ラングラーのジーンズは名品揃い。定番から注目作まで大集合

ラングラーのジーンズは名品揃い。定番から注目作まで大集合

デニム業界に燦然と輝く『ラングラー』ですが、その詳しいラインアップは意外と知らない方も多いかと思います。定番から注目作まで一挙ご紹介していきましょう。

2022.07.21
SHARE
記事をお気に入り
山崎 サトシ

執筆者

TASCLAPでの執筆本数NO.1ライター

山崎 サトシ
アフロ歴15年のファッションライターで、趣味はヴィンテージモノの収集とソーシャルゲーム。メンズファッション誌を中心として、WEBマガジンやブランドカタログでも執筆する。得意ジャンルはアメカジで、特にデニム・スタジャン・インディアンジュエリーが大好物! 記事一覧を見る
...続きを読む

『リーバイス』や『リー』に並ぶデニム界の老舗『ラングラー』

『リーバイス』や『リー』に並ぶデニム界の老舗『ラングラー』

インポートセレクトショップヤヨイ

インポートセレクトショップヤヨイ

『ラングラー』は、米国のワークウェアメーカーであるブルーベル社が立ち上げたブランドで、誕生したのは1947年のこと。タフで機能的なジーンズがウェスタンカウボーイから人気を集め、1975年には定番モデルの1つ13MWZが全米プロ・ロデオ・カウボーイ協会から公式ジーンズとして認定。

日本には1972年に上陸を果たし、ジーンズ人気の火付け役として一翼を担いました。ご存じのとおり、現在も揺るぎない王道ジーンズブランドとして老若男女問わず支持され続けています。

世界中で人気を誇る『ラングラー』の3つの魅力

誕生から70年がたつ今でもワールドワイドに愛される『ラングラー』。人々を魅了する理由はどこにあるのでしょうか?

魅力1

カウボーイたちのニーズを満たす機能的な作り

カウボーイたちのニーズを満たす機能的な作り

グッズ×グッズ

グッズ×グッズ

お気に入り追加

タフなロデオ競技においてカウボーイたちに着用されてきた『ラングラー』。頑強な巻き縫いのアウトシーム、激しい動きの最中でもベルト位置をキープする7本式ベルトループといった機能的ディテールは、私たちの日常生活においても強さを発揮します。これがパートナーとして選ばれる所以です。

魅力2

ディテールだけでなく素材へのこだわりもひとしお

ディテールだけでなく素材へのこだわりもひとしお

デニム製品では主にGMOフリー(遺伝子組み換えではない)のコットンを使用。ナチュラルな風合いを演出するために、素材使いにも徹底してこだわっています。厳選されたコットンを使っているため、エイジングの表情も抜群! どれも育てがいがあります。

魅力3

ファッション性を意識した美しいシルエット

ブランド創設時にハリウッドの衣装デザイナーであったロデオ・ベンを登用するなど、早くからジーンズとファッションの関係性を模索していた『ラングラー』。そんな同ブランドだからこそ、いずれのジーンズも単なるワークウェアとは一線を画す洗練されたシルエットなのです。

『ラングラー』を語るなら、ハズせないのはこの3大定番モデル

ここからはブランドの歴史を彩ってきた3つの定番モデルにフォーカスしていきましょう。どのジーンズも“名品”と呼ばれているだけあって、完成度の高い仕上がりです。

定番モデル1

11MWZ

11MWZ

610アメリカ屋

610アメリカ屋

お気に入り追加

世界で初めて“ジーンズ”という名称で売り出されたとされる「11MW」。そのジップフライバージョンである「11MWZ」は、「11MW」が誕生した翌年の1948年にリリースされました。洗練されたテーパードシルエットのジーンズにつき、現代的なカジュアルスタイルにも違和感なくフィットしてくれます。

サドルを傷つけないよう考慮されたリベット

サドルを傷つけないよう考慮されたリベット

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

使われているリベットは、突起が見当たらないフラットな形状。これは、カウボーイが誤ってサドルを傷つけてしまわないようにとの配慮から誕生したディテールなんです。

定番モデル2

13MWZ

13MWZ

MAVAZI(インポートクロージング)

MAVAZI(インポートクロージング)

