今買えるノンオイルのバブアー10着。ワックスなしでさらっと着たいのだ

今買えるノンオイルのバブアー10着。ワックスなしでさらっと着たいのだ

英国生まれの永世定番アウター『バブアー』。武骨なワックスドコットンが代名詞ですが、今買うなら、着心地もお手入れも楽ちんな“ノンオイル”のモデルが気分です。

2022.02.06
SHARE
記事をお気に入り
押条 良太

執筆者

暮らしを豊かにする、“定番”の魅力を探究

押条 良太
「MEN′S CLUB」編集部を経て独立。「OCEANS」「Begin」、「UOMO」、「LEON」、「GQ」などのメンズ誌やブランドのカタログ、広告を手がける。得意分野はドレスからアメカジ、靴、ウェルネス、美容と幅広い。シングルフィンログをこよなく愛するサーファーでもある。 記事一覧を見る
...続きを読む

街で着るなら、これも正解。ノンオイルの『バブアー』支持者が増加中

トラッドブームを追い風に、英国生まれの『バブアー』が再び注目を浴びています。しかし、近ごろ売れているモデルには以前のものとある違いが……。そう、お馴染みのワックスドコットンが使われていない、ノンオイルモデルを選ぶ人が急増しているんです!

街で着るなら、これも正解。ノンオイルの『バブアー』支持者が増加中

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

もちろん、「バブアーはワックスドコットンしか認めない」という硬骨なファンもいることでしょう。ただ、ポリエステル系のノンオイルモデルのほうが着心地が軽く、お手入れもイージー。それでいて防風性や防水性、おまけに英国王室御用達アウターらしい風格は健在とくれば、その人気ぶりにも納得がいくというもの。実際、今シーズンも続々と登場しているショップ別注モデルをチェックしてみると、ノンオイルモデルが主流になりつつあることがわかります。

王道のデザインはそのままに、着心地やお手入れを楽ちんにアップデート。特に春や秋といったシーズンなら、ノンオイルの『バブアー』のほうが街に映えるでしょう。

紳士のマストハブ。バブアーの歴史から名品までそのすべてを読み解く

ウェア・コーデ

紳士のマストハブ。バブアーの歴史から名品までそのすべてを読み解く

英国で誕生し、紳士の必須ブランドとして長きにわたって愛されている『バブアー』。その変わらぬ人気の秘密を、その歴史と名品の数々から読み解いていきます。

髙須賀 哲

2021.10.11

人気4定番を攻略。バブアーのコーデ術をファッショニスタに学びたい

ウェア・コーデ

人気4定番を攻略。バブアーのコーデ術をファッショニスタに学びたい

毎年冬の街を席巻している『バブアー』ですが、周囲とコーデがカブるとおしゃれの楽しさが半減することも。そうならないよう自分なりの装いを楽しむヒントをご紹介します。

遠藤 匠

2021.10.27

食わず嫌いは損。ノンオイルの『バブアー』で得られるメリットとは?

モノとしての“本物感”を重視するなら、もちろんワックスドコットンが上でしょう。しかし、ノンオイルモデルには、それを差し引いてもあまりある魅力が備わっているんです。そこで“ノンオイルバブアー”がユーザーにもたらす、さまざまなメリットを検証していきましょう。

メリット1

素材次第ではあるものの、男臭さの控えめなルックスに

素材次第ではあるものの、男臭さの控えめなルックスに

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

防水性や防風性を高めるべく、オイルをたっぷり染み込ませたワックスドコットン。その武骨な風合いはまぎれもなく『バブアー』の醍醐味の1つです。ただ、この素材、野山では抜群に映えるものの、タウンユースや春に着る場合には着こなしによってはともすると男臭くなり、重厚な風合いがトゥーマッチになる可能性も……。その点、ポリエステル系の素材が使われたノンオイルモデルなら、総じて男っぽさは控えめで印象も軽やかです。きれいめなスタイリングとも相性が良く、サラっとスマートに着こなすことが可能です。

