人気急上昇中! ニューバランスのM5740がボリュームスニーカーの次世代を担う

人気急上昇中! ニューバランスのM5740がボリュームスニーカーの次世代を担う

ダッドシューズ人気も手伝ってボリューミーなスニーカーの人気は高まる一方。そんな中、2021年に登場した『ニューバランス』の一足が支持率をグイグイ伸ばしているんです!

2022.06.29
SHARE
記事をお気に入り
押条 良太

執筆者

暮らしを豊かにする、“定番”の魅力を探究

押条 良太
「MEN′S CLUB」編集部を経て独立。「OCEANS」「Begin」「UOMO」「LEON」「GQ」などのメンズ誌やブランドのカタログ、広告を手がける。得意分野はドレスからアメカジ、靴、ウェルネス、美容と幅広い。シングルフィンログをこよなく愛するサーファーでもある。 記事一覧を見る
...続きを読む

新世代のダッドスニーカー。2021年に生まれた『ニューバランス』の「M5740」

街を見渡せば、おしゃれな人の足元には『ニューバランス』。ただ、最近、お馴染みの1000番台や900番台とは違うモデルが急増している気が……。そう、2021年にリリースされた新モデルが早くも街を席巻しているんです!

新世代のダッドスニーカー。2021年に生まれた『ニューバランス』の「M5740」

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

その名は「M5740(フィフティセブン/フォーティ)」。80年代のオフロードシューズ「574」をベースに90年代の名機「650」風のウェーブデザインを採り入れ、サイドには「327」で採用されたビッグな“Nロゴ”がドン! そんな名作の要素が融け合うルックスは、定番モデルに見慣れた目にはすこぶる新鮮に映ります。そして買いの決め手となるのが、今どきコーデに欠かせないダッドシューズチックなぽってりフォルム。2021年のデビューというニューフェイスにもかかわらず、数々のメンズ、レディースファッション誌が注目モデルとして取り上げ、さらに店舗限定モデルやコラボ作も続々と登場しているんです。大人の新定番スニーカーとなる可能性大の一足は、『ニューバランス』ファンでなくともチェックしておくべきでしょう!

品番も機能もおすすめも。ニューバランスのスニーカーに詳しくなる!

スニーカー・シューズ

品番も機能もおすすめも。ニューバランスのスニーカーに詳しくなる!

さまざまな世代から支持される『ニューバランス』のスニーカー。代表作から品番の違い、テクノロジーまで基本のアレコレをおさらいしつつ、おすすめのモデルを紹介する。

TASCLAP編集部

2021.07.29

ニューバランス574てどんな靴? ブランド入門モデルが持つスペック

スニーカー・シューズ

ニューバランス574てどんな靴? ブランド入門モデルが持つスペック

『ニューバランス』にはいくつもの人気なモデルがありますが、本記事では574に注目。どこが魅力なのか、その特徴と多角的にチェックします。

TASCLAP編集部

2022.07.06

押さえるべきはこの2点。『ニューバランス』「M5740」の特徴とは

まずは「M5740」のデザインを見ていきましょう。『ニューバランス』を代表する「574」に90年代のクロストレーニングモデル「650」、そして2020年に登場した「327」に見られる“デカN“という、まさに『ニューバランス』の旨味が凝縮されたモデルです。

特徴1

80年代と90年代のイイとこ取りなハイブリッドデザイン

80年代と90年代のイイとこ取りなハイブリッドデザイン

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

80年代と90年代のイイとこ取りなハイブリッドデザイン 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「M5740」のデザインの根幹をなすのは、500番台の「574」です。500番台はオフロード用のランニングシューズとして開発されたシリーズで、なかでも1980年代の半ばにデビューした「574」は“世界で最も履かれているニューバランス”ともいわれる同シリーズのアイコン的モデルです。「M5740」では2層になったミッドソールの下層部のほか、アッパーのリフレクターパーツやメッシュ素材のインレイヤーにも「574」のデザインが採用されています。

そして「M5740」のミッドソールの上層部に見られるウェービーなパーツは、1994年に登場した軽量クロストレーニングモデル「650」に由来するものです。

特徴2

ボリュームソールにもマッチする“デカN”が着こなしのアクセントになる

ボリュームソールにもマッチする“デカN”が着こなしのアクセントになる

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

「M5740」の目印といえば、なんといってもサイドの“N”ロゴ。「M1500」や「M990v2」でお馴染みの“チビN”とは対照的な“デカN”は、アッパーからはみ出さんばかりのオーバーサイズ! ちなみにこのデカNを世に知らしめたモデルといえば、近年復刻デビューを果たした「327」でしょう。70年代を代表する3足の名作ランシューからインスパイアされたこのモデルは、レトロなスタイルにサイドのデカNがモダンなスパイスを利かせるヒット作です。そんな話題作から受け継ぐインパクト抜群のロゴは、スタイリングのアクセントとしても値千金です。

人気爆上げ中のニューバランス327。レトロ感と大ぶりなNが大人コーデに効く

スニーカー・シューズ

人気爆上げ中のニューバランス327。レトロ感と大ぶりなNが大人コーデに効く

レトロなルックスとモダンな履き心地で注目度が急上昇している『ニューバランス』の「327」。特徴的なシルエットも魅力で、コーデのスパイスとして効果絶大なんです。

本間 新

2022.03.13

見た目に反して細身ラストを採用した「M5740」は、サイズ感にご注意を

見た目に反して細身ラストを採用した「M5740」は、サイズ感にご注意を

atmos-tokyo

atmos-tokyo

お気に入り追加

靴の履き心地を大きく左右するのがラスト(木型)です。『ニューバランス』のラストは「SL-1」と「SL-2」が主流ですが、「M5740」では「SL-1」が採用されています。これは主に「996」や「1500」といったナローフィットのモデルに用いられるラスト。ボリューム感のあるフォルムとは裏腹に横幅がタイトなため、いつも履いているスニーカーよりも若干小さめに感じる可能性もあります。足型や好みにもよりますが、0.5~1.0cm大きめを選ぶのもアリかもしれません。

ワイドパンツとも相性良好! 「M5740」のコーデサンプル

背景といい、機能性といい、名作と呼ぶにふさわしい『ニューバランス』の「M5740」ですが、肝心の今どきファッションとの親和性はどうでしょう? このモデルを愛用する、街の洒落者たちのコーデをチェックしてみました。

コーデ1

ダッドシューズ然としたぽってりフォルムは、ワイドパンツと相性抜群

ダッドシューズ然としたぽってりフォルムは、ワイドパンツと相性抜群

WEAR

WEAR

お気に入り追加

ボリューム感のあるモデルだけあって、ワイドシルエットのパンツとの相性は鉄板です。こちらは「M5740」にコットンライクな風合いの高機能ナイロンパンツをコーデしつつ、トップスはカットソー×カーデのレイヤードに。スニーカーをはじめ、すべてグレー系のワントーンカラーでまとめることでスタイリッシュさを演出しています。

コーデ2

ノーズが長めゆえ、旬のテーパードスラックスにも違和感なくマッチ

ノーズが長めゆえ、旬のテーパードスラックスにも違和感なくマッチ

WEAR

WEAR

お気に入り追加

「SL-1」ラストだけあって、横顔はノーズが長めのスラッとしたシルエットに。ゆえにテーパードしたきれいめスラックスにも意外なほど合うのです。こちらは2タック入りの濃紺のスラックスに、トップスはネイビーのノーカラーブルゾンと白いカットソーをスタイリング。グレーベースの「M5740」と相まって、どこかモードが薫る洗練カジュアルスタイルに仕上がっています。

コーデ3

ショーツとの黄金バランスを生み出すボリューミーな厚底フォルム

ショーツとの黄金バランスを生み出すボリューミーな厚底フォルム

WEAR

WEAR

お気に入り追加

厚底のボリューム感のあるフォルムは、ショーツの足元にもバランス良く収まります。こちらではブルーのシャツに黒のカーゴショーツ、ネイビーベースの「M5740」をスタイリング。ブルー×ブラックを基調にしたフレンチな色合わせがスマートな雰囲気を醸し出しています。スニーカーと色を合わせたソックスで、足元にニュアンスを作り出した小技にも注目です。

人気型番ゆえ。『ニューバランス』の「M5740」はカラーバリエーションも豊富!

2021年の発売以来、ファンを増やし続ける「M5740」。その勢いもあって、バリエーションもどんどん増殖しています。着こなしにマッチする多彩なカラーバリエのほか、限定カラーやファッションブランドとのコラボモデルまで。今シーズン狙い目の12足をまとめてみました。

1足目

M5740GRM

M5740GRM

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

大人っぽい「M5740」が欲しいならこちら。グレーのスエードとレザー、メッシュを組み合わせた「グレー デイパック」は、パーツごとにグレーのトーンが異なるワントーンカラーとなっています。グレーやベージュといった淡いカラーのワントーンコーデにマッチする、汎用性の高い一足。

2足目

M5740GHC

M5740GHC

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

砂漠や岩山にインスパイアされた、2022年のニューコレクション「ワンダーランド パック」にラインアップされる一足。幅広いスタイリングに取り入れやすい、ブラックとグレーのツートーンカラーが見どころです。さらに、随所に使われたリフレクターパーツやヒールのネオングリーンのパーツがモダンなアクセントを効かせています。

3足目

M5740LLG

M5740LLG

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

なんだかんだ、『ニューバランス』といえばこの色でしょう。「M5740LLG」は1000番台のヘリテージモデルでお馴染みのスレートグレーがベース。ブランドのレガシーというべき配色はコーデのしやすさも抜群です。迷ったら、この色を選べば間違いはありません!

4足目

M5740LLO

M5740LLO

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

ネイビーベースにイエローが挿し色を効かせるカレッジテイストな配色は、ボタンダウンシャツやポロシャツを使ったアイビーやプレッピーなアメカジスタイルに似合いそう! カラーリングはレトロなのにロゴはモダンな“デカN”というギャップもしゃれて見える所以です。

5足目

M5740RSB

M5740RSB

Rakuten Fashion

Rakuten Fashion

お気に入り追加

ピッグスキンスエードとテキスタイルのコンビアッパーが落ち着いた雰囲気を醸し出す「M5740RSB」。カーキを基調にしたアーシーなカラーリングはアウトドアなスタイリングにドンピシャです。一方で、黒いワイドパンツを使った都会派コーデにおける足元の抜けとしても活躍!

6足目

M5740GTP

M5740GTP

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

オールブラックのカラーリングが精悍なイメージを演出する今モデルは、優れた防水透湿性を持つハイテク素材、ゴアテックスがアッパーに使われた「プロテクション パック」のもの。アッパーのリップストップナイロンにはゴアテックスのロゴがあしらわれており、これがスポーティさをあおるアクセントとなっています。

7足目

M5740FD1

M5740FD1

Enots REVIR Company 楽天市場店

Enots REVIR Company 楽天市場店

お気に入り追加

父の日をテーマとした限定モデルはアッパーに注目。白×ネイビーの配色がクリーンな雰囲気を醸し出すモデルのアッパーには、赤と黄色の飛沫が。これはバーベキュー中に飛び散ったケチャップとマスタードをイメージした汚し加工なんだとか。ウィットを感じさせる、ユニークなデザインです。

8足目

M5740RC1

M5740RC1

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

M5740RC1 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

グレーベースにオレンジのパーツがアクセントを効かせる「M5740RC1」。さらにロゴとバックタブなどに配されたリフレクター素材が90年代風なイメージを醸し出します。グレーのワントーンカラーは汎用性も高く、ストリートやモードスタイリングとの相性も◎です。

9足目

M5740FY1

M5740FY1

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

M5740FY1 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

今どきのベーシック服やワントーンカラーのスタイリングは薄味になりがち。そこで役立つのが「イン ザ ファミリーパック」の一足です。ピッグスキンスエード×メッシュのコンビアッパーをブルー系のビビッドカラーでアレンジ。履くだけでスタイリングがアカ抜けます。

10足目

『ウィズ リミテッド』×『ミタ スニーカーズ』別注 M5740MW

『ウィズ リミテッド』×『ミタ スニーカーズ』別注 M5740MW

スニーカーショップ SKIT

スニーカーショップ SKIT

お気に入り追加

『ニューバランス』と人気ドメブラ『ウィズ リミテッド』、そしてスニーカーの名門『ミタ スニーカーズ』のトリプルコラボ作はブラックベースにグリーンやブルー、オレンジが鮮やかに映えます。90年代のストリートの息吹を感じさせるカラーリングは今の気分にぴったり!

11足目

M5740GA

M5740GA

XLARGE X-girl公式calif楽天市場店

XLARGE X-girl公式calif楽天市場店

お気に入り追加

マルチカラーの色バリエーションが多い「M5740」ですが、上品さなら「GA」が筆頭です。ネイビーをベースにグリーン、イエロー、サックスブルー、エンジという配色はプレッピーファッションからインスパイアされたもの。ブレザーやボタンダウンシャツなんかには特に似合いそうですね。

12足目

M5740SB1

M5740SB1

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

M5740SB1 2枚目の画像

ZOZOTOWN

ZOZOTOWN

お気に入り追加

“M5740をテニスシューズにしたら”というアイデアのもと生み出された「SB1」。ホワイトベースのスエード×メッシュアッパーのポップなアクセントカラーが鮮やかに映えます。夏の白いポロシャツや無地Tといったクリーンなスタイリングに合わせたい一足です。

何が人気? 新作は?? 定番スニーカーブランドからおすすめ30モデルを厳選

スニーカー・シューズ

何が人気? 新作は?? 定番スニーカーブランドからおすすめ30モデルを厳選

スニーカー好きの大人におすすめしたいスニーカーをピックアップ。人気ブランドの定番はもちろん、新作や注目作も合わせてご紹介します。10ブランド、全30モデルは必見!

TASCLAP編集部

2022.09.08

ニューバランス996が人気の理由。ロングセラーモデルを徹底解剖

スニーカー・シューズ

ニューバランス996が人気の理由。ロングセラーモデルを徹底解剖

『ニューバランス』には数多くの型番が存在しますが、とりわけ996シリーズはブランド内でも人気の銘柄。当記事では、そんな996をがっつりと深堀りしていきます!

山崎 サトシ

2022.08.19

1000番台の最高峰。ニューバランス1700の魅力をとことん深掘り!

スニーカー・シューズ

1000番台の最高峰。ニューバランス1700の魅力をとことん深掘り!

『ニューバランス』の先進のテクノロジーを凝縮した“1000番台”シリーズの最高峰モデル「1700」。今もなお色褪せないその魅力と機能性を、改めておさらいしてみましょう。

本間 新

2022.05.29

ニューバランス990シリーズの特徴まとめ。歴代モデルの違いを知る

スニーカー・シューズ

ニューバランス990シリーズの特徴まとめ。歴代モデルの違いを知る

高機能ランニングシューズとして誕生した『ニューバランス』の初代990。“990番台”シリーズのベースモデルとして、今もなお色あせないその魅力を解き明かす。

小林 大甫

2021.07.12

英国育ちのニューバランスM1500。小ぶりな“N”が大人の足元に好適

スニーカー・シューズ

英国育ちのニューバランスM1500。小ぶりな“N”が大人の足元に好適

『ニューバランス』の揺るぎないフラッグシップとして君臨する「M1500」。MADE IN UKの矜持を宿した1足は、スタイリッシュな風貌と雲上級の履き心地を兼備しています。

山崎 サトシ

2021.06.05

この記事の掲載アイテム一覧(全12商品)

画像をタップクリックするとアイテム詳細が表示されます

  • 『ニューバランス』M5740GRM
    『ニューバランス』 M5740GRM
  • 『ニューバランス』M5740GHC
    『ニューバランス』 M5740GHC
  • 『ニューバランス』M5740LLG
    『ニューバランス』 M5740LLG
  • 『ニューバランス』M5740LLO
    『ニューバランス』 M5740LLO
  • 『ニューバランス』M5740RSB
    『ニューバランス』 M5740RSB
  • 『ニューバランス』M5740GTP
    『ニューバランス』 M5740GTP
  • 『ニューバランス』M5740FD1
    『ニューバランス』 M5740FD1
  • 『ニューバランス』M5740RC1
    『ニューバランス』 M5740RC1
  • 『ニューバランス』M5740FY1
    『ニューバランス』 M5740FY1
  • 『ニューバランス』×『ウィズ リミテッド』×『ミタ スニーカーズ』別注 M5740MW
    『ニューバランス』×『ウィズ リミテッド』×『ミタ スニーカーズ』 別注 M5740MW
  • 『ニューバランス』M5740GA
    『ニューバランス』 M5740GA
  • 『ニューバランス』M5740SB1
    『ニューバランス』 M5740SB1

掲載アイテムをもっと見る(0商品)

KEYWORD関連キーワード

PICK UP

編集部の注目

復刻ウォッチトレンドの旗手、ロンジン。3つのルーツから提案する銘品たち

今年で創業190周年を迎える『ロンジン』は、これまで数多くの傑作を手掛けてきました。それらにスポットを当てた復刻モデルこそ今季の狙い目。3つの銘品を掘り下げます。

SPONSORED by ロンジン

続きを読む

今どきのビジカジはどうこなす? ドレススタイルのプロが見た“オーダー”という選択肢

自由度が高い反面、難しくもあるビジネスカジュアル。もしビジカジにお悩みなら、独自のオーダーシステムで話題沸騰中のブランド『ファブリックトウキョウ』がおすすめだ。

SPONSORED by ファブリックトウキョウ

続きを読む

この冬、狙うべきは“○○じゃないほう”の1着だ。タトラスに学ぶ今どきダウンの選択術

安心感のある定番も良いけれど、あえて“じゃないほう”のダウンを選んでさりげなく旬な変化を楽しむのもおすすめです。ご存じ『タトラス』で、今どきのチョイスをご提案!

SPONSORED by タトラスインターナショナル

続きを読む

“冬ビズ”コーデの特効薬が5,000円台から! 敏腕スタイリストと読み解くメガネの効能

ネクタイなどと同様、メガネもビジネススタイルのセルフプロデュースに不可欠なアイテム。理想的なフレームが揃い踏みした『ジンズ』の新作で、選びの要諦を読み解きます。

SPONSORED by ジンズ

続きを読む

今年の西川ダウンはどうなんだ!? おしゃれ賢者3人による徹底試着レビュー2022

『ナノ・ユニバース』の人気銘柄として知られる『西川ダウン(R)』。その今季作を、ファッション業界の経験豊富な識者たちが試着しながら徹底検証。さて、結果やいかに!?

SPONSORED by ナノ・ユニバース

続きを読む

もっと見る

RELATED ARTICLES

あなたにおすすめの記事

ACCESS RANKING

アクセスランキング

ITEM RANKING

アイテムランキング

NEW

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

人気ショップスタッフの
最旬コーディネートをご紹介

おすすめ記事
TOP