初めての食事デートで失敗しない、5つの肝

初めての食事デートで失敗しない、5つの肝

同じものを食べると、ふたりの距離が縮まるからこそ、初めてのデートに食事が選ばれることが多いのですが、一歩間違うと台無しに。失敗しないための、5つの肝とは?

村上 朋子

2015.07.30

デート

ポイント1:できるだけ行き慣れたエリア&お店を選ぶ

土地勘がないエリア、勝手がわからない店……。これは緊張して当然です。わざわざアウェイに飛び込む必要はナシ。とはいえ、ふだん外食をしない人は、雑誌やネットで調べてお店を選ぶこともあるでしょう。そうした場合は見栄をはらず、「初めてなんです」と女性に伝えて! そんなことで怒る人は滅多にいませんから。

ポイント2:背伸びは禁物! 気取らないお店が◎です

分不相応なお店を初デートに選ぶのはNG。緊張するばかりで何を食べたか、何を話したか思い出せない……という残念な結果になるのは目に見えています。それは彼女にしても同じこと。ふたりが自然体でいられて、会話を楽しめるところがベスト。価格帯も、もし割り勘にしても彼女の負担にならない程度のお店にしましょう。

ポイント3:お店を知らなくてもチェーン店はやめて!

かといって、いわゆるチェーン系のお店を適当に選ぶと、女性のテンションは急降下……。どこにでもあるお店というのは特別感がなく、自分との時間をその程度にしか感じていないのだと、女性はがっかりするのです。お店を知らないなら「いいところ知ってる?」と女性に聞くのは、恥ずかしいことでも何でもありませんよ!

ポイント4:予約は必須! 1本の電話がデートの要に

お店を決めずに食事に誘うのは論外ですが、予約しないのもほぼ同罪です。行ってみたら満席だった。でも、周囲のお店はよく知らない。うろうろしてレストラン難民に。彼女に気を遣わせるだけだし、なかなか見つからないと、気まずくなっていく一方……。電話1本でこうした事態が避けられるのだから、やらない理由はない!

ポイント5:どんなお店かを事前に彼女に伝えておくこと

予約をしたら、どんなお店なのかを彼女に事前に伝えておきましょう。女性の場合、座敷の席なら短いスカートはやめておく、といったように、お店のジャンルや状況によって服装や靴などが変わってくることが多々あるからです。お互いに相手のことをよく知らない段階でのサプライズは、残念な結果に終わることが多いです。

女性の喜ぶポイントがわかるグルメガイド

芸能界きっての食通、アンジャッシュ渡部健が書き下ろしたグルメガイド。お店情報もさることながら、デートにおけるお店選びのポイントなどについても詳しく言及されているので、初めての食事デートに必ずといっていいほど役立ってくれる参考書です。スタイリッシュな人気店から、下町の立ち飲み屋までを幅広く網羅。

フリーライター&編集。複数の出版社での男性向けモノ情報誌、書籍などの編集業務を経て、独立。現在は書籍、雑誌、webなど各種媒体で、女性目線の記事を発信中。
この編集者の記事を見る
    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ビームス&ユナイテッドアローズから厳選。おすすめの冬アウター

    ビームス&ユナイテッドアローズから厳選。おすすめの冬アウター

    まだまだ続く冬だけに、手持ちのアウターにさらなる一品を加えマンネリ回避を図りたい。となれば、頼りになるのがセレクトショップ。特に日本が誇る二大ショップは心強い。

    菊地 亮

    アウターブランド25選。定番の三大タイプ別に人気銘柄を完全網羅

    アウターブランド25選。定番の三大タイプ別に人気銘柄を完全網羅

    ダウンやコート、ブルゾンなど、毎シーズン欲しくなるアウター。トレンドも気になりますが、まず押さえるべきは定番です。ここで王道ブランドの人気アウターを一挙ご紹介!

    山崎 サトシ

    ジャーナルスタンダードとシップスで探す、冬の即戦力アウター

    ジャーナルスタンダードとシップスで探す、冬の即戦力アウター

    冬から春への過渡期にはアウターを買い増ししたくなるもの。とはいえ、何を買うか決めづらいのも事実でしょう。そんなタイミングにこそセレクトショップを頼ってみては?

    髙須賀 哲

    ブルゾンの鉄板ブランド20選。タイプ別のおすすめを一挙紹介

    ブルゾンの鉄板ブランド20選。タイプ別のおすすめを一挙紹介

    秋・冬・春の即戦力となる、旬のブルゾン20アイテムをご紹介。異なる魅力を持つ6タイプそれぞれの人気ブランドからおすすめの1着をピックアップしました。

    山崎 サトシ

    コートのブランド17選。タイプ別に見る定番ブランドと人気作

    コートのブランド17選。タイプ別に見る定番ブランドと人気作

    コートをリサーチ中ならば、定番ブランドの人気作を押さえておくのが得策です。ステンカラーやチェスター、ダッフル、ピーコートの、それぞれのおすすめを紹介します。

    髙須賀 哲

    BACK