メリット2

オイルが付くかも……と、服や持ち物が制限される心配もなし

オイルが付くかも……と、服や持ち物が制限される心配もなし

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ワックスドコットンに染み込んでいるのはオイルですから、当然独特のにおいがあり、肌触りもベタつきます。近年はオイルの配合を工夫することでにおいはかなり軽減されているものの、ベタつきに関しては依然取り扱いに注意する必要があります。例えば、ワックスドコットンのオイルによる油染み。ジャケットに触れるバッグやパーカーのフードなどはもちろん、満員電車など人が集まる場所でも気を使う必要があります。もちろん、そういった不便さもまた『バブアー』の魅力なのですが、ノンオイルモデルならそうした心配は無用。街中で気兼ねなく使える実用性の高さは、長年のファンにとっても魅力的に映るでしょう。

メリット3

何よりこれ。シーズン終わりのメンテナンスだって、楽々です

何よりこれ。シーズン終わりのメンテナンスだって、楽々です

ROCOCO attractive clothing

ROCOCO attractive clothing

お気に入り追加

ワックスドコットンのオイルは着ているうちにだんだん抜けていき、同時に防水性も落ちていきます。そのため、定期的にオイルを補充してあげる必要があります。正規代理店でも受け付けてくれますが、手元に届くまで時間がかかるのが気がかり。また、『バブアー』の愛好家の中には自分で行う人も少なくありませんが、ちょっとしたコツや慣れが必要なうえ、オイルが馴染むまで3か月ほどの期間が必要です。その点、ノンオイルモデルなら、そういったメンテナンスの必要がなく、サクッとクリーニングも利用可能。長年のファンでも、ノンオイルモデルに目移りしてしまうのは当然でしょう。

インラインでも提案中。『バブアー』のノンオイルモデル5着

『バブアー』のインラインでも続々とノンオイルモデルが増殖中です。「ビデイル」や「ビューフォート」といったブランドを代表する大定番もノンオイル仕様に。すでにワックスドコットンのモデルを持っていても、思わず新調したくなる逸品が揃います。

モデル1

ビデイル SL 2レイヤー

ビデイル SL 2レイヤー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『バブアー』といえば、な「ビデイル」は、1980年に開発された乗馬用のジャケット。馬にまたがった際に邪魔にならないサイドベンツや風が入るのを防ぐ袖口のリブが特徴です。こちらのモデルは襟や身幅、アームホールがコンパクトにモダナイズされたもので、表地には撥水ラミネート加工が施されたポリエステル×コットンの2レイヤー生地が使われています。

英国ブランド・バブアーの顔、ビデイルを持っているか

ウェア・コーデ

英国ブランド・バブアーの顔、ビデイルを持っているか

一生モノに出会う30代。人生の節目に手に入れる1着として、英国のロイヤルワラントブランド『バブアー』のビデイルを候補に入れておきたい。

牟田神 佑介

2021.10.20

モデル2

ビューフォートSL 2レイヤー

ビューフォートSL 2レイヤー

ROCOCO attractive clothing

ROCOCO attractive clothing

お気に入り追加

1982年にハンティングジャケットとして開発された「ビューフォート」。本作はゆったりシルエットとヒップまで覆う着丈が特徴の人気モデルを、スーツにもマッチするスマートなシルエットにアップデートした1着。背面には獲物を入れるための大型のゲームポケットが設けられています。表地は軽く撥水性のあるポリエステル×コットンの2レイヤー素材。

“大人バブアー”に適役。ビューフォートは紳士のためのミドル丈

ウェア・コーデ

“大人バブアー”に適役。ビューフォートは紳士のためのミドル丈

英国の雄『バブアー』といえば「ビデイル」が大定番。しかしビジネスシーンにおける使用を考慮するなら、やや着丈の長い「ビューフォート」も知っておくべき存在でしょう。

山崎 サトシ

2021.10.29

モデル3

アシュビー SL

アシュビー SL

Jalana(ジャラーナ)

Jalana(ジャラーナ)

お気に入り追加

「ビデイル」をベースに、細畝のコーデュロイ生地や立体的な二枚袖のアームなどディテールをアップデートした「アシュビー」。袖はリブ仕様ではないため、袖まくりでニュアンスを作ることが可能です。シルエットは身幅・アームホールともにコンパクトなスリムシルエットで、「ビデイル SL」よりもやや細身。素材には2レイヤー素材が採用されています。

モデル4

コットンリネン ビデイル

コットンリネン ビデイル

JACKPOT

JACKPOT

お気に入り追加

春夏シーズンにサラッと羽織れる『バブアー』が欲しいなら、「ビデイル SL」の素材バリエ―ションがおすすめ。素材は軽く通気性に優れ、シャリ感のあるドライタッチが心地いいコットン×リネンを採用。また、日本限定のスリムフィットの採用に加え、襟にボディと同じ生地をあしらうことで、軽やかなイメージに仕上がっています。春夏アウターとして重宝すること請け合いです。

モデル5

ニューバーレー 2レイヤー

ニューバーレー 2レイヤー

game clothing

game clothing

お気に入り追加

ラグランスリーブやセンターベントが特徴のコートは、乗馬用コートの「バーレー」の後継モデルとして2010年にデビューした「ニューバーレー」。前作よりも着丈が膝程度に短く設計されたことで、着回しの幅が広がりました。シルエットは今どきなゆったりめ。素材はポリエステル×綿の2レイヤー素材ゆえ、コートタイプ特有の重さも気になりません。

各セレクトショップも大充実! “ノンオイルバブアー”の別注モデル5選

“ノンオイルバブアー”の勢いを象徴するのが、並みいる有力セレクトショップがリリースする数々の別注モデルです。定番をベースに、素材やディテール、シルエットを今どきにアレンジ。それぞれのショップのセンスがキラリと光る個性派モデルが揃い踏みです。

別注モデル1

『バブアー』×『ビームスF』別注ビデイル SL シェイプメモリージャケット

『バブアー』×『ビームスF』別注ビデイル SL シェイプメモリージャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『バブアー』随一の人気を誇る「ビデイル SL」を、『ビームスF』流にアレンジした1着。最大のポイントは、表地に使われた「シェイプメモリー」です。高密度に織られたポリエステルファブリックは軽量性、防風性、復元性を持つ優秀素材。表面の豊かな光沢も上品なムードを醸し出します。シワになりにくいため、丸めてバッグに入れて持ち運ぶのにも便利です。

別注モデル2

『バブアー』×『417エディフィス』オーバーサイズ ビデイル

『バブアー』×『417エディフィス』オーバーサイズ ビデイル

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ビッグシルエットがトレンドの昨今は、ゆったりめの「オーバーサイズ ビデイル」の注目度も上昇中。『417エディフィス』の別注作は、その人気モデルの着丈と袖丈をそのままに、他のサイズスペックをワンサイズダウンさせ、オリジナルとオーバーサイズの中間に当たるサイズバランスを実現しました。表地もポリエステル×コットンのノンオイル素材にアレンジ。

別注モデル3

『バブアー』×『ジャーナル スタンダード』バーレー

『バブアー』×『ジャーナル スタンダード』バーレー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ジャーナル スタンダード』が注目したのは乗馬用コートの「バーレー」。ディテールはそのままに着丈を短くするなど、タウンユースしやすい仕様にアップデートされています。表地は春夏シーズンにぴったりなサラッとした風合いのコットン×ナイロン。襟のコーデュロイ生地のカラーや裏地のチェック柄も表地のグレーに合わせて変更されています。

別注モデル4

『バブアー』×『グリーンレーベル リラクシング』2L ビューフォート SL

『バブアー』×『グリーンレーベル リラクシング』2L ビューフォート SL

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ジャケットの裾が隠れることから、スーツに合う『バブアー』として人気を博す「ビューフォート」。『グリーンレーベル リラクシング』の別注モデルはドレスなイメージが強まるブラックカラーが見どころです。さらに裏地の赤いタータンチェックもこのモデルだけの仕様。表地はポリエステルとコットンをMIXした2レイヤー素材です。

別注モデル5

『バブアー』×『ビショップ』ブライス ショートジャケット

『バブアー』×『ビショップ』ブライス ショートジャケット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

フライフィッシング用に開発されたショート丈の「スペイ ジャケット」をベースに、身幅やアームなどをゆったりとしたバランスにアレンジした『ビショップ』別注モデル。身頃のポケットも「ビデイル」のマチ付きのフラップポケットに変更されています。表地は微光沢のある高密度ポリエステル生地。ブルゾン感覚で羽織れる軽い着心地もポイントです。

バブアーの次なる1着。ひざ上丈のボーダーか短丈のスペイか、どっちを狙う?