お気に入り追加

『ラングラー』の象徴たる「11MWZ」の後継作として、1964年に発表されたのがこの「13MWZ」。カウボーイたちに愛され続ける傑作モデルです。馬具を傷つけないフラットなリベット、ウエストバンドと平行してデザインされた「ロデオ・ベン・ウォッチポケット」など、独自性のあるディテールが光っています。

ゆとりのあるフィット感が特徴的

13MWZ

13MWZ

インポートセレクトショップヤヨイ

インポートセレクトショップヤヨイ

お気に入り追加

テーパード型となっている「11MWZ」に対して、この「13MWZ」は適度にゆとりを持たせたストレートフィットとなっています。さまざまなスタイルにマッチするモデルです。

定番モデル3

12MWZ

12MWZ

ヴィンテージ 古着屋 通販 Feeet

ヴィンテージ 古着屋 通販 Feeet

お気に入り追加

『ラングラー』が初めてスリムストレートモデルとして発表したのがこの「12MWZ」。すらりとシャープな形状で、レッグラインを美しく見せてくれます。また、表面に綾目が出ないブロークンデニム生地を駆使して仕立てているのもポイント。この生地は綾織物にありがちな“ねじれ”が生じにくいという、大きな利点も兼ね備えています。

リベットを排し、バータックで補強

リベットを排し、バータックで補強

ヴィンテージ 古着屋 通販 Feeet

ヴィンテージ 古着屋 通販 Feeet

お気に入り追加

通常、デニムの補強に使われるのはリベット。しかし、こちらの「12MWZ」では排され、代わりにバータック(棒状の補強縫製)があしらわれています。

ほかにも種類が揃う。『ラングラー』のジーンズをお披露目

ブランドのマスターピースたる3大定番モデルを解説しましたが、まだまだ『ラングラー』には見逃せないジーンズが盛りだくさん。男心をくすぐる別注モノも含め、押さえておくべきモデルを一挙レコメンドしていきます。

アイテム1

77MWZ

77MWZ

Auggie

Auggie

お気に入り追加

美脚効果を期待できるブーツカットタイプ。シルエットをきれいに見せるため股上は深めに設定し、膝から裾に掛けてナチュラルに広がるシルエットが特徴。また、フラットリベットや7本ベルトループといった『ラングラー』らしいディテールワークは今作でも健在です。さまざまなカラーバリエーションがありますが、爽快なライトブルーのこちらは春コーデに好適。

アイテム2

ラギッドウェア リラックスフィット ジーンズ

ラギッドウェア リラックスフィット ジーンズ

Ne.S.T

Ne.S.T

お気に入り追加

ハンティングをはじめとするアウトドアシーンに特化し、タフな作りを追求したアメリカ限定のラインが「ラギッドウェア」です。この1本は、適度に余裕のあるトレンドライクなテーパードシルエットを採用。股上も深めで、見た目も着心地もリラクシングなフォルムです。ヘビーオンスのしっかりした作りで、上質感もたっぷり。使い込んで育てたくなるジーンズです。ダークなタイプだけでなく、洗いをかけたタイプも選べます。

アイテム3

フレアデニムパンツ

フレアデニムパンツ

エドウインショップ(EDWIN)

エドウインショップ(EDWIN)

お気に入り追加

ジーンズと並ぶ『ラングラー』の人気パンツが「ランチャー」。1960年にカウボーイのドレスアップ用パンツとして生まれました。裾に向かってゆるやかに広がるフレアシルエットが特徴的で、脚長効果も期待できます。そんなドレスパンツの70年代モデルをベースにしつつ、デニム生地でアレンジしたのがこの1本。ディテールは踏襲しつつ、細部のリサイズでアップデートしています。センタープレスも品格を上乗せ。

アイテム4

ベーシックシリーズ ブーツカットパンツ

ベーシックシリーズ ブーツカットパンツ

ジーンズデニム専門店GS・ジーエス

ジーンズデニム専門店GS・ジーエス

お気に入り追加

『ラングラー』を象徴するシルエットの1つがブーツカット。名作の「77MWZ」は紹介しましたが、こちらは現在進行系のベーシックなブーツカットジーンズです。脚長に見える絶妙なフレア具合が特徴的。フィット感を確保するため多めにセットされた7本の「ベルトループ」、ネジれを軽減する織り方を取り入れた「ブロークンデニム」といった伝統的な仕様は継承しています。生地は厚めでもストレッチ性があり、動きやすさも抜群です。

アイテム5

ベーシックシリーズ スリムテーパードパンツ

ベーシックシリーズ スリムテーパードパンツ

丸井(マルイ)楽天市場店

丸井(マルイ)楽天市場店

お気に入り追加

こちらも同じ「ベーシックシリーズ」の1本。現代のスタンダードともいえるやや細身なテーパードシルエットを採用しています。色落ち具合は4種類で、好みの明るさがセレクト可能。「ベーシックシリーズ」のジーンズは他のシルエットもラインアップしていて、ブーツカットとスリムテーパードに加え、レギュラーストレート、リラックスストレート、スキニーも選べます。

アイテム6

TruTemp365 レギュラー ストレートパンツ

TruTemp365 レギュラー ストレートパンツ

GEO style (ジェオスタイル)

GEO style (ジェオスタイル)

お気に入り追加

はき回しやすいレギュラーストレートシルエットのジーンズですが、高機能素材のTruTemp365を採用しているのが大きな特徴。ドライ、吸湿、調湿、軽量といった機能を併せ持ち、季節を問わず使えるオールマイティな仕上がりです。スタンダードなフォルムに加え、デザインも比較的シンプル。加工感のバランスも良く、大人のコーディネートに取り入れやすい1本です。

アイテム7

『ナノ・ユニバース』別注ジーン

『ナノ・ユニバース』別注ジーン

ナノ・ユニバース カタログ

ナノ・ユニバース カタログ

お気に入り追加

リラックスできるはき心地と美しいシルエットを両立させた別注品です。タックを2本入れて腰周りの余裕を確保しつつ、適度にテーパードを効かせることでスタイリッシュなイメージに仕上げています。素材はコットン100%ですが、ライトオンスの生地を使っているので軽やかな着用感。クセのない表情で幅広いコーディネートにマッチします。カラーはダークなインディゴブルーだけでなく、クリーンなオフホワイトも展開。

アイテム8

『インフォ ビューティアンドユース』別注デニムパンツ

『インフォ ビューティアンドユース』別注デニムパンツ

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

お気に入り追加

”キャッチー””ベーシック””ジャストライト(ちょうどいい)”をテーマとしたオンライン限定の新レーベル『インフォ ビューティアンドユース』。『ラングラー』への初めての別注ジーンズは、適度にワイドな独自のストレートシルエットを採用しています。細部までこだわっていて、コインポケットはスマホの収納を想定して深めに設定。フラッシャー(販売時についている紙のラベル)も名作「カウボーイカット(13MWZ)」のものをアレンジしたオリジナルです。カラバリはクリームとインディゴの2色。

60年以上続く元祖美脚パンツ。ラングラーのランチャーは、何がすごい?

ウェア・コーデ

60年以上続く元祖美脚パンツ。ラングラーのランチャーは、何がすごい?

ワイドパンツに飽き足りない大人がはき始めているフレアパンツ。その本命として再燃中なのが『ラングラー』の「ランチャー」です。美脚フォルムはフレアデビューにも最適!

遠藤 匠

2021.04.22

アイテム9

『AKM』別注 5Pスキニー

『AKM』別注 5Pスキニー

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

『ラングラー』のコレクションで使われる12.5オンスのストレッチデニムを使った、『AKM』オリジナルシルエットの逸品。美麗なスリムフィットからは洗練を感じます。『ラングラー』ジーンズの象徴的なディテールであるヒップのWステッチを特別にレッドカラーに変更するなど、細部にもこだわりを反映しました。

春に向けて狙いたい。ジーンズ以外のデニムアイテムにも注目

ジーンズ以外にも、『ラングラー』は秀逸なデニムアイテムを数多く発表しています。その中から、大人カジュアルにハマる逸品をピックアップしました。

アイテム1

127MW ウエスタンシャツ

127MW ウエスタンシャツ

エドウインショップ(EDWIN)

エドウインショップ(EDWIN)

お気に入り追加

『ラングラー』を象徴するロングセラーアイテムのウエスタンシャツ。ディテールを簡素化しているため、ウエスタンシャツでありながらクセがなく、大人でも着こなしやすいデザインです。色落ちの少ないインディゴブルーはもちろん、明るいトーンのブルーやブラックも色落ち具合が均一。ワイルドすぎないのも大人向きな理由です。ワードローブに揃えておけば長く愛用でき、何かと重宝します。

アイテム2

111MJ デニムジャケット

111MJ デニムジャケット

エドウインショップ(EDWIN)

エドウインショップ(EDWIN)

お気に入り追加

1940年代にカウボーイ向けにリリースされた歴史的傑作を現代的にアレンジ。オーバーサイズにすることで今っぽくアップデートしています。その一方、オリジナルのディテールも踏襲。フロントプリーツ、サイドアジャスター、バックのアクションプリーツなど、全方位的に再現しています。ムラ感のあるデニム生地もヴィンテージライクで、こなれたムードを醸出。カラバリは、インディゴブルー2タイプと生成りの計3種類です。

アイテム3

ベーシックシリーズ オーバーオール

ベーシックシリーズ オーバーオール

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

注目度が高まっているオーバーオールも『ラングラー』を象徴するアイテムの1つです。こちらは、オーセンティックな作りで、着こなしやすい1着。また、ルーズすぎないシルエットで、大人が使いやすいバランスに仕上がっているのも魅力です。シンプルなTシャツのうえに重ねるだけで新鮮でおしゃれ。カーディガンやジャケットなどをはおれば、意外性のある洒脱なコーディネートにまとまります。

トレンド素材を取り入れるなら、ラングラーのランチコートに注目を!

ウェア・コーデ

トレンド素材を取り入れるなら、ラングラーのランチコートに注目を!

世界3大ジーンズブランドとしても知られる『ラングラー』。ボア人気もあり、ランチコートも注目の的に。着こなし方から狙い目アイテムまで、まとめてお届けします!

大中 志摩

2018.10.13

この記事の掲載アイテム一覧(全15商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『ラングラー』11MWZ
    『ラングラー』 11MWZ
  • 『ラングラー』13MWZ
    『ラングラー』 13MWZ
  • 『ラングラー』12MWZ
    『ラングラー』 12MWZ
  • 『ラングラー』77MWZ
    『ラングラー』 77MWZ
  • 『ラングラー』ラギッドウェア リラックスフィット ジーンズ
    『ラングラー』 ラギッドウェア リラックスフィット ジーンズ
  • 『ラングラー』フレアデニムパンツ
    『ラングラー』 フレアデニムパンツ
  • 『ラングラー』ベーシックシリーズ ブーツカットパンツ
    『ラングラー』 ベーシックシリーズ ブーツカットパンツ
  • 『ラングラー』ベーシックシリーズ スリムテーパードパンツ
    『ラングラー』 ベーシックシリーズ スリムテーパードパンツ
  • 『ラングラー』TruTemp365 レギュラー ストレートパンツ
    『ラングラー』 TruTemp365 レギュラー ストレートパンツ
  • 『ナノ・ユニバース』別注ジーン
    『ナノ・ユニバース』 別注ジーン
  • 『インフォ ビューティアンドユース』別注デニムパンツ
    『インフォ ビューティアンドユース』 別注デニムパンツ
  • 『ラングラー』×『AKM』別注 5Pスキニー
    『ラングラー』×『AKM』 別注 5Pスキニー
  • 『ラングラー』127MW ウエスタンシャツ
    『ラングラー』 127MW ウエスタンシャツ
  • 『ラングラー』111MJ デニムジャケット
    『ラングラー』 111MJ デニムジャケット
  • 『ラングラー』ベーシックシリーズ オーバーオール
    『ラングラー』 ベーシックシリーズ オーバーオール

掲載アイテムをもっと見る(3商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

バッグの名門が提案する第3の定番色。“グレー”がこれからのビジネスシーンを変えていく

ビジネスバッグといえば従来、黒と紺がお約束でした。しかし、働き方の多角化に伴いその常識も徐々に変化。老舗『サムソナイト』は第3の定番色としてグレーを提案します。

SPONSORED by サムソナイト

続きを読む

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

今欲しいのは“深イイ”腕時計。男の奥行きをセンスフルに示すポール・スミスの新作ウォッチ

英国ブランド『ポール・スミス』から、本格的かつファッショナブルな機械式時計と、定番ウォッチのニューカラーがお目見え。男の“深み”を演出する新作の魅力に迫ります。

SPONSORED by ポール・スミス

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP