり、伝統の機械式時計にこだわり続けるその姿勢は、信頼に値するブランドとして確固たる地位を確立しています。

ポイント2

歴史的建造物に着想を得た、タイムレスなデザイン

歴史的建造物に着想を得た、タイムレスなデザイン

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

『ミドー』のデザイン哲学も、多くのファンを惹きつける要素となっています。「時代を超えることが真に優れたデザインの証し」というモットーのもと、流行に左右されないタイムレスなデザインのモデルを送り出す『ミドー』の着想源は、歴史的な建築。歴史に名を残す建築が持つ普遍的な美を文字盤に落とし込むことで、孫の代まで古びることないモデルを生み出しているんです。『ミドー』は機械式にこだわるブランド。クォーツ式に比べてメンテナンス性が良く、長く使える腕時計を扱うブランドだからこそ、飽きのこないデザイン性は大きな魅力に直結しているのです。

ポイント3

実用性溢れる高品質なモデルが手頃なプライスで

実用性溢れる高品質なモデルが手頃なプライスで

城下町松本の時計店 一光堂

城下町松本の時計店 一光堂

お気に入り追加

現在『ミドー』は、スウォッチ グループの一員。『オメガ』や『ブランパン』『ハミルトン』など錚々たるブランドを傘下に収める同グループは世界最大級の機械式汎用ムーブメントメーカー「ETA」もブループ化している一大コングロマリットです。高級時計ブランドにムーブメントを作っている「ETA」から供給を受け、カスタマイズが施された『ミドー』のムーブメントも信頼感はピカイチといっていいでしょう。また、汎用品ベースということで、例えばパワーリザーブが80時間と高機能なムーブメントを積んだモデルが10万円前半で手に入るなど、コストパフォーマンスの高さも見逃せません。

『ミドー』のすべて。顔ぶれ豊かな5コレクションから、メンズモデルを抽出

『ミドー』のメンズラインは5つ。スポーツラインから、シンプルなドレスラインまでそのライナップは多様で、お好みのモデルがきっと見つかるはず。早速チェックしていきましょう。

▼コレクション1:シドニーハーバーブリッジをイメージ。力強さに満ちた「マルチフォート」

▼コレクション1:シドニーハーバーブリッジをイメージ。力強さに満ちた「マルチフォート」

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

「マルチフォート」の初代が誕生したのは、1934年。発売当時、「マルチフォート」は自動巻きムーブメントを搭載し、腕時計の世界に新しい風を呼び込みました。現在の「マルチフォート」のデザイン的な特徴は、文字盤に施されたジュネーブストライプ。この意匠は1932年に完成したシドニーハーバーブリッジからインスパイアされたもの。ストライプがブリッジの吊りケーブルを表現しています。また、「マルチフォート」の中には、往年のモデルを想起させるレトロなルックスが特徴な「マルチフォート パトリモニー」シリーズもラインアップされています。

1本目

マルチフォート

マルチフォート

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

ジュネーブストライプ加工をフェイス全面に施した「マルチフォート」の3針モデル。一方ドットインデックスは控えめな大きさで、個性的でありながらもシックな印象があり、オン・オフ自在なデザイン性が魅力です。また、腕元への馴染みが良い42mm径サイズのケースや日常使いに便利なデイデイトなど、使い勝手の高さは特筆モノ! ムーブメントには80時間のパワーリザーブを誇る自動巻き「キャリバー80」を搭載しています。お値段も11万円台と、スイスメイドの機械式としてはかなりのお買い得プライスです。

2本目

マルチフォート パトリモニー

マルチフォート パトリモニー

城下町松本の時計店 一光堂

城下町松本の時計店 一光堂

お気に入り追加

歴史的なコレクションにインスパイアされた「マルチフォート」のレトロライン「マルチフォート パトリモニー」。光が放射線状に拡散しているかのようなサンレイ仕上げが施された文字盤には、ヴィンテージ感溢れるフォントのインデックスや脈拍を計ることができるパルスメーターが配置されており、アンティークファンにはたまらない意匠となっています。もちろん風防もヴィンテージウォッチの特徴となっているドーム型。しかし中身には、80時間パワーリザーブを誇る最新ムーブメントを搭載しています。

▼コレクション2:時計にクラシックを求めるなら、「バロンチェッリ」が適任

▼コレクション2:時計にクラシックを求めるなら、「バロンチェッリ」が適任

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

イタリア王国最初の王、ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世による、ミラノのガレリアから着想を得た「バロンチェッリ」が誕生したのは1976年。誕生から40年以上経った歴史あるクラシカルなシリーズです。細いベゼルにシンプルな文字盤は非常に品が良く、オンスタイルに最適なドレスウォッチとして活躍してくれます。スーツにふさわしいオーセンティックなモデルを探している人は、10万円台で手に入る「バロンチェッリ」が有力候補の1つとなるでしょう。

1本目

バロンチェッリ

バロンチェッリ

城下町松本の時計店 一光堂

城下町松本の時計店 一光堂

お気に入り追加

細いベゼルにシンプルな文字盤。クラシカルかつモダンな一面を持つ「バロンチェッリ」は、いざというときに向けて用意しておきたいオン用ドレスウォッチとしても最適です。アリゲーター調のレザーには装着に便利なフォールディングバックルを装備しており、使い勝手も上々。またケース径は38mm、厚さは9.1mmと現代の腕時計としてはかなり小さく薄型で、シャツのカフスに邪魔されないサイズ感も魅力です。なお、薄型でありながらムーブメントには80時間パワーリザーブを誇る自動巻きを搭載しています。

2本目

バロンチェッリ ムーンフェイズ

バロンチェッリ ムーンフェイズ

城下町松本の時計店 一光堂

城下町松本の時計店 一光堂

お気に入り追加

こちらのコンプリケーションは30万円超え。ですが、スイスメイドの機械式、かつムーンフェイズ、クロノグラフ、トリプルカレンダーが組み込まれた複雑時計がこのプライスで手に入るのはかなり魅力的です。搭載しているムーブメントは、クロノグラフの名作バルジュー7750をベースにした7751(ちなみにバルジュー社もETAが買収しています)。厚さは13mmを超え「バロンチェッリ」シリーズとしては大ぶりながら、5連のステンレススチールブレスレットは腕の形状にぴったりフィットしてくれ、見た目以上のサイズ感はありません。

▼コレクション3:デザインソースは“エッフェル塔”。実用的な顔立ちの「コマンダー」

▼コレクション3:デザインソースは“エッフェル塔”。実用的な顔立ちの「コマンダー」

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

1959年に登場した「コマンダー」シリーズ。デザイン的な特徴としては、パリ・エッフェル塔からイメージされたモダンさを基調とした構成が挙げられます。また、このシリーズには、ムーブメントにスイス公認クロノメーター検定協会(C.O.S.C)の認定を受けた高精度な個体を搭載しているモデルがあることも大きな特徴です。その分、プライスが他のシリーズよりややお高めになっているものの、文字盤に燦然と輝くクロノメーター取得のロゴは、何ものにも代えがたい信頼の証しとなるはずです。

1本目

コマンダー クロノグラフ

コマンダー クロノグラフ

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

近年高級ブランドのスポーツラインで大流行している、サンレイ加工のスレートグレー文字盤とゴールドのカラーパレットを持ったクロノグラフ。クロノグラフのアクティブさと高級感を併せ持ったこちらのモデルは、オン・オフでも使える汎用性が魅力です。シースルーバックから見えるクロノグラフムーブメントは最大60時間のパワーリザーブを誇り、防水性能も50mと日常生活なら十分なレベル。さらにデイデイトなど便利な機能も満載です。

2本目

コマンダー クロノメーター

コマンダー クロノメーター

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

6時位置の赤い“CHRONOMETER”表記が誇らしく輝く、クロノメーター検定取得モデル。クロノメーターモデルは通常の2年保証に加えて1年の保証が付くのも、うれしいポイントといえるでしょう。シンプルな3針モデルながら、ネイビーのくぼみのある文字盤やアプライドインデックスにより立体感のあるフェイスはコーディネートのアクセントに最適。もちろん80時間パワーリザーブを誇る、使い勝手の良いムームメントを搭載しています。

▼コレクション4:挑戦を止めない男たちへ、ダイバーズモデルの「オーシャンスター」を

▼コレクション4:挑戦を止めない男たちへ、ダイバーズモデルの「オーシャンスター」を

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

ダイバーズモデルである「オーシャンスター」コレクションは、ジブラルタル海峡のエウロパ岬をのぞむ灯台からインスパイアされたデザイン。スポーツモデルなのにどこかラグジュアリーさを感じさせ、スーツにもハマる上品さを有しているのが特徴です。とはいえ、通常モデルで200m防水、上位モデルでは600m防水モデルもラインアップするなど、そのスペックはプロ仕様。日常での使用では完全にオーバースペックなものの、所有感を満たすという意味では必ずや満足感をもたらしてくれるシリーズです。

1本目

オーシャンスター 200

オーシャンスター 200

ミドー 公式オンラインストア

ミドー 公式オンラインストア

お気に入り追加

アルミの逆回転防止ベゼル、200m防水、リューズガードなど、ダイバーズウォッチとして申し分のないスペックを備えている3針の「オーシャンスター 200」。インデックスには暗所でも時間が読み取りやすいスーパールミノバ塗料を採用、ダイビングだけではなく、日常使いでも便利です。針をスケルトンにするなど、ゴリゴリのスポーツウォッチとなることを避け上品さをキープ。ビジネスの現場でも十分使える、デイデイトの搭載もうれしいところ。もちろんムーブは自動巻き。このスペックながら11万円台で購入できるとは驚きです。

2本目

オーシャンスター クロノグラフ Ref:M026.627.37.051.00

オーシャンスター クロノグラフ Ref:M026.627.37.051.00

城下町松本の時計店 一光堂

城下町松本の時計店 一光堂

お気に入り追加

エレンガントさが際立つ『ミドー』のコレクションの中にあって、スポーツテイスト満載なのがこちらのクロノグラフモデルです。カーボンとダイヤモンドの粒子を表面に重ねるDLC加工を施したマットブラックケースは堅牢性抜群。ラバーストラップと相まって、アクティブさは全モデルの中でも群を抜く出来となっています。もちろんダイバーズウォッチだけあって防水性も200mを確保。最大60時間のパワーリザーブとスペックに抜かりはありません。

▼コレクション5:やわらかな曲線が描く精緻さ。エレガントさを宿す「ベルーナ」

▼コレクション5:やわらかな曲線が描く精緻さ。エレガントさを宿す「ベルーナ」

城下町松本の時計店 一光堂

城下町松本の時計店 一光堂

お気に入り追加

ロックやバレエの殿堂「ロイヤル・アルバート・ホール」からインスパイアされてデザインされた「ベルーナ」。このコレクションには「ベルーナ サンレイ」と2020年にデビューした「ベルーナ ロイヤル」がラインアップされています。いずれも、文字盤には放射状のサンレイギョーシェが施されており、シンプルなケースでありながら、溢れるエレガンスを醸し出していることが特徴。ドレスウォッチの新定番として人気を博しています。

1本目

ベルーナ サンレイ

ベルーナ サンレイ

銀座 日新堂 Web Shop

銀座 日新堂 Web Shop

お気に入り追加

ゴールドながら派手過ぎないローズゴールドを採用した「ベルーナ サンレイ」。刻みのある文字盤のサンレイギョーシェはロイヤル・アルバート・ホールのドーム屋根からインスピレーションを得たもの。アプライドインデックスなどで立体感を加えることにより、シックでありながら、クラシカルに寄り過ぎないデザイン性で、20代でも気軽に合わせられるドレスウォッチとして重宝しそうですね。便利なデイデイトを搭載していることもポイントです。

2本目

ベルーナ ロイヤル

ベルーナ ロイヤル

城下町松本の時計店 一光堂

城下町松本の時計店 一光堂

お気に入り追加

2020年に上陸した新しい「ベルーナ」。その「ベルーナ ロイヤル」はクッションケースを採用することで、従来モデルのラウンド型より一層エレガントな雰囲気を纏っています。楔形のインデックスや針を採用することで繊細なニュアンスを出すことにも成功。デザイン面のアップデートに視線が集まりますが、80時間のパワーリザーブを誇る「キャリバー80」を搭載し、両面無反射加工が施された視認性の良いサファイアクリスタルを採用するなど、基礎性能も確か。若者も大人も愉しめる新しいドレスウォッチとして要注目です。

メンズが腕時計を選ぶ5つの基準。機能、ルックス、それともブランド力か

腕時計・ウォッチ

メンズが腕時計を選ぶ5つの基準。機能、ルックス、それともブランド力か

腕時計は実用品であると同時に、着用者の人物像やセンスを反映する装飾品。ここでは機能と見た目、そしてブランドなど、さまざまな面から腕時計の選び方を解説します。

夏目 文寛

2021.08.13

高級腕時計ブランド46選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

腕時計・ウォッチ

高級腕時計ブランド46選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

生涯をともにできるアイテムは意外と少ないもの。そのなかでも腕時計は、最も身近な存在ではないでしょうか。一生モノにふさわしい逸品の選び方と傑作をご紹介しましょう。

夏目 文寛

2021.06.15

高コスパなスイス時計を輩出。ティソから選ぶおすすめモデル15選

腕時計・ウォッチ

高コスパなスイス時計を輩出。ティソから選ぶおすすめモデル15選

多くの名門、高級ブランドがしのぎを削る腕時計のメッカ、スイス。なかでも『ティソ』は、機能的で比較的手が届く価格帯の展開がある、注目度の高いブランドだ。

TASCLAP編集部

2021.07.06

夏目 文寛

海外での取材経験も多数。時計専門ライター

夏目 文寛
出版社勤務時にはファッション誌、モノ情報誌の編集を15年にわたって従事。各雑誌で編集長を歴任し、2017年よりフリーの編集者に。男の嗜好品に詳しく、特に腕時計は機械式の本場スイスをはじめとするヨーロッパに何度も取材に行くほど情熱を傾けている。興味のない人にもわかりやすく!がモットー。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

あなたの働き方にはどの1着? 4つのワークスタイル、それぞれの本命セットアップ

働き方の多様化が進む今、最適な仕事服は人によって千差万別。各々のワークスタイルに応じた理想のセットアップが、『エイチアイピー バイ ソリード』なら見つかります。

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

異彩を放つ限定色も登場。なぜ土屋鞄製造所のコードバンシリーズはこんなにも魅力的なのか

半世紀以上にわたり上質な革製品を作り続けてきた『土屋鞄製造所』。そのモノ作りの真髄ともいえるコードバンシリーズを深掘りし、多くの人に愛される理由を探ります。

SPONSORED by 土屋鞄製造所

続きを読む

外遊びだけじゃもったいない! 毎日楽しめるスニーカーがキーンにはある

「ユニーク」などサンダルのイメージが強い『キーン』ですが、実は365日アツいのがスニーカー。アウトドアはもちろん街でも映え、シーンを問わず活躍してくれます。

SPONSORED by キーン

続きを読む

計算されたオーバーサイズ。チャムスのスウェット、今年はひと味違うってよ

“ちょうど良い日常着”として、この時期欠かせないスウェット。よりトレンド感ある装いを目指すなら、今季アップデートされた『チャムス』の新作群をおすすめします。

SPONSORED by チャムス

続きを読む

タフでスリムで街で映える。“勢いを増していく僕ら”には、こんなGショックがよく似合う

節目の35周年を経て以降も勢いは増すばかりの『Gショック』。今夏発売された「GA-2200」はその象徴だ。期待の新顔をファッション業界で今ノリに乗る2人はどう見るのか。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

大人には大人のスポーツMIX。都会的な雰囲気を纏うアウターに、名門ブランドで出会う

スポーツMIXコーデはトライしやすいからこそ、取り入れるアイテムが問われるもの。おすすめしたいのは、アーバンテイストを取り入れたアクティブなアウター類です。

SPONSORED by レノマオム

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
ITEM LIST
TOP

カテゴリ

おすすめ記事