ウェア・コーデ

バブアーの次なる1着。ひざ上丈のボーダーか短丈のスペイか、どっちを狙う?

「ビデイル」を筆頭に、名作揃いの『バブアー』。その中でも今の気分を反映するなら、ロング丈の「ボーダー」か、ショート丈の「スペイ」が狙い目です!

平 格彦

2021.10.21

短丈で小粋に。バブアーのトランスポートに熱視線

ウェア・コーデ

短丈で小粋に。バブアーのトランスポートに熱視線

英国生まれの永世定番ブランド『バブアー』。「ビデイル」や「ビューフォート」が有名ですが、今っぽく装うなら昨今復刻された「トランスポート」こそが筆頭候補でしょう!

押条 良太

2022.01.03

春アウターどれにする? メンズの即戦力ライトアウター10ジャンル

ウェア・コーデ

春アウターどれにする? メンズの即戦力ライトアウター10ジャンル

春コーデのメインはライトアウター。主役となるアイテムはいち早く確保するのが賢明です。今季メンズが狙うべき春アウターの種類とおすすめ品を解説するので、ぜひ参考に。

平 格彦

2022.02.15

この記事の掲載アイテム一覧(全10商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『バブアー』ビデイル SL 2レイヤー
    『バブアー』 ビデイル SL 2レイヤー
  • 『バブアー』ビューフォートSL 2レイヤー
    『バブアー』 ビューフォートSL 2レイヤー
  • 『バブアー』アシュビー SL
    『バブアー』 アシュビー SL
  • 『バブアー』コットンリネン ビデイル
    『バブアー』 コットンリネン ビデイル
  • 『バブアー』ニューバーレー 2レイヤー
    『バブアー』 ニューバーレー 2レイヤー
  • 『バブアー』×『ビームスF』別注ビデイル SL シェイプメモリージャケット
    『バブアー』×『ビームスF』 別注ビデイル SL シェイプメモリージャケット
  • 『バブアー』×『417エディフィス』オーバーサイズ ビデイル
    『バブアー』×『417エディフィス』 オーバーサイズ ビデイル
  • 『バブアー』×『ジャーナル スタンダード』バーレー
    『バブアー』×『ジャーナル スタンダード』 バーレー
  • 『バブアー』×『グリーンレーベル リラクシング』2L ビューフォート SL
    『バブアー』×『グリーンレーベル リラクシング』 2L ビューフォート SL
  • 『バブアー』×『ビショップ』ブライス ショートジャケット
    『バブアー』×『ビショップ』 ブライス ショートジャケット

掲載アイテムをもっと見る(-2商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

日本の男にはアテッサがある。節目を迎えた名門が提案する、スタイルに効く腕時計

『アテッサ』は35年にわたり、独自のテクノロジーで時代のニーズに応え続けてきた。究極の実用時計は、日本の男たちの腕元に“スタイル”という恩恵をもたらしてくれる。

SPONSORED by シチズン時計株式会社

続きを読む

時刻を知る以上の価値を問いかける、ラドー。最先端素材で追求し続ける腕時計の“美”

腕時計に時刻を知る道具以上の価値を求めるなら、『ラドー』はいかがだろう? 独自のテクノロジーが生み出すデザインは、普遍的な“モノとしての美しさ”を教えてくれる。

SPONSORED by ラドー

続きを読む

あのGA-2100シリーズがさらなる進化。ファッションのプロたちは話題のGショックをどう見るか?

『Gショック』のニュースタンダードとして誕生し、瞬く間に人気モデルとなった「GA-2100」がこの春、さらに進化。その出来栄えをファッションのプロはどう評価するのか?

SPONSORED by カシオ計算機株式会社

続きを読む

ポール・スミスと考える“腕時計とシャツ”の相性学。初夏コーデに映えるのはこんな4本

好デザインを誇る『ポール・スミス』の腕時計は、この夏人気再燃中のシャツコーデを格上げする最良の一手に。着こなしの魅力をより引き立てる、珠玉の4本をご紹介します!

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP