洒落感ときちんと感。センター分けでメンズヘアが今どきに生まれ変わる

洒落感ときちんと感。センター分けでメンズヘアが今どきに生まれ変わる

端正さとこなれ感を併せ持つセンター分けは、現在メンズヘアのトレンド真っ只中。アプローチ次第で変幻自在の個性を演出できるため、ぜひトライすることをおすすめしたい。

小林 大甫

小林 大甫

SHARE
記事をお気に入り
2021.09.29

今、メンズヘアの中でセンター分けが人気です

今、メンズヘアの中でセンター分けが人気です

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

ここ数年でメンズヘアの主流となってきているセンター分け(=センターパート)。時代の流れとしてはレイヤーヘアからマッシュヘアへの変遷が2010年代のメンズヘアのトピックであり、ここ近年もマッシュベースのスタイルは大きな軸となっていた。そんなマッシュトレンドが長く続く中で、重たい前髪をそのまま下ろすだけでなくアレンジする風潮となってきたことから、ここにきてセンター分けが注目を浴びるように。そして今年に入り、センター分けをベースにマッシュだけでなくウルフやレイヤースタイルにも波紋が広がり、センターパートスタイル自体がトレンドの主軸を担うようになってきているのだ。

なぜセンター分けが大人の男にも刺さるのか? その魅力とは

なぜセンター分けが大人の男にも刺さるのか? その魅力とは

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

センター分けとはいわゆる前髪アレンジの1つであり、5:5や6:4という前髪の中心から両サイドに“分ける”というもの。つまり長い前髪から額が覗く、というアレンジになるわけだが、このデコ出しは端正さと爽やかさを打ち出すことが可能といえる。しかもアップバングのようなアグレッシブな印象でなく、分け流したりかき上げたりするアレンジなのでこじゃれた印象を与えられる。つまり、きちんとさせたいシーンなどで清潔感を表現することができ、ベースのレングスやパーマorストレート次第で望む洒脱感も手にすることができるということだ。

気になるメンズのセンター分け。そのヘアスタイルサンプルを一挙公開

一口にセンター分けといっても、あくまで前髪のアレンジテクニックの1つにすぎない。そのため、ベースの髪型の個性に依存する部分が大きく、スタイルによって与える印象も千差万別だ。以下では、今どきなセンター分けを7つのベーススタイルで分け、わかりやすくご紹介していこう。センター分けを試してみたいなら、まずこのカタログから理想のヘアを探してみるのが良いだろう。

▼タイプ1:王道かつ合わせやすいマッシュ×センター分け

メンズヘアも多様性が求められる時代であるが、依然としてマッシュは正統派の立ち位置。前髪を重めにしたスタイルだけにセンター分けとの相性はバツグンなうえ、アジア人の骨格に合う髪型ということもあり多くの人が合わせやすいのも特徴。初めてトライするなら、まずマッシュベースが間違いないだろう。

スタイル1

ウェービーな束感とデコ出しでマッシュを軽快に

ウェービーな束感とデコ出しでマッシュを軽快に

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

サイドからバックにかけて刈り上げて、全体をマッシュベースに設定。束感セニングカットで軽さを出しつつ、ワンカールのニュアンスパーマをかけることでこなれ感のあるウェーブが実現する。サイドを残しつつ少しだけセンターを上げ分けることで、アップバングとセンターパートのいいとこ取りな清潔感を味わうことができるはずだ。

スタイル2

ドライな仕上がりで柔和なムードをプラス

ドライな仕上がりで柔和なムードをプラス

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

重ためにカットしつつも、耳周りをすっきりとさせることで爽やかな印象へ。素髪感のある仕上がりは、ナチュラルでやさしい雰囲気を与えることができること請け合い。セット方法もドライヤーでしっかりと乾かした後に、オイルやバームを用いるだけの簡単スタイリング。できあがりの好青年感も相まって、ビジネスシーンにもおすすめしたいスタイルだ。

スタイル3

黒髪を生かしたクール&セクシーなセンターパート

黒髪を生かしたクール&セクシーなセンターパート

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

前髪を長めに設定したマッシュベースでカットを施し、ソフトスパイラルMIXのニュアンスパーマで動きのある束感を意識。また、黒髪をベースにしているため重すぎないよう調整しつつ、パーマを当てることで立体的な印象に仕上げることができる。ファイバー系のワックスを揉み込んでパーマの質感を出しながら、パート分けをしっかり意識してスタイリングすれば完成だ。

髪型の旬をリサーチ。マッシュヘアこそ次のトレンド筆頭候補

ビューティ・ヘルス

髪型の旬をリサーチ。マッシュヘアこそ次のトレンド筆頭候補

人気が再燃しているマッシュヘア。30代以上の男性が取り入れるには、どのようなポイントがあるのでしょう? 人気サロンのスタイルから大人向け最新マッシュヘアをご紹介。

TASCLAP編集部

2018.07.23

▼タイプ2:大人っぽくキマるかき上げ×センター分け

例えばビジネスシーンなどで、印象としてカジュアルすぎるのはNG、という人にはかき上げアレンジのセンターパートスタイルが良いだろう。額をしっかりと出すことで端正な面持ちときちんと感を演出できるうえ、大人っぽい印象を与えることが可能だ。また、ベースもシンプルなスタイルが多いため、アレンジせずとも爽やかという点も魅力。

スタイル4

ナチュラルなかき上げが好印象待ったなし

ナチュラルなかき上げが好印象待ったなし

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

全体にすっきり感と清潔さを出し、ハチ上は骨格に合わせてカット。直毛なら毛先にハーフカールのパーマを施すことで、ナチュラルなかき上げスタイルへと促すことができる。前髪はやや長めに残しつつ、髪のウェーブを利用しながら上げて流すことで大人っぽい色気を演出しよう。ビジネスでも応用しやすいかき上げセンターパートの筆頭株だ。

スタイル5

分け目をしっかり作って上品にアプローチ

分け目をしっかり作って上品にアプローチ

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

カジュアルなセンター分けは、分け目をぼかすことが多いが、しっかりと分け目を作ってあげたほうがきちんと感は向上する。本スタイルは前髪を眉くらいの長さに設定し、耳周りと襟足はすっきり調整することでベース自体をビジネス向けのショートヘアに。スタイリングは6:4くらいで前髪を分けてドライを行い、ドライワックスで毛流れを作ればOKだ。

スタイル6

セクシーな大人感なら長めレングスで応用

セクシーな大人感なら長めレングスで応用

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

ミディアムほどの長さは残しつつ、重くなりすぎないようにチョップカットやセニングカットで質量を調整したのがこちらのヘアスタイル。ある程度前髪に長さを残すことにより、かき上げて分けた前髪が風で踊ったり、動いた隙間から額が覗いたりすることで大人セクシーな雰囲気を与えることができる。マッシュベースから伸ばしたい人にもおすすめのアレンジヘアだ。

▼タイプ3:メリハリが立体感を生むツーブロック×センター分け

耳周り~襟足にかけて短く刈り上げて、トップやサイドの髪を上からかけるツーブロックスタイル。長い髪と短い髪とのメリハリが生まれることでヘア自体に立体感が出て、センター分けによるこなれ感も合わさり軽快かつ動きのあるスタイルに。爽やかさを打ち出したいなら、ツーブロックとの合わせ技は見逃せない。

スタイル7

ラフなセンターパートがアクセントに

ラフなセンターパートがアクセントに

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

襟足から耳周りは一周刈り上げを施し、前下がりなシルエットを意識してカット。トップは長さを残し、毛先もやや重さを残しつつ根元から中間を軽くすることで動かしやすくエアリーなスタイルに。スタイリングは全体的にワックスを揉み込みながら空気を含ませつつ散らし、前髪は作り込まずにあえて崩せばニュアンスが生まれるのでぜひお試しあれ。

スタイル8

目にかかる前髪がセクシーさをけん引する

目にかかる前髪がセクシーさをけん引する

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

一周を深めに刈り上げて前下がりなマッシュをベースにカット。そこへ無造作なパーマをかければ束感や動きのある毛先を創出できる。センターパートも毛先をすべてサイドへと流すのではなく、あえて目に少しかかるくらいに残すことでセクシーな印象を足すことが可能。さらに、髪色にパープルブラウンを乗せれば色気全開のヘアへと促せる。

スタイル9

ゆるいパーマでヨーロッパの少年的雰囲気に

ゆるいパーマでヨーロッパの少年的雰囲気に

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

あまり高い位置まで刈り上げず低めに設定したツーブロックに、前下がりなシルエットでカットをすることで前髪をアレンジしやすいようアプローチ。パーマは大きめのロッドでワンカールさせて動きを作りやすく、またスタイリングしやすいスタイルに。パーマによるカールを生かしながら、ワックスやムースを全体に揉み込むだけの簡単スタイリングだ。

ツーブロック難民へ。スタイル別ツーブロック30選

ビューティ・ヘルス

ツーブロック難民へ。スタイル別ツーブロック30選

メンズヘア定番のツーブロックのなかでも、おすすめの髪型を一挙公開。「ツーブロックとは」という基本やオーダー方法、スタイリング剤に関する参考記事もご紹介します。

深澤 正太郎

2021.03.01

▼タイプ4:アンニュイな佇まいならストレートマッシュ×センター分け

自然体な雰囲気と中性的な要素で人気のストレートマッシュ×センター分け。韓流アーティストなどにもよく見られるスタイルで、アンニュイな印象を与えられるいわゆる雰囲気のあるスタイルだ。ファッションとの親和性も高く、スタイリングも楽なことからここ最近人気が急上昇している髪型でもある。

スタイル10

直線美と流線美を兼ね備える“美”マッシュ

直線美と流線美を兼ね備える“美”マッシュ

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

サイドの内側から襟足までを短くコンパクトに設定。フロントから表面は長めに残し、サイドグラデーションを施したセンター分けスタイルがこちら。カットだけでトップからネープにかけて美しい流線を描くことで、ストレートな髪質の良さはさらに引き立つ。さりげなくゴールドカラーの細かいハイライトを入れ、遊びのあるヘアにするのもアリ。

スタイル11

ブラック&ソリッドで都会的な佇まいを意識

ブラック&ソリッドで都会的な佇まいを意識

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

カラーとパーマをしない自然体な髪質のまま、内側をしっかりと刈り上げたツーブロックのサイドグラデーションをベースにカット。日本人に多いハチや後頭部のボリュームを最大限に抑えてカットすることで、コンパクトなシルエットが実現可能。さらにスタイリングで、全体にバームを馴染ませてタイトに仕上げればスマートな印象へと促すことができる。

スタイル12

やさしさを纏わせた重めストレートヘア

やさしさを纏わせた重めストレートヘア

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

地毛の良さを生かしたセンターパートは、サイドとバックを刈り上げたツーブロックに耳上の直線ラインを強調させたマッシュヘアがベース。重さをある程度残しておくことでヘアに空気を含ませ、押さえつけずにセットしストレートヘアながらもやさしい印象へと作用。ナチュラルで好印象を目指せるスタイルだ。

▼タイプ5:動きのある束感が印象的なスパイラルパーマ×センター分け

よりファッショナブルに、そして毛先を遊ばせたいならこちらのスタイルはいかがだろう。ランダムにうねらせるスパイラルパーマをあしらったスタイルは、束感の動きが洒脱に作用するためカジュアルシーンで一層引き立つこと請け合いだ。また、センター分けのアレンジもしやすくスタイリング性も高いことから、毎日のヘアセットも楽しくなるに違いない。

スタイル13

パーマのランダム感で遊びと色気を演出

パーマのランダム感で遊びと色気を演出

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

ミディアムに設定したレングスをベースに、パーマによるボリュームを抑えるよう少し低めにレイヤー。毛先は動きと軽さを出すためにスライドカットで調整しよう。パーマは13~17mmのツイスト&スパイラルのMIXパーマを施して、全体にランダムで遊びの効いたアクションを創出できるはずだ。前髪を流しすぎず、目にかかるくらいにセットすることでセクシーさだってアピール可能。

スタイル14

パーマを生かしつつまとめて好青年風に

パーマを生かしつつまとめて好青年風に

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

重めに質感を残しつつ動きを出しやすいように調整し、耳をすっきりと出して爽やかな印象を目指したスタイル。スパイラルパーマは強くかけすぎないことで程良い動きが出yr、しっかりとセンター分けを施せば清潔感のあるパーマヘアに。あまり毛先を散らさずにまとめればカジュアルシーンだけでなく、ビジネスでも応用できるので社会人に特におすすめしたい。

スタイル15

ひし形意識のシルエットが男前な印象へ

ひし形意識のシルエットが男前な印象へ

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

ミディアムレイヤースタイルをベースに、毛先が動きやすいようチョップカットをプラス。全体に施したスパイラルパーマを生かしながら、トップを構築することで男前なひし形シルエットへと仕上げられる。つぶれないトップを作るコツは、スタイリング時に最初は分け目をつけずにドライし、半分くらい乾いたら分け目を作ること。その後、ジェルやムースを揉み込めば完成だ。

▼タイプ6:'90sムード満点なマッシュウルフ×センター分け

ミディアム以上のレングスでセンター分けをするなら、マッシュウルフが旬。前髪に長さを残したウルフ(=襟足を長めに設定したレイヤースタイル)は、90年代を思わせるレトロかつ少しやんちゃなイメージを演出できる。自由に髪型をアレンジできるなら、今ぜひトライしてほしい髪型の1つだ。

スタイル16

ウェット&ウェービーな質感でワイルドに

ウェット&ウェービーな質感でワイルドに

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

前髪を長めのマッシュラインにし、襟足もやや長めに設定したソフトウルフスタイル。そこへスパイラル状にパーマをかけることで、ワイドな動きを生み出せる。ミディアムレングスなだけに重たくなりやすいため、少しレイヤーを加えることで収まりの良いヘアになるはずだ。このウェーブ感を生かすためにも、ウェットな質感でセットすることをおすすめしたい。

スタイル17

明るめのブラウンカラーで遊び心をオン

明るめのブラウンカラーで遊び心をオン

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

全体をマッシュベースでカットして襟足は長めに残してウルフシルエットを意識。耳周りは軽さと毛先の動きを邪魔しないようツーブロックを入れて調整しよう。ウェーブな質感際立つMIXパーマと9トーンのビターブラウンを合わせることで、華やかな印象へと促すことが可能。カラーを生かすためにも、ジェルやグリースなどややツヤ感のあるスタイリング剤を使おう。

▼タイプ7:アクティブさを打ち出すならショート×センター分け

基本的に前髪が長い方がセンター分けにしやすいが、短めだと諦めざるを得ない……というわけではない。髪質にもよるため万人にできるスタイルだとはいえないが、短めショートでも可能なセンター分けもあるのでご紹介しておこう。ショートらしいアクティブ感が他にはないエッセンスを与えてくれるため、アレンジ可能ならトライする価値はあるはずだ。

スタイル18

ポイントカラーとセンターパートで男らしく

ポイントカラーとセンターパートで男らしく

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

ハチ下はがっつりと刈り上げて、トップとの間はナチュラルなグラデーションカットを施術。トップを残すことでどの角度から見てもシャープなシルエットになるよう意識したい。また、センター分けを施した部分には、イエローゴールドのポイントカラーを乗せることで顔周りにアクセントをプラスできるので、髪色を自由にできるのであればおすすめ。ストリートな雰囲気溢れるショートヘアへと仕上がるのはご覧の通り。

スタイル19

清潔感が際立つコンマショートスタイル

清潔感が際立つコンマショートスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

韓流発祥のコンマヘア(=分けた前髪を内側にカールさせた髪型)をショートレングスに落とし込んだスタイル。メリハリをつけて刈り上げつつも顔周りだけを前下がりに作り、丸さを意識しながらチョップカットで調整。前髪はセンターパート気味に分け目を作った後、オイルやシアバターを馴染ませて毛先を内側に向けて微調整すれば完成だ。

スタイル20

後ろ向きに流したセンター分けでワイルドに

後ろ向きに流したセンター分けでワイルドに

ビューティーBOXヘアスタイル

ビューティーBOXヘアスタイル

お気に入り追加

サイドからバックにかけてツーブロックを施し、全体をレイヤーベースでカット。さらに中間から毛先を軽くセニングして、ツイスト&スパイラルのMIXパーマをかければたちまち動きのある毛先に。センターで分け目をつけてバックに流しながらセットすれば、センターパートながらもデコ出し全開のワイルドさを手に入れることができる。

ヘアスタイリング剤30選。メーカー別のおすすめと選び方

ビューティ・ヘルス

ヘアスタイリング剤30選。メーカー別のおすすめと選び方

ヘアスタイリング剤選びに失敗しがち。そんな男性のために、ヘアスタイリング剤の選び方や、人気メーカーから厳選したおすすめの製品等を3つのパートに分けて紹介します。

深澤 正太郎

2019.06.12

小林 大甫
小林 大甫
アパレル業界から出版社編集を経て、エディター&ライターとして独立。紙・WEBを問わず男性ファッションを中心に執筆中。読者に寄り添えるファッション提案がモットー。
この編集者の記事を見る

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

山スペックが、どれも1万円以下。外遊びがグッと楽しくなるハイコスパな冬アウターを見つけた!

山でも街でも使える本格アウターを狙うとなると、やはりコストが懸念材料。しかし、お馴染み『アウトドアプロダクツ』ならばお手頃&高品質な“買い”の逸品が揃います!

SPONSORED by ジーンズメイト

続きを読む

目の肥えた時計好きはなぜロンジンを選ぶのか。“格”を示すフラッグシップに見る、その理由

約190年に及ぶ歴史を持つ『ロンジン』は、時計界において特別な存在。その旗艦モデルは一生モノの枠を超え、後世に受け継ぐ価値を備えたタイムピースだ。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

その進化、変わらぬ心地良さに安心する。 モデル・ショーゴも惚れ込む西川ダウン

『ナノ・ユニバース』のロングセラーシリーズ『西川ダウン(R)』を、これまで数多く着用してきたモデルのショーゴさん。彼が語るその良さと、今季作の見どころとは?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

ファッションに合わせて時計も“着替える”。スカーゲンのホリデーセットを自分へのご褒美に

今年一年、頑張った自分へのご褒美に。はたまた大切な人へのギフトに。ホリデーシーズンが近づいた今、ぜひ注目してほしい『スカーゲン』のホリデーセットをご紹介します。

SPONSORED by スカーゲン

続きを読む

業界人も通う恵比寿の名店にフィーチャー。人気スタイリストと考える、今選ぶべきアクセサリー

大人のアクセサリーに求められること。それは旬度とスタイリングへの汎用性、そして確かなブランド力です。例えば、『シンパシーオブソウル』はまさに適任でしょう。

SPONSORED by S.O.S fp

続きを読む

レザーに通じたプロ同士が対談。ガンゾに聞く革のお手入れトラブルシューティング

使うほどに味が出るのがレザーの魅力。しかし、そのためには適切な手入れが必要です。革のプロに、正しい革のメンテナンスについて基本から応用まで教えてもらいました。

SPONSORED by ガンゾ

続きを読む

自由自在にカスタマイズ。“MY G-SHOCK”で自分好みのオンリーワンを手に入れる

多くの画期的モデルで周囲を驚かせてきた『Gショック』。今度はなんと自分だけの「MY G-SHOCK」が作れるという。早速、業界の最前線で活躍するデザイナーが試してみた。

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

重要ポイントは3つ。タトラスと探る、今季的なダウン選びの「傾向と対策」

人気の高まりによって選択肢が豊富になったダウンジャケット。その一方、何をどう選べば良いのかわかりにくいのも事実です。今季“買い”の基準を『タトラス』と探ります!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

来年も頑張る自分のために、大切なあの人のために。ティソの腕時計を冬のギフトに選びたい3つの理由

贈ってうれしい、もらったらもっとうれしい。そんな心温まるギフトシーズンに推薦したい腕時計ブランド『ティソ』。メンズからレディースまで良作を幅広くご紹介します。

SPONSORED by ティソ

続きを読む

圧倒的な軽さと薄さを体感せよ。通勤の悩みを解決するレゾンのバックパックにこの冬出会う

「重くてかさばる仕事カバン」はもはや時代にそぐわないもの。超軽量と超薄型を実現した『レゾン』のバックパックが、きっとあなたのビジネスライフに革命を起こします。

SPONSORED by レゾン

続きを読む

うん、“色”っぽい。カラー使いに惚れる、ポール・スミスの彩りウォッチ

重厚な印象になりがちな冬の装いを洒脱に仕上げたいなら、腕時計で彩りを添えるのが効果的。腕元に洗練をもたらす逸品が『ポール・スミス ウォッチ』には揃っています!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

新機能

この記事を読んでいる方に
おすすめの記事をご紹介

RECOMMEND
TOP